1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 08:48:55.46 ID:CAP_USER.net

wor1512010013-p1

直径500メートルのパラボラアンテナ建設が続く中国・貴州省の工事現場。完成すれば数百億光年の距離にある場所も観測できるという=11月26日(ロイター)

 宇宙開発分野で、米航空宇宙局(NASA)を追い抜こうと、中国が南西部の貴州省で来年9月の完成を目指して、世界最大の電波望遠鏡建設を進めている。パラボラアンテナの直径は500メートル。現存するアレシボ電子天文台(プエルトリコ)の1.5倍以上の大きさだ。(SANKEI EXPRESS)

 NASAに対抗する中国は、最新型の電波望遠鏡(FAST)ができれば、数百億光年離れた宇宙から電波信号がキャッチできると主張。中国も世界初の地球外生命体との接触に挑むというが、過去には宇宙ロケット打ち上げ失敗で村落をほぼ壊滅させる事故も起きており、見通しは決して明るくないようだ。

 ■知的生命体接触に自信

 英紙デーリー・メールやデーリー・テレグラフ(いずれも電子版)などによると、FASTは、約5年前から軍主導で建設されている。総事業費は1億2400万ポンド(約229億円)。パラボラアンテナは、サッカーグラウンドが30面収まる広さだ。施設の外周を徒歩で1周するには40分もかかるという。

 観測精度の鍵を握るパラボラアンテナには、4450枚の三角形のパネルを張り付ける。現在この作業中で、11月下旬には、何らかのテストが実施された。中国は内容を公表していないが、機器動作などの確認が行われたとみられている。

 光を集めて観測する「光学式望遠鏡」と違い、宇宙からの電磁波を観測する装置。FASTは世界最大とあって、天の川の天体をはじめ、さらに遠い数百億光年離れた距離から地球に届く電磁波も探知することができるとしている。

 FAST計画の主任科学者、ナン・レンドン氏はデーリー・テレグラフなど欧米メディアに「雷雨の中でセミの鳴き声を聞き当てるようなもの」という例えを引き合いに、FASTの能力に自信をみせた。つまり、いろいろなノイズ(雑音)が入り交じる宇宙の電磁波を、全てクリアに聞き分けることができるというのだ。

 中国天文学会の理事長、ウー・シャンピン氏もデーリー・テレグラフ紙などに「FASTは銀河系の外にいる知的生命体を探し出し、宇宙の起源を探るための助けになるだろう」と胸を張る。

 ■トラブル続きの過去

 NASAは今年7月、惑星探査衛星ケプラーが、地球から1400光年の距離にある「ハビタブルゾーン(生命存在可能圏内)」で地球によく似た惑星「ケプラー452B」を発見したと発表し、世界を驚かせた。

 一方の中国も、NASA猛追に懸命だ。2013年12月には米、旧ソ連に続き、初の月面着陸に成功。さらに、CNNテレビ(電子版)などによると、20年までに世界初となる月の裏側への無人探査機を着陸させる計画をぶちあげるなど、“宇宙征服”に並々ならぬ意欲を示している。

 とはいえ、中国のこうした派手な功績の裏には、数多くの失敗が隠されている。例えば、1996年2月には、衛星打ち上げロケット「長征3号B」が飛行の2秒後に近くの村に墜落。新華社通信は死者6人、負傷者57人と報じただけだったが、他のメディアは、村の建物がほとんど消えてなくなり、人口約1000人の村で200~500人が亡くなる大惨事だったと報じた。

 また、初の月面着陸を果たした無人探査機「嫦(じょう)娥(が)3号」に搭載していた探査車「玉(ぎょく)兎(と)号(ごう)」も、着陸から約2カ月後の2014年2月、故障して車輪が動かなくなるなど、トラブルに見舞われた。宇宙分野でも覇権を狙おうとする中国。安全の視点を欠いたままでは、その目的はかないそうにない。

http://www.sankei.com/world/news/151201/wor1512010013-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/151201/wor1512010013-n2.html

http://www.sankei.com/world/news/151201/wor1512010013-n3.html


関連スレ
【宇宙】中国がラオスから受注した衛星「ラオス1号」打ち上げ成功 習主席が祝電[11/22] [転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1448186609/



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1449013735/
2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 08:51:08.88 ID:OzzuBAsK.net

宇宙遊泳?のギャグの時に、水泡が出ていたのは笑えたわw


30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:33:32.79 ID:IURxG8Nr.net

>>2
どうなんだろうね、あの映像って
腕のミラーには宇宙ではあり得ない照明が映ってるしwww



3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 08:51:49.12 ID:4+UnayPS.net

やることが一々時代遅れなんだよな


5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 08:52:52.65 ID:bAMmNGNx.net

あんまり大風呂敷を広げると収拾がつかなくなる見本だな


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 08:55:14.31 ID:t6GlzzU2.net

そのうち月の領有権とか言い出す


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 08:56:26.18 ID:NGEDk0cZ.net

カギみたい

せいぜいお砂場で大きなお城でも作ってくれ
おっと土台をしっかり作らないとすぐに壊れるよ

砂細工は砂細工でしかないけどな



13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 08:59:13.72 ID:Fkc/d8l5.net

月に植民地と軍事基地でも作るつもり?


14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:00:09.76 ID:MfL+/gna.net

(`ハ´)宇宙人は食えないアルかね?


17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:00:14.75 ID:cXeOJrRF.net

これで温暖化会議COP21では「途上国」だからな
世界第2位の経済大国、世界第3位の軍事力、拒否権をもつ国連安保理5ヶ国
それで途上国かよ、ボケが
宇宙開発に使う金があるなら、てめぇの国の砂漠化とPM2.5を何とかしろ
独裁ゴミ国家め!



20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:05:05.90 ID:MM3/FgNT.net

チリのアタカマ電波天文台の参加国になれないもんで単独で無理してんな
パラボラアンテナ一つだけ大口径の電波天文台なんて限界があるわ。
支那はコケ脅しは上手だがあんまり意味がないんだな。



23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:08:17.94 ID:95E0KCJB.net

ロケット打ち上げ事故と電波望遠鏡を比べるのは間違ってるだろ。

せいぜい目標どおりの精度がでないということくらいだろ



27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:19:04.12 ID:RmT8iZFf.net

数百億光年離れた宇宙から電波信号をキャッチしたら韓国の電波でした


29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:23:15.29 ID:VyYd8mAc.net

巨大なの1コ作るより、直径10数メートルのを複数設置した方がコスト的にいいんじゃねーのかね?
日本も参加しているアタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計は、12mのパラボラアンテナ60基で、
観測性能は18kmのパラボラアンテナと同等らしいし。



34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:56:36.58 ID:bVIS53V8.net

>>29
中国の技術では制御出来ないとかだったりしてw



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 09:39:25.35 ID:jnL6ApHo.net

宇宙人がこいつらに最初に会ったら地球人はすべて同類と思われて地球ごと滅ぼされる


35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 10:02:52.64 ID:IYm/3TtT.net

30年前のことを指摘されて「そんな昔のことにこだわるな」
と逆切れしながら、70年前の「昔のこと」に文句を言い、
150年前の手法で、300年前の領土を主張する。
でも中身は2000年以上前から変わってない。
そんな馬鹿がチャンコロ



39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 11:07:42.88 ID:YBaPfGjx.net

宇宙の年齢は138億年
数百億もねーよ



40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 11:10:10.46 ID:jJ2zShV8.net

世界の流れがVLBI、VSOPに行ってるのに、単独で最大とか中国の天文学者は孤立してんな
太陽極軌道とか地球公転面に電波観測衛星・羅喉とか飛ばせよ



106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:08:43.86 ID:HICZIc6c.net

>>40
VLBIは盛大にコケた気が
しかも、日本の技術不足という情けない話で・・・



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 11:12:45.26 ID:EXaNS8LP.net

>安全の視点を欠いたままでは

( `ハ´)<関係職員の姓は全て「安」と「全」に変えたアル



43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 11:13:05.31 ID:U7S+L9Di.net

なんか中国には、段階を踏むって考え方がないのかな?
なんでもいきなり世界一って感じで



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 11:16:36.00 ID:3A4jPZx7.net

野辺山のパラボラだって、剛性が足りずに精度が出せないから、アクチュエーターで動的に制御してたはず。
デカいだけのアンテナに意味があるのかね?
ゲインは取れても S/N が改善しなきゃ意味ないだろ。アンプの S/N が悪すぎるとかなのか?



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 13:56:41.72 ID:7E49cxcv.net

>>45
野辺山の45mは変形前提ですよ
変形した焦点が動いた先に受信機を移動する方式



48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 11:43:00.96 ID:LGLuOhF4.net

>パラボラアンテナの直径は500メートル。

アンテナ自身の重さによるたわみや気温による膨張、受ける風の影響・・・
パラボラアンテナがでかくなるほど問題は大きくなるしね~
ちょっとした風でもアンテナが大きければ大きいほど影響は大きく、
性能に大きく影響する。



50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 12:28:06.34 ID:kL/j2Jky.net

デカけりゃいいってもんじゃねえ。
どうせ支那にゃ天文学なんて根付いてないだろうからな。
オーバースペックのアンテナ置いたところで腐らせるだけ。



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 13:31:11.90 ID:+ww3UDrQ.net

ていうか高出力の電波で日米欧の衛星を無力化するためのパラボラだろ。


58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 13:40:50.77 ID:d4jtUpir.net

中国って衛星からロケットかなんかで他の衛星を破壊する実験とかやってんだね。成功してるらしいし。


67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 14:16:19.77 ID:Xc876bEH.net

表向きは宇宙開発とか言ってるけど
本当は軍事施設なんだろうな・・・・



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 14:24:59.29 ID:hyigTg8w.net

最強はPM2.5のほかにはないわ
中国で一番ひどいところでPM2.5が700だった
中国人は年間120万人が健康被害にあう



72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 14:44:11.68 ID:PjQrx6b2.net

>故障して車輪が動かなくなるなど、トラブルに見舞われた

さすがにこの部分はいらんだろ。
JAXAのはやぶさ故障やあかつき投入失敗を笑われてる気分。



75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 14:56:36.54 ID:/FrhF3Yn.net

月探査機が2ヶ月後にホイール故障、は別に不祥事でもなんでもないだろ。
中国憎しはいいけど一般紙がゴシップ雑誌レベルの記事は恥ずかしい。



76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 14:57:55.10 ID:l8DzBVnA.net

安上がりなプロジェクトだな。日本がやらないのは理由があるに違いない


78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 15:06:09.38 ID:O6TIdSOO.net

アメリカ製のホイールは何とかならんのかね?


87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 15:53:23.92 ID:tPiwPfuV.net

NASAつーか世界をびっくりさせるなら火星有人探査とか太陽系外縁惑星の探査とかだが、
出来る?
日本は6億キロのお使いやったけど。



92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 18:37:30.86 ID:WJrLbK1H.net

>>87
日本が今やろうとしてるのは、月面へのピンポイント着陸だが、これ成功するとマジですごい。
ただ、これやってもNASAとか全く驚かないんだろうな…。
日本ならやると思ってたよとか言いそう。



88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 16:29:11.28 ID:LlcvTMVj.net

日本にとっては国土が広いってのは羨ましいな
また、500人殺して村落壊滅させても問題ないのもね
天津や四川で町を消去させても総辞職しないで済むのも

浮動小数点数演算で世界一になったその手法で電波望遠鏡も作ればいいのに、メンツ優先だから大艦巨砲主義に固執するんだろうな。スーパーコンピュータの消費電力も大艦巨砲主義のなせる技



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 17:05:55.59 ID:UpGulFcv.net

そりゃデカくしたら拾える電磁波は多くなるだろう。
問題は、拾った電波の分析能力…
元々、大気・気候が存在する地球に置く事が、効率悪い。
ラグランジュポイントとか宇宙空間が理想。実験研究は必要だが、突き詰めて行くほどの価値はない。



93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 18:50:29.76 ID:h6dtPtIT.net

電波望遠鏡の面積が広がれば、それだけ弱い電波を受信できるような気がするかもしれない。
また放物線の係数によって解像度が向上する気がするだろう。

だが、そんなに甘くない。弱い電波を受信する能力(ゲイン)が高いということは、ノイズに対しても高ゲインであるということだ。
このため高ゲインを目指すよりも、高解像度を目指す方向が主流である。
現在支那以外が建造している電波望遠鏡であるVLBIは、そこそこの高ゲインで極めて高い解像度を実現する手法だ。

支那はトンスラー同様斜め上の方向を目指しているらしい。



95: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 19:27:18.73 ID:lQZUwAyK.net

単体の望遠鏡を大きくしていくのも限界に近づいて、最近では複数の望遠鏡を組み合わせるのが主流になってきているのに、いまさら大きいのをつくってどうするんだろうね。
日米欧で共同運用しているALMA(18km相当)は本格運用始まったし、複数の大陸にまたがるEHT(直径9000km相当)の試験運用も始まりつつあるのに。、



98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 21:13:11.41 ID:m2ZmUhqd.net

南沙諸島の埋め立てに金を使うくらいなら
夢のような望遠鏡に無駄金を使えばいいさ。

ただし、宇宙の最深部まで数百億光年もないからw



115: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 03:31:51.20 ID:MLT2N07O.net

ちゃんと世界と連携すれば歓迎だよ
まあ、連携しないと只のゴミになるけどなww



117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 05:49:25.48 ID:eZECSkc8.net

ALMAに台湾は参加しているけど、中国は参加していないから、メンツの問題で
こんなプロジェクト始めたのかね?

パラボラの精度管理が直径に対して指数関数的に困難になることを考えたら
巨大なもの一台を作るメリットはほとんどないと思うけど。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事