1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:30:03.72 ID:CAP_USER.net

prm1512050010-p1

冬に備え、ドイツで行われた放牧中の牛を牛舎に戻す作業。中韓企業が進める計画が軌道に乗ると、大自然でのびのび育てる牧歌的な風景を目にできなくなる可能性も…(AP)

 中韓共同による世界最大の動物クローン工場建設計画が、物議を醸している。建設予定地は中国北部の港湾都市、天津市だ。年間100万頭の高級肉牛などの家畜やペット犬、果ては絶滅危惧種の動物までもクローンで“大量生産”するという。中国では2000年以降、食肉需要の高まりから、牛や豚のクローン作りが活発化しているものの、安全性が証明されていない状態。交流サイト(SNS)では早くも大量の批判が噴出している。(SANKEI EXPRESS)

ペット・絶滅危惧種も

 英経済紙フィナンシャル・タイムズや英紙デーリー・テレグラフ(いずれも電子版)などによると、工場建設を進めているのは中国のバイオ企業「ボヤライフ」と、韓国の「スアム生命工学研究院」。スアムは05年以降、550匹の子犬のクローンを作り、販売した実績があるとされる。スアムを率いる黄禹錫(ファン・ウソク)・元ソウル大学校獣医科大学教授(62)は、05年に世界で初めてクローン犬作りに成功したが、その直後に胚性幹細胞(ES細胞)論文の捏造が発覚、研究成果を疑問視する声も少なくない。

 両社の計画では、総投資額は30億元(約575億4000万円)。まず2億元を投じて約1万5000平方メートルの工場を建設。クローン実験室、動物センター、遺伝子バンク、展示ホールなどを設置するという。工場では高級肉牛や豚など家畜のほか、警察犬や競走馬、死んだペット、絶滅危惧種もクローン技術を駆使して“生産”して販売するという。工場は来年から稼働の予定。

爆食で食肉追いつかず

 経済発展に伴い、中国では高級牛肉の需要が急増し、供給が追いつかない状態が続いている。価格も00年から13年で3倍以上に跳ね上がっている。ボヤライフの許曉椿(シュ・シャオチュン)会長は、新華社通信に対して「中国の農民は、市場での需要を満たすだけの肉牛の供給に苦労している」と指摘。「クローン肉牛は当初10万頭を作るが、その後は100万頭に増やす」としている。

 安全性についても「クローン肉牛はこれまで食べた中で最もおいしい品種だ」と強気の姿勢をみせる。ただ、当面海外への輸出はしないという。

 当の中国国民の反応は…といえば、SNSでクローン肉牛の安全性を不安視する声ばかり。「中国で販売されるなら、最初にわが国の指導者に食べてもらいたい」「最初は中央政府の指導者に提供させるべきで、彼らとその家族は10年間楽しんだ後、われわれに与えてくださることだろう」という皮肉を込めた投稿が目立つ。

欧は警戒、自粛の日本

 今年9月には、欧州議会がクローン動物やその子供などの輸入を禁じる議会報告書を賛成多数で採択するなど、クローン動物への警戒感は根強い。

 欧州議会環境委員会の共同報告者、レナーテ・ソマー氏は「(クローン動物は)生まれても数週間で死ぬケースが多い。そんなものを許可すべきですか」と語気を強める。また、欧米ではクローン動物の食肉は、安全性が十分に証明されるまで消費者に提供すべきではない、という意見も多い。中国のクローン動物ビジネスは前途多難だ。

 ちなみに、農林水産省によると、日本国内のクローン技術による家畜生産は実験段階で、業者などが自粛しているため、食品として流通していない。

http://www.sankei.com/premium/news/151205/prm1512050010-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/151205/prm1512050010-n2.html

http://www.sankei.com/premium/news/151205/prm1512050010-n3.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1449376203/
3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:31:54.23 ID:4yX4tUvG.net

STAP細胞の小保方さんと組めばいいのに


5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:32:39.87 ID:VX38X17Q.net

キメラでも作るのかよ?


131: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 18:03:47.32 ID:Z4S1n9gB.net

>>5
華僑は魚類でとっくにやってるけどね。

rouge



0500_1



img62646709


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:33:40.78 ID:1RkeeHxv.net

なんかとんでもないキメラが誕生しそうで怖いw


9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:34:33.20 ID:FvR+lTnI.net

ミュータント人類 コイツラは間違いなく生み出すぞ


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:35:13.16 ID:aOXQutZr.net

朝鮮人が誕生するおwwwwwwwww


14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:37:15.14 ID:hFckVOIG.net

「支那」と「朝鮮」ッ!
この世にこれほど悪事の相性が良いものが あるだろうかッ!?



15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:37:31.53 ID:I9tsAw+8.net

世界の中で韓国のクローン技術が発達したのだって
もともと人道的道徳がないからだったよな



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:39:34.00 ID:JdEiDysO.net

人口授精の方が安定して、安いだろう


23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:42:25.88 ID:xUnfpvZq.net

>ES細胞捏造の韓国教授とタッグで
ちょww



25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:44:17.91 ID:6nvlY5dc.net

<丶`∀´>チョッパリをクローンしてノーベル賞を取るニダ


30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:47:35.81 ID:FtfDTprD.net

一党独裁の共産主義国なら倫理問題も発生しないからヒト・クローンの研究は捗るんじゃないかしら。お似合いかしら。


32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:50:14.18 ID:jmFxln7r.net

ま、こういう気味の悪い食品も伊藤忠あたりの商社が大量購入、日本へ輸入
そして食品メーカーやお菓子メーカーなどが購入、国内で加工したから国内産ってなって知らずに皆買っちゃうんだけどね。



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:53:02.28 ID:U4OBi5Qi.net

なんかショッカーと幹部将軍みたいになってる


36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:55:12.60 ID:Or87EODH.net

コリアンチャイニーズの爆誕かな
コリアンをベースにチャイニーズの繁殖力と耐久性を持った最凶の昆虫が誕生しそう



39: 来林檎@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 13:58:08.73 ID:CQHPGLj1.net

パンダでも量産すんのか?

それとも漢方用の犀や象をクローン培養?



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:04:57.64 ID:nt5d18jp.net

ショッカーとかアンブレラってヨーロッパ組織のイメージだったんだが、
現実の世界ではやはりシナ・チョンだったんだな・・・。



44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:06:51.89 ID:uh68rcc/.net

チンとチョンによる

最強の捏造タッグ



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:07:49.48 ID:JM8laiyb.net

こういう倫理観の低さはたまに羨ましくなるね


48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:09:15.23 ID:JrQYaZLh.net

>>45
ある意味でいくら失敗しても突き進めるのは無敵だからね



47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:08:37.94 ID:EcwCnoo3.net

生き物を生み出しては殺す、を繰り返してるってことでしょ。
こいつらにしか出来ない所業。



49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:14:15.96 ID:tOcfrpVl.net

死んだペットの再生事業で、死んだ犬と似たような仔犬を探しだし
依頼主から依頼金を騙し取るクローン詐欺が横行しそうだ。



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:28:21.21 ID:IHw0UMBo.net

地道に品種改良すればいいだけの話で、クローン技術はその時間短縮くらいの割合でやれば成功するとおもうよ
一足とびにやろうとするからうまくいかないだけ



57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:30:41.05 ID:dcqXy1Q2.net

食肉が不足するって・・・都市部の富裕層は既にお○ぶさんが多い
マグロや大豆など人民に流行すると碌な事がない

牛クローン創造するにしても元の栄養分はどうするんだ
成長ホルモンを間接的に食った人民が更に太ったらどうするんだ



61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:36:54.29 ID:kjgmurri.net

はよ自滅しねえかな?
この国は



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:48:42.54 ID:v1z2uQHY.net

でも倫理に縛られ発展のスピードを遅める国ばっかの中でこいつらの存在意義は大きいよね。


65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 14:52:24.99 ID:89AoWFEP.net

支那産クローンは支那人だけに食わせてみて 滅びるなら滅んでもらっても結構なことだ 人体実験は18番だろ その結果はどうなろうと知らない
再来年以降 まだこれを推進してるのなら外食と国産鶏肉以外は食べないようにするわ



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 15:04:04.49 ID:n1XeDack.net

なんだかんだ地球の終わりは、
隣の3バカから始まるんだろうなぁ。

なんかバイオ突然変異的な、ウイルスなんちゃら的な、DNAなんちゃら的なことやらかして。

危険だから条約で全部禁止されてるのに商い根性全開でそんな事もおかまいなしで。



74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 15:23:21.42 ID:KMDLCAAZ.net

良い実験材料なのでどんどんやって死ねばいい。中国朝鮮人がいくら自爆で死のうがこちらにはメリットしかない。


78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 15:27:06.92 ID:tOcfrpVl.net

ドクター黄 クローン工場で培養液に浮かぶクリチャーを背景に
私は私を追放した学会を復讐してやる とか叫んでいそう。



79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 15:30:45.47 ID:98kNf1B4.net

遺伝子異常の異常生物韓国人に次いで第二の異常生物が
異常生物の韓国人によって誕生するのである。

国際的には異常生物の根絶を急がねばならないだろう。



83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 15:39:19.29 ID:8u7EWapa.net

中国内で消費するならクローンでもいいが絶対外国に輸出するな、
いや外国は中国と一切貿易してはいけない



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 15:47:05.09 ID:H3hjGBGS.net

マクドナルドとか吉野家とか超特盛りでも百円とかなら大盛況だとおもう
騒いでるのも数年で少数派になるだろうし



91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 16:16:52.09 ID:BHmMDHA2.net

黄の研究成果はデタラメでも彼が率いる会社の卵細胞を扱う技術には定評があるという事でそれを買ってるんでしょ
卵細胞への核移植に手慣れた技術者や作業員が大量に必要って意味でしかなく黄自身は必要ないんじゃねーかな



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 16:26:56.80 ID:gRrEO/W8.net

なんか、マーベルコミックの安い悪役みたいな展開しか見えない。


97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 16:44:47.81 ID:K6mCAcQ3.net

クローンであるかどうか、よりも培養器がどうなってんのよ?
いきなり肉片でポンポン生み出されてくるイメージしか無いんじゃないの。



98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 16:46:07.99 ID:uVb5MaYF.net

中国ってスターウォーズに出てくる悪の帝国みたいだな


103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 16:57:33.19 ID:bj9YERnn.net

そもそもクローンって、動物の絶対数を増やす技術なの?

優秀であるなどの特定の形質を数多く作る技術なのはわかるけど、人工子宮がある訳じゃないし結局メスの動物の借り腹をしなくちゃならない。
牛なら雌牛が必要で、クローンを受胎している間は自分の本来の妊娠ができない。

つまりクローンも既存の繁殖可能なメスの動物の数だけしか作れない。
それどころか、クローンの受胎確率が一般の授精や受胎の確率より低かったら、その動物群の絶対数は減ってしまうことになる。



105: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 17:07:46.68 ID:8elJ89sf.net

爆食いで生態系崩した挙句、クローン生物で最強ウィルス繁殖させて世界に拡散するんだろ

ほんとに迷惑な生き物だよなチンクチョン



109: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/12/06(日) 17:31:10.16 ID:zeXr9Vlp+

中国のバイオ企業「ボヤライフ」と、韓国の「スアム生命工学研究院」
スアムを率いる黄禹錫(ファン・ウソク)・おう元ソウル大学校獣医科大学教授(62)
wwwww腹筋がヤバイwwww



110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 17:27:56.91 ID:zQFDkDWb.net

クローンって牛の品質を一定に保つのにはいいけど
結局仔牛から肉牛にするまで育てるのは普通の牛と変わらないのに
工場って何よ



117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 17:38:53.00 ID:7ZxbNmRE.net

>>110
培養肉の研究もやらんといかんだろうね

今のところは培養肉は生産コストでは
家畜の肉に敵わんらしいけど



113: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 17:33:34.54 ID:xgP25Who.net

>食肉需要の高まりから、牛や豚のクローン作りが活発化している
結局はクローン餌と抗生物質付けでブランドにはならないだろうなぁ
しかも国民の安全性は二の次



121: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 17:43:09.73 ID:hX2oYiBT.net

おぞましいな・・・中国・韓国経由の食肉はもうこうなると危険物質でしか無いだろ


122: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 17:44:04.60 ID:iDNM2+po.net

クローンの猫を生ませても元々の猫と毛色や性格が異なったとの報告があったよね。
クローン牛を生ませても元々の牛と肉質が異ならないのかな?
現在体細胞クローン動物の作成確率は最大限に見積もっても5%以下らしいから、そんなので商売になるのかな?
単純に考えれば最高級肉質のクローン牛を生ませても、普通肉質の牛より20倍高値がつかないと損するんだよ。



148: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 21:15:25.90 ID:XOoAPkdp.net

>>122
大学時代に牛のクローンの研究してたものだが、移植できる胚ができるのが3%くらいだった。
家畜の卵巣は食用にならないから卵の回収は容易。
あとはマンパワーで処理して数稼ぐしかない。
マウスだと10%超えてきてるからそのうち牛の成功率も上がるかも。
牛に移植するのはそのできた胚だからクローンの成功率とは別問題。
こちらは管理者の能力によるけ7-8割ってとこかな?

肉質については、生まれ持った資質と育て方の影響を受ける。
霜降りに関して言えば、ビタミンA代謝異常だからクローンなら育て方さえあってれば、サシは同じような量になる。
体の大きさは運動量や食事量の影響を受けるからからずしも同じにはならない。
まぁクローン作っても育てる手間は変わらないから、肉用のウシを作るメリットはない。
最高級の種を無限に供給する方が意味がある。
こっちの解決方は培養肉の研究だが全く進んでない。

あとみんな勘違いしてるがクローンと遺伝子組み換えは違うぞ。



153: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/07(月) 01:03:41.96 ID:O5bYSeMb.net

>>148
2012年に理研が発表した論文では体細胞クローンの発生確率が低いのは染色体分配異常の為とあったよ。
マウスの実験では体細胞クローンの成功率は全体で0.9%
8細胞期迄に染色体分配異常が発生する確率は8割弱でその異常胚をマウスに移植しても成功率は0
染色体分配異常が無い事を確認した胚をマウスに移植すると成功率は7.1%
兵庫県農業試験場の技官が講演で牛や豚等の畜産動物の体細胞クローンの成功率はどれ程移植胚を吟味しても成功率は5%以下と話していたのを憶えていて、成功率7割はにわかに信じられない。
私はだいたい100個の体細胞クローン胚を作成すると移植可能な胚が20個。
20個の胚を20頭の雌牛に移植して出産に至るのが1頭程度と理解していたのだが。
>>148の話だと移植可能胚を20頭の雌牛に移植すれば10頭以上が出産する。
本当なら技術進歩の速さに驚くし、採算性にも目処が付きそうだ。
一応私は農業試験場で体細胞クローン牛を食べさせていただいたが美味しい牛肉だとしか思わなかったな。



124: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/12/06(日) 17:54:28.44 ID:zeXr9Vlp+

爆発的に増える牛なんだろうなwww

ポーンw



139: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 19:31:01.32 ID:IEwVnaIC.net

アルかニダで共同作業=【リアル】ワールドウォーZの予感しかしない




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事