1:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:47:51.11 ID:CAP_USER.net

2016年10月16日、中国のポータルサイト・今日頭条に日本で撮影されたある動画が投稿され、話題になっている。

動画のタイトルは「日本の懸垂式モノレール、落下しないか本当に心配」というもので、日本のあちこちで撮影した懸垂式モノレールが映っている。「懸垂式」とは車体がぶら下がった状態で運行するタイプを指し、車両の下にあるレールにまたがった状態で運行するのが「跨座式」と呼ばれる。

動画には、交通量の多い道路の上空数メートルのところを走る様子も映っていて、なじみのない人は若干の不安を抱くかもしれない。中国では今年9月、中国中車南京浦鎮車輌有限公司によって国内初となる懸垂式モノレールが誕生。「日本とドイツに続き、世界で3番目に懸垂式モノレールが製造可能な国になった」と報じられるなど、注目を集めていた。

この動画に対して、ネットユーザーからは

「日本製なら落ちるはずがない。もし中国製ならわからないけどね」

「日本の技術は世界一流だよ」

「多くの国がまねしようと思ってもまねできない国、それが日本」など、日本の技術力の高さをたたえるコメントのほか、

「中国が研究開発していると聞いた時には世界最先端のものかと思ったけど、日本にはとっくにあったのかよ!」

「ニュースで大々的にやってたから中国が世界初かと思った。だまされた」と悔しがるコメントも寄せられている。(翻訳・編集/北田)

http://www.recordchina.co.jp/a153102.html

20161020-03563867

写真は懸垂式モノレール。



3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:49:53.03 ID:nVVLWG0t.net

懸垂式ってどこで走ってるの?
見た事無いや



18:61式戦車 ◆4G.kH07EZY @\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:57:23.19 ID:GHd+Bt3Y.net

>>3
神奈川なら湘南モノレール。
高所恐怖症の嫁さんは乗りたがらないけど結構早い。



20:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:57:50.62 ID:K7aIEMnf.net

>>3
JR東海道線大船駅から江ノ電江ノ島駅至近まだ、京浜急行湘南モノレールという
懸垂式が、半世紀近く前から運行してる
 
実家にいた頃はそれで通勤してた



28:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:00:04.41 ID:bYGz7wxB.net

>>3
住民の足となっているのは千葉と湘南のモノレール
古いのは上野動物園のモノレールで60年の歴史



5:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:50:34.47 ID:S++eSBcJ.net

オチたら埋めるアル


8:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:51:36.36 ID:Tp9c26K/.net

ヨーロピアンのどっかの国が最初じゃなかったかな


101:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:35:59.51 ID:o7z8Ewrb.net

>>8
パリ万国博覧会が最初だっけ?



10:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:53:22.20 ID:9q+Zrjad.net

千葉市内は20年前からはしってるわい


13:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:54:23.01 ID:EhpjWQen.net

この方式ってどんな利点があるんだ。
普通にレールの上走らせた方がいいと思うんだけど。



21:かなり面倒@量産型兵@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:58:07.68 ID:nb8bo6Uh.net

>>13
設備費とかが安いらしい
欠点はトラブルとかでの避難がしにくいこと



241:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/22(土) 06:35:05.31 ID:AVzcprxc.net

>>13
雪の日は最強。
意外と風にも強い
ぶら下がっているから受け流すのかな
揺れるけど止まらない。



14:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:54:49.27 ID:tQzNyllw.net

韓国ではそれ以前からあったのだが


16:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:56:35.24 ID:Elj/Rahi.net

上野動物園にあるモノレールは、東園と西園を結んでいるもので、
開業は1957(S32)年12月17日、日本で初めての常設のモノレールです
この上野動物園モノレールには「東京都交通局上野懸垂線」という正式名称が付けられていて、
単なる遊戯施設ではなく、鉄道事業法に基づく交通機関として運行をしているのです



17:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:56:44.28 ID:FzLXvlO3.net

韓国人みたいな劣等感まみれの民族とは反応がちがうんだな。
さすが中国だ。



27:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 17:59:48.39 ID:iB1RbviW.net

ちゃんとメンテナンスや維持管理できますか?


37:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:05:55.78 ID:J+kU31Pa.net

中国なら懸垂式のモノレールの床面を透明にしそうだな。


40:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:06:31.21 ID:Xmywmen2.net

湘南は乗った事ないが、
千葉は運転席の横の床がガラス張りだったな…

シナなら客室の床全部ガラス張りにするくらいやって欲しかったわ



47:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:09:49.57 ID:WzQ1Sz3F.net

湘南モノレールか、これで通勤していたこともあったな
見た目は怖いが、乗ってみるとそうでもない、電車の揺れとそう変わらないw

数年前、台風で宙ぶらりん騒ぎをおこしたりもしたな



49:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:10:23.67 ID:aeDpGwH+.net

懸垂式モノレールって
ドイツが100年以上前に、日本でも戦後まもなく作られてるじゃん



218:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 22:11:05.40 ID:Dobzg+3u.net

>>49
ヴッパタールだな。
100年以上前の車両が、今も動くのはすごい!

Wuppertal_kaiserwagen


55:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:14:21.93 ID:tqJtudcP.net

落ちることを心配しないといけないなんて大変だな


50:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:11:00.93 ID:vDKdH2XH.net

懸垂式の利点ってなんだ?
欠点のほうが多そうだが・・



61:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:17:16.49 ID:2bmSP+/H.net

>>50
跨座式よりレールのメンテが楽らしい
(雨が直接当たらない、ゴミが溜まりにくい)



72:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:20:16.89 ID:oQL/IPTX.net

>>50
線路不要



108:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:37:12.68 ID:jLJfx0l/.net

>>50
>懸垂式の利点ってなんだ?
>欠点のほうが多そうだが・・

車両が普通の箱型に出来る
跨座式は、車両の真ん中にレールが通るんで、出っ張る



59:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:16:59.60 ID:Y29eH/Vt.net

橋桁は落ちるけどね


65:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:18:35.18 ID:3JfU0N9P.net

中国製は床がガラス張りになるかもなとか笑ってるけど千葉都市モノレールの新型車両がまさにそれだぞ
先頭車両の床下にガラス窓があって下が見える



58:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:16:54.56 ID:G7voN0U+.net

韓国みたいになんでも日本製否定だと
事実を事実と受け取れない愚か者が技術や社会の進歩を阻害するから安心なんだけど
中国人の中には正当に日本製品を評価できる知識層がいるから
当然といえば当然なんだけど、日本を追い抜く原動力になるね。



64:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:18:20.22 ID:WcvNsCCK.net

>>58
でも、南朝鮮で唯一?動いてるモノレールは日立製だけどね



83:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:28:19.04 ID:WzQ1Sz3F.net

>>58
その割には劣化パクリで止まるのがさっぱり分からないのよね



68:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:19:53.96 ID:axA/gv2W.net

なんでそんなに動物園にあるんだ


71:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:20:10.63 ID:tejOe0lT.net

>>1
ええやん別に3番目でもw世界でできるのはたったの三ケ国だよ。
実用性が見込めるなら遅れてても研究するに値するよ。



77:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:24:25.81 ID:s6ddO5Wk.net

待て待て。
懸垂式モノレールなんて戦後間も無く
できてるぞ?
オリンピックや万博の頃にはあったろ?



79:Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:25:37.25 ID:oFtLDlrM.net

モノレールとか半世紀以上前に未来の乗りもの扱いされていて
結局作っても外見以外大した効果がなかったのでそれきり忘れられた存在。



86:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:31:13.80 ID:W3Xblhf2.net

高校教師の映画版で出てきたよな。
当時ビックリしたわ。



91:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:32:51.89 ID:pI8u0lsk.net

トリュフォーの「華氏451」で見たこと有るからフランスにも
50年以上前からあるだろ



232:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/22(土) 00:19:38.67 ID:w6jWQlho.net

>>91
実は、上野以外の日本にある懸垂式モノレールは全てその映画にに出てる「ラファージュ式」のライセンスだ。中国の奴もそう。ただ、本家フランスでは、実験だけで終わったけど。



261:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/22(土) 10:19:19.53 ID:4DPr1mzU.net

>>232
日本の懸垂式モノレールでサフェージュ式は東山モノレールだけ
湘南以降の懸垂式は日本モノレール協会が独自に規格を作った日本懸垂式

同様に跨座式もアルヴェーグ式の現存は羽田モノレールだけで
それ以外の現役跨座式は万国博モノレールを基にした日本跨座式



123:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:41:26.14 ID:Z4j0OwIl.net

すごい気にするよな中韓って
国がそうであっても自分が評価されてる訳じゃないのに
この上げてんのは官製だよな、しつこすぎ



130:ユーライアヒープは永遠に ◆FUpM5nazRY @\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:46:16.48 ID:bVb1mckA.net

安心しろ
街なかに人間をぶら下げたのは中国のほうが先だと思うぞ



134:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:52:03.34 ID:949tvFER.net

存在も知らなかったわ
中国って大々的に報道されるのね・・・



135:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/21(金) 18:52:14.58 ID:kxZ1Pq35.net

日本じゃ、今やレトロ感溢れる乗り物なんだが・・。
パクれなかったものに関しては、とんでもなく周回遅れなんだな。





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事