1:ニライカナイφ ★:2018/01/02(火) 09:14:58.06 ID:CAP_USER

◆中国空母 電磁カタパルト採用へ 艦載機の作戦範囲拡大

中国が上海江南造船所で建造を進めている2隻目の国産空母は、艦載機をリニアモーターで発進させる電磁式カタパルト(射出機)を採用する見通しだ。中国軍事筋が産経新聞に明らかにした。中国の空母戦力は運用面なども含めて米海軍とは大きな開きがあるが“世界最先端”の技術導入を通じて差を縮めたい考えだ。

電磁式カタパルトは2017年7月に就役した米海軍の新型原子力空母「ジェラルド・R・フォード」が、従来の蒸気式に代わる形で初採用した。射出機の速度の制御が可能となり発艦時の安全性が高まる一方、高度な技術も必要とされる。

中国海軍軍事情報化専門家委員会主任の尹卓少将は17年12月、中国中央テレビの番組で、2隻目の国産空母には電磁式カタパルトが採用されるとの見方を示した。フォードの射出機は「依然として重大な技術的問題を抱えている」として実用化までに時間を要すると分析した。

遼寧や初の国産空母には射出機がなく、船首に傾斜のあるスキージャンプ式甲板を設置。艦載機の殲(せん)15は自らの推力だけで発艦するため搭載燃料や武器重量が大きく制限されている。

通常動力型空母に蒸気式カタパルトを導入すると蒸気が不足し空母の速力が落ちるため、電磁式の開発が急務だった。実用化されれば艦載機の作戦半径と搭載武器重量が飛躍的に向上する。

軍事筋によると、上海で建造している空母は電磁式カタパルトを導入するために設計を変更し、工期が予定より遅れているという。「大連の造船所とは競合関係もあり、カタパルトの導入よりも早期の進水を優先させるかもしれない」(小原凡司・笹川平和財団上席研究員)との見方もあるが、先の軍事筋は「装備開発部門は電磁式の導入を主張している」と明かす。

解説図: https://amd.c.yimg.jp/amd/20180101-00000019-san-000-2-view.jpg

ZAKZAK 2018/1/1(月) 7:55
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180101/soc1801010006-n1.html



4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:16:32.70 ID:5PNoIRrI

怖すぎ


6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:17:50.95 ID:IotVf7GW

戦闘機も爆発物だってのに空母も爆発物にするつもりアルか…。


7:伊58 ◆AOfDTU.apk :2018/01/02(火) 09:17:53.05 ID:NabgK+kh

電磁カタパルトねえ、それを動かす電力はどこから確保するのかしら。


438:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 14:32:32.66 ID:/kCQnCWL

>>7
甲板に太陽光パネルとか敷いて欲しいな



440:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 14:40:30.69 ID:FTZll+6k

>>7
乾電池



153:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:29:58.99 ID:rG02aVUs

>>7
港からアンビリカルケーブル



9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:20:19.92 ID:WvcJFthC

中華式コンバトラー搭載か


10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:20:51.48 ID:3IJLH/fE

楽しいコントが見れそうだなwww


13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:23:21.09 ID:rZL0zIo8

あの反り返ったやつと電磁カタパルトを組み合わせて安全か?
爆装なんかしてたら甲板で爆発!



198:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 11:01:12.72 ID:NvRfr7fA

>>13
カタパルトはジャンプ台じゃないアングルドデッキの方に付く。
シナが図面の状態で買ったウリヤノフスク型がそうなってる。
カタパルト技術が未完成だから保険のジャンプ台だけど
同じような状態でシナが出して来たらカタパルト技術が未熟と思った方がいい。



15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:23:44.40 ID:ThpyMbE4

地上施設で何年テストしたんだろうな、と考えるとw


17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:25:22.21 ID:/0P17rUZ

どうせアメリカから盗んだ技術なんだろうけど
もし普通に運用できたらスゲーな



405:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 13:54:46.23 ID:0jFjooUR

>>17
半世紀以上も前の蒸気カタパルト技術ですらモノに出来ないんだよなぁ。

耐用性求められるボイラーとかエンジンとか輸入しているところから見ても、多分企画倒れでおわりそう。
簡裁機のアレスティングワイヤーも北欧からの輸入だしね。



19:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:27:05.51 ID:UZvpRfoZ

蒸気でも電力でも、出力かなりかかるぞ


21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:27:24.52 ID:ThpyMbE4

リニアモーターで重量物を高速で射出すること自体はそんなに難しくない
パイロットが死なない程度に加速をコントロールしながら射出するのがとても難しい
とりあえず地上施設を作り数年間はさまざまなテストを繰り返して作らないと死者が増える



182:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:53:08.17 ID:m/UkJ+Ji

>>21
その死者数を気にしないでテスト出来るから中国は驚異なんだけどね



198:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 11:01:12.72 ID:NvRfr7fA

>>21
パイロットの安全もだけど飛行機の脚がもげずに打ち出す加減も難しい。



22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:27:26.05 ID:jq/N6N7T

発電機やバッテリーが
爆発するに決まってる!
爆発しなくともケーブルが燃える。
作業員の健康は保証外!



24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:27:43.83 ID:1YSj5NBj

チャレンジは評価する
中国より日本が先に二番手チャレンジしたかったな



25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:28:18.90 ID:WCEH9yPI

ガンガン失敗もするだろうけどやってるうちに形になるものも出来るよ
まあ、日本はアメさんの出方次第で自分じゃ何も出来んからなんともならんけどなー



26:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:28:30.07 ID:F4Rw4X5O

>>1
これも中国の韓国化の1つかね?
構想上のスペックだけは立派と言う…



29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:28:57.41 ID:WzpeMiYA

電源の艦船用の原発が開発出来てないじゃんかw


31:伊58 ◆AOfDTU.apk :2018/01/02(火) 09:29:37.93 ID:NabgK+kh

>とりあえず地上施設を作り数年間はさまざまなテストを繰り返して作らないと死者が増える

連中がそんな悠長に研究するとは考えにくいですね、
誰かの指摘のとおりスパイに技術が盗まれたか、ろくな試験もせずに採用を決めたか。



38:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:30:36.58 ID:/MQG6MxS

>>31
中国は人の命は安いからな
死人が出ようが進めるだろうね



471:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 15:53:36.23 ID:ORqZiBZv

>>31
ろくな試験もしてない失敗プロジェクトのデータをわざと盗ませた。



32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:29:57.89 ID:uG0hQMj2

初夢語るなら旧正月だろシナ畜は


33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:30:00.72 ID:gzx4L49l

そんなに空母ポンポン作って、維持費がエグいことになるけどどうすんだ


35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:30:07.55 ID:Rp5YvqzN

確かに原子力空母でもないのに電力はどう賄うんだ?


43:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:31:31.18 ID:kYsBv5HM

カタパルトが無理だからジャンプ式になっただけで、電磁式カタパルトならジャンプ式は必要ない


44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:31:36.01 ID:WvcJFthC

( `ハ´)<電磁カタパルトを搭載する新型空母の飛行甲板を2000mにすれば問題ないアル
        搭載機数も増えて良い事ずくめアル



54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:35:55.59 ID:ThpyMbE4

パイロットの命の値段が安い支那なら短期間で実用域まで到達できるかもしれないけどw


58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:37:22.97 ID:uG0hQMj2

>>54
でも機体は高いんじゃね
エンジンとかつくれねーし



133:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:17:50.88 ID:vw7iz7e5

>>54
カタパルトの難しいところは、
「機体を加速させるのに失敗すると、機体をパイロットごと全速で航行している
 空母の目前に放り出すことになり、機体もパイロットも絶対に助からない」
ことなのだ。
海水がかかりまくり直射日光で炙られる過酷な甲板に設置されるのに、100%
の信頼性が求められる。
その信頼性の確保が難しいのだ。

着艦用ワイヤーに関しても条件は同じで、中国には無理だと言われたが中国は
似たような他のワイヤーを転用して空母を運用している。
だが着艦用ワイヤーのせいだけではないだろうが、遼寧の喪失機はすでに5機を
超え、もうすぐ10機の大台に乗りそうだ。
電磁カタパルトでは何人死ぬのかな?



57:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:37:09.90 ID:kYsBv5HM

ある意味後追いは楽だよね
進むべき方向性がハッキリしているんだから無駄な投資もしなくて済む
でも蒸気カタパルト飛び越して電磁式かよ
マジ中国さんはすごいっす
でも隠れて死屍累々なんだろうな



61:伊58 ◆AOfDTU.apk :2018/01/02(火) 09:38:03.58 ID:NabgK+kh

>ソ連が採用しなかったってことはそれなりに難易度高そうなんだが
>技術的にはそんな難しくないの?

1 電磁カタパルトが所定の出力が出せるかどうかが問題。
2 電磁カタパルトを動かすための動力が確保出来るかが問題。
3 ID:ThpyMbE4の指摘のとおり、適切な射出が出来るかどうかが問題。
4 機体が、電磁カタパルトの射出に耐えられるかどうかが問題。

他にも電磁カタパルトの影響が機体の電気機器に影響を及ぼさないかとか色々問題がある。



41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:31:06.27 ID:e6uMoCye

ソ連が採用しなかったってことはそれなりに難易度高そうなんだが
技術的にはそんな難しくないの?



63:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:39:17.42 ID:/MQG6MxS

中国はアメリカの10万トン級の70機乗せれる空母を目指してるんだからな
野望は大きいよ



78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:45:42.79 ID:ThpyMbE4

>>63
野望というかソ連に代わってアメリカと並ぶ超大国になるという政治的なプロパガンダのためなんで
アメリカが電磁式カタパルトならば我々もそうでなければならないという政治的なプロパガンダが理由でしょう



64:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:39:56.29 ID:vlsSsEY+

>>1
恒久運用するのであれば蒸気式カタパルトがマストだろ、電磁式でも良いのだがEMPをくらうとただのイカダだろ、電磁式だと手動稼働は難しいだろうしな
2隻目のジャンプ台式空母を電磁式に変えるのは根本的に無理だろ、計画性の無さは南朝鮮みたいだな



65:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:40:02.25 ID:6AWYXDPP

もう、電磁カタパルトより、原子力空母の甲板にレールガンつけろよ。


72:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:43:51.00 ID:fTlXPnjn

原子力空母でないと無理だろう

発電機でこのためだけにデカいの載せるのか??



79:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:46:12.22 ID:nCsS8nCV

沈められない船はない


80:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:47:16.40 ID:fTlXPnjn

火薬式て聴いたことあるけど
実用性ないのか



83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:50:33.90 ID:RpDmAv6w

>>80
電磁式の速度調整困難という欠点そのままに爆発大破の危険性をオマケしたのが火薬式



84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:50:56.72 ID:1rUNTWU6

>>80
>火薬式て聴いたことあるけど
>実用性ないのか
5トントラックを1キロ先まで放り投げることを1分間隔で延々とやるってのが
カタパルトだからなあ



81:伊58 ◆AOfDTU.apk :2018/01/02(火) 09:49:12.76 ID:NabgK+kh

>火薬式て聴いたことあるけど実用性ないのか

昔のカタパルトで使用されていた技術ですが、今時の航空機射出には向きません。



85:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:51:59.23 ID:UZvpRfoZ

アメの電磁式のカタパルトは、蒸気式に比べて能力3割増しって話だな
蒸気式だと発艦できる攻撃機は30トンまでが磁気カタパルトで40トンになれば凄く能力あがるからな
中国の空母がアメの大型空母みたいにカタパルト四本だと通常動力じゃ無理じゃないか?
二本か一本ならいいだろうけど



90:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:54:24.55 ID:ujvSnzO4

開発するのと実用化するのは別だからな


93:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:56:02.63 ID:vlsSsEY+

中国がアメリカの真似をしたところで驚異には感じられないな、まるで肥大した南朝鮮みたいだ
しかしアレだな何にでも食い付くな、中国は
保有する軍事力は限られているのに無制限に拡充し、国が成り立つとでも思っているのか奴等は



99:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 09:57:34.20 ID:ThpyMbE4

空母はカタパルトが故障したらただのでっかい輸送艦なんで
長期間なテストをして信頼性を高めた上でないと苦しいと思います



102:伊58 ◆AOfDTU.apk :2018/01/02(火) 10:00:19.48 ID:NabgK+kh

>空母はカタパルトが故障したらただのでっかい輸送艦なんで
>長期間なテストをして信頼性を高めた上でないと苦しいと思います

もっともな意見ですが今回そこら辺の信頼性を検討したような話を聞いたことがありません。
さて、どうなりますやら。



106:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:03:28.05 ID:kYsBv5HM

Fー35BはSTOVLタイプ
日本で空母持つならこの機体しか搭載は事実上無理でしょう?
カタパルトの技術はないしね



125:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:11:46.00 ID:xs3umbdg

まぁ電磁カタパルトよりF35B所持した方が早いけどな


135:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:18:42.64 ID:vlsSsEY+

兵器ほど無駄で高価な買い物はない訳だ、身の丈にあい効果的な軍備が必要なだけだ
マニアがショーケースにコレクションを入れ愉悦に浸るようなものでは決してない筈だ
中国は余程アメリカと戦争したいと見える、このような危険思想の国はさっさと滅ぼすべきなのだが米国大統領はどのように考えているのか謎だ



136:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:18:47.45 ID:ThpyMbE4

あ、そうか、カタパルトを持ってないロシア製の艦載機をカタパルトで射出するだと?
そのカタパルトで射出可能な艦載機を作る方が先だよなあ



141:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:21:55.32 ID:UZvpRfoZ

>>136
機体が強度不足で直ぐに破壊されそうだな
着艦もランディングギアがボキボキ折れそう



152:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:28:41.77 ID:WvcJFthC

空母に大陸の原発から大型のアンビリカルケーブルを大量に繋げば電力の問題は解決するアル


151:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:27:14.73 ID:PPvstW+6

蒸気式カタパルトの動力は賄えないのに電磁カタパルトの動力は賄えるの?
エネルギーの効率に大きな差があるとか?



185:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:54:24.37 ID:gG+L42yQ

>>151
蒸気式と電磁式では必要とされるエネルギーの形が随分と異なる

蒸気式は高圧蒸気をタンクに溜め込んで、これをまとまった量解放することで作動する
電磁式は電力をコンデンサに溜め込んで、これをまとまった量解放することで作動する

高圧蒸気を溜め込むにはまず原子炉の出力を上げて上記を発生させ、その上で蒸気を貯める必要がある
電磁式の場合は発電を頑張ってコンデンサに電力を貯める必要がある

蒸気の方が貯めるのに時間が掛かるのと、途中のメカニズムの熱損失のために効率が悪いことから、
原子力が必須ではあるが、
電磁式ならガスタービンエンジンや蒸気タービンでもなんとか賄えないことも無い



157:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:32:22.83 ID:8VeFNI5i

パクリの中国なんぞたいしたことないとか過小評価はしない方がいいぞ
アメリカには及ばないまでも、それなりのモノは作ると覚悟して対応策を考えるべき
韓国とは訳が違うぞ



167:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/02(火) 10:41:03.15 ID:4kfsmHl7

運用して問題点を洗い出してから新造した方がいいぞ




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事