1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 00:57:39.13 ID:CAP_USER.net

2015年11月30日、韓国・SBSテレビによると、18年の平昌冬季五輪での利用を見込み建設が進められる鉄道路線のうち、韓国で最長のトンネルとなる大関嶺トンネルが着工から41カ月を経て貫通した。

php_m=5&img=20151201-06529351

資料写真。

大関嶺トンネルは、韓国東海岸の都市・江陵と、太白山脈の山岳地帯に位置する峠・大関嶺を結ぶ全長21.75キロの鉄道用トンネル。大関嶺は18年に冬季五輪が行われる江原道平昌郡に位置し、江陵も五輪の競技会場となるため、17年末の完成を目指し、一帯とソウルを結ぶ鉄道路線建設が進められているのだ。

大関嶺トンネルを含むソウル-原州-江陵ルートの鉄道が開通すると、現在鉄道で5時間47分かかるソウル-江陵間の所要時間が、一気に1時間12分に短縮される見込み。さらに海外からの観光客増加が予想される五輪期間には、西海岸の仁川国際空港から江陵までを2時間弱で結ぶ高速鉄道が運転される予定となっている。

これについて、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

「トンネルを通す技術力は最高だね」
「せっかくトンネルを造るなら、車道も通した方が効果的だったのでは?」
「ソウルへの通勤に、片道2時間かかっているよ。こうなったら江陵に職を探すべきかな」
「ソウルから江陵まで1時間ちょっと?こんなことが可能なの?」

「わが山脈を痛めつけないでほしい」
「途中区間の不動産に投資した人が途中に停車駅を造れと騒ぎ、そのうちソウル-江陵は2時間かかるようになる」
「わずか10年ほど前まで、江陵からソウルまではバスで大関嶺の峠をいくつも越えて、4時間半くらいかかっていたのに」

「一にも二にも安全が大事だ」
「江陵に遊びに行ったけど車が渋滞して帰れない…。そんな美しい伝説はなくなるんだね」
「五輪が終わっても需要があるだろうか」
「平昌五輪が終わる頃には、資金を回収できるのかな。万年赤字に税金がつぎ込まれ、騒ぎになりそうだ」(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a124239.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1449071859/
3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 00:59:39.58 ID:WeXrO4Xm.net

何事もなく開通できたというのは
技術があるというよりも大した障害もないんだろうな



4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:02:52.60 ID:hNuC7uxe.net

崩落しないことを切に祈る


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:05:32.59 ID:Fj3waUuO.net

肝心の競技場はどうなんだよ


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:06:06.72 ID:6hIRzgGz.net

どうせ外国企業が掘ったんだろw


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:06:48.86 ID:WDOIga0U.net

トンスル通す技術は最高
に見えた俺はもうダメかもしれない



12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:08:03.46 ID:bojQSex1.net

全長21.75キロのトンネルほるのに41か月って、普通の工期なの?


29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:24:30.17 ID:AgJ2xY3z.net

>>12
NATMなら月進250mを越えることは難しい。大体100~200m
と考えると41ヶ月は悪くない。

両坑口+途中に横坑を掘って複数の工区に分けているんだろうけど。

東北新幹線の八甲田トンネルは、26.5
キロだが6工区で6年弱かかってる。
断面の大きさが違うだろうし、単純比較はできないが。

TBMでトラブルなしなら普通じゃないかな。



121: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 08:36:30.94 ID:pgUSgNgL.net

>>12
ユーロトンネル社は50.5kmのトンネル掘削に対し、11機のTBMを用いて1986年5月着工、
1990年12月貫通している。60ヶ月かかっていない。
通常主トンネルと並行する保守・避難用トンネルも掘削するが、当然同時に掘削されている。

これと比した場合、遅いと観るかどうか判断が別れるだろうな。



13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:08:31.60 ID:WbfIMdLj.net

いいから施設とコース作れよw


15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:09:56.83 ID:LnRWHfMR.net

因みに日本最長は 青函トンネル(北海道・青森県、海峡線、53.9km)


18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:12:07.43 ID:dTe942de.net

掘るのは得意なんだな
兵役の成果だね



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:17:14.18 ID:/T3Z45n1.net

一方日本では30年前に54Kmのトンネルを開通させてたのであった


23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:19:55.41 ID:LZsE1q0N.net

ここの上のルート、日本海沿いからインチョンまでレンタカー運転したことあるわ
退屈な風景だった



30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:24:45.38 ID:kWJuzOsQ.net

だったらドーム球場もまともに作ればいいのにw


32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:25:32.75 ID:0jLOnFgj.net

青函トンネルは海底だから、技術としては陸地のトンネルの比じゃないだろう。


39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:31:27.64 ID:WeXrO4Xm.net

>>32
陸地でも黒部の関電トンネルとか飛騨トンネルとか難工事はある
リニアはどうなることか



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:30:25.90 ID:rIocNbjx.net

地球上で韓国人のような哀れな生き物がいるっていうことが不思議だわ


37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:30:59.40 ID:aWe39W/t.net

それだけの掘削技術があって韓国人もホルホルしてんなら
約200kmの日韓トンネル日本側当てにしないで自前で掘れるねw

今は文鮮明一派が掘ってんだろ?_



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:31:11.04 ID:aW0KtJO3.net

大きなイベントが無くなれば何も無いところに
誰が行くというのだ?



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:33:00.94 ID:SiqPYdRf.net

トンネル工事は日本の専売
ドーバー海峡の海底トンネルも日本の機械と技術で掘った
いわんや韓国のトンネルをや



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:37:00.96 ID:kWJuzOsQ.net

でもちゃんと通気口とか
防災用の避難路とかも作ってるかな?
数十メートルならそういうの要らないけど
22kmというと普通のトンネルと違うから
ちゃんとしとかないと大惨事になるぞ
事故が起きたら一酸化炭素中毒で何百人もの人が
車の中で死ぬとか。



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:44:36.01 ID:SiqPYdRf.net

>>45
日本の機械と技術で掘ったから心配ないよ
韓国の工業や農業はみんな日本から渡来したもの
もしくは日本から盗んだもの



46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:38:26.22 ID:DPuG5DhF.net

真っ直ぐ掘っちゃって、大雨→大惨事とか


48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:43:18.95 ID:M0oIaOAf.net

日本か中国でちょっと大きめの地震が起きたら崩れそう


55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:56:40.63 ID:b2bxQkjm.net

写真で思いだしたが
ジャンプ台、風対策か作り直しが必要だったんじゃ
どうなったのかな



63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:14:30.15 ID:4UdAFUtQ.net

>江陵も五輪の競技会場となるため、17年末の完成を目指し

18年になったらすぐに五輪なのに、17年末の完成を目指しているって
もう無理と言ってる様なものだろ。おそらく鉄道も間にあわないだろうね。



67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:24:02.67 ID:I+ndNfLv.net

地脈がたちきられたかもよ
日帝の杭よりも強烈かもね



71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:57:26.52 ID:S1YwlaBt.net

トンネル内での事故対策できなさそうで怖い


75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 03:30:15.77 ID:oagU2roo.net

事故対策なんかやってないだろ金と見栄しか頭にない人種だ
セオウル号の山版にきをつけろ



79: もうスレタイしか読まねーよ@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 03:38:10.25 ID:o3efTbwv.net

>>1
日本は
約50年前に関門トンネルを開通させ
40年前には新幹線の新関門トンネルも開通させてるから

今さら南鮮みたいに
トンネルごときでホルホルなんかできねーわw



83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 03:55:45.61 ID:Slu6mwWt.net

まあ、珍しく毒のないニュースでいいじゃないか
せっかくの高速鉄道もこれから途中に停車駅が出来て乗車時間伸びるんだろうってのは、仕方ないわな



85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 04:05:05.92 ID:UOF8ZsES.net

技術がどうって事より、たぶん掘削機械は、日本製。


91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 04:32:06.18 ID:EwbxjxD/.net

> 「江陵に遊びに行ったけど車が渋滞して帰れない…。そんな美しい伝説はなくなるんだね」

どの辺が美しい伝説なのか解らんのだが…



97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 04:54:43.86 ID:L7DT5xS8.net

>>91
いろは坂で車が渋滞して動かない的なもんなんじゃね?
自分が行楽帰りで経験した渋滞で一番酷かったのは軽井沢からの帰り、グンマーに入ってからの渋滞だったわ
高速が混んでると聞いたので一般道にしたら、グンマーに入ってから微動だにしなくなって、夕方軽井沢を発ったのに夜中になっても藤岡インターにも行けない
それだけ酷い状態なのに、一般道の渋滞情報に一切出ない
友達が道路情報センターに電話して道路情報聞いたら、そんな渋滞情報入ってないって言われた
グンマーの凄まじさを感じたわ



92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 04:33:07.12 ID:twO219hg.net

×トンネル通す技術力は最高

◎トンスル作る技術力は最高



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 04:40:52.81 ID:EuIrsE6c.net

え、凄い技術だろ驚いたわ
全長21.75キロ掘っただけでで5時間47分が1 時間12分に短縮されるんだぞ
こんなことできるのは朝鮮人だけやろ



95: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 04:46:17.95 ID:K/xXR3bi.net

>>94
これが本当だとしたら、今までどれだけ大回りしてたんだろうかとなる
地図上で見てみたい



100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 05:41:24.73 ID:8fHW9Hx7.net

トンネルを抜けると、そこは雪国ではなかった




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事