1: 野良ハムスター ★ 2016/02/07(日) 11:57:00.00 ID:CAP_USER*.net

■ポチの遠吠えが聞こえる

日銀が1月29日、民間銀行から受け入れている当座預金の一部にマイナス金利を導入した。この日は私のコラムが掲載される金曜日だったので、残念ながら、前回コラムでは触れられなかった。1週遅れだが、大事な話なのでコメントしておこう。

まず確認しておきたいのは、実際にマイナス金利が適用されるのは当座預金の全部ではないことだ。昨年12月時点で日銀には約250兆円の当座預金が積み上がっているが、この大部分には従来通り0.1%の金利が銀行に支払われる。マイナス金利が適用されるのは当初、わずか10兆円、その後も多くて30兆円にすぎない。

本来なら、そもそも日銀が当座預金に0.1%の金利を付けていること自体が、まったくおかしい。銀行は日銀に預金しているだけで、何もしなくても0.1%の金利収入を得られてしまうからだ。つまり、銀行に営業努力をしないように促している政策なのだ。

銀行は本来、企業に資金を貸し出して成長を支援するのが役割である。ところが、銀行は日銀に資金を預けているだけで金利収入を得られるのだから、汗水流して貸出先を見つけようと努力するわけがない。

いま普通の家計が大手銀行に定期預金を預けて得られる金利は1年もので、せいぜい0.025%程度である。それに比べて、銀行はなんと優遇されていることか。

金融業界とその社員やポチのエコノミストからは、マイナス金利導入について「金融機関の収益悪化につながり、経済全体にリスクがある」などと批判めいた声も聞こえてくる。だが、それは自分たちに「濡れ手に粟」の儲け口がなくなってしまったから文句を言っているにすぎない。(中略)

■朝日も東京も「金融業界の味方」なのか

一方、マイナス金利について新聞論調で驚いたのは、朝日新聞と東京新聞だ。

朝日は「マイナス金利 効果ある政策なのか」という見出しの1月30日付け社説で「…銀行が貸し出しを大きく増やさないのは、企業の資金需要が乏しいからである」と指摘し「この手法は…預金金利までマイナスにしてしまう可能性がある」と書いた。

企業の資金需要が乏しい事情もあるが、そもそも銀行側に資金を貸すインセンティブがないのは指摘したとおりだ。預金金利がマイナスになるなら、銀行にカネを預ける人がいなくなって、タンス預金が増えるだけではないか。ばかげた妄想である。

東京新聞は「マイナス金利 追い込まれての弥縫策」と題した1日遅れの31日付け社説で「…民間銀行は利ざや縮小で収益が減る。このため貸出金利の引き上げに動き、かえって実体経済を悪化させるおそれがある」と書いた。

マイナス金利導入で貸出金利を引き上げる銀行が現れる、などと本当に思っているのだろうか。銀行だって互いに競争しているのだから、この期に及んで貸出金利を引き上げるような銀行は貸出先がなくなってつぶれるだけだ。これは「銀行の悲鳴」を代弁しているだけで、経済原理をまったく理解していない社説である。

ちなみに、両紙とも日銀金融政策決定会合の票決が賛成5、反対4に割れた点に触れているのも興味深い。「当の日銀審議委員にも反対が多かった」と言いたいのだろう。だが、反対に投票した審議委員4人のうち3人までが金融業界(銀行と証券)出身であるのを忘れているのだろうか。

彼らは自分の出身業界にマイナスになる政策なのだから、反対するのは当然だ。朝日も東京も審議委員の出身業界を知らないわけがない。知っていて書かないだけだ。朝日も東京も「金融業界の味方」であることを問わず語りに白状している。

こういうところに左に傾いた新聞の本性がにじみ出ている。働く者の味方であるかのように装いながら、実は銀行の味方なのだ。政策に対する理解がトンチンカンだから、自分たちが守りたい支持基盤を忘れて、主張がトンチンカンになってしまうのだ。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47768



2: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 11:58:14.04 ID:hSErmdB40.net

左翼は亡国を煽動するためなら何でも材料にする


4: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:00:50.29 ID:kzZce0Nx0.net

マイナス金利にせざるを得ない状況はクソだよ


6: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:01:55.75 ID:vQre4f4g0.net

でも、マイナス金利は株安、円高に全く効果がなかったじゃんw


18: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:08:11.86 ID:BiRbIjP40.net

>>6
これだけやってなかったらマジで1ドル50円時代あったで。



62: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:23:01.97 ID:f+h1qM2/0.net

これ東京新聞の社員がワザワザ週刊誌で自社の批判してるってこと?

>>6
>>1にもあるがマイナス金利はかなり限定的に適用されるから、市場効果はしれてる
国民と銀行へのインパクト重視だろう



9: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:04:24.79 ID:z9NRBC230.net

預金者金利が低下するのは、庶民いじめなんて言ってる人もいたなw


10: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:04:25.37 ID:JN1xd0E00.net

マイナス金利で銀行が苦しむのは理解できる
でも、誰が得するのかが分かんない



12: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:05:45.37 ID:z9NRBC230.net

>>10
大雑把に言えば金を借りる人だあね。
借りられればだけどね



78: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:26:50.32 ID:CHPlgRNJ0.net

>>10
要は預けてないでもっと運用しろということかと
もしその通りになったら運用される先が得するよね
なかなか難しいけど



11: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:05:15.50 ID:6OukIZAf0.net

ゲンダイ何か悪い物でも食ったのか?


13: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:05:57.98 ID:LiUp9DYP0.net

そんなの誰にも分からんよ。円安になると思うなら売ればいいし、
株が上がると思うなら買えばいい。ぐだぐた言っても始まらない。



16: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:06:22.42 ID:G64jMC6F0.net

ゲンダイ、誉め殺しか。


17: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:07:41.96 ID:UDVThxbF0.net

東京新聞、お前が言うか


38: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:15:42.28 ID:kE9CZafY0.net

>>17
この長谷川という人、社内では極右扱いされてるから



196: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:52:10.66 ID:S/5DB1lW0.net

>>17
東京新聞の長谷川といえば、何で東京新聞にいるかもわからない右派系論客だから



21: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:09:55.12 ID:4QtWpKgq0.net

はせかさん、東京新聞では窓際、会社では言論させてもらえてないのねw


22: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:10:04.78 ID:82ZTjlnI0.net

戦前もマスゴミの扇動報道で300万人以上の日本人が死んだ。
今の日本の社会問題のほとんどがマスゴミ報道が原因だ。
出鱈目な報道は日本を蝕むガン細胞と同じだ。



28: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:12:32.56 ID:Cy2qSaph0.net

良いコラムだね
単なるテレビ芸者だと思っていた
国民の知る権利に貢献しているよ



41: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:16:33.82 ID:NJm1OfjL0.net

誰が言ったかではなく
何を言ったかが重要だ



50: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:19:35.05 ID:soQTPloP0.net

この人なんで東京新聞なのか分からないw 読売でしょう。


51: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:19:48.23 ID:NJm1OfjL0.net

汗水流して貸出先を探した結果が、サブプライムローンでありリーマンショックであり、
20世紀最後の銀行倒産騒ぎだったわけだが。



56: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:20:48.26 ID:rxwzKW140.net

>>51
それ銀行ちゃうで



59: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:22:04.32 ID:SN6pm44S0.net

つか、確か鳩山さんだった筈だが
銀行への支払いそのものを一年延ばしにしようとしてたよね
下手こくと銀行が軒並み貸し倒れになるんじゃねーかと、戦々恐々だったような



64: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:23:39.82 ID:CteaG/Ri0.net

マイナス金利は
銀行員がはたらいていねぇ~ビシッバシッ
って施策だろ



65: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:24:05.82 ID:3VBro2FZO.net

こんなもんリベラルやサヨクなら本来銀行に補助金ばらまくのを止めてマイナス金利で国庫納付税収として社会福祉に使えるんだから喜ぶべきだろ(笑)なに大資本側についてるんだ(笑)


71: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:25:22.87 ID:YR9otSnU0.net

こういうゴミでも置いとくのが左系メディアの懐の深さなんかね

産経読売ならこういうことはできまい



72: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:25:32.31 ID:/xGu6yT00.net

明らかに社全体と主張が違う人を幹部として雇用していることは
新聞社としての度量を示していていいことだと思う

ただ、その割に記事に多様性がないというか、
紙面としては会社の意に沿わぬ記事は載せない方針に見えるんだよな
このチグハグさがよくわからん



85: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:28:39.17 ID:LUPBbc8F0.net

>>72
完全に飼い殺しにされてるよねこの人
書かせないなら辞めさせたほうがお互いのためだと思う



120: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:33:55.12 ID:719ZGy+tO.net

>>72
東京新聞は健闘してると思うが。読売だったら大問題も端に数行レベル、東京はわりと掘り下げて書いてる。



827: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 14:59:23.66 ID:HvBVN97r0.net

>>72
多様性のためというよりも
新聞社としての主張を一貫させているので、長谷川氏の主張は紙面に反映されにくいけれど
コカ・コーラ社の社員はプライベートでもペプシを飲んじゃダメ、みたいな統制はしていなくて
長谷川氏が東京新聞批判できるのは言論の自由を尊重する健全な報道機関である証、みたいな
アピールに繋がるのかもしれない

極端な論調は、政府の動きに注目を集めさせる手段としては有効なのかもしれないし
国民がどれだけ政策を理解しているか/政府を信頼しているかを探る、観測気球としても機能しそう
ってか、そういう風に機能するといいなーと思う



77: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:26:46.30 ID:1sLjpz2C0.net

もう預金金利引き下げとか手数料値上げ、MMF販売中止とか
俺等に損が発生してるんだが?クソが!



80: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:27:19.38 ID:VmRr45sf0.net

政策金利がプラスであることを批判する記事とは珍しい
日本はみぞゆうの経済危機であるという主張かな



82: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:28:26.55 ID:v62y3rj40.net

銀行の経営を悪化させる政策に意味があるわけがないわな。
銀行の経営悪化は他の企業に波及して景気を引き締めてしまう。



83: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:28:28.81 ID:ArYIsbD70.net

労せずして儲けてるとか何言ってんだこいつ
銀行の調達金利は0.1%よりずっと高いだろ
たった0.1%の日銀当預に金融機関がブタ積みしてる理由も知らない馬鹿



87: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:28:50.60 ID:MCx7RXL80.net

長谷川の言う通り。

預金金利がマイナスになったらみんなが銀行から預金を引き上げるので
銀行は倒産する。よって預金金利がマイナスになることはありえない。

朝日新聞などのブサヨは経済をまったく知らないのに語るところがダメだ。



93: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:30:11.24 ID:sY4Dzire0.net

日経すらまともな経済記事書けないのに
朝日や東京に正しい記事求めること自体酷というもの



94: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:30:17.01 ID:SN6pm44S0.net

経済にはソレほど明るい訳でも無いんだが

リーマンショックの引き金となった、リーマン&ブラザーズ社を代表するサブプライムローンは
「低金利」が売りで方々に貸し出した挙句、回収できずにぶっ倒れたんじゃなかったけか?
大丈夫なんすかね?



149: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:42:14.40 ID:yFphj4Kn0.net

>>94
サブプライムは高金利。高金利で貧乏人に貸し付けてその債権をごちゃまぜにしたものなんかを機関投資家などが購入していた。不動産価格が上がり続けない限りいずれ破綻することが確定のシステムが運用されていたわけ



96: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:30:26.76 ID:pvM/SnPb0.net

さんざん日本の景気の足を引っ張ることに加担して
→新聞が売れない と自分で自分のクビを絞めておきながら
「言論の自由を守れ」と税の優遇を受ける・・・
カスゴミのカスゴミたる由縁。



106: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:31:25.10 ID:0D596lwj0.net

マイナス金利で傲慢な銀行が苦しむのは自業自得なんだが
その負担を如何に軽くするかを預貯金者に向けるのはわかり切ってるからな
その連鎖の先にあるものを考えないでマイナス金利にするのが愚かだと思うが?
マイナス金利にするならその辺の諸々整備しとけよ



122: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:34:24.77 ID:z9NRBC230.net

>>106
つうか、そもそも「金利もつかない預貯金を積んでないで使え」ってのも政策目的の1つだよ
実際はあんま効果ないだろうけどさ



108: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:31:45.27 ID:Ihw0jyoY0.net

意外とまともな記事だったw
おかしい・・・



125: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:35:31.82 ID:QJ9qwvAF0.net

「たった」2%消費税が上がるだけで
見向きもされない新聞の価値www
軽減を受けた時点で全く説得力が
無くなるのを分かってないのかなw



129: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:37:10.92 ID:3OReGiaD0.net

マイナス金利が導入されるのは景気が悪いからだろうが
景気が悪いから金利を下げる
こんなことは中学生のとき習ったらだろう
左翼を批判する前にさ
景気が悪いにもかかわらず好景気だとかほざいている連中を批判しろよ



158: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:43:59.17 ID:RZ0gXba30.net

左翼って金融政策理解できる人が皆無だから
ほんとに皆無だから



163: 名無しさん@1周年 2016/02/07(日) 12:44:40.01 ID:0NkJ0U0R0.net

投資して利ざやを稼ぐのが本業の銀行が、全然投資せずに日銀に金を預けてるだけだから
マイナスにしてもっと個人や企業に投資させて、市中に金を回すって事でしょ。
生産活動して稼いだお金で国債を買う企業とは別。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事