1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:13:47.83 ID:CAP_USER.net

2016年1月21日、中国メディアの観察者網は、台湾メディアの報道を引用し、日本が受注したインドでの高速鉄道建設プロジェクトについて、インド政府は支払うことができない可能性があると伝えた。

日本は昨年12月、インド初の高速鉄道建設プロジェクトを受注。総事業費約1兆8000億円のうち、約1兆4600億円の円借款を提供することで合意した。しかし記事によると、インド政府は47億ドル(約5530億円)の財政赤字であり、支払いが難しくなる可能性がある。

このニュースに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「日本を穴に落としてくれてインドに感謝だ」
「中国はインドが中国の高速鉄道を買わなかったことを感謝する」

「日本は当たりくじをひいたな」
「なんだか日本は落とし穴に落ちたような感じだな」

「中国鉄道はこの結果をとっくに見透かしていた」
「中国のネット民はこうなると分かっていた。それに10年かかっても建設は完成しないと思うよ」

「インドはAIIBからお金を借りるつもりだったのだろうが、金総裁は絶対に貸さないよう頑張ってほしい」

「建設初期での用地取得、建設中の資金、使用中の安全問題とメンテナンスがインドでは問題になることはみんな予測したことだ。なぜ日本はこんな幼稚な判断をしたのか」

(翻訳・編集/山中)

レコードチャイナ 2016年1月22日(金) 18時20分
http://www.recordchina.co.jp/a127575.html

関連スレ
【日印】インド新幹線 日本が受注 中国に競り勝つ★2[12/08]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1449588084/

【インドネシア】中国高速鉄道、早くも着工遅れのトラブル[1/2] [無断\(^o^)/]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1451909216/
【インドネシア】中国受注のジャワ高速鉄道が着工 2019年開業目指し“見切り発車” 用地確保も難航[1/21] [無断\(^o^)/]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1453380496/



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1453464827/
2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:17:23.47 ID:UFmtR5IW.net

負け惜しみwww


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:17:51.99 ID:PKuyILey.net

インドネシアの高速鉄道なんて丸々中国持ちじゃんwww


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:20:38.25 ID:Ek2EkAui.net

インドネシアの件、日本にバカにされてるのもきっちり見てるんだろうね


14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:26:03.00 ID:bKHda/np.net

払えるように育てます
新幹線を使って



81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:14:58.92 ID:493GQsKq.net

>>14
まあ、こういう考えが正しいわな



93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:20:14.21 ID:10E3AXte.net

>>14
そのあたりが支那にはできないところだよな
経験がないんだもの



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:29:22.60 ID:ZW6bDWFz.net

ちょっと前の中国ポジションにインドが居るって解ってないんだな。

中国ですら出来たのだから、インドが経済出来ない理由はないよ。
その後中国みたいに大失敗するかどうかはインド次第だけど。



19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:29:52.33 ID:P2GClGNu.net

金貸してつくるってタイプだろ
実質日本の税金で日本の企業がインドにつくるだけ



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:31:27.76 ID:8ERlAqft.net

運営が採算に乗るんなら政府支出は無いだろ
赤字だったら大変だろうけど



26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:39:45.96 ID:Tyw56Mqg.net

事前に円借款用意してるじゃん。
インドが中国みたいに半分以上共産党幹部が持ってく想定なの?



29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:41:55.08 ID:SRrI7uTT.net

インドは10年後中国より発展しているけどな
中国は10年後韓国並みに落ちているだろうし



30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:44:12.72 ID:cC7UoHGe.net

将来インドの為になるからの意味合いもあるだろ
守銭奴共産主義はアフリカに莫大な投資してるが、近い将来資源を独占するのが目的だろう
長期思考ができた中国はもう消えたんだな



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:47:01.38 ID:mWoWS6OL.net

インド…亜大陸
インドネシア…島嶼国
これがどうコストに反映されていくか、だが

インドは安定陸塊が国土の大部分だから、アルプスヒラマヤ造山帯に沿った北部以外は大地震は少ない、各都市を縦横に結ぶ高速鉄道を大規模な橋や隧道なしで展開できそなので比較的安価ではないかと。
一方インドネシアはジャワやスマトラ、ボルネオといった数百の島が環太平洋造山帯にのっかってる地震国、よって火山が多く地質も不安定しかも海峡を超え各都市を結ぶ必要があるので大規模な橋や隧道は必須で高コスト。

↑この見立て合ってるかな



394: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 08:08:45.70 ID:nytWUpHZ.net

>>32
さすがに海峡超えはしないだろ
ジャワもスマトラも本州よりよほど広いからな



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:47:22.56 ID:NiuFNKlA.net

核の傘と軍事同盟のほうで帳尻は合うんじゃないのか?
金目的でやってる外交じゃあないだろ



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:48:23.66 ID:6A95Y4ym.net

インドネシアも中国持ち出しなんだかんだで途上国から良いようにされてるよね


36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:48:58.50 ID:Ji5Nz748.net

意味が分からない、払えない時に言うならまだしも
馬鹿なの?チョンなの?あっ中国人か



38: 侘助 ◆wabi/flNXk @\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:52:28.68 ID:vz1DxO6w.net

インドも大気汚染がかなり酷いようだが
これはこれで日本にとっちゃ
環境保全等で
商売の種になり得るのかな?



47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:58:59.97 ID:kf6zDSxL.net

>>38
個人的には高速鉄道よりも在来線の整備が先だと思う。



40: ゆるふわ嫌韓 ◆5DJUQfIThwha @\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:52:39.29 ID:CC2Vwprg.net

日本のODAはこんなものじゃないよ、
お前ら中国人も3兆円以上その恩恵に当たってる。

日本人は無償でも別にアジアが発展すれば利益になると思って
戦後も戦前も投資してきた、
いい加減、自分たちの矮小さに気づいてくれ。

時間がかかっても発展の度合いに沿って返してくれればいい。



41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:54:52.69 ID:kf6zDSxL.net

インドは身分制度が発展の足を引っ張ってるよな。
円借款は支払いを遅延させても払ってもらうものだけどね。



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:57:06.28 ID:6hTGlelJ.net

さあ中国よ、早くインドネシアの新幹線を完成させて、世界中に披露してくれ
日本人も期待してるぞ!



50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:59:39.43 ID:5MLZ1Wr9.net

インドネシアは金だけ取られて終わりだろうな


55: :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:03:25.80 ID:pG/vP/lt.net

インドは本当に信用できるのか?
赤字までしてインドインフラを受注
して良いのか?
所詮英宗主国には頭が上がらない。
その英がシナの保護者やろ?



83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:15:20.79 ID:OnPuqhhI.net

>>55
インドと中国は戦争までしたことがあるほど敵対関係

今は経済的な理由で大きな喧嘩してないだけ



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:06:37.52 ID:ijd4p0Ik.net

インドほどの大国が5500億円ぽっちの財政赤字でどうにかなるわけなかろうもん
だいたい円借款は50年返済ローンや2060年のインド財政なんぞ神のみぞ知るチャイニーズは知らず



58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:07:22.11 ID:pmiEAmVU.net

自分たちは底無し沼にはまってる状態なのに
余裕ブッこいて他人を揶揄してる場合かよw



67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:09:48.71 ID:Svqnvj5Z.net

>>58
いやぁ、日本も足元だいぶガタガタになってきてるよ?
日本や中国だけじゃなく、アメリカも欧州もそうなんだが



60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:07:29.03 ID:wsgvsSz2.net

手の届かないブドウは酸っぱいね。


62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:08:07.78 ID:j3kOiA2Z.net

>しかし記事によると、インド政府は47億ドル
(約5530億円)の財政赤字であり、支払いが難しくなる可能性がある。


インド政府って、意外と健全だねw



64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:09:15.63 ID:FP1BsoV3.net

新興国へのインフラ整備事業だからなw

負債の無い国を探す方が難しいし、
負債があるからインフラ事業を推進するべきでないというならAIIBは何の為に作ったんだよwww

支那人って自分達の言ってる意味が分かってないのかね?w



66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:09:44.55 ID:8sIa9OFr.net

外資から都合したっていいだろ
ADBの出資を受けてもいい
回収は可能だろうから
AIIBとは違うのよ



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:10:02.63 ID:a2AAEGZG.net

合意まもらない可能性があるってことなら
日本にも撤退の選択肢あるわけだろ
でもインドネシアでは中国はもうそういうことができる
段階じゃないよな
かなりインドネシアのこと意識してて笑える



72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:12:11.92 ID:yuGXXzt6.net

すでに無理な受注をして工費が高騰して
結局失敗した前科のある中国がなんだって?W



74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:12:19.42 ID:Wv9p/tmA.net

って言うか何で途上国が高速鉄道をこぞって欲しがるのかね?
特急電車クラスじゃ駄目なの?



84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:16:25.87 ID:Svqnvj5Z.net

>>74
新興の途上国ほど渋滞問題を抱えてるから
ジャカルタの渋滞とか、シムシティなら投了してるレベル



96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:20:36.32 ID:UuMwrOqs.net

>>74
日本は軌間(ゲージ)のこともあって、在来線と高速線(新幹線のこと)を
はっきり分けている、しかし、国によっては全てが "標準軌" だったりする。
すると、どうせ金をかけるのなら高速のほうがいい。
そういう考えになるのではないか。



404: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 08:27:14.81 ID:3wWk6IxI.net

>>74
人口増加で既存の交通網が飽和している。
こうなると、物流が滞るから社会の損失。
新しい路線や拡幅は困難なので高架にした高速鉄道を作っても充分有益。
幸い雨も地震も少なく、鉄や石も豊富だから建設単価は安い。
ただし、民主主義と資本主義の弊害で工事が遅れることも。
社会システムとしてきちんと回収する仕組みがあればいいんだけどね。
中国では議論したらどこかに連れて行かれちゃうんでしょ?



76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:13:21.53 ID:ySM+PeRs.net

中国の港、空港、鉄道、地下鉄から教育、医療、産業どこが原資出したと思ってるの?
インドもプライド高いから政権変わる時も食い込めるようにがっつり行きたいね。
でもベトナムの方が先に発展しそう、キューバに負けないようにベトナムに力入れたい。



79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:14:19.33 ID:W8t+G10h.net

日本の新幹線は世界銀行の巨額ドル融資で実現した
最短距離ではない京都経由になったのは
外国人観光客を呼び込んでドルを落してもらうため

着工当時 日本は慢性的貿易赤字国だったのだ



80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:14:40.30 ID:gkm+a8UY.net

これもシナ包囲網の一環だろ
21世紀でも内陸部の兵站の基本は鉄道だから
シナ規格の鉄道をインド南北縦断なんかさせないという
ナチスもスターリングラード侵攻でソ連の鉄道規格が合わなくて
兵站ですごい苦労したんだから



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:19:19.12 ID:L8aUVs76.net

インドのインフラへ投資しインドの経済成長を促すことは日本にとって非常に国益に合致する。
インド経済が成長すれば、当然インドの国防予算も増加することでインド軍が増強され、

中国に軍事費負担を増加させ、加えて戦力の分散化を強いる面で非常に意味がある。
インドに対しては経済支援だけでなく、防衛面での支援もどんどんすべき。



92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:20:12.62 ID:hhHy3XFP.net

日本は元々低金利だから円借款でも非常に低利の融資が出来る
AIIBより金利で有利なのは当たり前
政府保有の金融資産から発生する利子収入を円借款の金利に充てる形で
新興国支援も行ってるから、インドは殆ど金利で苦しむことは無いだろう

事業が進むにつれ、日本を選ばなかったインドネシアとの比較が出来るようになれば
ぎゃんぎゃん喚いてる中国人も黙るだろうよ



94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:20:23.96 ID:rRfcVMgb.net

インドと中国で水戦争起こりそうだし大陸でゴタゴタあった方が海に出れなくなるから結構都合が良い。インド頑張って。


100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:23:05.55 ID:62WE7BTv.net

日本がさらに金貸したらカバーできる額だが、何がやりたいんだ中国。
>>94
アメリカは対中包囲網形成のかなり初期段階でインドを組み込んでる。
当然日本も同調してる。



113: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:28:28.88 ID:hhHy3XFP.net

>>94
実はブータンはインドと安保条約を結んでる
が、中国の経済的影響力によって両国ともに強硬に対立することは叶わず、
ブータンの国土が中国側から切り取り次第のような形で侵略されている
パキスタン、インドの核は名目上お互いの牽制の為に持っている事になっているが、
実態として超長期戦略で対中国の意味合いが強い

中印国境の小競り合いも止まないし、今現在もぎりぎりやりあってる最中なんだよね



98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:22:09.72 ID:jYZXa0h/.net

経済大国になることを見越した50年の長期ローンなのに今期の財政赤字が何だってw
強引に引いたインドネシアが貧乏くじで、当たりくじはインドの方だったってオチだろうシナwww



101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:24:18.55 ID:Dzf59lF2.net

インド土人の人口過剰で滅ぶんだよ
人口過剰は環境破壊を産むだけ
土人に期待するだけ無駄



106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:26:21.98 ID:KTowidnU.net

中国新幹線はタダだけど侵略と込みだからタダほど高いものはないという言葉そのもの
建設作業員は移民となり沿線に巨大中華圏ができる



112: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:27:26.93 ID:4oW0cywZ.net

おまえらは借金返せよ
朝鮮人化が酷いぞ



119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:31:11.59 ID:X0P2/fQJ.net

支那も日本や米国が育てたようなもんだけど、あまりにも馬鹿すぎて飽きた
次はインドを育てるよ、盗みクセがある支那よりITや科学分野で天才が多いから
育てがいがある。



127: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:36:49.37 ID:vGhMaI2B.net

穴に落として埋めるのは中華がお得意


129: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:38:17.84 ID:F8B2m0Q9.net

中国はこれから人類が経験した事ないような勢いで人口減少を起こすのがわかってる
逆にインドはこれからも人口を爆発させていく
中国人は基本的に自分さえ良ければいいので平気で人をだます
インド人は基本的に嘘つきなんじゃなく知らない事でも当てずっぽうで答えてしまうだけで
知ってることは正直に答える、まあ結局嘘ついてると同じなんだけどね
だから付き合い方さえ間違わなければインド人は基本的にいい人だしインド経済は有望



130: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:39:21.65 ID:miuEmbhP.net

鉄道の技術や経験 という点で言えば
インドネシアよりはインドの方が上だよ。
中国より上かは何とも言えんが。

アジアでは、日本より先に鉄道が走った国だし、英植民地時代。
特に地下鉄は、走ったのが早かったみたい。



140: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:44:05.81 ID:6YHrseew.net

インド人はプライドがめちゃくちゃ高いからそこをくすぐってやるとかなりいい仕事するよ。日本利用して頂いて中国削ってくれるなら安いもんだよ。


141: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:44:13.11 ID:X0P2/fQJ.net

その新幹線も日本の技術だし、技術供与時に海外販売はできない約束だったろ
それを核心的技術を手に入れたなどと訳のわからない言葉に変えて盗んでいるし
たとえばトランスラピッドがなぜ更新されないか分かるか?
ドイツが開発を放棄してしまって、それ以上の技術が手に入らないからだ
自分たちで真似てリニア作ったけど日本のリニモにも劣るおもちゃしか作れない。



150: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:48:16.14 ID:Eer8bMrR.net

>>141
新幹線は速く走るより、安全に停める方が技術的に難しいのに、馬鹿みたいにリミッター外して最高速度とか言ってる国だからしょうがないよ。



144: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:46:43.91 ID:2Kt+ROzA.net

よく聞こえないな
インドネシアの罠という穴から上がってきてものを言ってくれないかな?

まあ円借款前提なんだから日本もわかってやってはいるんだよな
個人的にいくら今後の輸出のための宣伝効果を求めても
トータルで新幹線輸出はプラス収支にはならないと思うけど



192: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:14:19.40 ID:DYvk3OZH.net

国としても市場としても未来があるのはインドだろうから
今のうちに付き合いを深めるのは良い考えではある





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事