1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:47:20.01 ID:CAP_USER.net

[単独] "メールスウイルス韓国で変異された」...初の公式確認

聯合ニュース 2016-01-08 07:13

昨年、韓国を強打した中東呼吸器症候群(メールス)が国内で流行し、ウイルス(MERS-CoV)に変異が起こった事実が初めて公式確認された。


ウイルスに変異があったのは、これまで中東で流行したメールスウイルスが韓国で遺伝的に変化したことがある意味で、感染力と致死力などにも影響を及ぼした可能性を示すものであり、波長が大きい見通しである。

疾病管理本部は、昨年メールス診断を受けた患者8人から採取した喀痰などの検体を用いてメールスウイルス表面の「糖タンパク質」(spike glycoprotein)遺伝子を分析した結果、このような変化が観察されたと8日明らかにした。

このような研究結果は、米国疾病管理センター(CDC)が発行する著名国際学術誌(Emerging Infectious Diseases)1月号に発表された。

ウイルスは、通常、タンパク質と遺伝子のみで構成されている。二重ウイルス表面のスパイク糖タンパク質(spike glycoprotein)は、人の細胞の中に入って結合することにより、ウイルスを増殖する重要な役割を果たしている。

だからといって、ウイルスが何の細胞でも増殖するわけではない。まるで鍵と錠のようにウイルスと細胞がぴったり合わなければなら万ウイルスも増殖することができる。例えば、主章に感染して下痢を引き起こすウイルスは呼吸器細胞では増殖できないようである。

メールスウイルスも同じだ。主にラクダの呼吸器細胞に感染ドゥェダ中東で人に感染し始めた後、韓国では人間の爆発的な感染力を見せてくれた。

このため、ウイルスの変異するかどうかが大きな注目を浴びてきたが、防疫当局の公式の立場は、従来までの変化がないということだった。

論文を見ると、今回のメールスウイルス変異の研究には、1番目、2番目、9番目、10番目、12番目、13番目、15番目の患者の検体が使用された。また、人体から検出されたウイルスを動物細胞に増殖させて変異するかどうかを観察する研究も行われた。

この結果、中東で流行したメールスウイルスと比較すると、全体の糖タンパク質の8つの部分で塩基の変異があり、二重の4つのではアミノ酸も変異が観察された。また、動物細胞で増殖させたウイルスでも変異が確認された。

研究チームは、論文で、今回の研究で明らかになった遺伝子変異がこれまでに報告されていなかったこと、2015年当時、国内にメールスウイルスが流行している間に遺伝的変異が多かった可能性を示す結果と評価した。

http://news.nate.com/view/20160108n03920?mid=n1006



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1452217640/
3: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:48:15.08 ID:CAP_USER.net

しかし、研究者は、このような変化が結果的にメールスの感染拡散にどのような影響を与えたられる結論するのが難しいという意見を出した。

論文の第1著者であるギムデウォン専門研究員は、「今まで分離されたメールスウイルスと他の変異があることは確かだが、この変化がどのような様相に現れたのかの根拠は全くない」とし「もう少し複雑で洗練された分析を介してこの変異の影響を究明しなければならない」と説明した。

専門家は、メールスウイルスの変異が確認されただけ感染力と致死力にどのような影響を及ぼしたかを究明するために、研究対象患者数を増やし、最新の研究手法を動員し、さらなる研究を急がなければならないという立場である。

ベクスンヨウンカトリック大学医学部微生物学教室の教授は、「スパイク蛋白質の変異があったことを確認したことは、非常に重要な研究結果」と「遺伝子変異の研究は、中東で感染力が弱かったメールスウイルスが、唯一韓国での感染力が強かった理由を説明する核心であるだけに国家的な研究能力を集めなければならない」と注文した。

ギムソンスン疾病管理本部呼吸器ウイルス課長は「さらに14番目の患者などのスーパーの伝道者5人を含む国内メールス患者32人からウイルス41州を分離し、フルシーケンスを進めている」とし「糖タンパク質の8つの分析結果だけで一般化させるには困難なほどの遺伝子の変異と疾患面の関係を把握するには、さらに詳細な研究が必要である」と強調した。



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:49:29.27 ID:jA4eaDC5.net

えんがちょ


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:51:45.96 ID:pHQmaIG2.net

ゴッドマーズと命名するニダよ。


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:52:07.26 ID:d4+BvMoi.net

韓国がウィルスに有効な手法を確立するまで半島封鎖しようぜ


28: 化け猫 【九電 80.2 %】 ◆BakeNekob6 (玉音放送)@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:02:58.24 ID:5vQiM1sL.net

>>8
いまロシアのツンドラでは、永久凍土が溶け出して数万年前のウイルスが出てくるおそれがあるそうです。
朝鮮半島まるごと弥勒菩薩降臨まで冷凍したら良さそう。



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:55:44.23 ID:H1AOUajd.net

感染症対策すらまともに出来なかった連中の「研究結果」が果たしてどれだけ信用置けるものなんだろうね。
どこか別の研究機関の結果と突き合わせはしたんだろうな?

まぁどっちにしろ迷惑な連中だよな。
死ねばいいのに



13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:57:20.01 ID:cywDiRv8.net

マジで変異してたのか
といっても、韓国での流行の原因がそれかは要調査って感じなのかな



23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:00:07.88 ID:d4+BvMoi.net

>>13
流行の原因は分かってるし
「韓国人が自ら撒き散らした」



135: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 12:24:26.47 ID:cywDiRv8.net

>>23
韓国人の衛生・防疫意識の酷さが影響大なのは間違いないわな

変異の結果がマジで韓国人特効だったってこともあり得るけど
あとは変異して韓国に来たのか、韓国人の中で変異したのか知りたいところ



15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:58:06.25 ID:MKOoo4h4.net

ちょんは猛毒だからかー


16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:58:20.65 ID:kmwxAShI.net

北の方に行ってくれればいいが日本には来ないでほしい


20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:59:16.87 ID:qAc/t/Qt.net

やっぱヒトモドキ
独特な変化をさせてしまうな

これでウニへ感染できるようになったから
ウニの大量死が始まる



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:04:59.03 ID:k/sNHqN8.net

韓国人の遺伝子限定の話なら
どうでもいいや。放置で。



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:05:51.35 ID:S4I66HPz.net

まーた起源主張してんのか。
あら、でもこれはホントに韓国起源になりそうね。



36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:09:07.49 ID:N6FOUIJP.net

火病に続いて第2のチョン限定病気
やっぱ人に非ずだったかww



40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:11:36.16 ID:CjYnf3vx.net

ウイルスも変わらなきゃ生きていかれなかったんだろ


47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:16:18.43 ID:BHGn2STZ.net

チョンの遺伝子で異常をきしたのか

チョンの遺伝子は人類とは違うってことだ



58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:24:24.44 ID:Wek6+KFr.net

日本にエイズを持ち込んだ朝鮮民族は害でしかない


59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:25:34.41 ID:O92pYmLb.net

起源がまた1つ増えたニダ!


61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:27:17.65 ID:cUprXK5m.net

こいつらにかかるとウイルスすら変化を余儀なくされる!
世界の奇形種!しかも韓国人のみに寄生する新種となる事が
多いのでほっとけば良い



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:29:18.45 ID:Hxo5N8Dn.net

MERSのMEはミドルイーストの略らしいからこれはKRSだな


92: 化け猫 【九電 80.3 %】 ◆BakeNekob6 (玉音放送)@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:44:19.52 ID:5vQiM1sL.net

>>64
コリアはKoreaではなくCだとか言ってたから
MERSはCURSEに進化ですね。

Corea Uncureable Respiratory SyndromE.
(韓国の治療不可な呼吸器症候群)



65: 東亜の槍水仙  ◆SUISeNFoIw @\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:29:34.75 ID:mgP76fe2.net

これは素晴らしい
どんどん朝鮮人のみ感染するウイルスになればいい



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:30:12.08 ID:CZ3velg+.net

MERSウイルスにエラが付いたのか


70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:32:11.20 ID:P+uu9As/.net

韓国人の天敵 ラクダ


76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:34:35.20 ID:fy04UEig.net

ニダウィルスの誕生かw


79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:35:35.93 ID:VUabXtuS.net

>>76
エボラなんて、左右にエラあるし、親戚かも



114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 12:04:24.11 ID:8y2F/nZL.net

>>79
< ボ >謝罪と賠償を(ry



78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:35:23.33 ID:C7YB/AMU.net

MERAは、染色体に異常を来した韓国人(在日韓国人を含む。)に対してのみ猛威を振るう。

韓国人を殺すに刃物はいらず、MERSを撒くだけでよい。



80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:35:57.59 ID:KGQfzDgL.net

そりゃコロナウイルスなんだから常に変異しまくってるだろうよ
それで感染力が増すかは別だわな
感染が広まったのは単純に朝鮮の衛星環境のせいだわ



82: 稗田朝臣無礼@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:37:21.27 ID:GMHjig1+.net

最新の遺伝子研究ではウイルスもヒト(他の生物も含む)のDNAの中に
組み込まれたことが明らかになりつつある。
しかし、なにゆえに朝鮮人の遺伝子に変異を引き起こしたか。
もしかすると火病遺伝子と関係があるのではないニカ。

これが後に火病ウイルスとなるとは、そのとき人類は想像もしていなかったのだった。



105: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:56:54.67 ID:BX4OZGVj.net

KoRSウィルスに改名すべきだな


109: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 11:58:48.50 ID:pIV5YQ4b.net

お前らの発表が信じられると思ってるのか?


110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 12:00:40.77 ID:/KyReZiK.net

<丶`∀´>韓国の風土病ニダwww


115: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 12:04:33.54 ID:OjiHWUIY.net

ネタで言われてたのにマジになっててワロタ




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事