1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 00:56:42.88 ID:CAP_USER.net

「韓国文学、ノーベル賞強迫症から抜け出そう」韓国作家が指摘=韓国ネット「代表作家が盗作してるのに何が賞だ?」「ほとんどの国民は関心すらない」
配信日時:2016年3月20日(日) 23時30分

2016年3月17日、韓国が初めて主賓国として参加したパリ国際ブックフェアがフランス・パリで開幕したのに合わせ、フェアに招かれた韓国の作家らが懇談会を開催、韓国文学の今後についてそれぞれの意見を述べた。韓国・文化日報が伝えた。

懇談会に出席した9人の小説家・詩人のうち、海外でも高い評価を受ける小説家・黄ソク暎(ファン・ソギョン)氏は、「この間、韓国文学の翻訳を駆り立ててきたのはノーベル賞ブームだ。まるで『ワールドカップで勝て』と言うような調子で、『ノーベル賞をいつ持って来るのか』と言われてきた」と、韓国文学を取り巻く環境に苦言を呈した。

また、作品のフランス語版が出版されたばかりの若手作家・鄭裕静(チョン・ユジョン)氏は、「世界的にはスリラーが人間の問題を込めたジャンルとして脚光を浴びているが、韓国ではいまだに見下される風潮がある」とし、「韓国文学は天上から地下に下りて来なければいけない」と述べた。

これについて、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

「韓国に、ロシアやフランスみたいな世界的に認められる文学作品を書ける作家はいるの?」
「子どもたちは入試のために文学を覚え、作家は盗作疑惑に悩まされ、一般人が文学作品を避けてるような国で、ノーベル文学賞だなんて」
「韓国で物書きなんてやるもんじゃないよ」

「英米や日本の文学とは比較にならない韓国文学…」
「国内で支持されないからって海外で支持を得ようっていうのは矛盾してる」
「代表的な作家からして盗作してるのに、何がノーベル賞だ?」
「ノーベル文学賞を望んでるのはメディアでしょ。ほとんどの国民は関心すらないよ」

「韓国文学界の錯覚:作品はノーベル賞級なのに、翻訳が追い付いてない」
「とにかく理科・外国語・数学が一番と言われる国に何を望む?」
「まあ作家さんたち、頑張って。海外にもノーベル文学賞をもらえない有名作家はたくさんいるし。問題は、君たちがその有名作家の足元にも届いてないってことだけどね」(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a129864.html



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 00:58:04.97 ID:ciEudFja.net

恨の精神を捨てることができないのに ムリ。


4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 00:59:10.64 ID:oG5m3d5a.net

文学賞?
そこは物理学、化学、生理学・医学で語ろうよ…



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 00:59:53.42 ID:dWSYJBbu.net

>「韓国文学は天上から地下に下りて来なければいけない」と述べた。
流石韓国の作家だなw



6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:00:40.32 ID:1NOenwwh.net

>「とにかく理科・外国語・数学が一番と言われる国に何を望む?」

そんな国が科学系のノーベル賞取れてないという現実を見た方がいいw



174: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 11:27:47.64 ID:5R+clU8Q.net

>>6
あいつらは暗記だけで基礎的な知識がまるでない。
海流や偏西風を言葉としては知っているが、それがどんな現象かということまでは理解していない。だから福島の汚染水が直ぐ様韓国に来るような事を平然と新聞に書く(w



8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:02:14.68 ID:054bI9WI.net

ローマ字の分かち書きで書いてるような表現力じゃあ、
幼稚園の絵本ていどのお伽噺が精一杯だろうよ。
文字道理、ファンタジーでも書いてろ。
Aigo maigo



10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:03:08.37 ID:HFZxAaQl.net

元々本を読まないのに、多くを求めすぎるんだよ
そのくせ、理数系の人材も重視しない
痴呆集団でも作りたいらしい



13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:04:40.97 ID:3M5TbVDV.net

天上から地下に下りて来なければ・・・なんてとぼけた事言ってる時点で無理


16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:05:33.37 ID:v/xxmKhA.net

> 「韓国文学は天上から地下に下りて来なければいけない」

え?天上に居るの?
じゃ、ついでに月にも寄ってきなよ



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:07:48.53 ID:o/GNZYg8.net

>「世界的にはスリラーが人間の問題を込めたジャンルとして脚光を浴びているが、韓国では
>いまだに見下される風潮がある」とし、「韓国文学は天上から地下に下りて来なければいけない」と述べた。

え、なんだって?天上?



20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:12:33.22 ID:1C6fYnpj.net

韓国では受賞の可能性が高いのが文学賞だからこだわってんだろうけどさ
文学賞って意味不明だよな



22: 間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:15:55.00 ID:i0kXxPdj.net

>>20
アレクシエーヴィチの「戦争は女の顔をしていない」は良かったよ



85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 03:00:26.99 ID:tvlVcKZB.net

>>22
やっぱり面白かったのか
読むのが楽しみだ



90: 間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @\(^o^)/ 2016/03/21(月) 03:19:55.62 ID:i0kXxPdj.net

>>85
夫婦で従軍していたんだが、旦那さんが戦死
奥さんが旦那さんの遺体を故郷に葬って欲しいと、上官や上官の上官に直訴するのだが
もちろん戦争中なんでまともに取り合ってもらえるわけがない
思いあまって最後にロコソフスキー元帥に
「もし主人の遺体を故郷に運んでもらえないのなら私もここで自殺しますので
夫婦そろって一緒に埋葬してください」と直訴
元帥はじっと長考していたが、とうとう飛行機を一機出してくれた

この話が一番感動的だった
まあ他にえぐい話もあるけどw



25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:19:59.63 ID:GGFgTjPO.net

ノーベル症の季節はまだまだ先だよ


26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:20:23.07 ID:LgnnyVJH.net

>「韓国文学は天上から地下に下りて来なければいけない」

お、おう・・・ひとまず地上に下りてみようか



82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 02:57:06.46 ID:Q9g0wLBX.net

>>26
くっそワロタw



28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:21:53.83 ID:uHiAhp1p.net

歴史が浅いからな そもそも韓国に文学などない 中国のまねで忙しくて独自文化はほとんどない


31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:23:02.25 ID:ciEudFja.net

犯罪とか犯罪とかじゃなく、やりたいことをやる、やりきるという韓国人がうまれないことには何事にも向かないよ。

>理科・外国語・数学が一番
何の冗談か、それって人類にとっては18世紀とか19世紀程度の知的遺産の再学習レベルだろ。
大学とかは教わる場所じゃなく学ぶ方法を学ぶ場所。
医学部と公務員や大企業狙いの文系ばかりがもてはやされる韓国で一番とか、学問への無理解に笑ってしまう。



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:26:06.94 ID:kI0Dp1Cf.net

マジレスするよ。
日本の場合、近代文学は、従来からの価値観と明治以降とりこんだ、西洋の
近代市民社会的価値間との葛藤なんだよ。
韓国の場合はそういう葛藤はすべて「日帝が悪い」で済んでしまうので葛藤にならない。
悪逆な日帝が近代化をすべてお膳立てしてくれたので、悩みもない。
これも「日帝が悪い」んだな。



33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:27:34.31 ID:ahK6FrvB.net

キチガイを正常にできることができたらノーベル賞ものかもね。無理だけど。


37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:32:54.04 ID:Xr/C3/4a.net

ノーベル症は秋の季語だろ。
もっと季節感を大事にしろよ(´・ω・`)



40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:41:47.43 ID:Z9wUVA5r.net

努力は大嫌いだけど賞だけは欲しい朝鮮人

だから朝鮮人は永遠にノーベル賞の季節になると、ノーベル症を発症し続ける事になる。
朝鮮人が野蛮な都合の良い考え方を捨てない限り永遠にな



44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:53:04.52 ID:hgoD1RdL.net

桜花症の季節にノーベル症か
手遅れですね



46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:54:06.06 ID:IKXM6tIl.net

国民全体が脳減る症だからなあ・・・
劣化人間にノーベル賞は無理だろう



48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:56:27.95 ID:A1UaVU4B.net

韓国の文学って、全部、ひらがなで書いてるようなものだろ
同異義語だらけで、訳注付けないと、意味通じないし
読むの面倒くさそうだなw



51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:59:48.23 ID:IKXM6tIl.net

>>48
しかも候補の書いてる内容が
「バケツにウンコすると次の日にはバケツの中はご馳走でいっぱいだホルホル」
とかだしなw



50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:58:13.41 ID:v/xxmKhA.net

ていうか、文学だけの問題なの?


57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 02:07:26.73 ID:9LiE3NAp.net

そもそもだけど、朝鮮民族の人格で深い内面精神の
高等文学が書けるのか?
そんなものが書けていたら今までに一作くらいは
日本にも認知されている小説の傑作のひとつもあるだろうに。
漫画やアニメもだが。
韓国人の習性(犯罪率、事故死者数、整形、捏造、接客)の
ダメさで。
韓国の漫画や小説のランキングは日本の作品だらけだった。
韓国人には精神的向上心がない。
韓国には漱石はいない。



66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 02:25:47.04 ID:Xrt8fWlo.net

俺親切だから教えてあげるわ。
1.「恨」文化をまず韓国人自身が見直す。
2.漢字を復活して表意と表音で文章を構成する。
3.各国の名作文学を翻訳して読書文化を広げる。
これで、文学国家としての準備運動が完了する。
出来なければ、天才が生まれるまで待て。



72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 02:35:54.16 ID:K/hSrkK2.net

ハングルじゃなくて、韓国人が韓国で英語つかって小説書けば希望持てるんでないかい?


75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 02:41:39.81 ID:UtcvIT+a.net

韓国国内でも漢字教育を再開すべきだという
意見が出てたが
当の教育するべき教師達が反対してるんだってw



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 03:05:42.27 ID:bxfJ9+Fp.net

いっそ恨み節を書き綴った方が、作品としての質は高くなると思うんだ


93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 03:27:15.11 ID:VRRlUVuw.net

世界一バリエーションに富んでると言われる悪口を使って、日帝に対する恨み節をひたすら書き殴った小説を書けばノーベル賞狙えるかもよ?


103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 04:56:57.67 ID:4hhx0e6U.net

ノーベル症、完全に慢性化してきてるな


106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 05:59:26.46 ID:AnGkWLMz.net

恨の文化を正面から捉えて書けば
朝鮮人の内面の意地汚さを抉りとった作品として
ノーベル文学賞とまではいかなくても何か取れるだろうに
変にカッコつけようとするからいけない



107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 06:25:18.48 ID:ra8v1iqZ.net

>>106
だってカッコつけるためにノーベル賞がほしいんだから



111: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 06:30:34.68 ID:ciEudFja.net

>>106
なかなかそりゃ難しい注文だわ。

恨を昇華することができればもしかしたら何かうまれるかもしれない。

でも恨をそのまま表現しても醜悪なだけで美には至らないと思う。
人間の醜さを描くことであれば有史以前から行われていることだから。
私には理解しがたい恨なので正直何とも言えないことだけど、恨を昇華するというのは普遍的な人間の醜さと向かい合う程度とは違うはずだろと思うよ。

物語にしても、日本人を殺して英雄になる、日本をやっつけて韓国は偉大だと示す、そんな本よく読めるなとしか思わない。
恨がはれることはないから。
普通は我に返って現実でいっそう惨めな思いをするだけのものによく満足できるなと驚くばかりだ。



110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 06:30:28.08 ID:l7P9uUg7.net

いい事思いついたニダ。ノーベルを韓国人にすればいいニダ


118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 07:01:26.14 ID:6ikMB+2z.net

日本だったら明治以降でも、夏目漱石 芥川龍之介 太宰治 三島由紀夫らの
有名な作品に親しんできたと思う。
でも韓国って愛読書とかなさそうだ。
植民地になったのが理由じゃないと思うわ。



127: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 07:26:49.05 ID:6I9DRnUr.net

属国時代の両班は全員中国の書物を読んでいた
物語を読んでも登場人物はほとんど中国人
朝鮮なんてあってもほんの脇役や一瞬登場するくらい

それなのに朝鮮を舞台にした物語を書こうというような者は現れなかった

今になって始めたところでって感じではあるな



138: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 07:58:01.44 ID:nA2ZUH6L.net

明治期に中国でさえ魯迅という作家が登場したというのに
あれだけ環境を整えてやって教育しても誰一人出てこなかった
あいつ等には無理。
魯迅は日本の教科書に載ってるもんな。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事