1:右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/:2017/05/11(木) 20:55:40.04

2015年秋、日中で受注を競い合った結果、中国が手掛けることに決まったインドネシア高速鉄道だが、工事は遅れている。日本に協力要請が出される可能性も出てきた。ノンフィクションライター・水谷竹秀氏がレポートする

 * * *
 中国案件が円滑に進まなかったのはなぜだろうか。当初から最も懸案事項となっていたのは用地買収問題である。

 政府幹部や事業主体のKCIC(インドネシア中国高速鉄道)の社長は1年前、私の取材に対して用地買収への自信を見せていたが、蓋を開けてみれば現在も一部地域で地主との交渉が続いており、未解決のままだ。買収が終わらなければ、事業資金の75%を賄う中国開発銀行からの融資が受けられないため、KCICが負担を強いられているのが現状だ。さらにこの問題は、日系企業にも波及していることが判明した。

 そこはジャカルタから東に離れた工業団地で、多くの日系企業が集積する。関係者は語る。

「高速鉄道が通る用地は日系製造工場のすぐ側で、そこには高圧送電線の鉄塔が立っている。その代替地を確保できるのか否かも含めてクリアすべき課題が多い。事業は本当に実現するのかと疑問視する声が現地日本人の間で広がっている」


 その現場を訪れてみると、高速道路と工場敷地の幅は約50m。そこに鉄塔が何本も立ち並んでいるため、高速鉄道を通すためにはすべて移動させる必要があり、大規模な工事が想定される。鉄塔を迂回するルートをたどれば、工場の敷地が障害になる。

 KCICの広報担当はこの事実関係を認めた上で次のように語った。

「日系企業との話し合いはすでに始まっているが、妥結には時間がかかるだろう。同じ状況に置かれた日系企業は他にもある」

そもそも計画段階でこの現場を高速鉄道が通過することは分かっていたはずだ。でなければ事前調査がずさんだった可能性がある。

「政府の債務保証を求めない」という破格の条件に飛びついて中国案を採用したインドネシア政府の判断にも、問題があったかもしれない。

 インドネシア政府はここにきて一転、日本に秋波を送っている。日本の製品や技術力への信頼が高いことも関係しているだろう。

 一方で中国製品に対しては「壊れやすい」という街の声を耳にする。その典型例が、ジャカルタ中心部を走る中国製の路線バスが炎上する事故が多発していることだ。

 もちろんジャカルタ─スラバヤ間の準高速化計画が正式に要請されたとしても、油断は禁物だ。だが、この事業を成功に導くことができれば、各国で繰り広げられている高速鉄道の日中受注競争を有利に進める実績になる。

 中国案と同じ轍を踏まないためにも、今回の教訓が活かされるべきである。

【PROFILE】みずたに・たけひで/1975年三重県桑名市生まれ。上智大学外国語学部卒業。現在フィリピンを拠点にノンフィクションライターとして活動中。2011年『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」』で開高健賞受賞。近著に『脱出老人 フィリピン移住に最後の人生を賭ける日本人たち』。

※SAPIO2017年6月号
https://www.news-postseven.com/archives/20170511_530361.html



2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 20:58:38.80

しらんがな


3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:00:12.11

最後まで中国に面倒をみてもらえ

それが原因で国民に不満がたまったら、インドネシア政府が粛清でも何でもされて責任をとればいい
恩人に後ろ足で砂をかけるような奴は消えろ



5:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:00:58.07

ジョコ大統領は貧乏な鳩山由紀夫


193:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 23:59:28.84

>>5
最悪やんw



6:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:01:08.65

>そもそも計画段階でこの現場を高速鉄道が通過することは分かっていたはずだ。でなければ事前調査がずさんだった可能性がある。

わざとですね



9:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:02:31.23

今頃気付いても遅い。貧乏人の銭失いを演じてろ。


12:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:03:26.28

いやいやこっち見んなw


13:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:03:48.22

データ漏れの再発防止策がないとまた繰り返すよね。
噂の大臣はまだ現職なんやろ・・・



17:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:04:48.41

無理だろ
日本が実地調査した計画書を中国に横流しした上で日本の見積もりよりも高い金額で中国に発注したんだ
信用以上のものを失う裏切り行為だ



18:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:05:24.15

あんだけやらかしてんのにどんだけ面の皮厚いんだよw
名誉朝鮮人の称号やるわw



19:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:07:26.95

中国もヤル気ないだろ
そもそも日本の邪魔をする事が目的だったし、それを達成したんだから



21:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:07:32.67

馬鹿馬鹿しいな
日本に切り替えても用地買収がサクサク進むわけでもないだろ
この記事、論理がおかしくないか?



120:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 22:01:17.69

>>21
早い話が、用地買収用の鐘を出せってことだろ



167:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 22:38:03.55

>>120
例の政府保証があるなしが含まれてる提案の別の項目の話になるが、

日本の提案では 「インドネシア政府の責任で用地買収をした上で敷設する」 となってた。
中国の提案では 「用地の買収は我々がするから、その分の金を先に寄越せ」 となってた。

この辺でだいたい予測ができるだろう。



22:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:07:40.99

中国の高速鉄道は赤字
自国から建て直さないと



26:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:09:17.25

タダで家あげますに引っかかるマヌケと同じかよインドネシア


32:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:10:57.82

中国はいかに安い買取価格でも国の政策に反対する国民は居ないと本気で思ってたらしいぞ


33:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:11:35.25

信用を取り戻したいなら中国とは完全に手を切れ
北京にミサイルを撃ち込むくらいの誠意を見せてくれればもう一度信じてやってもいい



35:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:13:01.40

日本に散々調査提案させておいて、寸前で中国に鞍替えしたんだろ。日本のデータ付きで。
もう中国に最期まで面倒見てもらえばいい。日本からパクッた新幹線技術でいいだろ。
運用できるかどうかは知らんけどな。もう日本はいらんことしないでいいわ。



37:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:13:42.38

秋波の前に怒涛の梅雨前線があるし、次は破壊的な台風があるし
秋波なんて平和そのものだよ



38:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:13:56.93

在来線準高速化着工の打診されてるんだが
情報不足か、頭おかしいだろこの記者



42:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:15:49.36

>>1
今さらだよなー。
多少気の毒とは思うが、悪い見本になってもらうしか無いな。



43:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:15:53.78

ジョコが責任とれ。尻拭いとか馬鹿じゃないの?日本の仕様書コピペさせたものとかで中国に落としたくせに。知らねーよ馬鹿モン


46:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:20:23.49

インドネシアと中国だから信用するな。
賄賂の分配に納得出来なかったインドネシアが激怒って事だろ?
インドネシアが国民利益や安全を考えるかね?



48:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:21:27.62

×この事業を成功に導くことができれば、各国で繰り広げられている高速鉄道の日中受注競争を有利に進める実績になる。
○この事業で中国を自滅に導くことができれば、各国で繰り広げられている高速鉄道の日中受注競争を有利に進める実績になる。



49:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:22:40.40

日本は高い勉強代を払ったよ
信用に値する国ではないと
東南アジアだって一様でないからこそ多様な国に分かれているわけで
相手にしちゃいけない国ってのもあるんだな、と



52:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:23:21.00

>事業は本当に実現するのかと疑問視する声が現地日本人の間で広がっている

まだそんなことを言ってるのか
できるわけないだろ実際



53:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:23:48.89

インドネシアには、マレーシアとシンガポール、インド、タイへの中国を選んだ場合の教訓として、生き恥をさらし続けていってもらわんとな。

東南アジアは、信用というものに対する考え方が浅すぎる。
ここら辺で一回締めとかんといかんわ。
主要な所を取って、それでも余力があるなら引き受けるぐらいでええわ。
何年先になるかは分からんが、インドネシアにはよ~くお勉強して貰いましょ。



56:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:24:38.82

信用を失うのは一瞬
信用を築くのは大変
が、日本はどうせホイホイ食らいつきそうだな
子供に対して何の教訓にもならん。「その時々の気分と金とコネで姑息に付き合え」が教訓になるんかい
契約できたとして、これが「成功」と喧伝するのかね、メディアは



64:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:30:53.02

インドシナ政府のやり口はムカつくが
流石に死ねは言い過ぎやろ

まあ、信頼出来んから付き合い方は考えるけれどもな



65:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:31:09.71

日本の調査報告を中国に漏らしたやつを処刑しろ
それがけじめだ

ってなんて怖いこと考えてるんだろう・・・w



68:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:32:20.68

中国にだって莫大なキャンセル料を払うことになるだろうから
今更日本に発注なんて無理だろ
どうせチンタラやってる中国に対するメッセージじゃない?
マトモに相手にするなんて馬鹿馬鹿しい



73:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:36:26.59

ただで計画書を手に入れたし中国からの賄賂も入ったし
高速鉄道の工事が遅れても元々無かったのだから悪くは成っていないし
インドシナ政府はウハウハだろ



75:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:36:46.75

中国に決まった区間の尻拭いは絶対しちゃいけない
政府が止めろ
新幹線売り込む時この事案を利用しなきゃ無能馬鹿



76:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:37:49.07

二重契約になって混乱するのが目に見えている
日本としてはそんな危ないことできるはずがない



78:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:38:57.30

まーだ裏切りとか言ってるよ
一旦日本の計画白紙になったのに
シナが自爆しただけだから

ほんとネトウヨはアホばかりだわ



79:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:39:11.93

日本はインドネシアごときにまで舐められてるな


80:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:40:32.55

日本でいう在来線すらきちんと敷設運用できていないのに、高速鉄道なんて
きちんと安全正確に運用できるのだろうか?
日本は明治以降当時の鉄道先進国である英国をはじめ、自力で鉄道の延伸
や開発等技術のノウハウを蓄積してきた。新幹線もそうして培ってきた科学
技術を結集させて運用している。
インドネシアもそうだし、新幹線の導入がほぼ決まったインドも、鉄道運用の
段階を踏んでいない。中国なんて形だけだから、安全性も定時運行も信頼性
に欠けている。もっともかの国は人命は軽いことも大きいけど…。



83:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:41:28.14

新幹線ってのはさ、特別なのよ。日本人にとって
戦後復興の技術立国の象徴で、しかも止まることのない進化の象徴なんだ。
その正確性、安全性はこうありたいという理想なんだよ


それを足蹴にしたんだ、そう簡単にひっくり返らんぞ?



84:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:41:41.43

親日は得をし、反日や親中は損をする
特に日本人を裏切って信用を失くす事は致命傷になる

気の毒だが、わかりやすい例として今回インドネシアには貧乏くじを引いて貰いましょうw



91:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:46:42.90

仮にの話、裏切られた日本の関係者が仏のような心で要請を受け入れたとしても、
既に中国と一度契約してるものを日本に、てのは中国側が絶対に承知しないだろう
インドネシア側が強引に契約切り替えしようとかしたら、ひたすらイチャモンつけて
違約金よこせとか言い出しても何の不思議もない
少なくとも今世紀中はgdgdし続けるしかなかろう 自業自得



97:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:51:32.42

まあ何を言って来ても、のたりくらりかわして取り合わん方が良いね
こいつらに甘い顔をみせると為にならん

今回の事を利用して、反日や裏切りは大損し、親日や誠実な姿勢は得をすると世界に向けてアナウンスする事が大事だ



103:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:54:46.60

>中国製の路線バスが炎上する事故が多発している

凄いなw
湿気が多いのが原因かな、それとも暑さ?



114:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:58:35.22

>>103
金属パイプとゴムとタンクの密閉のどれか又は全て駄目
実は石油系燃料はゴムを侵すのを知らない可能性が有り
パイプが裂けるのは好例行事、タンクが密閉されてないのも好例行事



105:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:55:15.87

どのつらさげて物言ってんだ? ああ?


112:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:58:15.88

中国の高速鉄道は国内での土地買収の経験がないからな、「出て行け」だけで2万キロも敷設したんだから。
まさか土地が個人の所有物であることを今更知ったんじゃないか。



116:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 21:58:58.46

日本が提案したルートを中国がパクったのはこの件だっけ?
もしそうなら鉄塔のそばを通るのはトラップとして日本側が用意してたのか?
だとしたら凄いなとは思うが



122:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 22:01:58.81

>>116
多分そこしかルートが無かったんじゃない?



132:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 22:05:57.38

自分達がしでかした背任行為で、日本人から不信感を持たれたとは思わない土人思考


143:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 22:11:07.31

違約金等考えても2度目は値段は倍だわw


150:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/11(木) 22:16:39.84

キツネとタヌキで合意した事業に人間の呼ばれる筋合いがないがなw




このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事