1:ちゃとら ★@\(^o^)/:2017/04/15(土) 21:51:15.38 ID:CAP_USER9.net

『ニュース女子』#98



中国の報道に関して、33分頃から

後半部分
長谷川「日中記者交換協定ってのがあると、
1、中国敵視政策をとらない
2、二つの中国をつくる陰謀に参加しない
3、中日両国の正常な関係の回復を妨げない
ってのがあったということなんだけど」

末延「実際問題ね、僕もテレビ局長く居たからわかるけど、もう出来ないんだよ。ちょっと動くと支局閉鎖とか圧力掛かって」

長谷川「このウイグルとかチベットとか出来ない?」

末延「絶対。放送出来ないから」

須田「中国のマスコミとかね報道を普通の我々の欧米や日本のマスコミと同じと思っちゃいけない。もう一つ言うとね。××××の東京支局長は中国の情報機関のメンバーだから」

末延「それでね言っとくとね。僕も70ヶ国回ったけど、本当に一番危ないのは中国の取材なんだ。プロパガンダを華僑ネットワークで凄い世界中でやってるわけ。これは金とか圧力とか戦略的に投入してやられてて、日本なんかそれに比べると全然ちゃっちいわけ。だから浸透度が凄いわけ世界中で。そういう中でチベットとかポッと取り上げようとすると、マイナーリーグみたいになっちゃって、すぐ圧力がジワッと掛かるという状況の繰り返しなんだよ」

須田「でもなんで、こんな記者交換協定結んでるのか。中国の情報工作に日本のメディアが毒されてるんですよ」

上念「チャイナからニュース貰えないからでしょ?記者の人が」

末延「そんなの外務省のチャイナスクールだってそうでしょ。別にマスコミに限らないよ。結構やられてんだよもう。急には変わらない」

つづく

日中記者交換協定

jH4FajN


2:ちゃとら ★@\(^o^)/:2017/04/15(土) 21:51:43.70 ID:CAP_USER9.net

>>1
女子「でも、おじさま達は皆さん知ってるじゃないですか? なんでそれを言わないの? 地上波に滅茶苦茶出てるじゃないですか。なんで生放送で言わないの?生放送で喋って」

勝谷「生放送で言ってるよ。言ってるけど、物凄いビビるね局は。そうじゃなかったら全部切られてる。僕は絶対中国入るなと言われてる関係者に。川に浮かんで終わりだって」

末延「気をつけた方がいいよ。危ないよ」

西川「生放送は確かに中国のことは言うなと言われますね」

末延「だって今も発表してないけど、企業の人が何人も逮捕されてるじゃない。あれ、カードに取ってるんですよ」

長谷川「ああそうだ。今でも逮捕されてる人は一杯いるんだ」

末延「これ、あの国は凄い国なんだ」

勝谷「スパイは死刑ですからね。死刑。俺はよせって言ってるのに進出した企業は一杯いる。あれは引くに引けない。引こうと思ったら法律ないんですから」

須田「だからね人権もそうだけど、企業はお金も人質に取られてる。日本に持って来れない」

抜粋



7:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 21:59:15.32 ID:22iGkTVa0.net

度量の狭い中国人なのだから、それなりに付き合うしか無い
でも、角は出さなくても、トゲ位は出した方がいい



17:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 22:14:14.63 ID:o6h0OThe0.net

みんながネットでニュースとか見るようになったら、今までの工作も効きにくくなるんだなー
あと数年の辛抱かね



19:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 22:16:10.75 ID:xqK4xzRr0.net

報道の自由 ・・どう解釈するかだな


22:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 22:22:54.01 ID:Z2XmW1R80.net

シナ朝鮮のスパイだらけ
敵に情報丸見え
こんな国ないよ



25:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 22:38:20.29 ID:lousOYZX0.net

シナ人は。政権政府を頼りにすることは無い。
政府なぞは抑圧と搾取される民の側から見ると糞土。
幣(パン)と言われる地下組織がいまも生きていて
情報を誤りなく枝から枝へ伝えるのが本筋の役目だ。
一週間ほどでシナ内部で勃発事件の真相は日本に伝わると言われている。



26:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 22:39:30.62 ID:k3NPppfr0.net

そういう規約を結んで取材してるんでそ
ならば糞メディアが中国の話題を報道する場合は
その前提をいちいち必ず説明する必要が有るワナ
新聞なら記事を読むときには必ず見る所に大きな字で書くこと

取材制限のある地域の報道を法制化すべき



27:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 22:43:51.42 ID:IE7IXt3T0.net

>>26
全くだ。協定について表示義務が必要だわ。



31:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 22:58:13.79 ID:YHoj14H50.net

日本人だったら、ああそうかい、テメーラのことなんか知るか、日本に伝えてやらねぇよ、
みたいに支那人を突き放すんだろうけど、メディア関係者って、朝鮮系が多いんだろうな。
宗主様に強く出られると、アイゴー許して欲しいニダ、みたいになってしまう。



33:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 23:07:31.03 ID:RQZWXqSR0.net

中国情報もういいよ
以前と違って誰も中国の話なんか聞きたくないし
支局閉鎖して外国通信社から記事かえばいいじゃん
国内記事充実させろよ
妄想推測記事ばっかだよ
調査報道とかどうなったの?



35:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 23:11:12.65 ID:jCEfZ3LT0.net

こんな分かりやすいシナ共産党の陰謀に、
日本の政治家は簡単に騙されるのか?



37:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 23:18:12.30 ID:NWqsiEqh0.net

そうかな
あんまし親中っぽい報道もみないけど



43:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 23:44:35.67 ID:+ZcZmY4o0.net

>>37
親中じゃなくて悪感情になる報道をしない。って内容じゃん。
統一に反対しないとか、中国の日本浸透に脅威・反対キャンペーンをしないと言う内容

中韓の報道に偏りがあるのは事実だよ。
差別偏見につながるとして日本人が感情的になる可能性がある内情は全く伝えない
特に韓国人の恨日意識の実態のひどさは地上波で伝えられることはほぼないじゃん



40:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 23:26:56.81 ID:Scx5qmh30.net

敵国やヤクザや在日マフィアを叩かないマスゴミなんぞ
国民の敵側と言ってもいいぐらい



45:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/15(土) 23:57:05.23 ID:0F72BUCz0.net

山口敬之と仲良しの末延かよ
そういえばこの前の河野洋平の中国訪問も報道規制されてたな



47:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/16(日) 00:02:18.71 ID:h3tydlgv0.net

なんの伝手も無く、中国で取材すると言うのは、文字通り自殺行為
スパイだと言われて即死刑の可能性大だよ
本当に殺されるの覚悟で行かないと‥‥
報道の自由なんて無い国なんだからね



53:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/16(日) 00:35:39.96 ID:VkP27zzz0.net

支那は野蛮人が支配する世界から数百年遅れた土人の国だからしょうがないよ(爆笑)


55:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/16(日) 01:27:01.42 ID:qsJZmmBi0.net

ちゃんと録音してんのかな?
証拠ないとどんなに怪しくてもそこまで



56:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/16(日) 01:33:41.44 ID:OSBHcSiI0.net

こんなの、自民と結託した産経が、南京大虐殺と従軍慰安婦の虚報で
国民の中韓への敵意を煽って支持率を稼ごうとしたのが原因じゃんw



57:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/16(日) 02:01:03.75 ID:VkP27zzz0.net

>>56
若い世代ほ現政権を支持し投票してることが明らかになっている。

日本の左翼勢力がいくら頑張っても、世界の大勢が読めてないために、若者のネット世代の支持が得られてない。

これでは先がない



60:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/16(日) 04:15:46.30 ID:NQ5Y7c490.net

宮沢、竹下の時に決めた協定があるから逆らえないんだよな。
そろそろ、破棄してもいい頃。





このエントリーをはてなブックマークに追加






他ブログのおすすめ記事