1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:02:49.90 ID:CAP_USER.net

 中国語ニュースサイト鳳凰網は22日、「中国は戦後なぜ、日本から戦争賠償を獲得できず、最終的に放棄したのか?」と題する文章を掲載した。鳳凰網は衛星テレビ局のフェニックステレビ(鳳凰衛視)系列のニュースサイト。フェニックステレビは香港に拠点を置くが、論調は中国大陸寄りで経営者も人民解放軍出身であることなどから、事実上の中国メディアと理解してよい。

 文章は、日中戦争勃発当時の中国を「分裂状態の落ちこぼれの農業国」、日本を「工業強国」と形容。中国はさらに、政府の腐敗が著しい「病弱国」だったと論じた。

 中国軍は南京攻防戦でも日本側とほぼ同数の11万の兵力を擁していたが、わずか5日で壊滅・潰走と指摘。そのため「捕虜多数が虐殺された」と主張し、「中国人は日本軍の大虐殺を非難するが、守備軍が民を守る上で無能だったことも避けては通れない」と主張した。

 終戦間際にも、日本軍は太平洋戦線では追い詰められていたが、「中国戦線では依然として極めて優勢だった」と指摘。例として、1944年から45年の大陸打通作戦で、国民党軍が総崩れになったことを挙げた。そのため日本人の多くが戦後、「(日本は)米国に敗れたのだ」と考えたことになったと指摘した。

 文章は、戦争を説明する資料に「誇張や歪曲があってはならない」と指摘。国力を示す数字として、開戦当時の日本の鉄鋼年産量は580万トンで、中国は4万トンにも満たなかったと紹介した。さらに米国は年産8000万トン以上であり、「中国は戦勝国としての待遇を得られず、他の同盟国に見くびられた原因は、きちんと定量分析して理解せねばならない」と主張した。

 中国が日本から戦争関連の賠償を得られなかった理由については、米国が単独で日本を屈服させたことを認識する必要があると主張。米国は1948年に対日賠償を最終放棄したので、「ソ連も英国も中国(国民党政府)も放棄せざるをえなくなった」との見方を示した。

 さらに、中華人民共和国が1972年に日本と国交を樹立した際にも、(中華民国が日本に対する賠償を放棄したという)事実に変更を加えることは難しく、承認せざるをえなかったと論じた。

**********

◆解説◆

 中華人民共和国は、1949年の同国の成立にともない、中国の正統政府は「中華民国から中華人民共和国に代わった」と認識している。つまり、中華人民共和国は中華民国の後継国家だ。

 後継国家は基本的に、それまでの国家(政府)の権利や資産を継承する(負の遺産も継承する)。従って中華人民共和国は、中華民国が第二次世界大戦の結果とした諸成果を引き継ぐと主張している。上記記事は、「中華民国が日本に戦争賠償を求められる立場にはなかった」と主張した。つまり、毛沢東や周恩来が日本に戦争賠償を要求しなかったのは「好意」からでなく、「要求できる立場になかった」との理屈になる。

(編集担当:如月隼人)

サーチナ 2016-03-22 22:15
http://news.searchina.net/id/1605480?page=1



2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:05:51.20 ID:m2dUM9bU.net

負けたからではない
満州国の私有財産を不当に接収したからだよ
まともに賠償を要求するよりずっと金持ちになった
これは台湾でも起きた
当然だよな一国丸ごとの財産をせしめた方がイイモン



5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:06:52.72 ID:LM4BW9F3.net

朝鮮人ではないから


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:06:54.21 ID:Q7Zxr/Rw.net

中国がいつ日本に勝ったんだよ


56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:40:19.95 ID:RkeRPcsL.net

>>6
だから中国が勝ったとは言えないってニュアンスで書いてるだろ



148: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 08:20:15.60 ID:CCUGz+px.net

>>6
中国はアメリカを使って日本を動かしたり痛めつけたりするのがうまい
ピンポン外交とか写真による日本軍悪魔化宣伝とか
向こうは対外工作に長い歴史を持つ国だ
対外工作も戦争のうちだと考えて
謙虚かつ用心深く構えていないと
また負けちゃうよ



7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:08:29.23 ID:X0fWjBaX.net

あらやぁ~だ

理路整然と言い切っちゃってる^^



8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:09:07.13 ID:dNbrHVkD.net

なんか最近中国がおかしい
悪いものでも食ったのか?



13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:13:13.86 ID:RMF/lxMP.net

で、戦争してない国が賠償を求める
馬鹿な国だよ



17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:14:17.59 ID:1gj3xJiG.net

当時は日本と仲良くしたかっからでしょ
それを○○○が・・・



18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:14:49.23 ID:jgr8U6kO.net

さすが中国人。言い切るねえ。
これがチョンなら絶対できないな。



23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:19:52.88 ID:8NIhULlX.net

>守備軍が民を守る上で無能だった

ダウト。無能より酷かった。
守備軍が逃げるときに邪魔な民衆を殺害したってのが真相。



127: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 03:28:24.15 ID:QP+p1Ldo.net

>>23
劉備は民を連れてゆっくり進軍したのに、、、



25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:21:04.58 ID:iZSzTOsX.net

アメですら早々に賠償を放棄してるのに何で交戦国でもない朝鮮人が70年経った今でも請求してくるんだよ?


26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:21:12.53 ID:807cCMdi.net

うっ、こういう頭いい奴が権力者の側にいるから中国は侮れない。韓国みたいに衆愚な馬鹿だったら御し易いのにw

したたかに冷静に戦略的に対日工作しながら次の大戦で勝負をする気だ。早く日本も覚醒しないとチベットの二の舞になる。



29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:22:43.19 ID:Z+c0irbQ.net

一応国民党軍で唯一と言って良い勝利は
雲南派遣軍の戦闘ぐらい・・・(拉孟・騰越の戦い)
ジョセフ・スティルウェル陸軍中将とアメリカ将校が国民党軍を育成し
最新式の武器を供与された精鋭8万の国民党軍が

 日本軍守備隊5000人へ猛攻を仕掛けて、
 6月2日~9月13日に日本軍守備隊が玉砕するまで
 国民党軍は戦死13168 負傷13974もの被害を出して占領

なお、この戦闘で蒋介石は「敵指揮官を見習うべき」と味方に檄文を・・・・。



35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:26:12.33 ID:Y3vr+wZc.net

これ書いて大丈夫なん?


38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:28:07.46 ID:8NIhULlX.net

>>35
>「捕虜多数が虐殺された」
って基本は押さえているからセーフじゃね?



216: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 13:04:36.17 ID:/HjrI3HA.net

>>38
 市民大虐殺という頑なな主張→捕虜虐殺(これに関しては日本側の研究者も「グレー」って事で認めている)に

 シレっとすり替えてるんだけど、これメチャメチャ大きなパラダイム・シフトだけどどうしたんだろうね・・・・。

  韓国で考えれば、慰安婦は売春婦で、数もそんな多くなく大多数は同胞による犯罪の被害者だったと公式に認める
ような内容の報道出して、しかもそれが大きな非難も受けずに堂々と存在している、くらいの衝撃的な展開だと思うのだけど、、


 裏がこえーわ(´・ω・`)
 



36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:27:21.79 ID:CWjsGH1V.net

たまに、こういう割とまともなこと言うよな、シナって。
もっと大朝鮮でいてくれた方が日本としてはありがたいんだが。



37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:27:41.76 ID:C9VHsHrd.net

直接対峙する事を避けた共産党軍に言及してないからな
悪かったのは国民党軍、そういう理屈で国民を納得させたいんだろ



42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:30:35.49 ID:a07DJGEH.net

国民を煽りすぎて「なぜ今からでも日本に賠償請求しないんだ腰抜け政府め!」ってブーメラン飛んで来るようになったからだろ
ダセエ



46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:32:34.14 ID:BuawjAfZ.net

確かに誰も中国に負けたと思ってないからな
中国共産党が日本への賠償請求を放棄したのは国民党軍が放棄したから見栄張ったのもある



48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:32:47.41 ID:MkcfM6mO.net

当時も中国はアホみたいに人口多くてGDPは日本の7倍くらいあった
でも工業力がからっきしだったんだよな
大戦は工業力の勝負だったからな
でも今はその中国が工業力持っちゃったからやばいんだよ



52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:37:34.73 ID:o2E0rXR8.net

「ところで、その当時、毛沢東は何をしてたの・・・?」と突っ込まれたら今のシナ共産党はダンマリするしかないからなw


53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:38:16.27 ID:vq6ZXv8R.net

アメリカが北朝鮮を脅すと、とばっちりがシナに来るからな
シナでもアメリカはやっぱり怖いのか? 向こう見ずなシナであって欲しいわ



57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:41:13.87 ID:tzMzWd1a.net

> 中国軍は南京攻防戦でも日本側とほぼ同数の11万の兵力を擁していたが、わずか5日で壊滅・潰走と指摘。そのため「捕虜多数が虐殺された」と主張し、
>「中国人は日本軍の大虐殺を非難するが、守備軍が民を守る上で無能だったことも避けては通れない」と主張した。


南京大虐殺まで、嘘だと認めてるなw



62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:53:00.72 ID:KGMW95d7.net

中国軍が弱すぎたからたぶん30万くらい軽くやられてるよ


66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:59:26.39 ID:auH+W2fU.net

旧日本軍が使ってた隼とかが国共内戦で大活躍したから恩義を感じてたからだったりして…


74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:14:18.06 ID:r/PqqdD6.net

>中国は戦勝国としての待遇を得られず、他の同盟国に見くびられた
そうなの?ここで蒋介石に卑屈なイメージはないんだが



76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:16:55.73 ID:cQ5xHAJI.net

中国兵が軍服脱ぎ捨てて民間人の服を奪い逃げた事による捕虜資格のない捕虜の大量発生や誤殺の誘発
更に国民党と共産党がそれぞれ日本軍や政敵に扮して行った蛮行
この辺も次にまともな戦争がしたいなら隠さず指摘しておきな



81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:25:45.85 ID:dRu5vC88.net

毛沢東が田中角榮に賠償金を要求したが、田中角榮が、それなら先ず、満州のインフラ整備(満州鉄道等)に掛かった資金を支払えと言ったんだよね
インフラ整備資金の方がお金が掛かった為、毛沢東は渋々賠償金を諦めたと思ったが?



82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:25:57.87 ID:gG5kzHS9.net

少なくとも支那の当時の正規軍は国民党軍で、山賊八路軍は内戦を戦っていたゲリラ組織に過ぎない
今のISISが米国と戦っているからと言って戦争と言えるレベルではないのと同じ



85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:27:46.14 ID:jxRc5g6v.net

嘘で固めるから全く説得力がない。
捕虜モドキだしな。
不穏な捕虜を南京城外へ連れて行ったら、処刑されると勘違いして暴動になったとかなんかで読んだがな。

満州の民間資産だけで賠償金を上回る計算だったからだろ。
蒋介石が既にバーターで放棄してたから、後継国家としてはそのまま受け入れないとな。
常任理事国は美味しく頂いたんだから。w



87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:29:36.30 ID:EnOuq3Vk.net

こういう話しが、中国共産党の周辺部から堂々と出てくるというのは、
中国共産党自体に変化がある=これから内部抗争が激化するという事なのだろうか?



89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:33:47.98 ID:gG5kzHS9.net

>>87
抗争と言うより暴走する人民の抑止が目的だろ、最近は軍を含めてかなり自信過剰状態



88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:30:19.61 ID:TfJ5SnZJ.net

まあ確かに国民党が賠償を放棄したから共産党も放棄せざるを得ないのかな。
そういうまともな論理が通じる相手でも無さそうだが。



92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:38:55.45 ID:SAgWuW8t.net

中国は時々、不都合な事実を認め、冷静に分析する能力があるから怖い
朝鮮は、今も昔も変わらず馬鹿だから怖くない



103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 01:02:47.27 ID:9nFNcam6.net

満州事変も上海事変も、総合してのその後の支那事変、日中戦争も、
中国が政紛で混乱状態だったのが大きな原因。
国内において正統な政府が無いのに、賠償も何も無いだろう。
米ソの思惑で同席が許されてただけで、実質中国は、第二次世界大戦に国家として参加した訳じゃないよ。



107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 01:18:47.34 ID:CvTjfusn.net

今更こんな事書かれても「だから次は立ち直れないくらい日本を蹂躙してやろうぜ」と言ってる気がする


113: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 02:03:54.73 ID:zWkQaSsq.net

チョンもチャンも自国経済がおかしくなっているから、
必死ですり寄ってきてるだけだ。
一段落したら、さらに強硬な反日活動をやり始める。



122: 不動 明rechter Flugel ◆s3/ysCBHuw @\(^o^)/ 2016/03/23(水) 03:10:37.02 ID:BUHSHkar.net

そもそも終戦後に建国している国と、どうやったら戦えるのか是非教えて貰いたい。




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事