1:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:10:06.10 ID:CAP_USER.net

昔は東海にも塩田があった。「まさか?」「本当に?」あなたはこう言って信じられないという表情を浮かべるかもしれない。私たちの記憶の中に「東海=塩」という等式は成り立たないからだ。

塩は西海で生産する天日塩を私たちの固有方式と思っている人が多い。しかし、天日塩は伝統方式で製造した塩ではない。天日塩の歴史はせいぜい100年ほどで、日帝が残した残滓の一つだ。

日帝は大韓帝国の経済権を奪うために紅参(朝鮮人参)、タバコ、塩の専売に関心を持った。当時、我が国と日本は海水を沸かして作る塩、すなわち煮塩を生産した。この方法は塩の生産費が多くかかり国家が独占しても大きな利益を残せなかった。

また、清国からこっそりと持ってきた清塩の価格が低かったので、日帝は塩生産費削減のために相当な努力を傾けた。その結果、日本植民地の台湾の塩製造方法、すなわち天日塩製造法を我が国に導入することにした。日帝は初め仁川(インチョン)に天日塩田を作り、この実験はとても成功した。その後、西海のあちこちに天日塩田ができ、結局、日帝は塩専売を施行することができた。塩の大量生産で日帝は経済的に大きな利益を得た。こうして私たちの塩である煮塩は天日塩に席を渡して完全に痕跡をなくすことになった。これが天日塩の歴史だ。

残念なことに私たちの塩である煮塩を素材に扱った本はそれほど多くない。
(中略:煮塩が出てくる本の紹介)

このようにして作った「煮塩」は天日塩よりあまり塩辛くなくて栄養もさらに豊富だ。もちろん、私たちの伝統塩である煮塩がすべての面で天日塩より良いと見ることはできない。しかし、私たちの昔のものは何か、正しく知ることが必要だ。

最近、国内で<軍艦島>という映画が開封された。私たちは軍艦島を残忍な歴史と記憶する。日帝は戦争に必要な石炭を採掘するために朝鮮人を強制的に徴用し、多くの若者が軍艦島で名もなく死んでいった。しかし、日本の歴史は私たちと全く違う。2015年7月、ユネスコ世界遺産に軍艦島を「日本の明治維新時代の産業革命施設」に上げた。

同時期、ユダヤ人もまた、私たちと似た苦痛を味わった。ナチの蛮行も日帝と大きく異ならない。しかし、結果は私たちと正反対だ。戦犯のドイツは誤りを謝ったが、日本はそうではない。同じ事件にもかかわらず、なぜこの様な結果を招いたのだろうか?

筆者は私たちが私たちの歴史を世界へ粗雑に広報したためと考える。ユダヤ人はナチの大虐殺行為、すなわちホロコースト(Holocaust)を主題に映画・小説・ドキュメンタリーなどを作って全世界に伝えた。そのような側面から見る時、<軍艦島>もやはり私たちの辛い歴史を知らせる小さな努力と考える。

最近、この様な試みが少しずつ活発になっていることを非常に肯定的に評価する。私たちは正しい歴史を知らなければならず、歴史を勉強しなければならない。それでこそきちんと広報できる。作家はこの様な歴史を積極的に知らせなければならず、読者は関心を持つことで私たちの歴史が正しく立てられる。この様な趣旨で<文学で習う私たちの歴史>コーナーを企画した。

チョン・ジョンヨン/作家

http://www.deconomic.co.kr/news/photo/201708/22320_13897_557.jpg

ソース:デジタル経済(韓国語) <チョン・ジョンヨン作家の「文学で習う私たちの歴史「>昔には東海にも塩田があった。「正しい歴史
http://www.deconomic.co.kr/news/articleView.html/?idxno=22320

関連スレ:【書籍】 天日塩が伝統の塩?百年前には無く日帝が台湾真似て天日塩田作った~「小さいけれど大きな韓国史、塩」★2[08/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1344087102/



3::2017/08/13(日) 19:12:03.37 ID:SD4mLDeF.net

何を言っているのかよく分からないんだが、塩田よりは煮詰めて塩を作る方が手間暇がかからず安上がりじゃないの?


120::2017/08/13(日) 19:44:09.18 ID:Xoz99uYe.net

>>3
日帝がコスパの良い塩を台湾からウリたちに伝えて今もその塩が主流ニダって事だろ



185::2017/08/13(日) 20:15:42.36 ID:Q8EU0xOf.net

>>3
煮詰める燃料が植林しなけりゃ尽きるんだぜ。

後、日帝じゃなく、宗主国様への反乱を繰り返し
規制を食らったってのが正しい歴史だったような?w



313:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 21:49:59.00 ID:qxBF1up8.net

>>3
塩分濃度を効率よく、衛生的にあげるには天日乾燥が最も良い。
海水から煮たら燃料費が余計にかかり、金属の釜では鉄分が出て色が悪くなる。



104::2017/08/13(日) 19:39:34.61 ID:xiVM4kad.net

>>3
煮詰塩は薪代が掛かるやろ 山は禿山になるしエエことないわ、
大体やな 赤穂の塩は塩田…天日塩だろ、明治以降に天日塩に変わったって嘘こくなよ、



4::2017/08/13(日) 19:13:19.68 ID:yA4U4Qje.net

>同時期、ユダヤ人もまた、私たちと似た苦痛を味わった。
ユダヤ人の同意を得て来い



6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:13:56.44 ID:stH7dL+l.net

>煮塩は天日塩に席を渡して完全に痕跡をなくすことになった
 

  _ノ乙(、ン、)_日本が新しい技術を導入したってだけの話ねw



7::2017/08/13(日) 19:14:00.84 ID:AHPzQjOx.net

また日帝が朝鮮人を豊かにしてしまったのか・・・


8::2017/08/13(日) 19:14:15.18 ID:1uA1JHQZ.net

すっごい支離滅裂な文章なんだが…


9::2017/08/13(日) 19:14:20.52 ID:/8qtx/S8.net

日本が塩の安定供給したって話だろ


10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:14:21.76 ID:ypfcRJkH.net

>>1
塩釜と天日塩がどんなものか分かってるのかな?
願望だけで作文書いたって笑われるだけだでw



12::2017/08/13(日) 19:15:38.07 ID:1uA1JHQZ.net

>>10
それ以前に起承転結がおかしいから気持ち悪さしか残らない



294::2017/08/13(日) 21:29:37.77 ID:tdEMLaEO.net

>>10
文学ですしw



13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:16:00.62 ID:w+SY/Tdh.net

キムチ食いすぎ。どんな小説書いてんの?


14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:16:02.05 ID:o/hqN1ig.net

独立して何年たってるんだよ、煮塩でもなんでも有用なら復活してるだろ
あと自分たちをユダヤ人と同一視するのはやめろ



17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:16:42.73 ID:RdJ8XPvJ.net

韓国の塩田って知的障害者を奴隷にする所でしょ?


132::2017/08/13(日) 19:48:53.74 ID:3Ucvve/K.net

>>17
それ最近やってたよね



19:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:17:39.16 ID:j7HV5OrZ.net

日帝時代に近代化したというのなら、こんな問題は起きてないわな


21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:17:57.64 ID:o/hqN1ig.net

塩の専売制は朝鮮王朝でも実施されてたけどな


384:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 23:29:04.82 ID:KVE8xkKA.net

>>21
世界中、昔っから軍需物資で国が製造から流通・販売まで握ってたが普通だったからな



24::2017/08/13(日) 19:18:22.35 ID:7wiDZXsw.net

塩の販売権だか製造権は清朝に握られてたんじゃねーの?


29::2017/08/13(日) 19:19:54.54 ID:XyHYdmzS.net

>このようにして作った「煮塩」は天日塩よりあまり塩辛くなくて栄養もさらに豊富だ
ん?そうなのか?



30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:19:57.49 ID:VUkVn1os.net

これもしかして、例の事件で労働条件を改善したら塩田の経営が成り立たなくなったから…日本のせいにして
補助金貰いつつ作りたいとか……じゃないよね?



35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:20:19.98 ID:1A+cvlgf.net

知的障害者の方々を奴隷として働かせて採れた塩は、彼らの流した汗、涙、血の味。


40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:22:23.23 ID:n3WAFV7W.net

当のユダヤ人団体が、韓国はホロコーストの意味をねじ曲げている、政治利用しているって批判してるよ
同等視するのがおかしい



42::2017/08/13(日) 19:23:06.54 ID:Z9zWIIK8.net

日本の伝統的製塩法は藻塩焼きと呼ばれるものだと思ったが、勝手なストーリーを作られてるんだね。


46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:23:36.77 ID:6aRKoyl9.net

>>1
日本が、従来の朝鮮半島で手間暇がかかって割高な塩を、もっと経済的な方法でつくることを教えて、
朝鮮人が豊かになったことを、どうやって、そこまで正反対に悪くかけるのかな。

塩田もその一環だが、もっと重要なのは日本は、朝鮮に、灌漑や治水など近代農法とジャポニカ種の米を
与えたら、米の生産が倍になり、庶民の税負担が減り、一人当たりの摂取カロリーが400カロリー、
摂取タンパク質量が一人あたり7グラムも増え、人口が倍になった。



47::2017/08/13(日) 19:23:55.13 ID:fVFi2HqL.net

日帝が日帝がって 70年以上前に日本の支配化から外れたんだよな?

いままで何してたん? 先週独立しましたみたいな文章書いて恥ずかしくないの?



52::2017/08/13(日) 19:24:34.41 ID:euaM1pVA.net

500万人を虐殺したナチスのホロコーストと、朝鮮の人口を2倍にした日帝
同列に語るのはそろそろ止めろ



59::2017/08/13(日) 19:25:58.01 ID:w3GKVuN2.net

塩田時代

揚浜式塩田

 塩田として古いのは、今も能登の残されている揚浜式塩田が約1200年前(平安時代)には文献として出ており、
赤穂などで発掘調査も行われた。基本は粘土板の上に砂をまき、その上に海水を撒いて蒸発させて砂表面に塩を析出させ、
その砂を集めて海水で溶かしてかん水をつくり、釜で煮詰める方法です。

入浜式塩田

 昭和30年代まで行われた入浜式塩田は、約500年前(室町時代末期)には行われています。
基本は海水満潮面よりやや低い所に砂でできた塩田をつくり、毛細管現象を利用して海水を表面に導き砂上に塩を析出させ、
その砂を集めて海水で溶かしてかん水をつくり、釜で煮詰める方法です。

何を言ってるのだカス朝鮮人は



112:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:42:13.37 ID:U8D0sKX4.net

>>59
どっちにしろ煮詰めないと塩にならなくね・・?って思って読んでた
南朝鮮の作家ってのは凄いレベルだな



182::2017/08/13(日) 20:12:58.45 ID:wl70BMbn.net

>>112
一応、定義的には「最後に煮詰める」というプロセスをせずに、
「最後まで天日で乾かす」のが天日塩。

コストは安いが、場所をかなり選ぶ。
途中で雨が降ったらアウトだからね。


そんな面倒な技術でもないんだから、復活させたければ
勝手にすればいいだけだろうに。


現在でも、日本はアフリカで上総掘りを教えて、現地の伝統的な
井戸の掘り方を変えようとしたり、蚊帳を提供して病虫害を駆逐
しようとしたりしているが、こんなのにも文句をいうつもりなのかね?
連中は。

未開野蛮だった朝鮮が豊かになれるよう技術を提供しただけなのだが。



61:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:26:37.38 ID:Ivrfq8OI.net

専売にしたならむしろ栄えるはずだがどんな因果関係だ?
なかったものをあった事にしたいからと言って何でもニッテイのせいにしても現実は変わらんよ



75::2017/08/13(日) 19:31:05.64 ID:ewmpvcyP.net

Wikipedia見る限りはそもそも李氏朝鮮時代に塩は専売品だったようなので
日本は一切関係してませんね



78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:31:35.34 ID:bjouzTSt.net

とりあえず軍艦島で強制労働があったことはユダヤ人のホロコーストと同じです!という記事になるのか?文章がめちゃくちゃだから分からない…


81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:31:49.47 ID:vqZ+R9gk.net

話題変われど被害者の立場変わらず
まず日帝と貧困の朝鮮人とを結びつけるとき思考のワープが起きる



82::2017/08/13(日) 19:32:21.64 ID:X7Iv/09u.net

> こうして私たちの塩である煮塩は天日塩に席を渡して完全に痕跡をなくすことになった。これが天日塩の歴史だ。

どの道、濃縮したかん水を鍋で煮るんだけどな
言ってる意味が分からんわ



87:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:33:50.32 ID:QvAhTq6p.net

いつも思うんだけど、韓国人って秀吉が奪っただの日帝が奪っただの言うけどさ、その後に復元しようとか思わないの?
大切なものなら、復元しようと努力するだろう?
それができないなら、自分たちの世代は前の世代がやってたこともできないくらい劣化してますって宣伝するようなもんだぞ。



88:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:34:23.31 ID:1uA1JHQZ.net

>>87
復元してたら韓国人やってません



94::2017/08/13(日) 19:36:10.57 ID:f+r8Jpox.net

>>87
してたじゃん
亀甲船()とか



95::2017/08/13(日) 19:36:34.11 ID:Z9zWIIK8.net

>>87
元々無いものは復元できません。
なので復元も現代韓国人自身のイメージの中のこうだったらいいなを形にするだけです。



91::2017/08/13(日) 19:35:22.14 ID:sonKPDwp.net

障害者を奴隷として扱ってた塩田あるよね
世界遺産に推薦しようぜwwww



92:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:36:04.06 ID:y/sg483P.net

日帝終わって七十余年、何もしないで真似ばかり、
パクリパクリのつづきもの、起源がどうので誤魔化して
ついた嘘が五万回。



100:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:38:05.31 ID:CK/YjRmv.net

塩すら100年前はつくれない腐れ民族が
今はラインアプリでゆとり世代を中毒にした
韓国人は誇っていいだろ
日本の若者をスマホ中毒にしたんだぜ!
それ以上はチョンなんて空気だけど



108::2017/08/13(日) 19:41:39.48 ID:RH0d3pWF.net

てっか。
イオン交換法で塩が作れないのか?
どんだけ遅れてるんだよw



114:巫山戯為奴 :2017/08/13(日) 19:42:36.52 ID:WFHdp/ij.net

ちゃんと殺しときゃこんな事に成らなかったのに。


122:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:44:18.68 ID:OjTdvEK2.net

酒だろうがなんだろうが「こっちの方が効率がいい」て気付いて廃れただけなのになw
ゼロになったのは自分達のせい。



123::2017/08/13(日) 19:44:35.11 ID:ftZU2Baa.net

実際チョンは塩や酒は作ることは出来てたの?


126::2017/08/13(日) 19:46:05.41 ID:xJx9DybR.net

>>123
口噛み酒はあったんじゃなかったっけ?
くっそ不味いから日本から韓国行ったやつが飲めたもんじゃないって言ってた記録があった気がするんだが
食い物も傷んでて食ったら腹下すぞって



128:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:47:05.24 ID:Dq9WyoPW.net

戦犯企業()なのだという三菱残滓のGDIエンジンじゃなくて
自動車発症の地である朝鮮伝統のエンジンに回帰すればいいのにね



130::2017/08/13(日) 19:47:42.26 ID:p6C7GhBG.net

塩なんて火病を起こした朝鮮人の頭に海水をかければいくらでも出来るじゃねえか~w


133:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:49:28.51 ID:lbdF0BPh.net

ん?最近まで障がい者に奴隷労働させてただろ?


137:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:51:14.77 ID:7bnURFCD.net

こいつら限度知らんからなぁ。もう日本人の嫌韓は無くならない所まで来たよ


143:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:53:17.35 ID:KdybA25K.net

>「煮塩」は天日塩よりあまり塩辛くなくて栄養もさらに豊富だ。
塩辛くないというのは、粒が大きいということだろう。
それにしても、栄養が豊富って、食塩に栄養を求めるかなあ。カロリーないよねー。
ミネラルのことだとしても、マグネシウムが多いと、苦いし、腹壊すし、ダメなんじゃね。



147::2017/08/13(日) 19:56:17.47 ID:RH0d3pWF.net

>>143
韓国では「アジシオ」が塩田から取れるんでしょw



149::2017/08/13(日) 19:57:07.37 ID:/S5Q2I1b.net

アフリカの部族と変わらない土人生活してたのがそんなに認められないのかね
捏造を繰り返せば忘れられるとでも



155:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 19:59:22.27 ID:dpR3gBie.net

>>1
> 昔は東海にも塩田があった。

本文読むと以前から行われていた煮塩による塩の生産がコスト的な理由から塩田に取って代わられたって内容だけども↑とは矛盾しとる気がするが。



159::2017/08/13(日) 20:02:19.55 ID:5e/uMRHV.net

>清国からこっそりと持ってきた清塩の価格が低かったので、

清国の塩が安いのに日本海側で高い塩を造ってたのか?
「こっそり」がキーワードか?



160:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/13(日) 20:02:38.62 ID:5SSCGYcs.net

いつもの事ながら無駄に長い妄想作文
しかし、これ原文はオールハングルだろ?更に長くなるのに読む奴なんているの?





このエントリーをはてなブックマークに追加




最新記事一覧


他ブログのおすすめ記事