1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:20:55.48 ID:CAP_USER.net

 生物の遺伝情報である細胞のDNA配列を自由自在に改変し、病気を治療したり優れた品種を生み出すことができる-。夢物語のような「ゲノム編集」と呼ばれる技術がここ数年、科学研究や製薬の現場で急速に広がっている。従来の遺伝子組み換え技術より格段に精度が高く、生命科学に革命を起こしつつあり、その開発者はノーベル賞も確実といわれる。しかし、生まれてくる子供の能力や容姿をデザインする行為、いわば“人間の改造”につながりかねないことから倫理面でも議論が沸騰。実際に中国ではヒトの受精卵でDNAを改変したとの報告が出ている。中国がついに禁断の領域に踏み切ったことに、科学者たちが国際会議を開いて対応を協議したほか、米ホワイトハウスが懸念を表明するなど、全世界に波紋が広がっている。(前田武)

  ・ホワイトハウスが懸念

 「現時点では、ヒトの生殖細胞にゲノム編集を加えて病気の予防や治療に使うことは無責任だ」

 12月初旬、米ワシントンで開かれた科学者らの国際会議が現状に警鐘を鳴らす声明をまとめた-とのニュースは、関係者の大きな注目を集めた。ゲノム編集をめぐる今回の会議には、生命科学の研究者だけでなく法律や倫理などの専門家も集まった。

 議長を務めたカリフォルニア工科大のデービッド・ボルティモア教授は、ゲノム編集について「難しい問題だが、どのように扱っていくか、よい方向性が出せた」とコメント。会議に参加した北海道大の石井哲也教授は「毛の色や身長といった見た目を『改造』する手段としては受け入れられない」と訴えた。

 会議が開かれたきっかけは、中国の研究チームが昨年4月に発表した論文だ。血液の病気の原因となる遺伝子を取り除くため、ゲノム編集によってヒト胚(はい)のDNAを改変したとの報告で、結果的には臨床に応用するにはまだ精度が低いとの内容だった。倫理面の問題を回避するため、もともと遺伝子の異常で子供として生まれてくることがない受精卵を使ったとされるが、世界中の科学者に大きな衝撃をもって受け止められた。

 これを受け、米ホワイトハウスは5月、ゲノム編集でヒト胚のDNAを改変することは「将来世代への影響が不明で、現時点では越えてはいけない一線だ」との声明を発表した。
身体の一部の細胞でDNAを改変する場合と異なり、精子や卵子、受精卵のDNAを書き換えると生まれてくる子供の全身の細胞に影響し、未来の世代にまで残ることになるからだ。

 予想できない悪影響をおよぼす恐れがあるほか、“人間の改造”にもつながりうるため、倫理的な問題が大きいのだ。

  ・技術上の課題…日本はレベル向上を

 ゲノム編集は1990年代ごろから研究されていたが、2~3年前に「CRISPR/Cas9(クリスパー・キャス・ナイン)」と呼ばれる極めて簡便で使い勝手のよい手法を米国の研究者らが確立した。

 もともとは細菌が持っていた遺伝物質(RNA)と酵素が合体した物質を利用した技術で、この物質に特定のDNA配列を記憶させて細胞に入れると、その配列を正確に見つけてDNAを切断することができる。この方法で、特定の遺伝子を破壊することができるほか、切断した部分に別の遺伝子を挿入することも可能だ。

 ゲノム編集には、このほかに「TALEN」や「ZFN」といった複数の手法があり、それぞれ長所と短所があるとされる。

 従来の遺伝子組み換え技術でも、特定の遺伝子を破壊したり別の遺伝子を挿入したりすることはできたが、偶然に左右される部分が大きく、非常に効率が悪かった。ゲノム編集は、狙った部分のDNAを正確に短時間で改変できることから、ここ数年で世界中の研究現場へ爆発的に広がっている。

 ただ、ゲノム編集はDNAを精密に切り取ることができるが、書き換える効率はまだ低いといい、技術上の課題がある。また、これらの手法の多くは海外で開発されたため、日本では十分に研究されていないという。生命科学の研究だけでなく新薬開発や食品産業などでも活用が期待される技術だけに、国内のレベル向上が求められる。

>>2以降に続く)

サンケイビズ 2016.1.16 17:08
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160116/mcb1601161708001-n1.htm



2: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:21:30.17 ID:CAP_USER.net

>>1の続き)

  ・ゲノム編集「食品」がいずれ食卓に…?

 ゲノム編集は、さまざまな分野で極めて有用な技術だ。

 京都大iPS細胞研究所の堀田秋津助教のチームは、筋肉が衰弱していく難病、筋ジストロフィーの患者の皮膚から人工多能性幹細胞(iPS細胞)を作製したうえで、ゲノム編集で遺伝子の変異を修復することに成功している。将来的には、これを筋肉の細胞に分化させて患者に移植することで症状を改善できる可能性があるという。

 日本でいち早くゲノム編集の技術を取り入れた堀田助教は「この技術によって、ヒトの細胞が持つ30億ものDNA配列から、たった1カ所を狙って切り取ったり書き換えたりできる」と説明。「とりわけCRISPR/Cas9は比較的簡単に使えるので、これまでにない革新的な技術といえる」と高く評価したうえで、「近い将来、発見者がノーベル賞に輝くのは間違いない」と話す。

 ゲノム編集は、このほかに農業や畜産業にも応用できる。従来、膨大な時間と労力がかかっていた農作物や家畜の品種改良が狙い通りに短時間で可能になるといい、すでに研究レベルではアレルギー物質を含まないイネや肉の量が多い家畜などを生み出すことに成功している。

 遺伝子組み換え技術に比べてDNAの改変が精密なので安全性も高いとされており、堀田助教は「こうした食品が店頭に並ぶ日が遠からず来るかもしれない」と話す。

 ただ、たとえ病気の治療が目的であってもヒトの受精卵にゲノム編集を用いることには反対といい、「不妊症の原因解明などには役立つかもしれない。社会的な議論とルール作りが必要だ」と強調した。

 こうした状況を受けて、国内でも検討が進む。昨年12月15日には、政府の生命倫理専門調査会で「受精卵や精子、卵子に対する臨床応用は、法律を作って原則禁止としたうえで、ごく限定的に行うべきだ」との方向性が提言された。

(おしまい)



3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:23:38.64 ID:vEbbsU4c.net

後のショッカーである


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:27:04.36 ID:613XNP0d.net

韓国人とゴキブリを掛け合わせてみるアル


41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:54:50.57 ID:Qs2qj9Cd.net

>>4
ただのゴキブリが出来るだけだな。



42: 亜生肉 ◆fD0UyRfttY @\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:55:21.75 ID:+bv8f04T.net

>>4
じょうじでも作るつもりか



156: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 09:38:34.33 ID:Lp4leaUD.net

>>4
ゴキブリの出現時期から見ると、恐竜が栄える前から今の形態で栄えていたらしい。
朝鮮人と掛け合わせるなんてことしたら人類は破滅する。



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:29:35.77 ID:It50JGKg.net

デザインチャイルドについては、予算のついた大学は極秘で進めてるだろ
中国だって当然行っているだろう
ただ表に出てないだけ



8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:29:38.80 ID:FY1QKJFp.net

ある意味中国でないとできんな
まともな国では反対が大きすぎるし



13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:31:09.91 ID:nxHW6+ZL.net

毒に強い人間を生み出して世界の再建をさせ
後に人格が優しい人類が生まれてくるわけか



14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:32:31.73 ID:vEbbsU4c.net

絶対に大鉄人ワンセブンのブレインみたいなことになるぞ

生みの親たる中国人を滅ぼそうとするようになる



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:36:39.54 ID:6bfaiA9X.net

ホントは人造人間作ってるんじゃないの?


19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:37:08.74 ID:KYq9YGvE.net

こいらシナ人は最後どうなるか考える頭がないんだよな
自国に植林もしないし地下水の汚染も末期的だし



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:37:55.19 ID:TpOWPe+j.net

最初は奇形児とかいっぱいできるだろうね。
でも、いずれはネオ人類ができるんじゃね
中国にしかできん研究だわ。



74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:41:54.18 ID:a6YyipZB.net

>>21
既に支那で動物だけじゃなく、人間にも奇形児・奇形になる人が出てきてるとか
ホルマリン漬けされた奇形児の写真見て吐き気がした…
あそこまで環境が最悪な土地だからなあ



23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:39:17.78 ID:4DfuWoQ1.net

中国なら自然に汚染に強い人類が生まれそうだけどな


25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:42:33.16 ID:NN4hpoGO.net

マメは、みんな知らないうちに食べているのに・・・


26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:42:41.33 ID:jO6UIzUM.net

アメリカ人が大好きなスパイダーマンやXーMENみたいなミュータントだぞ?
反対すんのか?



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:47:33.79 ID:De/MQOu1.net

>>26
そうそう。
復讐に燃えるミュータントたちが悪の共産党を滅ぼすなんて胸熱展開だよな



27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:42:53.28 ID:iwSFZXO+.net

今でも公害で遺伝子が変わっちゃって産まれる哀れな子供がいる中国が
倫理なんて気にするはずがない
その公害だってAIIBを主宰しながらもADBからカネを引き出す道具にしている国なんだから



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:46:40.36 ID:Nsv97hGc.net

バイオハザードだなw
やりすぎると世界中から核攻撃されるぞw



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:52:23.34 ID:yUqndOT3.net

河川汚染も大気汚染も始まりに過ぎなかったんだ
やつらは超人類を生み出すつもりか

ま、生まれる前に死ぬけどな



38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:52:58.27 ID:mP1JCX1L.net

コーディネーターくらいならすぐ出来そうだな
こっそり自国民だけ超人類にするくらいやりかねない



43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:56:03.26 ID:ajlFh1Al.net

IQ200で身長2mの人民解放軍兵士が量産されるのかよ・・・・・


45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:57:34.00 ID:GftnuHey.net

朝鮮人の矯正はやはり支那人以外には為せないということを確信した


47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 23:58:35.35 ID:2d/TwKSd.net

遺伝子改造したら中国人の民度が上がるなら改造もいいんじゃない


51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:00:30.84 ID:CuA7KmSy.net

パーフェクトソルジャー開発計画かな?
痛さや恐怖を感じない人造人間は危ないぞ



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:03:49.64 ID:GZNVipsj.net

世界で1、2を争うほど人命が安い中国ならではだな


61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:07:57.33 ID:KpvTWfUV.net

遺伝子ドーピングで金メダル量産
倫理なんて無い国だから歯止めはない
国が栄えるなら中国はなんなら躊躇しない



65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:29:04.17 ID:AyxUuSxM.net

コーディネイター、キラとアスランでしょ
みんなあこがれるよね



76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:45:42.33 ID:4Tust76B.net

>>65
あんな完璧に近い成功例が、最初からできる訳がなく、
成功例の前に無数に近い失敗例が間違いなくある
失敗と言っても、胎児レベルで死んだり、明らかに奇形が判るようなら、本当に良い方で、
一見正常に見えて、成長してから異常が見つかるのは悲惨だよね



66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:33:50.59 ID:1HRRJWbx.net

中国人をいじり倒した結果、身体能力だけが無駄に高い韓国人みたいなのが誕生したりしてなw

パワー系池沼インフィニティ



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:36:19.23 ID:8g9Puwae.net

中国は、この路線で行くといいんじゃまいか
先進国がやりたくてもできないことだし



71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:38:49.27 ID:s6k3dpUh.net

この技術を推進できるのは現状ではほぼ中国だけだからね
もっともアドバンテージを活かせるクオリティを獲得してないのが中国の現状なんだけど、他国のマヂキチ科学者か中国人の先端闇医者か。どっちが先に登場するのかっていうマッドレース



72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:39:13.43 ID:VTtRyfBv.net

8000万人殺した毛沢山が批判されないシナでは、
1億以上死ぬまで何も反省しないだろう。
地球のために10億まで頑張ってほしい。



79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 00:58:43.62 ID:KDBh13Yq.net

キチガイ国家ですやんw
狂ってるとしか
知ってたけど

ドイチュは責任取れやカス



83: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. @\(^o^)/ 2016/01/17(日) 01:01:04.32 ID:I98aFmur.net

野蛮人に倫理を説いても無駄だよ
中国人と韓国人を理解させるには鞭とか棒で叩くとかが効果的



86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 01:06:29.17 ID:w2HyrQVU.net

21世紀は人工進化を競う時代になるのかな。

仮面ライダーとかハエ男みたいのが出てくるのか。



90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 01:16:40.47 ID:mwua+lsc.net

日本もゲノム編集をもっと研究しろ。
中国人に悪く使われるよりも、自分達でより早く抑えて対応出来るようにしておいた方がいい。



92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 01:21:32.48 ID:VO8016Bh.net

まずは 戦闘用クローン兵団だろう。不必要の時は冷凍冬眠させとく。


96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 01:36:18.49 ID:PBPSA5nA.net

ほんとに問題なく出来てからの話


99: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 01:41:52.70 ID:LCdtLtk4.net

<丶`∀´> 本物の改造人間を見せてやるニダ!


100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 01:44:52.01 ID:tEvpV7qD.net

今から20年後ぐらいの
2030年代半ばのオリンピックは
化け物大会になりそうだなw



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 02:05:15.16 ID:QSvjOEBA.net

生物が繁栄する理由は多様性を獲得した為だろうに。
遺伝子を最適化させた生体は、その環境では最適化出来てても、他の環境では不利になり死滅する。
やっぱり誰かが生き残る多様性こそ大事だよ。



118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 04:14:53.88 ID:OnGwzfVY.net

未解決の子供の誘拐失踪事件が山ほどあるんだよね
食べるより人体実験の方がまだ近代的かな 



125: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 05:14:48.02 ID:Auww+eJm.net

一般では禁忌とされている領域がある分野では
なぜか中国は凄い有利そうだよなあ…なせか不思議だけどそんな気がするよw





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事