1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:07:01.38 ID:CAP_USER.net

インド、日本の新幹線を採用へ=ライバル・中国のネットは「...:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/a124725.html

2015年12月9日、インドが計画中の高速鉄道で日本の新幹線方式を採用する見通しだと伝えられ、日本と高速鉄道の受注争いを繰り広げている中国のネットユーザーから数多くのコメントが寄せられている。

インドは同国西部のムンバイ―アーメダバード間の高速鉄道計画で、新幹線方式の採用を固め、12日の日印首脳会談で合意する見通し。総事業費9800億ルピー(約1兆8000億円)の
うち、日本政府は約1兆円の円借款の供与を検討している。

同ニュースは中国でも伝えられ、ネットユーザーからは、「仮にインドが低価格な中国の高速鉄道を採用しても、利益を出すのは難しい。それなのによりコストが高い新幹線を採用するなんて、インドは選択を間違えた」と否定的に見る声がある一方で、「中国の高速鉄道は日本の技術により成り立っている」と、日本の新幹線を称える声が聞かれた。

さらに、「日本の新幹線が成功しているのは、日本の環境や日本人の性格に由来している部分が大きい。インドは環境も民族性も日本とは大きく異なる。日本の新幹線を採用した後、日本人に管理や運営を任せれば問題はないと思うが、自国で管理する場合、高い確率で問題が起きる」と客観的な意見も寄せられた。

このほか、2007年に日本の新幹線方式を導入した台湾が、システム更新に100億台湾ドル(約377億円)かかると先月報じられ、日本のアフターサービスのコストが高いと話題となった。これに関連したコメントも多く見られ、「このままではインドは台湾と同じ状況に陥る。コストの高さに破産しかねない」「日本のアフターサービスのコストの高さにインドは頭を抱えることになる」と指摘している。(翻訳・編集/内山)



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:09:26.52 ID:BLiFdiGy.net

安全を取りますかが分からないシナ人って・・・・・・成長しようよシナ人


6: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:12:38.23 ID:04cAePss.net

中国方式なら問題起きないんけ?
起きても埋めるから?



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:12:46.22 ID:6awJ/IUu.net

安さを取るか、命を取るか


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:13:17.37 ID:gVLA5Vh7.net

コストは高いかもしれないが建設工事は現地人がやり技術の習得と雇用が生まれるのが日本式


122: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:21:34.06 ID:GTNCb5++.net

>>8
そうなんだよな

これが長い目でみて世界平和に貢献してる



214: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. @\(^o^)/ 2015/12/10(木) 01:38:31.82 ID:Cu6dx1aY.net

>>8
じつは中国方式は保線費用がすごく高い



10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:15:11.01 ID:3xSsP+mz.net

つーか、コストの高い日本製オムツや粉ミルク買い漁る同胞に
同じ事を言ってやるべきだなw



14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:16:06.01 ID:akMK+slN.net

悔しいですしか言ってないね


15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:16:14.96 ID:uyjZYwjQ.net

>>総事業費9800億ルピー(約1兆8000億円)の うち、日本政府は約1兆円の円借款の供与を検討している。

結局金の出処です、インドネシアじゃおまら中国が金銭的な条件で勝ったろ?
今度は日本が金絡みで契約勝ち取ったってだけ、



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:18:06.04 ID:wggTi4mi.net

コストは中国産より高めだけど、品質はダントツ。
発展途上国のダメな所は何でも安さ重視なとこ。
危険な中国産を使うと後で大変な事になる?



20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:19:44.55 ID:xQ/V8Of/.net

中共管理下だと対中強硬派のVIP搭乗中に衝突事故起こして暗殺したり、
運航停止してインド国内混乱させたり、色々工作されるからな。



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:20:22.03 ID:cHw1RixR.net

他国の技術パクっただけで安全性が担保されてない中国の高速鉄道を採用しないインドが賢明なだけ


24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:22:31.36 ID:QuKn9pPJ.net

中国方式=事故起こしたら埋める
まあ、確かに安上がりだわ



25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:23:03.54 ID:5CEA02IV.net

事故して土に埋めるシステムは嫌だったんだろw


30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:24:50.20 ID:RFOE8REz.net

安物買いで命を失ったら元も子もないからね


32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:25:14.85 ID:rEFor9rR.net

少なくともインドネシアよりインドのほうが政府が
国民の命の重さを考えてるってこと



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:26:28.98 ID:RphYp8wy.net

屋根に乗るやつがでそうっていうかでる

どうやって防ぐのか?



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:28:24.93 ID:uyjZYwjQ.net

>>35
大丈夫、そんな貧乏人はチケすら買えないからホームにすら近寄れん



36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:26:42.90 ID:Pq/ay+nJ.net

中国人は余分な事考えてないで北京に集まって深呼吸大会やマラソン大会やれよ。たくさんいるんだろ。


39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:28:33.38 ID:/wujFKa6.net

インドだろ?
人口多すぎなんだから、安全性よりコスト優先にすると思ったが
よほど中国が嫌いなのね



43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:29:47.01 ID:uyjZYwjQ.net

>>39
円借款で日本から建設費の半分以上の借りる条件みたい
結局、安全とかより金



53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:36:08.26 ID:Qsx1v7Fa.net

>>43
ん?借りるのなら金じゃないんじゃ?



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:29:36.11 ID:1Yobq0jK.net

日本には、「安物買いの銭失い」ということわざがあるんだよ。


44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:30:15.71 ID:kLc2RT7s.net

気密性の悪い中国新幹線ではトンネルに高速突入できないからな~


49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:32:53.89 ID:4/0FcbRe.net

中国人の見解は正しいと思うよ?
日本の新幹線が安全に走れるのは日本人が扱ってるからだってのは確か

線路一本いい加減に扱うと大事故だし、インド人は平気で牛と一緒に線路歩くしな



51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:33:19.02 ID:6elNTlB7.net

コストって建設費用だけじゃないともうんだがな
それこそ中国みたいに大事故起こして生き埋めにしたら賠償や保障、復旧で簡単に数十億飛ぶだろ



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:36:35.66 ID:FV9KD0I0.net

シナ、トンスルの鉄道を導入したら
後でとんでもない目に合う

トンスルはどうする積りなんだろう



58: ゆるふわ嫌韓 【東電 84.4 %】 ◆5DJUQfIThwha @\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:37:01.15 ID:rwKJ8J9+.net

台湾は人口が少ない上に,システムは日本製じゃないからな。
最初から何も可も日本に任せてくれれば、採算まで考えて設計できた。



61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:38:22.16 ID:tHeQK1Uy.net

「何か起こったら埋めればいい」ってのは
支那でしか通用しないんだよ。あのバカ
チョンですら真似出来ないw



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:38:53.40 ID:4/0FcbRe.net

俺はインド人と仕事したことあるけどビックリしたよ?

俺「これ顧客の所に届け出る仕事のついでに郵便行って荷物出してきてくれね?」

インド人「それは私の仕事ではない。雇用契約時にそんな仕事があるとは聞いていない。」


こうハッキリしてるからね。
インド人には絶対無理。



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:39:09.50 ID:D29T2NlP.net

国際法やルールとソフトパワーは相関関係にあるからね。
インドは目先の小銭ではなく、信用と後の大きなソフトパワーをとった、それだけ
インドは既に強いソフトパワーを持っておりそれを弱めるような愚策はしない、それだけ

インドは中国の行いをとてもよく分析して着実にその上を行ってる
21世紀後半にはソフトパワーが重要になるだろうがインドは中国を大きく引き離してるだろう



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:42:20.48 ID:7GqbvY2o.net

インドネシアの件があるから
採用と言われてもいまいち信用できん
料金は先払いにしてもらえよ



74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:47:53.91 ID:uyjZYwjQ.net

>>68
まだ正式合意してないから逆転される可能性は確かにあるが
インドネシアでも無理してるし、ここでも無茶な条件だして強引に契約取っていかないだろ



70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:44:34.57 ID:OYxnkCWC.net

中国のはコストが安いが、命も安いからw
普通の人は割に合わない、バカをみるだけ。



75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:48:24.93 ID:txLI5Utb.net

アホか おまえらシナと同じ
これから外資がインドを世界の工場にしてインド所得がガンガンあがるから
余裕で採算とれるっての



78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:49:44.56 ID:Ev/9OMLh.net

一回でもでかい事故が起きたら向こう何十年分の儲けは全てチャラじゃね
大惨事でも35人しか死なないで埋めればおkな中国ではどうでもいいんだろうけど



80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:50:26.77 ID:6pidqq2p.net

なにも知らない中国人に少し教えてやるか・・・

台湾の新幹線は国際入札で車両を日本が落札、キップ発行・改札がフランス、
分岐ポイントを含む線路がドイツだよw
で、日本は既に追加車両を受注して納品済み、高鉄が赤字経営なのは確かだが、
日本には直接責任はない

おっと忘れてた、確か土木工事と労務者の派遣だけ韓国がだったっけ



84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:52:24.16 ID:akMK+slN.net

インドは鉄道の国産化をしようとしているから習うのなら日本からだと言っている


86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:53:26.34 ID:txLI5Utb.net

>>84
地下鉄で成功して信用を得たようだな



90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:56:38.17 ID:fI9j+mW7.net

支那人って、自分達の国の高速鉄道は大事故を起こして原因究明どころか人命救助すらもされないまま地中に埋められそうになってたのを忘れてるのか?www

それともそれを踏まえても支那の高速鉄道は素晴らしいと言えるほど狂ってるのか?www



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 18:59:33.08 ID:8pTmBhv9.net

まぁ、批判してる中国人は日本の新幹線に乗ったことないだろ明らかに


104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:05:03.96 ID:Ojf8QcN6.net

脱線したら埋めればいいからな、中国製は


110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:09:40.89 ID:cY0Tvgy1.net

>2007年に日本の新幹線方式を導入した台湾が、システム更新に100億台湾ドル(約377億円)かかる

台湾新幹線は、お互い相容れない欧州方式と日本方式をチャンポンに発注されたお陰で、日本側が酷い
手間を掛けさせられた。
これは推測だが、引きずってきたこの問題を解決する必要があるのではないか。



116: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:16:23.43 ID:dgUQHzvg.net

中華新幹線 この間乗ってきたけど列車に乗るまでがすごい大変だったわ。バリアが4つあるんだよ。

・キップを買うとき(身分証明書必要&照合)
・駅に入るとき
・手荷物検査(空港と同じシステム)
・ホームに入るとき

全部突破するのに2時間かかった。
巨大な待合室が必要だし、駅舎と乗車システムはかなり不経済



121: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:21:26.51 ID:zJHz2Gjq.net

そもそもインドに新幹線が必要なのか?


143: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 20:02:43.23 ID:C2Ifoix9.net

>>121
いまインドは経済発展著しい
東南アジアも

今後は飛行機も需要が高まるだろう



165: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 20:28:52.19 ID:Q0IqETE8.net

>>143
それらを見据えてのMRJ開発でしょうね。
燃費と効率優先の中型ジェット幾。
中国のは国際航空安全基準に満たないから国内専用だけど…

つーか国際基準に満たないものを国内とは言え平気で運用するなんて、流石中国。
怖くて乗れないよw



123: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:22:05.01 ID:3BX8wqnc.net

インドでビジネスが難しいのは「汚職」が多いこと
硬直的な官僚制度で許認可に時間がかかり不透明であること
州ごとに徴税基準や規制、認可手続きが異なること
いろいろあるが
とくにインフラの未整備は大きな障害になっている
高速列車はインドのビジネスチャンスを飛躍的に高める



125: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:22:52.72 ID:pgXCnk73.net

> さらに、「日本の新幹線が成功しているのは、日本の環境や日本人の性格に由来している部分が大きい。インドは環境も民族性も日本とは大きく異なる。日本の新幹線を採用した後、
> 日本人に管理や運営を任せれば問題はないと思うが、自国で管理する場合、高い確率で問題が起きる」と客観的な意見も寄せられた。

日本人が運営していれば中国の高速鉄道でも問題は起きなかったのかな?
そうじゃないとすると日本人が運営しても問題を起こすようなものを外国の人が運営したらどうなるのって話になるよね
自虐?



140: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:59:15.50 ID:Q0IqETE8.net

>>125
既にニューデリーメトロという成功例があるんだよな。

東京メトロのシステムを、建設から施設設備・運営・乗務員と従業員教育まで全てパッケージングして一括輸出。
インドで最も最先端で優れた、遅延無しで安全かつ事故率も低く、綺麗で快適な地下鉄と地元どころかインド中で評判。

働く従業員乗務員は誇りを持ち、乗客もプライドが生まれるから自然とサービスも利用者の民度も向上する。

さすがインドは0を生んだ国であり、義務教育の掛け算で99×99まで学ぶ国だよ。やれば出来る。



128: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 19:25:12.40 ID:Zh254rz0.net

支那なら穴掘って死体毎埋めれば解決だが、他国はそうは行かん




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事