1:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:04:02.88 ID:CAP_USER.net

2016年12月4日、大河ドラマでは大坂の陣で甲冑に身を固めた武将らが戦いを繰り広げている中、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本の鎧(よろい)はどうしてあんなに派手なの?」と題したスレッドが立ち、歴史好きのネットユーザーによる活発な議論が展開されている。

スレッド主は、重厚感のある鮮やかな日本の甲冑(かっちゅう)の画像を複数掲載しており、「こういう鎧は戦(いくさ)において実用性があるのだろうか?鎧としてろくに機能していないように見えるけど」と辛口につづっている。

実際、甲冑は兜や鎧、武器を含めると総重量は30キロほどあったとみられていて、鍛えられた人であっても一定程度動きが制限されたであろうことは想像に難くない。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「日本人は派手好きなんだね。城も豪華に建てられてるし」
「朝鮮の頭釘甲や豆錫鱗甲といった鎧もかなり派手だけど」

「この姿を敵軍が見たら、その気迫に圧倒されそう」
「クジャクが危険を感じた時に羽をバッと広げるのと一緒」

「将軍たちは指揮を執るだけだから、実用性より外見に意味があるんだと思う」
「現代の軍隊も一緒。一般の兵士が訓練で使う装備と大隊長が使う装備を比べてごらんよ」
「機能うんぬんより、動くことすら大変。将軍がやられたらその部隊はもはやおしまい」

「(日本は)高句麗や契丹、モンゴルなど北方国家との戦争経験がないから、初期の加羅と似ている。高句麗南下後、加羅や南方国家は札甲の形に変わり、日本は板甲からあのような形に発展したようだ」
「札甲に変わったのは、その方が戦いに向いていて馬に乗りやすいから」

「ダースベーダーも日本の甲冑からインスピレーションを受けて造ったらしい。日本人はそうやって広めるのが得意だけど、韓国は自分たちの利益取りに忙しくて…」(翻訳・編集/松村)

http://www.recordchina.co.jp/a156665.html

http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201612/20161202-05268743.jpg
資料写真。



3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:05:54.39 ID:4IkLHttS.net

歴史ドラマで化繊バリバリの衣装着てるやん。
あれのほうが遥かに派手。

派手で下品。



5:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:07:20.99 ID:SYckGcJs.net

韓国のファンタジー甲冑は笑えるね


6:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:07:49.99 ID:GkNKqpc9.net

韓国も300年前を再現したドラマで、モンハンみたいな鎧してたじゃんw


93:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:12:19.30 ID:uXc0DzBS.net

>>6
紀元前のドラマでもファンタジー鎧なんだが



7:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:08:05.29 ID:GoKLF0xI.net

日本:外国から学んで発展→外国から来た人がinspiration受けて勝手に広める
韓国:外国から盗んで発展(したように見える)→外国から来た人が眺めて帰る

実際こんなんだろ
日本が自分から広めたものの方が少ないはずだ



9:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:08:46.09 ID:jb8cqqCl.net

そんなことより、後ろから自分が持ってた脇差抜かれて斬られてろよw


11:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:10:15.34 ID:QBlI5Zug.net

一番好きな鎧
家康記念館に飾ってあるよ。

PcUd8qx


15:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:12:27.57 ID:x/3nI6/c.net

>>11
徳川に過ぎた者の一つだな



43:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:31:23.40 ID:UfHBCGS0.net

>>11
似たようなハニワ見たことある



130:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:38:48.20 ID:4GdpbraC.net

>>11
風を受けると仮面ライダーに変身する奴だな



267:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 22:01:43.06 ID:xLeykxqj.net

>>11
角に刀飾りたくなる



13:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:11:18.06 ID:4OcVN+93.net

銃装甲の鎧は、鉄砲や弓の発展で必然的に誕生したものだ
それまでの軽装の鎧では、到底、防ぎきれなかったからな
現在の形の竹と木材を組み合わせて作られた合成弓に和弓が発展すると
弓の威力も各段にましたしな



16:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:12:45.11 ID:AkxlL2aQ.net

ハハハ、鮮人! お前たちも派手だね

bb97b92a


59:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:47:29.50 ID:KaBfVZ4U.net

>>16
そ、それは、チョンが支那の甲冑をパクッテ、TVドラマ用に、きらきらさせただけ
始皇帝の兵馬俑のパクリそのものじゃないか



66:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:49:55.38 ID:9IzR8kde.net

>>16
この剣はどうやって抜くのであろう



94:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:13:17.47 ID:NXfndGdo.net

>>16
剣抜けなくね?



216:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 21:20:53.89 ID:S0Nng+t+.net

>>16
こんな立派なわけがない
だいたい実物残ってないだろ、朝鮮って



19:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:15:24.29 ID:qrvhbyX0.net

韓国の時代劇、戦闘シーンが軒並み安っぽいワイヤーアクションなんだよな
剣の重たさを全く考慮せずに傘みたいにブンブン振り回す
残酷描写をリアルにしても、そこが凄く滑稽に映っている



18:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:13:06.86 ID:+gsJd00M.net

>「ダースベーダーも日本の甲冑からインスピレーションを受けて造ったらしい。日本人はそうやって広めるのが得意だけど、韓国は自分たちの利益取りに忙しくて…」

これだと日本人がプレゼンして採用されたみたいな書き方だけど本当の所はどうなんだろう?
やっぱり妄想なんだろうか?



22:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:18:09.82 ID:BgJ6j+ef.net

>>18
世界が日本を、「ただ着目した」では、韓国人の自尊心が崩壊するからな
日本が見苦しいまでに必死に売り込んだんだろうという事で、やって韓国人の精神は平静を保てる



20:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:15:30.45 ID:vgpx29q8.net

>>18
ルーカスが黒澤ファンって話がなかったっけ?
日本がプレゼンしたというより、ルーカスがオマージュとして利用したんだと思う
ジェダイに関しても、服からしてあれだしね。



21:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:15:36.51 ID:iZmAKCKH.net

乱戦の中、目立たないと恩賞が貰えないんだから派手にするのは当然だろ。


23:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:18:23.19 ID:zyiNQ/yg.net

>こういう鎧は戦(いくさ)において実用性があるのだろうか?

朝鮮人よ、実用性あるから1000年も昔から装備してるんだ

1083年 後三年の役

05_0611_UN_03

1274年 蒙古襲来

1024px-Takezaki_suenaga_ekotoba_bourui


128:msesson ◆OOuOpXqoBQ @\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:38:19.52 ID:CCv7JXVT.net

>>23
大鎧は肩の部分が立ての役割を果たすとか。



25:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:21:16.04 ID:uU7Yqhvs.net

武将は前線で直接戦わず、帷幕に収まって
指揮するから問題ない。

つか遠くから派手で分かりやすく落ち着いて見えるのが
総大将の鎧における実用性だろ。

戦場駆け回る侍大将のそれとは別もんだろうによ。



27:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:21:58.92 ID:zyiNQ/yg.net

1600年 関ヶ原

Sekigaharascreen


337:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/06(火) 10:24:29.13 ID:fLlcEqVU.net

>>27
戦国末期は鉄砲の普及で甲冑が簡略されたらしいね



313:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/06(火) 01:05:09.17 ID:gU4iTxHC.net

>>27
何が凄いって、
この闘いを克明に絵画に残す歴史画家が存在していたことに驚くよ



28:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:22:01.89 ID:LXPz16oc.net

弓が異常に発達した日本とイングランドの鎧は非常に重厚

動きを阻害されようが、射殺されるよりはましなわけでな



30:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:22:22.68 ID:19ZGOIBW.net

おまエラも戦国バサラ参考にして、ウリナラファンタジーアーマー作ってたじゃねえか。

日本はそんなことしなくても史実のかっこいい鎧があるだけだから僻むなよwww



31:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:25:23.99 ID:4aDnVTpu.net

百済の鎧

d9822a8e


32:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:26:02.89 ID:QBlI5Zug.net

これも個性的で好きだ。
伊達成実の鎧。まえだてのムカデは退かない勇猛さらしい。

KCoujaF


34:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:28:05.76 ID:D5yhJ5dn.net

???「うちのお豊はショットガンもどきを背後から受けても平気だからな。鎧いらねぇ」

???「バカですからねー弓100本で射抜いても首よこせと迫ってきそうでw」



35:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:28:11.89 ID:vNREHWdZ.net

理由は二つ

1)相手を威圧させること(特に戦功の高い武将)
2)敵の目標になること

主にこの二つ



39:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:29:15.27 ID:vNREHWdZ.net

それと、鎧兜が派手になったのは

戦乱後がほとんど



40:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:29:43.96 ID:WonaTWo7.net

そりゃトップの装備だから
流れ矢ごときでチープキルされてはかなわんし
兵卒は和紙を漆で固めた軽いやつ使って居たりよ



49:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:35:04.92 ID:ZyGETBZw.net

まあ、将・兵・卒程度の区別すらつかないテヨン土人には、理解不能だろう


51:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:37:24.48 ID:RjCJEJ/K.net

半島って本当に属国だけの歴史だから
あの国の歴史ものってマジで糞詰まらないんじゃないか?

歴ヲタとかそれでもいるのかな。



53:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:39:59.18 ID:UHDgfhMS.net

未開の土人だったから、
中国のモノマネ以外まともな文化がなかった。



60:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:48:16.82 ID:W3iSqChQ.net

個人的には加藤清正と伊達政宗の鎧甲冑が好き。


62:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:49:18.86 ID:zjQTmNV6.net

ルーカスは相当なオタクだったらしいからな
じゃなきゃあんな映画は作れんだろ



64:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:49:40.71 ID:RjCJEJ/K.net

つーか1000年単位で中華の属国だったり
モンゴルの属国だったりしてたのに
わずか35年支配した日本を未だに恨んでるとか
半島人の基準って本当に意味が分からんな。



189:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 21:04:16.46 ID:Nf84kvkI.net

>>64
事大主義なのとタカリ気質だからな
特殊な人種なんだよ



67:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:50:05.10 ID:d06C82DJ.net

スターウォーズ・エピソード4は
黒澤明の隠し砦の三悪人のパクリ

豆な



72:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:53:54.54 ID:OS9DWgyR.net

日本人が「色付きの服を着よう」ってキャンペーンをやったら、白衣民族抹殺政策などと言われたわけだが


75:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 19:56:19.99 ID:f6jxdIB1.net

良いコメントしか載せてないな
悪口ばっかだったぞこれ



77:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:00:11.31 ID:guSUe4l+.net

>>1
>「ダースベーダーも日本の甲冑からインスピレーションを受けて造ったらしい。日本人はそうやって広めるのが得意だけど、韓国は自分たちの利益取りに忙しくて…」
あのなぁ・・・
広めるのが得意だって? そんな思考だからいつまでも朝鮮人なんだよw
ま、だからこその朝鮮人とも言うがなw

日本人は自分や仲間内で楽しいと思う事凄いと思う事を素直にやっているだけ。
誰も世界に認めてもらおうとか、認めさせようとしてやっては居ない。広めようともしない。
だって、やるのは自分のため仲間のためなんだから。

そうやってできあがった物を、日本以外(特亜以外?)の人が発見し、その尖りぶりに驚嘆し狂喜するだけのことw



81:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:01:52.33 ID:WyeeEfGU.net

将軍なのは大阪の陣の秀忠だけだが

信長も秀吉もちゃうし
家康は将軍のときは参戦してない



84:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:03:35.23 ID:8vsGYQI+.net

あれは自分では戦わない指揮者のもので
派手なのは大将から見て誰が活躍してるかを目立たせる為のものだよ
いくさのあとそれで恩賞がきまるからね



92:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:12:02.80 ID:7gbhpmEN.net

明治維新の頃までは、まだ歩兵も胴鎧くらい付けているよね。
銃の威力が上がり過ぎて鎧の意味が無くなるまでは使われていた
維新のころがちょうどその過渡期に当たる
日本の開国は近代火器の大発展時代にギリギリ間に合ったわけだ



97:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:14:23.77 ID:FbIsBfYE.net

動きが鈍るっつっても大将が馬上から落とされるんなら、その時点で負け戦の状態だもんな
派手で重くても関係無いな



100:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:19:08.80 ID:ZyGETBZw.net

戦国時代まではあの鎧着て戦っていたんだよ
絵巻物にちゃんと記録が残ってる、というか将による個人戦だね

それをひっくり返したのが足軽を主戦力にした織田信長



105:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:23:57.15 ID:OmdJe69m.net

支那も派手だぞ。
間の朝鮮だけが貧しくてろくな甲冑もないだけだろ。



113:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:27:23.05 ID:SRiZc5Mq.net

フランスのどこだったか忘れたが博物館で鉄仮面みたいな鎧兜の説明をした
フランス親父が言うには「これを着たら重くて動けないよ。昔の人は力持ち
だったんだね」と言ったので(ありゃ、日本と同じだ)と笑った覚えがある。
ただ、日本もフランスも鎧兜の武者には馬の両側に従者が付いていて
彼らがご主人を乗せてやったり槍を拾ってやったりと黒子の働きをやっていた
らしいよw 映画やテレビは描写を誇張してるんじゃねーだろか?



134:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:40:32.12 ID:/j36aSkU.net

>>1
> (日本は)高句麗や契丹、モンゴルなど北方国家との戦争経験がないから、

「辺境の田舎者チョッパリは碌な敵と戦ったことがないがウリナラは世界最強のモンゴル軍とやり合ったニダ!(負けたけど)」
が最近のウリナラ精神的勝利方のネタかね。

日本はモンゴル軍と大規模戦争を二回やり、いずれも最後は日本の武家集団がモンゴル軍人をほぼ皆殺しにして勝利した。
なんてことが半島で知られたらどんな反応をするのかな…



151:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/12/05(月) 20:47:53.20 ID:NDuZNJiA.net

日本の兜はいろんな形のものが乗っかっていて見てるだけで面白い




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事