1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:20:39.25 ID:CAP_USER.net

frn1602191140001-p1

習国家主席(中央)率いる中国人民解放軍。沖縄県・尖閣諸島の強奪を狙っているようだ(新華社=共同)

frn1602191140001-p2

沖縄県・尖閣諸島

 中国が今月、南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島に、地対空ミサイルを配備したことに、米国が猛反発している。オバマ米大統領は、南シナ海での「航行の自由」作戦を継続する方針を示したが、今後、対中防衛網の強化に乗り出しそうだ。こうしたなか、米国の安全保障専門家は「中国による沖縄県・尖閣諸島強奪」に警鐘を鳴らしている。オバマ氏の残りの任期中に、人民解放軍を上陸させて尖閣領有を宣言するという分析だ。中国経済失速への批判をかわす狙いもあるという。ジャーナリストの加賀孝英氏がリポートする。 

 「尖閣諸島が危険だ。中国の習近平国家主席は日本と戦闘状態に入ることも決断したようだ」

 こうした極秘情報が浮上して、日米両当局が緊張している。

 冷静にお聞きいただきたい。中国が、わが国固有の領土、尖閣諸島奪取に向けて、驚くような、卑劣な軍事作戦に入ろうとしている。

 一体何が起きているか。以下、複数の米軍、米情報当局関係者から得た情報だ。

 「昨年秋以降、中国政府幹部らは、尖閣諸島のことを声高に『核心的利益』と言い続けている。尖閣奪取のためなら『衝突も辞さない』という日本に対する宣告だ。加えて、昨年末、習氏が軍部に『東シナ海での軍事作戦に入れ』と極秘命令を出した、という情報がある」

 「習氏は今月1日、全土を7つに分けていた人民解放軍の『軍区』を、5つの『戦区』に改編する大改革を行った。東シナ海担当は東部戦区だ。ここだけに戦闘準備命令が出ているようだ。その証拠に、各戦区司令部を紹介した軍の機関紙『解放軍報』(2月3日)は、東部戦区だけ『強烈な硝煙臭』などと異常な記述となっていた」

 問題は、中国がたくらんでいる軍事作戦の中身だ。情報はこう続く。

 「中国海警局の重武装巡視船が偶然を装い、尖閣を守る海上保安庁の巡視船と衝突し、戦闘機も加わって攻撃する。この混乱に乗じて、海警局隊員の尖閣上陸作戦を決行する。日本側から出動した自衛隊の護衛艦、戦闘機と局地的戦闘状態に入り、全面戦争突入への危機を発生させる。日本は必ず全面戦争を回避する。弱腰のオバマ氏は日本を見捨てる。解決は国際調停になる。中国の大勝利だ

 中国はこう思い込んでいる。

 これで、日本が主張する「尖閣で日中間に領土問題はない」という立場は根底から覆(くつがえ)せる。加えて、中国包囲網づくりに邁進(まいしん)する、憎き日米同盟を分断できる。

 日本との局地的戦闘状態をつくることで、中国のバブル崩壊などに伴う、人民の爆発寸前といえる習政権への不満・批判をそらすことができる。作戦有効期間は「世界の警察官」を放棄したオバマ氏の任期である来年1月までだ。

 防衛省幹部にこの情報をぶつけると、「東シナ海の緊張が極度に高まっていることは承知している。中国は『国際社会の目が、朝鮮半島や南シナ海に集中している今がチャンスだ』と、そう思っているかもしれない」とだけいった。

 米太平洋軍のハリス司令官は1月27日、ワシントン市内で講演し、「尖閣諸島が中国から攻撃されたら、米軍は同諸島を明確に守る」と断固たる口調で語った。軍の幹部がここまで断言するのは異例のことだ。

 発言の背景には、前述した中国の軍事作戦情報がある。合わせて、世界秩序を守る気概に欠けるオバマ政権を「このままでは、南シナ海だけでなく、東シナ海も『中国の海』になる」と暗に批判し、日本にも「自国の領土・領海を守り抜く決意」を迫ったものと思われる。

 怒りを込めて言わせていただく。国際法を無視し、人命すら蔑(ないがし)ろにする中国の蛮行は絶対許すわけにはいかない。日本は尖閣防衛のさらなる強化を図るべきだ。油断してはならない。

 ■加賀孝英(かが・こうえい) ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍し、数々のスクープで知られている。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160219/frn1602191140001-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160219/frn1602191140001-n2.htm

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160219/frn1602191140001-n3.htm



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1455859239/
2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:24:17.82 ID:wrDZ8Cqg.net

じゃあ中国が持ってる米国債凍結ね


9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:30:00.67 ID:tecKGJBt.net

>>2
もう大多数が売却済みだとさ



563: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 20:37:49.19 ID:KYu7oDcr.net

>>2
凍結されてアメリカは何か困るのか?



564: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 20:40:20.93 ID:Bcu/LpyM.net

>>2
大量売却ならわかるけど凍結ですか?



724: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 00:02:11.42 ID:KonA449s.net

>>2
むしろ共産党幹部の海外資産の凍結のほうが脅しとしては有効なんじゃあるまいか?



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:26:16.76 ID:sf18SK1t.net

ハリスから強めの表現が出て来た事の説明が付くな


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:29:55.21 ID:K5V326/p.net

中国のいつもの手口
どうせアメリカじゃ日本が裏切ると吹き込んでるんでしょ?



10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:35:01.66 ID:QOePPGkc.net

>>8
中国が切羽詰まってる裏返しだよなww



11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:35:41.80 ID:Fh+5vW0o.net

>>8
アメリカでも流石に中国の政治工作を警戒してきている



12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:36:11.45 ID:5zKVSdC/.net

流言とか古くさいんだよ
三国志以下w



14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:37:59.39 ID:6yaBR+0/.net

バカじゃね?
それを表にしたら明らかに反発するのみえてんだろ

まぁ見捨てるなら見捨てるで中国と戦争になっても
核処理場が中国にできるから便利といえば便利じゃね?
福島のもミサイルで送りつけてやるよ



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:43:20.13 ID:y4zz5Azv.net

今世界は正直やったもん勝ち


48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:07:55.23 ID:dHNgKDM2.net

>>18
全くだ。
多少非難されても実力行使はまずない。
ほとぼり覚めるのを見計らって友好といえば終わり。



19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:45:48.71 ID:piWcHzKT.net

天安門事件が原因で、支那が経済制裁を受けてる時期、キンペーは政治犯収容所にでもいたのか?
鳥頭にもほどがある。まあ、滅びたいなら勝手にすればいいけど。



23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:48:15.31 ID:QOePPGkc.net

中国は人口島とか調子乗りすぎたな。中国の相手はアメリカ+同盟国だから。中国に勝ち目まったくない。
さらに中国は反政府軍が潜んでるしw
もう強がってみせるしかできないよなw



25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:48:50.80 ID:u/+bQHXV.net

悪さをして糾弾されたら、さらに悪業をエスカレートさせて
事態を膠着に持ち込むのがシナ朝鮮の常套手段。

南沙問題のとばっちりが来る可能性はあるな。



28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:49:58.71 ID:Y7BpR6iX.net

アメリカ頼みが一番危うい。日米安保は自主防衛があってこそなのよ


31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:53:39.45 ID:QOePPGkc.net

>>28
自衛隊は米軍頼りでボケっとしてるわけじゃないよ。おまえが知らないだけでな。



29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:51:18.58 ID:TX2zykrP.net

南沙と尖閣と朝鮮半島、いっぺんにやれるかなー?
時期を合わせてトルキスタンやチベット、台湾、香港も動くとなかなかすごくなるぞ。



34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:56:14.69 ID:uW7OgZUk.net

ぶっちゃけ早く初めて欲しい

爆買いとか浮かれてる内に
どんどん経済的に取り込まれてるだろ



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 14:57:07.11 ID:qvjNHqKi.net

尖閣は小人数を上陸させるのがやっとの小島しかない
海保が逮捕拘束を担当して海自がバックアップ、米軍は後方で睨み役だけでいい



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:05:44.36 ID:Pcb9RgOo.net

あ、そうか
米軍は守る気はあったけど、
命令が来なかったんで、
守れませんでしたっていうわけか



54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:09:48.08 ID:NHBH+h2d.net

>>42
まあ、そういうことなんだろうけど。
日米安保が形骸化すれば、日本は核武装に走ることになる。
尖閣を中国が獲ったとして、結果が日本の核武装だとしたら、
中国としては収支黒字になるかね?



57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:11:41.43 ID:x+JBw4PQ.net

>>54
多分、核武装と改憲がセットで来るだろうから中国的には赤字だろうな



43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:06:59.09 ID:6PcGIyLL.net

今までの様子見てたら沖縄に攻め込んでも驚かないと思う
使い魔(ヅラ)も送り込まれたことだし



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:07:16.96 ID:nrRz4P5a.net

大統領選がもうすぐなんだけど


60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:12:57.51 ID:lacNE33a.net

>>45
だからこそ中国が強引に動くなら今年の夏しかない
8月に民間人の尖閣上陸を保護する形で、人民軍の上陸があってもおかしくはない



47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:07:46.51 ID:1+DopzgE.net

> 中国はこう思い込んでいる。
ま、いつもいっているが
実際は、アメリカからのコメントが出るたびに、火病。
今回の南沙諸島のミサイル設置軍事基地化の報道でも
人民軍と外交部の公式見解が違って赤っ恥。
それが、中共。



51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:08:37.25 ID:emCsOt28.net

見捨てるというか、小島すら防衛できないような弱い国なら
支援する意味がない。
在日米軍が動く前に中共の侵攻程度対処できるよう軍備を整え、
その邪魔をする国内の利敵勢力を壊滅させ、米国との核シェアリングで
中共から侵攻しようとする意志を奪い取るしかない。
そういう努力を一切しないで怪しげな人物にこんな話を書かせるのは
政権側に無血開城の意図があるんじゃないのか。



52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:09:05.66 ID:qvjNHqKi.net

小泉がやった事を繰り返すだけになるんじゃ
逮捕拘束するも国籍不明扱いで国外退去処分
武装等日本の法に触れてた分は壊して武器らしい物を所持も実害はなかったので不問



56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:11:17.61 ID:e+RQCa6w.net

どうして中国はそんなに戦争したがってるの?
一度やってみたいから?



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:13:41.69 ID:KB50UPBJ.net

>>56
はっきり言って謎

ただ日中戦争でも中国割譲の時もそうだけど
中国は歴史上戦争で負けても広大な土地を逃げ回って
支配されることを免れてきた国だから
国土の拡張を行おうとするのでは?という話は聞いたことがある



59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:12:06.42 ID:5qEB5JKg.net

中国が尖閣諸島にちょっかい出してくるのは日本に
とって好都合だろ。
アメリカが全く頼りにならないことやクソ憲法では
自国の領土も守れないって事が左巻きのバカ共にも
周知徹底される。
それくらいのことがない限り、憲法を改正するのは
難しい。



68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:15:53.38 ID:cy+XOU9r.net

局地紛争になったら全面戦争論一色になると思うが・・・


72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:19:13.31 ID:x+JBw4PQ.net

>>68
中国のネット民はそうなるだろうが
中共にまともな判断力が残ってたなら全面戦争はしないだろうね
むしろ力で自国世論を押さえ込んだ方がトータル的にはプラスになるくらいだから



81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:22:49.23 ID:cy+XOU9r.net

>>72
いや俺が言いたいのは、日本が戦争論一色になるってこと。
この国は外交ができないし、一方向に偏り易いのは明治維新期から変わってない。



69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:17:29.90 ID:Hc0ZQkyr.net

おとといラジオでけんかっ早いベトナムの暴発が不安なんて言ってたけど
よしパパ三浦瑠麗本買うか~って、カネねえから来月だなw



75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:19:27.50 ID:e+RQCa6w.net

なんか中国は勘違いしてるようだ
そりゃアメリカが参戦した方が決着は早いだろ
だけど結果は変わらないよ



82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:22:52.55 ID:XwL1y42A.net

この手の情報は揺さぶる為に中共が流してるからなあ。


86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:24:14.52 ID:hrTEsjRf.net

占領したとしてどうやって死守するきなの?


94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:29:25.57 ID:lacNE33a.net

>>86
実効支配した上で国際裁判所に話を持っていき何年も時間を費やす間に
尖閣周辺に人工物建設や港化を進めつつ、島周辺から中国の古美術でも発見させて、
過去に中国領土だったと主張する
国連の連中は買収すれば良いからな
今のあいつらはその辺の政治屋と変わらん



88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:25:27.86 ID:Ks+UyTY2.net

支那畜生の願望ってどうしてこう日本国が雑魚扱いなんだろうなwww
まず、尖閣で支那畜生が制空権を確保できるわけ無い、この時点で話は終わってる
アメリカは別に直接戦闘する必要は無い、支那が核ミサイルで脅しをかけてきたら動けば良いだけ
あと、海上自衛隊が海に浮かんでいる船だけだと思ってるのだろうな、だからこんなアホな妄想でホルホル出来るんだよ



98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:31:31.90 ID:Eq8H49uT.net

尖閣を見殺しにしたら、
アメリカの同盟戦略は一気に地に落ちるのにねぇ。



114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:36:33.74 ID:HHi1iUrZ.net

>>98
計画的な尖閣上陸作戦だと台湾や南シナ海への進攻の陽動の可能性が高い
アメリカとしては動きにくい
偶発的なものなら即時介入してくるような気もするけど



102: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:32:31.14 ID:U/LXcm8U.net

南シナ海でたま1発も打てないなら、それが東シナ海のルールになる。
だから南シナ海と同じでとってしまえば手出しできないだろうとみてるのは普通



106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:34:40.62 ID:HPI+u324.net

もし尖閣を取られたときの世論がどうなるのか興味があるわ
核保有の流れになったら面白いんだけどそうはならんだろうなあ



107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:34:53.97 ID:ZzxNErYS.net

そして沖縄知事はこういうだろうな

「米軍がいたから、安倍政府が軍国に走ったから中国が追い詰められたのだ」と



113: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:36:31.31 ID:Cx6dNCe8.net

むしろ、人民解放軍にはこの甘ったるい希望的観測に乗っ取って暴発してほしいとずっと期待しているんだがな
さすがに底抜けのバカばっかりではないようで残念だ
しかし俺は期待は捨てない



139: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 15:49:41.99 ID:NHBH+h2d.net

しかし、「オバマ弱腰&任期切れ間近でチャンス」はわかるが、
尖閣に軍事侵攻は行き過ぎじゃない?
もしやったら、日本だけではなく台湾も核武装に向かいかねない。
日本が持つなら韓国だって核武装するだろう。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事