1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:35:24.25 ID:CAP_USER.net

(画像:代表的な伝統蒸留式焼酎の安東焼酎)

145859520500_20160322

    醸造場の数を減らした「日帝酒税令」 
    伝統麹を追放した「日本式黒麹」 
    米から造れないようにした「朴正煕糧穀法」 
    アルコール度数による差別課税の検討必要

 農村振興庁は21日、「韓国の伝統焼酎とその友だち」という報告書を出し、蒸留式の伝統焼酎が市場から消えた原因が、日本統治時代の酒税令と日本式黒麹使用、アルコール生産などにあると明らかにした。

 報告書によれば、1909年に伝統焼酎製造場は2万8千カ所余りに達したが、当時の日本が1909~1934年の間に5回にわたり酒税令を発表し、民間で自由に造っていた焼酎などの伝統酒を一定規模以上の工場のみで製造できるようにした。当時、酒税令が制定された理由は、酒の製造場を政府が管理し、酒に税金を容易に賦課するためだった。

 日本は酒税令の他にも日本式黒麹を植民地朝鮮に導入することにより、伝統焼酎を市場から追い出した。 美味だが高価で不安定な伝統麹の代わりに、安価で安定した日本式黒麹を焼酎製造に使わせた。 1923年には99%を占めていた焼酎の伝統麹使用率は1932年には5%に急減し、焼酎の味も変わり始めた。 日本が伝統焼酎に加えた別の打撃は1919年から導入された現代式エタノール工場だった。 容易で安価に95度程度のアルコールを得られるようになり、多くの焼酎製造場はアルコールに水と甘味料を加える希釈式焼酎を作り始めた。

 解放後も日本統治時代の焼酎製造方式はそのまま残った。 特に戦争と貧困で穀物が不足すると、米と麹を使った伝統焼酎の製造は復活できなかった。 伝統焼酎の命脈を完全に断ち切ってしまったのは、米から酒を作ることができないようにした1965年の朴正煕(パクチョンヒ)政権による「糧穀管理法」だった。 これに伴い、蒸留式焼酎メーカーは1976年に完全に痕跡を消した。1988年のオリンピックを契機に蒸留式伝統焼酎が再び許可され、2013年には製造場が54カ所に達した。 しかしまだ希薄式焼酎とウイスキー、ブランデーに慣れた韓国人の嗜好を呼び戻せずにいる。

 農業科学院のチェ・ハンソク博士は「酒の輸入が増え続けているが、伝統焼酎でそれに対応しようということだ。 良い焼酎を作るには良い原料と伝統製造法を用いなければならず、現在出庫価格に対して賦課している酒税を、アルコール度数に応じて賦課することを検討しなければならない」と話した。

キム・キュウォン記者

韓国語原文入力:2016-03-21 20:55
http://www.hani.co.kr/arti/economy/economy_general/736118.html
訳J.S(1127字)

ハンギョレ新聞 2016.03.22 06:31
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/23659.html



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:36:11.93 ID:5OiGiEeZ.net

マッコリはマズイ


3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:36:40.77 ID:5i9Y2k1t.net

だったらクネに言え
こっち見んな



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:37:32.67 ID:2FcedkLh.net

不味いから


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:39:23.97 ID:AP/wvDzY.net

すべて日帝残滓ですけどねナニも無い貧乏国だったもの


16: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:41:47.75 ID:Vxt8CLzp.net

別に米からじゃなくても焼酎は作れるだろうに


17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:42:00.29 ID:3rrAGqYd.net

地味にとっくりとオチョコもパクっているじゃねえかw

145859520500_20160322


28: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:45:23.79 ID:Vxt8CLzp.net

>>17
イカ徳利すらパクる奴らだぜ?



44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:01:08.67 ID:jExKo9AF.net

>>28
当時問い合わせた結果・・・

 平成19年
青 森 県 知 事


ご指摘の発明は、韓国の特許登録第10-0634290号「烏賊酒瓶の製造装置およびその方法」ではないかと思われます。
 韓国に、いか徳利を輸出・販売する事業者は、この特許権の効力によって一定の制限を受ける可能性があります。
 また、この特許権が韓国以外の国で取得された場合、それぞれの国の制度に基づき同様の制限を受けることが考えられます。
 ただし、日本においては、昭和34年に「イカ徳利の製造方法」(特願 昭34-2141、公告 昭36-15091)が出願され、特許されていますので、韓国特許権者がいか徳利に関する特許を日本において取得することは困難と思われます。
 当該特許権の取得は、競争経済活動において当該事業者の戦略等に基づき行われているものであり、県として特に対応等の必要はないと考えているところです。
 なお、県内において、現在、いか徳利を製造・販売(輸出)している事業者は確認されていません。


この後くらいかねぇ米の銘柄とか輸出で問題になってきたのは。



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:43:11.13 ID:Scl1698a.net

鏡月は韓国製って後から知ったけど地雷だった
悪酔いどころか関節は痛いわ眩暈はするわで
1週間酒飲み過ぎたときの悪い症状が1日だけで出た感じ



22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:43:14.16 ID:X0fWjBaX.net

>良い焼酎を作るには良い原料と伝統製造法を用いなければならず

それ違う
良い焼酎を作るには良い原料を使い旧伝統製造法を用いてはならない



26: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:44:52.69 ID:Vxt8CLzp.net

そもそも伝統焼酎って美味いのか?
失われた酒の味がなんでわかるんだ?



31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:46:43.33 ID:9KIsVVRg.net

つっか、2015年3月でセブンイレブンは約1万7000店舗なんだが。
そんなに蒸留所があったのかよ。盛り過ぎでね?w



32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:47:36.95 ID:C9VHsHrd.net

毎年春には飢えてたのに庶民が焼酎を楽しんでたのか
朝鮮半島の酒類の歴史ってどうなってんだよ



52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:06:00.66 ID:jExKo9AF.net

>>32
少なくとも李朝末期30年くらい飢饉だよなぁ。
米で作る余裕なんか日本が出ていく前にあった筈ねぇわ。



34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:49:24.73 ID:EBH3WkkC.net

どうせ 色々な酒を混ぜた爆弾酒にして飲むから
味なんてどうでもいいだろ。



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:52:42.76 ID:eHOYlNkY.net

>韓国伝統焼酎

そんなものはない。日帝残滓だ。



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:54:02.70 ID:yLDfiUJf.net

なんかもうパクリすら「日本が努力してウリらにパクらせるニダ!」って感じ?


43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:00:40.23 ID:qSnWA/jj.net

> 1923年には99%を占めていた焼酎の伝統麹使用率は1932年には5%に急減し、

要はバカチョンがその伝統麹の焼酎飲まなかったってだけだろ?

何でもかんでも人のせい~ バ~~カ チョン チョン



45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:01:34.53 ID:Dco3Y7Qr.net

早い話が朝鮮人自身が自らの伝統より日本の物を選んだって事じゃん
それが証拠に現に今も日帝残滓を手放せずに使い続けてるんだからどうしようもない



50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:05:10.13 ID:NNmzr6S/.net

たかだか30年ほどの統治だったんだから、解放後にまた自国方式で作った良かったやん。
今からでも経験者や資料があれば復活できるでしょ。本当に良い物が有ったのなら。



54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:07:21.55 ID:KJ0m3nkz.net

伝統でも良品でもないから残りませんでした


56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:08:52.11 ID:3zg/LT8Z.net

統治は終わったんだから好きにすればいいだろ


63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:11:59.62 ID:4+b7lVA0.net

コイツらの伝統食ってだいたい腐ってるよな。
比喩的な意味じゃなくて。
人が食べるような物じゃない。



67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:14:02.53 ID:w/EPpODn.net

> 醸造場の数を減らした「日帝酒税令」
> 伝統麹を追放した「日本式黒麹」


おいおい、韓国は未だに日帝統治下なのか?
文句があるなら、好きなように遠慮なく変えれば良いだけだろ。
誰も変えちゃいけない、なんて言ってないし、強制もしていない。
他国のせいにするなや。



71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:17:06.71 ID:uhDSv43A.net

1)米がないんだから米から焼酎をつくる伝統とか信じられない
2)麹屋とかないのにどうやって伝統の麹菌を調達していたのか信じられない
3)貨幣経済、商品経済が成立していない社会での酒って販売目的じゃなく自分達で飲むための酒だから規制されて当然



73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:20:25.77 ID:jExKo9AF.net

>>71
戦後も日本の種麹屋から買ってても不思議じゃ無いからなぁ。



78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:25:09.45 ID:P/+bBTLj.net

>>71
>麹屋とかないのにどうやって伝統の麹菌を調達していたのか信じられない

こういうことらしい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%BD%E3%B8%E3%A5
>家庭料理集である『飲食知味方』などに醸造法が記録されていることで民間でもよく製造された。また、甘紅路、竹瀝膏、
>梨薑膏なと多くの種類のソジュが製造された。
>これらは、クモノスカビでコメを発酵させマッコリにし、重ねた壷でマッコリを単式蒸留するという方法であった。

クモノスカビ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AF%E3%A2%E3%8E%E3%B9%E3%AB%E3%93
>他方、コウジカビを使う日本以外のアジア全域において、紹興酒などの酒の醸造で麹[1]に用いられたり、インドネシアでは
>茹でた大豆に生やしてテンペ(Tempeh)という食品にする例がある。



72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:17:28.79 ID:GR/ePWDF.net

伝統麹とは?
そんなのないだろう



77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:24:57.66 ID:4evLOpDh.net

日本の醸造所を見学させてもらって、鼻くそに付着したかもしれない麹菌を必死で培養しようとしてたのは、韓国。


79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:25:59.72 ID:75TbeY7v.net

ソジュ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%BD%E3%B8%E3%A5

>クモノスカビでコメを発酵させマッコリにし
>日本からコウジカビと連続蒸留装置を用いて大量に生産する方式
(日本の「焼酎甲類」と同様のもの)が取り入れられた。


もともと韓国では麹を使わず、クモノスカビを使っていた



85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:29:58.86 ID:QdmHpKp9.net

日帝時代より、もうその倍も年月が流れているだろ?


88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:33:11.92 ID:+R+b0Lhm.net

日本の老舗企業の数は世界一で3937件、ドイツは1850件、韓国は0件、
これを見ても韓国は伝統なんて継承ば無理。



166: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:55:37.06 ID:DC3unA8/.net

>>88
前にうん百年続くキムチ屋の女社長いなかったっけ?

まぁウソだろうけど。



173: 卓袱台返し ◆SXM5MEwzhk @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:11:30.78 ID:HDDGYVHD.net

>>166
その女社長に、唐辛子伝来前のキムチのことを聞きたいものです・・・



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:33:30.56 ID:8Oj2oTQ7.net

昼間っから酒飲んで仕事しないから
自由に作れないようにしたんじゃないかな



91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:35:10.82 ID:hcycPOuw.net

飲用のアルコールはサトウキビのカスからアルコール発酵で作られた蒸留アルコールだろ
イメージ操作で醸造用アルコールとか言われてるやつ



93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:36:29.45 ID:bFBJxp6C.net

それにしても「糧穀管理法」が出てきてるけど
これマッコリにも多大な影響を与えた法律
これのおかげで米が事実上使えなくなったからね

まあ、それだけ当時の韓国が飢えてたせいでもあるわけだが
同時にこれのせいでマッコリが不味いニダで一気に客離れしたらしい

その隙間を埋めたのが>>1でいう所謂韓国がいう希薄式焼酎だったり
安価で酔える酒に飛びついたわけね


あと韓国人がウイスキー等の洋酒を
まともに飲めるようになったのは最近の話
70年代は酒場で客の飲み残しをマジェマジェした洋酒が
出てきたらしいw



104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:43:05.05 ID:bFBJxp6C.net

ウイスキーに関していえば
つい最近まで偽物が普通に流通してたしね

中には焼酎に色と香りと蜜をまぜたようなのもあった



105: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:45:44.79 ID:7RJ+//Z3.net

>>104
まあなんだw
昔のサントリーも酷かったからなァ
オールドなんて、そんなシロモノだった



111: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:52:58.98 ID:bFBJxp6C.net

>>105
いや韓国の場合84年まで
ウイスキーですらないものをウイスキーに入れてたから
戦後まもなくだと焼酎に色をつけただけ
それ以後は輸入ウイスキーの原液をエタノールでかさ増し



107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:46:57.55 ID:6oEuLXmF.net

日本が悪い

謝罪と賠償を要求する



108: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:50:50.24 ID:+R+b0Lhm.net

早い話、日本にあって韓国に無いものは、全部日本のせいだと思いたいんだよなあ。


115: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/03/22(火) 22:05:00.99 ID:ewvgL8WiN

マッコリが産廃扱いされて、日本の日本酒やウィスキー、
ビールが馬鹿売れで実力で世界に通用する酒が作れない
と見るや、おとくいの日帝残滓で言いがかりw

本当自力で何も出来ないポンコツ民族だな。
そんな致命的な情報が今さら出てくる時点で草。
もうちょいマシなシナリオ考えて出直して来い。



116: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:59:26.02 ID:Tvxoqru1.net

シンデレラのお姉さんとかいう韓流ドラマは若い女性酒造家の話
蒸した米を壺に入れて酒造るんだけど
毎年作ってる蔵(というか納屋みたいな場所)でバクチ同然で造る
菌(カビ?)がおもうように入らなくて何度も挫折する場面があったな
昔のシイタケ栽培みたいなものかなぁと思ったよ



123: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:08:34.37 ID:lTIb/Ney.net

韓国の場合、日本人観光客にメタノールを入れることがあると聞いたんだがいくら何でもそこまではないか・・・
どちらにせよ韓国の酒なんて怖くて飲めないのは確かだ。



130: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:15:18.68 ID:y0J75a3d.net

無くなったものでニーズ
があると思うなら復刻すりゃええがなw



132: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:16:32.74 ID:bFBJxp6C.net

例えばマッコリなんかは麹も含めて
伝統的にやってるところもあるんだで
ttp://news.donga.com/3/all/20160116/75929487/1

>―他のマッコリとの差別点が
>すぐにこの麹にあるとみれば良いでしょうか。

>“そうです。 私たちのように直接麹を作る所は
>多分国内に殆どないでしょう。
>作る方式自体が完全に違います。 他の所は日本式です。”



144: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:34:59.74 ID:/+xfpxvT.net

マッコリ飲んだら
モッコリならなくなったじゃねえかよ糞朝鮮人



149: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:41:13.36 ID:bFBJxp6C.net

あと>>1の記事でなぜ焼酎の税の話が出てる点で
関連する記事があったり
1週間前ほどに出た他社の記事なんだけどね

韓国伝統焼酎、日本で作れば5万ウォンより安く売れる
ttp://news.joins.com/article/19723229

まあ、ようするに伝統酒を日本みたいな税率にしろと主張してる訳ねw



171: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:06:18.09 ID:WFc6TumF.net

> 美味だが高価で不安定な伝統麹の代わりに、

かなりあやしい
技術が未熟で安定した品質のものがつくれなかっただけなんじゃ



189: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:58:26.28 ID:wA2vMtPm.net

> 報告書によれば、1909年に伝統焼酎製造場は2万8千カ所余りに達したが、当時の日本が1909~1934年の間に
>>5回にわたり酒税令を発表し、民間で自由に造っていた焼酎などの伝統酒を一定規模以上の工場のみで製造できるようにした。
>当時、酒税令が制定された理由は、酒の製造場を政府が管理し、酒に税金を容易に賦課するためだった。

……で、おまえら酒税とってるんじゃないの?
日帝から解放されたんだから、酒造り無税になったのか?



209: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 07:52:18.22 ID:uKhpmPFL.net

この記事から悪辣な日帝(笑)がきちんと朝鮮酒造業を育成させたことがわかる。
酒税は日本も同じだ。日露戦争の戦費調達が起源だろ?
製造法も近代的製法に移行するよう指導したわけだな。
これを近代化という。昔の朝鮮人はわかっていたが、今はもう劣化して理解できないようだな。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事