1:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:36:00.28 ID:CAP_USER.net

http://image.searchina.net/nwscn/3/9/2/1619392.jpg

 われわれ日本人は、日本文化の多くが中国文化を根源に持つということを知っている。それゆえ、日本の学校では漢文を習い、中国の古典文学に親しむ時間が設けられているのだ。漢文に付された「レ」点などの返り点と格闘した記憶は、ほとんどの日本人が持っているはずである。

 中国メディア・今日頭条は21日、「日本の学生は中国の古典文化を勉強しているのに、われわれはみんな英語を学習している」とする記事を掲載した。記事は、中国の古代文化が各王朝を通じて日本や韓国、東南アジアの諸国へと伝わり、各国では中華文明の影響を深く受けてきたと紹介。その中で、韓国ではソウルの漢字表記を「漢城」から「首爾」に変更する、漢字を廃止するなど中国文化離れの動きを見せる一方で、日本では子どもたちが中国の古代文化を学んでいると説明した。

 そして「日中両国の恩怨はさておき、古代文化を重視する姿勢については、正直われわれに冷や汗をかかせるものである」とし、今の中国において英語教育に力を入れるばかりに古典文化教育が蔑ろになっていると指摘した。

 記事はまた、日本の学校で用いられている漢文学習資料の内容を紹介。古代の器具や楽器などが紹介されているページでは「もし身の回りの人にこれらの器具の名前を聞いたとしたら、果たして何人が答えられるだろうか」とした。また、孟子について紹介するページでは「孟子自体は知っていても、性善説などの彼の学説理論を心得ている人はどれだけいるのか」と問いかけた。

 この記事に対して中国のネットユーザーからは「中国の教育における最大の失敗は、国語より英語を重視したことだ。そしてそれなのに、中国の英語教育は平凡だ」、「恐ろしい。1000年後には日本人が中国人を名乗るようになっているかもしれない」、「50年後、われわれ中国にはどれだけの伝統文化が残っているだろうか。とても心配だ」といったコメントが寄せられている。

 日本の学校では確かに漢文や中国の古典を学ぶ時間がある。しかし、果たしてどれだけの人が大人になってもちゃんと覚えているだろうか。そんなに深刻に考えなくてもいいのでは、という気がするが、中国の人には驚きなのだろう。

 中国は今、乱れた秩序を正すために、孔子の教えをはじめとする国学を学校教育や社会教育に大いに取り入れつつある。一方で、保護者を学校に呼んで児童たちに一斉に洗髪させる「親孝行イベント」など、首をかしげたくなるような、形骸化した教育も問題となっている。シンプルに、祖先が築いた文化に尊敬の念を払い、親しむような習慣を自然と身に付けるような教育、指導はできないものだろうか。(編集担当:今関忠馬)(写真は孔子像、写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1619392?page=1



2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:38:11.97 ID:u076X04B.net

おまけに簡体字流行だから益々キツクなるぜ。


7: ◆65537PNPSA @\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:40:08.58 ID:eHvJGxBo.net

>>2
もう今の若い中国人って昔の漢詩読めないんじゃね?



162:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:47:44.88 ID:qPQSwS0C.net

>>7
少なくても、原文では読めないでしょうね
簡体字翻訳版で理解できるかどうかという処でしょう



3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:38:33.34 ID:GPsNrjl8.net

良いわけがない
早く変えろバカ



8:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:40:35.39 ID:vqVx6jqD.net

中国の古典と言うか故事成語での意味が通じるからやるんだがな


10:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:42:15.45 ID:dICZnp1+.net

古代中華のミーム?は日本が取り込んだわな
中華人民共和国に古代中華からの連続性は別にないしな
当然といえば当然
清の文化は日本にはいまいち伝わってないしな



14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:43:52.26 ID:dm5nx1R3.net

三国志とかの話じゃないの


18:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:44:45.94 ID:f55nqaWT.net

毛沢東文字が沢山出てくる原稿を編集したことがあるけど、へんとかつくりをぶっ壊して
不規則に省略してるので、はたしてその字は何かということが想像できない。暗記するしか
なかったわ。日本の簡略漢字はちゃんと漢字のつくりは原則的に残してるから、古い漢字と
結びつけることができる。台湾、日本、支那大陸、ついでに朝鮮とベトナムを入れて
漢字統一会議をしたらどうか。



37:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:54:41.98 ID:RxW+hCcI.net

>>18
そういう会議は確かあったはずだが、
統一する必要がない、
というか統一するなら正字でいいやんと思った



21:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:47:05.11 ID:nJJ+D/4M.net

日本の失敗は「性善説」で中国人をみたこと


22:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:48:07.42 ID:AJtOcCh9.net

毛沢東の文化大革命で歴史文化を捨てた中国共産党

毛沢東批判したら死刑だろ?



271:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:22:31.34 ID:iUFfnJtH.net

>>22
日本の団塊左翼は毛沢東とか文革未だに心酔してるぞw
民主党時代の仙谷由人が 良い例。



279: 【BE: Lv=10,xxTP】 !清純派うさぎ症候群 ◆gEcGSASNxc @\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:23:54.14 ID:UIFHDeS0.net BE:714470494-(1000)

>>271
地元に毛沢東の銅像建てようとした馬鹿が日本にいたっけな。
自民党の二階って真性馬鹿だけど。



25:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:49:22.65 ID:4Mr5WLpc.net

まぁ漢文なんかやる意味ねーよなw


29:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:50:57.62 ID:qDSIj3yj.net

中国人を名乗ったりしないから安心しろww


32:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:53:21.16 ID:xP64X3vU.net

文化大革命で過去を全否定したのに何言ってんだこいつら・・・


34:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:53:54.10 ID:CHZs0uFh.net

漢文なんかもうすっかり忘れたわw
漢詩はなかなか含蓄に富んではいるがな。



35:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:54:20.81 ID:bPZBQXZ+.net

アホ丸出しw
今、お前等はあらゆる意味で「大朝鮮」に成り下がってるんだよ。
少しは自己を客観視する訓練をしろ。
じゃないと精神的宗主国をチョンに主張されても文句言えんぞ。



41:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:56:16.66 ID:fEn1EX+l.net

中国には、李白や杜甫などの素晴らしい詩人や、諸氏百家に出てくる思想家
がいるのに、そういう古典に見向きもしないなんて、ほんと、もったいない。
陶淵明くらい読んだ方がいいのに。



42:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:56:17.60 ID:YavfYh4Q.net

古代中華と今の中共は何の関係もないどころか、
古代中華の歴史と文化を破壊した敵だと思ってる。



46:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:58:20.96 ID:1RbzcEwZ.net

天道は是か非か


48:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 22:58:47.42 ID:BxJLsdlQ.net

日本は古代の中国から色々文化は貰ってるけど起源なんか言い出さないから安心しろ
実際に日本は長江周辺から弥生人来てるの判明してもチベットと言うだけで中国の名は出さないだろ?
あんまり今現在の中国とは関わりたくないのさ



49:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:00:01.01 ID:M85H5WcT.net

>1000年後には日本人が中国人を名乗るようになっているかもしれない

ないわwwwwww金積まれても御免だわwwwww



59:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:04:56.93 ID:chp0yijC.net

まあ、中国は自国の事が知りたくなったら読めるからまだいいじゃないか。
韓国なんて漢字をなくして、自国を知る方法すらないんだからな。

ちゃんと古き良き中国文化を継承してるのは日本人だけだと思うよ。
文革やら、日帝時代に日本が作ったという理由だけで文化遺産を破壊したり、
他国から盗んだりするような国ではまともに文化は継承できないだろう。

日本が中国文化継承者を名乗ろうが名乗るまいが奴等の国には残ってない。
俺らのせいじゃないあいつらが自分で破壊したんだから仕方ないだろう。



64:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:07:14.67 ID:ktPSkL6k.net

>>59

マジレスすると、韓国では漢字を学ぶというと今でも「儒者(!)」の先生について
「千字文」から入ったりする。

韓国では 漢字=漢文・漢学 という思い込みが非常に強いので、これが漢字に対する
敷居を非常に高いものにして、漢字廃絶論に傾く原因になっている。



67:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:09:01.13 ID:oHrQZ6Mi.net

中国古典を読めるのは日本人と台湾人だけ


70:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:10:41.86 ID:O+9i9SB+.net

今の中国人を尊敬して勉強してる訳ではない


71:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:11:15.16 ID:5Tny29/p.net

西洋でいうとこのラテン語みたいなものだろ、東洋にとっての漢文は。
昔は東洋全体の共通語なんで勉強してた。
正直、日本も、漢文や古文やめて、現代文や英語に割り振った方がいい。
この件については、現代の共通語である英語の教育に重きを置く
中国の選択が正しいと、個人的には思う。



75:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:12:03.69 ID:gCHzkiZt.net

歴史の国といってもいいのに
連続性がないせいか生かしきれてないよね
ローマが滅んだとき他国に高度な文明が伝わらなかったのと同じで中国は毎回リセットされてるんだろうな



76:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:12:14.92 ID:RxW+hCcI.net

まあそもそも支那人って昔はほとんど文盲だったよな
支那文字の簡略化はそのせい
日本の漢字の簡略化はGHQの余計なお世話



80:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:13:30.98 ID:Lg03cXyg.net

熟語としては由来もトリビアの泉ものが多いんだよね たとえば「完璧」とかww


83:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:16:25.96 ID:cA/8siQi.net

万事塞翁が馬だから古典を捨てたのが幸運を呼ぶかも?」


101:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:24:49.03 ID:xWdprN8x.net

前にだれかが書いているかもしれないが、
中国共産党の独裁政治がつづいている間は、
古典の学習などは軽視されるだろう。
つまり、何千万人の中国人を殺した毛沢東が崇拝されているようでは、
ダメだろう。



103:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:25:04.76 ID:SlF/wnSG.net

毛沢東なんかは近代に日欧米に蹂躙されたのは体制が古かったからだと考えて
それまでの歴史を全部否定して共産主義というものにかけたから
古典の復興の主張は共産主義の建前と摩擦を起こす可能性はあるだろう



110:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:26:38.69 ID:k6i83x48.net

文化大革命で破壊しまくった中国には関係ないことだ


116:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:28:57.77 ID:Qa3FnjCT.net

現代中国で思いつく四字熟語って言うと「不見不散」かな。アンタ来るまで
帰らないからね~、とか待ってるから絶対来てよ~的意味



118:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:29:44.33 ID:KVGnu6X0.net

コンピュータの発達で漢字が障害にならなくなってるのにいつまで簡体字使ってるんだよ
台湾が繁体字での活動の手本見せてるだろ



130:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:33:52.12 ID:IMnSsByl.net

>「恐ろしい。1000年後には日本人が中国人を名乗るようになっているかもしれない」

馬鹿だな。江戸時代の学者がとっくの昔に、日本は中国であると言っている。
そもそも、孔孟など古の支那の聖人の教えが、普及し、文化が栄えた地域を
中国というのだから、日本こそが中国なのだ。これは陽明学者も言っていたことだ。



217:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:06:13.67 ID:g8Je4SOi.net

>>130
その人の名前は誰ですか?
江戸時代は鎖国してたはずですが



228:海賊光 ◆OraIuMpdbc @\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:10:38.59 ID:MH6oEUXX.net

>>217

日本こそ中華であるって極端なこと言ったのは山鹿素行ですね。

ただ当時の儒学者の中では、一定のコンセンサスを得ていた思想のようですが。



231:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:12:09.65 ID:81JiH20v.net

>>228
それこそ小中華思想だな
抜け出せたことは重畳



239:海賊光 ◆OraIuMpdbc @\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:14:00.03 ID:MH6oEUXX.net

>>231

まあ現在の視点から見れば、まさしくその通りなんですが。

当時としてはめっちゃ踏み込んだ発想の転換なんですな。



132:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:34:32.64 ID:n17UixkF.net

中共が仕切る国で古典を学ぶ
昔なら「そんなの無理だろ」と一笑に付したところだ
ところが今や中共は「唯物論的拝金主義」という共産主義より酷い状態
でもこの「唯物論的拝金主義」ってグローバル経済のハゲタカ共と相性いいんだよねw



138:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:36:42.29 ID:O5wIhirY.net

中国語とか漢詩は、勢いで人を動かす力はあると思う。
でも議論を重ねて論理を展開したり分析総合したりというのは苦手だろうな。
主語や目的をどうとでも解釈して読めてしまう。



160:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:46:35.96 ID:dZttIgk/.net

日本人が中国人を名乗るなんて、人類が滅亡するその日になってもないから安心して


169:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:49:21.08 ID:iEiiTtk0.net

正直今の高校生は気の毒だな
漢詩を今の中国を見てやりたいという動機はどうしても起きないだろう
小学生の英語義務化には賛成する
役に立つ



175:Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:50:54.76 ID:Qy9O4dCQ.net

学校の教育と政治。民族主義と文化を混同するから劣等国なんだってノ。


178:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:52:23.58 ID:Pr+1Tm+1.net

>「恐ろしい。1000年後には日本人が中国人を名乗るようになっているかもしれない」

ねえよクソボケ
何で好き好んで糞シナ人名乗るんだよ



182:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:53:11.65 ID:p869rIbX.net

日本が中国文化を手本にしていたのは確かだが、それより重要なのは、明治維新以降、日本は日本語の教科書で教育を施してきたことだよ。
それまでの日本になかった概念ですら、日本語、漢字を駆使して翻訳した。
そのために教育が国民に行き渡って、急速に国が発展した。
母国語の教科書すらない国では、今でも教育は一部の特権階級にしか開かれていない。
日本人は日本語に誇りを持ち、少なくとも英語の授業以外で英語で講義するなんてのは、日本語への冒涜であることを認識すべき。



190:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/23(金) 23:56:28.22 ID:WXUifvFE.net

>>182
>英語の授業以外で英語で講義するなんてのは、日本語への冒涜

自らすすんで植民地になるようなもんだわ。
母国語で高等教育ができる国の方が少ない。



206:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:01:36.74 ID:vSt6TEi4.net

「論語」とか日本の方が研究が進んでいたらしいね


220:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:07:07.48 ID:TxTF7EaH.net

日本語だけで未知の高等概念を理論化できるのだからすごいものだな。
機能性文盲言語のハングルだとできないw



227:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:10:23.82 ID:cVGzEJ6z.net

英語学習に力を入れてるところは、支那朝鮮フィリピンなどだろう。自国の言語だけでは
学問ができないから。日本語ですべてを学べる。学校で英語を教える必要もない。
英語を必要とする職業の人が学べばいいだろう。上野の外人がよく来る安宿の亭主は
学校行ってないのに英語ぺらぺらだぞ。



243:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/24(土) 00:16:14.03 ID:YRmwqSXb.net

しかし彼ら自身が捨て去ったのは本当に過去の文化的なものだけかな?
ということに彼ら自身が気づくべきなのだ





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事