1:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:23:34.46 ID:CAP_USER.net

「古代においては中国が教師で、日本が教え子だった。改革開放以降は日本が教師で、中国が教え子となった」という言論を、中国国内でしばしば見かける。時間的に見れば、中国が「教師」だった期間が圧倒的に長い。そのせいもあってか、どうも中国は誰かにものを教わるよりも、誰かにものを教えたがる傾向にあるようだ。

 中国メディア・捜狐は26日、中国の経済が急発展を遂げた今、日本は再び中国の「教え子」となるべきだとする記事を掲載した。

 記事は、今の日本はバイオ科学分野などにおいて世界トップレベルの地位を持っているが、「総合的な国力や経済の実力から言えば、今の中国と日本はもはや同じ土俵には存在しないのである」と説明。国力や経済力において、中国が日本を大きく引き離していることを伝えた。

 そして、日本は先進国ではあるものの、そのGDPは今や中国に比べればはるかに少なく、中国が6.6%という2015年の経済成長率を今後も維持すれば「2020年には地球上にもう1つ日本のような国を作ることができるのだ」と説明。「これも、中国の領土、人口、資源が、日本に対して圧倒的な優位性を持っていることの表れである」とした。

 さらに、工業の発展状況ついても、工業総生産で比較すれば「中国はわずか4年で、やはりもう1つの日本を作ることができる」と指摘。「それでもなお、誰が『中国は日本にかなわない』など言うというのか」と主張した。また、日本の科学技術は中国より優れていると潜在的に認識している人が多いとする一方で、「事実は決してそうではない」とし、中国が科学技術分野の総生産額で数年前に日本を抜き、世界トップレベルの科学系学術誌における14年の「影響力のある文章掲載ランキング」で米国に次いで2番目に入ったと説明している。

 記事は最後に、「世界に変化が起き、時は流れた。以前は中国が日本に学ぶべきだと言えたが、今は中国が日本の教師になる資格を完全に持っている。双方のポジションの交代は必然であり、将来日中間の差はますます大きくなるだろう」と結んでいる。

 これだけ広大な国土と膨大な人口、そして、豊富な資源を持ちながら、今になってようやくそれに見合った経済規模に近づいた中国。当然と言えば当然の経済規模、生産高から、日本に一体何を教えてくれるのだろうか。これからの日中関係は、どちらか一方が他方を教えるのではなく、互いに良いところを学び合う関係になるはずだ。そんな中、「完全に日本の教師になる資格がある」と豪語するばかりで、相手から学ぶ謙虚さを忘れてしまえば、残念ながら中国の繁栄は長続きしないだろう。(編集担当:今関忠馬)

http://news.searchina.net/id/1621918?page=1



2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:24:43.63 ID:btQqVjDB.net

>>1
お断りだ。
反面教師って事なら納得。



3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:25:17.98 ID:37PEzUpA.net

>>1
虚勢を張ることを強くなったとは言わん



5:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:25:58.49 ID:hM6VpowF.net

アフリカか朝鮮半島を見とけ


6:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:26:12.67 ID:qp57lc79.net

そういうの反面教師っちゅうんやw


9:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:27:32.52 ID:qUFV30c9.net

具体的に何を学べとw


66:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:39:12.55 ID:wzfVfCd/.net

>>9
あらゆる犯罪じゃない?



222:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/31(月) 00:02:49.97 ID:287ij43u.net

>>9
反面教師以外の何物でもない。

なんで日本の周りにはこんな野蛮で粗雑で無教養な連中しかおらんの・・



338:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/31(月) 01:49:23.40 ID:2LDqBh+I.net

>>9
人民の権利など二の次で
国家建設に全力を傾ける共産党の存在



10:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:27:41.64 ID:fkENFXTm.net

領土とか人口とか、真似できないんじゃ意味ない


12:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:28:29.22 ID:SLkNqxma.net

真面目な話
アメリカと戦争しなければ、アメリカを抜いて世界一の超大国になれる



482:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/31(月) 09:12:41.16 ID:rqRE7N52.net

>>12
世界一になっても技術でもイデオロギーでも世界を
リードしてるわけじゃないしな。



13:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:28:30.92 ID:oQTG+Zit.net

いつも反面教師さまにはお世話になっております


15:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:29:03.55 ID:5LeHvF6J.net

へーwww
何教えてくれるの?www



17:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:29:16.91 ID:7VblWN/b.net

>強くなった中国

世の中も世界も
すべては金だなwww



19:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:29:24.27 ID:hDHPGjgb.net

兄とか教師とかやめてくれないか


21:東亜自家製梅酒同好会 倍茶苑 ◆BaichaYYSw @\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:29:46.88 ID:+orFc+Nu.net

先ずは自力で中華の星を完成させろ、と・・・


23:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:30:10.57 ID:R4UAgp6l.net

スーツを着た大きな子供
振る舞いまで大人のマネするようになった



24:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:30:15.73 ID:/Jgxq7PX.net

気持ち悪い、気持ち悪い。

支那人が、まるで朝鮮人のように気持ち悪い。



30:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:31:39.31 ID:Ele1YbX2.net

ちゃんと歴史を勉強するべきだ。
日本が中国に学んでいたのはせいぜい894年の遣唐使廃止までだから、
お互い独自に発展した時間の方が長い。
お互い深入りせず遠くから眺めている方が幸福であることが歴史からもわかる。



510:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/31(月) 10:01:28.47 ID:6urcSBj5.net

>>30
公式に交流してたのは確かに894年までかもしれないけどその後も私的な交流は続いてるんだよ。その後オランダやポルトガルなど日本が中国以外の国から学び始めたことが中国との決定的な分かれ目になったんだろうね。



32:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:32:05.51 ID:0o7Ba4In.net

寄せ集めのトータル値が大きいだけなんだけど・・・


40:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:34:41.70 ID:SCuyJiiD.net

古代においては、ごく一部の人間しか行き来しないから取捨選択して役に立つ文化だけを吸収した

今は一般の中国人を生てみているから、品格の低さを知ってるので教師になるのは無理



46:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:35:29.12 ID:MDYt4/S7.net

文革でそのすばらしい古代中国の文化焼いたじゃねーか・・


47:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:35:39.50 ID:GDmYK/Wi.net

<丶`∀´>さすが宗主国様ニダ!


48:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:35:44.31 ID:C8Kev8+k.net

本当に教え教わっているときはこんなこといちいち言わない
あと日本が学んでいたのは今いる漢民族の共産国家じゃないから



53:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:36:43.34 ID:AlxP9H41.net

盗み方、パクリ方の教師にでもなるつもりか


59:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:38:31.10 ID:i9s7lxHN.net

中国共産党は、"赤い貴族"を維持する国であって赤い貴族の利得権益であっても
国の為とか関係ないから、中国が国として国の威厳の為にとかそういうの無いから
全部"赤い貴族"に権力と富が集中する為だけの仕組みな。

ここ間違えてはダメ



63:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:38:57.18 ID:JXP2X4Ce.net

古代中国はずいぶん前に滅んでるよ。
漢民族が追い出したじゃん。中国人と名乗ってる連中は頭おかしいわ。



65:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:39:11.96 ID:0N8kTIjI.net

自ら教師になるとかw
そんなことを押しつけてくるのは世界でもシナチョンぐらいだな



70:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:40:32.31 ID:pEoYbDhB.net

第二次大戦後体勢が国民を何千万人殺したか正直に教えてくれ。


71:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:40:34.96 ID:SCuyJiiD.net

シナが自慢する数字って、仮にそれが本当だったとしても学んでどうにかなるものじゃないからな

結果として、シナから学ぶものはほとんど無い



73:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:40:57.09 ID:umQKmv/u.net

中韓は日本を引き合いに出して
自らを語ることが多いようだ。
いかに日本という存在が彼らの中で大きいかという現れなんだろう。



76:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:41:20.70 ID:aAVXwx3I.net

確かにその通りだな。
「失敗したら穴を掘る→埋める」なんて
日本人では考えつかない。



78:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:41:47.96 ID:SCuyJiiD.net

>>76
イヌやネコの習性だなそれは



77:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:41:32.65 ID:HSqXkKGW.net

中国人から教えられる事って何だ?
法律改正して情報技術ダダ漏れにするノウハウか?
労働者をゴミのような賃金で働かせるノウハウか?
それとも為替レートを自在に変動させて輸出の利益を最大化することか?

全部いんちきの手管だけだろ
レッドチームの土人は向こうへいけ
その前に北チョンあたりを教えて近代化してからほざけや



82:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:42:54.10 ID:TdDJqdsy.net

面の皮の厚さは未来永劫追いつけません 勘弁してください


86:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:43:25.56 ID:rzqWmXWG.net

しかし強くなったという割に、絶対に手出ししないというヘタレっぷり。
ブラフで相手をビビらせられない賭博師ほど惨めなモノはない。



87:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:43:39.13 ID:gSXpSE7m.net

北京オリンピックの時に言うのなら兎も角なぜ今なのか
ヤバイのか?



92:Ikh ◆tiandrU0uo @\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:45:42.33 ID:Nx0e2dkC.net

愚かなるシナチクは日本によってアジアが解放されたという正しい歴史をしり、南京大虐殺の捏造を反省しない限り、日本から真に学んだとは言えないねw


93:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:46:08.20 ID:E3wqmNdH.net

高付加価値産業への転換、福祉システムの構築、公害対策、高齢化社会への適応・・・
中国こそ日本に学ぶべき事があるだろうに。
中国の現在は既に50年前に日本が通り過ぎた過去だよ。



100:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:50:57.17 ID:sEonKcL3.net

結局支那は愚民の集まりなんだな
増長と没落を繰り返してる



103:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:51:51.73 ID:hGIpWC5R.net

路上グソの仕方とかか? 馬鹿も休み休み言え。


104:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:51:59.83 ID:GpJ8yket.net

その前に金は持ってるけど人間性はクソという
世界での評価を何とかした方がいい。

見習いたくなる国になれば、
すなわち中国自体が徳を積めば自然と他国は付いてくる。
それが王道じゃないのかい?



107:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:53:24.92 ID:qeaEtOsJ.net

いや、中国から学ぶことはないよ
古代に一時期あった程度で、
それも菅原道真が止めた



109:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:54:25.11 ID:oEvMYQDf.net

反面教師ならいつものこと
それに殊更新しいことなんて何もしてないくせにw
これぞまさに、ザ・シナ人だな



118:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:59:25.95 ID:Y6TvmItG.net

>>1
選挙権も無いくせに。
有史以来、国民が一度も自分達の明日を決めたこともないヘタレ民族。
政府に逆らうことの出来ない腰抜け民族。



119:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 22:59:56.73 ID:wrUcGo/B.net

>>1
>「それでもなお、誰が『中国は日本にかなわない』など言うというのか」

そう言う中国メディアがあるのが気にくわないんだろ?
中国人同士の争いを日本に向けるなよw



124:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 23:02:08.35 ID:9ZAXxKBg.net

>再び日本の「教師」となる時

日本はまだいいから
その前にチョンコの教師になってやれよ



129:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 23:04:42.40 ID:IKFCP/6O.net

そもそも6.6%という成長率が捏造。

消費電力と鉄道貨物輸送量、外国貿易から中国はマイナス3%の成長とみられている。中国はこれから重力崩壊すんだよ。



130:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 23:05:33.08 ID:uCg/Hpjf.net

強くなったから何でもやってよいと考えるのは国際法無視の無法者国家
そんな野蛮な国から教わることはないと思うよw



139:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/10/30(日) 23:08:20.86 ID:py898aH8.net

歴史的には、中国がこの状態になると、次は滅ぶんだよね…。




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事