1:蚯蚓φ ★:2018/01/06(土) 12:54:08.31 ID:CAP_USER

20180105004072_0

▲『それでも日本は戦争を選択した』加藤陽子著/ユン・ヒョンミョン、イ・スンヒョク訳/西海文集/1万8000ウォン

近代日本は戦争を通して列強の隙間で独立した近代国家を建設するのに成功した。日本が起こした戦争は莫大な被害を産んだ残忍で非人道的な侵略戦争だった。しかし、戦争のおかげで帝国主義競争体制に後発走者として編入され世界の覇権を争えるようになった。

新刊「それでも日本は戦争を選択した」は近代日本の興亡盛衰を戦争を通して眺める。同書は近代日本が強大国と繰り広げた初めての戦争、清日戦争(1894~1895)から露日戦争(1904~1905)、第1次世界大戦(1914~1918)、満州事変(1931~1932)・中日戦争(1937~1945)、太平洋戦争(1941~1945)まで五つの大きな戦争を再照明する。

著者は日本の著名な歴史学者、加藤陽子東京大学教授で、当時の状況を証言する日本、中国、西欧の多くの人物と新しく発見された最新資料、研究結果を広く参照する。ドイツ軍事思想家カール・フォン・クラウゼヴィッツは「戦争は政治的手段とは異なる手段で継続する政治」と言った。日本がそうだった。戦争は日本が近代国家になり維持し発展させるための主要な政治手段だった。

そのため侵略をためらわず、残酷性を簡単に正当化でき、有利な時も不利な時も止まることができなかった。
清日戦争で勝利した日本は中国から2億両の賠償金と共に台湾、遼東半島、澎湖諸島などを割譲され朝鮮を勢力圏に編入した。続く露日戦争での勝利は満州進出、韓国併合と共に国際社会で日本の地位を一段階引き上げた。

日本は露日戦争を契機に過去の列強らと結んだ不平等条約を正し、はじめて西欧の支配から完全に脱することができた。日本は第1次世界大戦に参戦して戦勝国として山東半島の過去のドイツの権益と赤道北側のドイツ領だった南洋群島を得た。第1次世界大戦後、結成された国際連盟に常任理事国として参加し帝国主義国家としての面目を保った。

しかし、持続的な勢力拡張は米国など列強の牽制を受けるようになり、これは葛藤の火種を産んだ。後に続いた中日戦争で苦戦した日本は結局、ドイツ、イタリアと三国同盟を結んで1941年12月、ハワイ真珠湾に奇襲攻撃を敢行することによって太平洋戦争を起こした。太平洋戦争直前の米国の国民総生産は日本の十二倍に近かった。これを知りながらも日本は戦争を選択し、上下すべてが速戦即決なら勝算があるという幻想にぶらさがった。

著者は日本国内で今まで戦争責任問題が十分に議論されていない点を指摘し、「私たちには天皇を含む当時の内閣、軍指導者の責任を問わなければならないという姿勢が必要だ」と話す。


クォン・クソン記者

ソース:世界日報(韓国語) 戦争おかげで近代国家跳躍一日…侵略にためらわなかった
http://www.segye.com/newsView/20180105003435



3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 12:57:10.62 ID:st1oMZLz

こんな議論無意味だわ
やらなきゃやられてた
そんな時代だからな



8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 12:58:33.02 ID:+1RHcVKn

>>3
俺もそう思うな



69:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:19:11.36 ID:YFA9hguM

>>3
まさにこれ
同感だ



5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 12:58:04.55 ID:ggVjhque

当時はそれが普通だったからな、それを今に当てはめるのは支那朝鮮思考でしかない。


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 12:57:58.25 ID:XtDmSJwV

帝国主義の時代に何を言うとるの?


973:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/07(日) 00:49:19.74 ID:cdREeYqz

>>4
いるよな
現代の価値観でしか過去の出来事を評価できない奴



7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 12:58:32.49 ID:WYjDRM4G

独立国家として身を守る為の自衛の戦いだった側面の方が圧倒的に強かったのに
パヨクはそれを断じて認めないよね、特亜が惨めになるからさ。



9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 12:59:09.18 ID:n1h+98lE

戦後賠償が済んでいるのに未だに金をたかる国は特亜だけ


12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:00:34.87 ID:h4vnqEar

最後に一回だけ負けただけだもんなぁ
本当なら準優勝で、今頃は練習試合の申し込みが殺到してるはずなんだよなぁ



15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:01:12.80 ID:2qGr6/2b

清日戦争、露日戦争、中日戦争てなんかおかしいなあ、
これって翻訳時に勝手に変えてるのか。



62:東瀛孩児:2018/01/06(土) 13:17:31.85 ID:eMEoRfF2

>>15
> これって翻訳時に勝手に変えてるのか。

韓国語だとそういう語順になるよ。



21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:04:13.11 ID:Oom7uI23

>>15
反日韓国人が翻訳時に勝手に変えている
日本の順番を後ろにすることで日本を格下にできる



17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:02:23.33 ID:L/zMu50W

馬鹿じゃないの
戦争に1回負けたら未来永劫に償えってか



19:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:02:35.28 ID:pZj/E3L+

先進国とは
植民地支配をできたかどうかだからな
それをされなかった日本を羨んで
タカって経済成長した朝鮮



22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:06:13.75 ID:ggVjhque

蒙古の片棒担いだ支那朝鮮にも100万人大虐殺の損害賠償請求しないとな。


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:07:35.80 ID:38ycu5g1

無能だった朝鮮の結果をみれば明らか


28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:07:38.85 ID:7fYBYvdR

あ、韓国人が書いたのか
じゃあ仕方ないわ



31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:09:06.55 ID:C5hG977K

植民地経営というファッションで、朝鮮という負債を抱え込んだのは
本当に愚かだったと思うわ
二度と繰り返すかよ



44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:13:24.58 ID:cvnOZf29

>>31
日本には本当に向かなかったね植民地じゃなくて併合だし
吸い上げるんじゃなく対等に扱って一緒に富もうとしてしまった

でもまあ台湾て言う副産物もある訳だし
良し悪しということでね



36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:09:50.65 ID:KfHG2QbK

当時の東南アジアでは独立国はタイだけ、あとは全部列強の植民地。
朝鮮は自分から願い出て平和裏に日本に併合。中国は国民党と共産党が内戦中。

日本って、どこに「侵略」したんだ?



41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:12:30.79 ID:VTF9y+U5

>・クラウゼヴィッツは「戦争は政治的手段とは異なる手段で継続する政治」

これは否定的な意味でもちいられる人が多いが
しかしこれほど理性的な言葉はないのだがな
軍事行為を感情ではなく、政策であるとして国の意思でコントロールしろって意味でもあるのだからな
当初の計画通りに理性的にコントロールできるなら
第二次大戦もあそこまで拡大することはなかったのだ
戦争になればすぐに感情的になってしまうから、無分別に拡大するのだよ



45:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:13:26.63 ID:SRMvSso5

今の北朝鮮見ればわかるように、自国の漁業権を中国に売り渡し、自分たちの食料すら購えなくなっている
100年ほど前も同じ状況で、李朝がほとんど全ての収入源を諸外国に売り渡し、贅沢に耽って破綻していた
それを救ったのが日本であり感謝されることはあっても、文句言われることなどなに一つ存在しない



54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:16:35.49 ID:dIgTZJ5Y

大陸進出は悪手だよな・・
国内の開発したほうがよかったんじゃね
まだ北海道も未開拓なところ多かっただろうに
なんで荒野を目指したんだw
まぁその末裔が栄華を極めておるがw



65:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:18:25.89 ID:cvnOZf29

>>54
満州は結構良かったという噂を聞いたけど



76:量産型メテオカノン:2018/01/06(土) 13:20:30.06 ID:gBQKT80N

>>54
大陸進出よりそれの管理ができなかったのが痛いと思う



58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:17:05.38 ID:trOB7qSL

明治に近代化にならなかったら白人に植民地化されて
アジアはずっと白人国家の奴隷だっただろ



72:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:19:47.20 ID:dllSJtOE

>朝鮮を勢力圏に編入した
ハッキリ書けよ。日清戦争で日本が勝ったお陰で独立させてもらったんだろうが。
てか、いまごろ加藤陽子ってw



78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:21:03.75 ID:oQwc9+SV

侵略を選択したことそのものは間違いだとはいい切れんだろ
手法は色々と間違っていたようだが



82:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:21:55.97 ID:Oom7uI23

日本がロシアと戦争し勝利したことで白人以外のアジア人などの地位が向上し欧米の植民地支配の
終了が加速したという効果はあった



89:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:23:56.47 ID:ooLsHCqT

>ドイツ軍事思想家カール・フォン・クラウゼヴィッツは
>「戦争は政治的手段とは異なる手段で継続する政治」と言った。
>日本がそうだった。
>戦争は日本が近代国家になり維持し発展させるための主要な政治手段だった。

良く分からんが、引用間違ってると思う



91:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:24:10.52 ID:zQgEXpMC

払った犠牲が大きすぎる。
今も尾を曳いている。
良かったのは、農地改革で小作人が
解放されたことだけ。



101:テロン人 ◆6w1DfZ/PmY :2018/01/06(土) 13:27:51.66 ID:xGi82v1e

かなり歪曲した紹介だな。
訳も言文が残ってないんじゃないか?



104:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:28:30.16 ID:ooLsHCqT

確かクラウゼヴィッツの言ってたのって
簡単に言えば「戦争も、政治外交手段のひとつだよな」って話を繰り返してるのであって
富国強兵の話とは一切関係ないよ(確か、だった筈



106:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:29:04.78 ID:bV73zZAk

朝鮮併合したのは大間違いだったな。

あの中国でさえ併合なんてせず属国として人間以下の扱いをしている。

土人には土人の扱いがあるんだよ。



119:テロン人 ◆6w1DfZ/PmY :2018/01/06(土) 13:32:42.49 ID:xGi82v1e

>>106
伊藤博文は解ってたけどな。
他の多くの日本人が、特亜は日本人とは違うって事が解らなかったんだよ。
或いはその逆の、反抗すら出来ない躾けたら言うことを聞く犬だと思ってたんだろ。



125:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:35:54.06 ID:OBQn01p4

白人が世界を牛耳っていた時代だからな。


114:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:31:12.65 ID:3j1iKXaX

朝鮮と戦争してないのに何で朝鮮人が戦争の責任云々を語ってるの?
まぁ、朝鮮戦争で特需があったことは確かだが
太平洋戦争のおかげで最貧国まで落ちたんだけどね



128:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:37:01.96 ID:SRMvSso5

>>114
その特需だって、金払ったのはアメリカ
そして今の在日が大量に密航してきてヘイトクライムで日本に被害を与え続けている



171:61式戦車 ◆/lRdtMFVdFFi :2018/01/06(土) 13:54:18.09 ID:/0Ye6yxL

>>114
朝鮮戦争特需って嘘だよ。
日本の持ち出しの方が大きくて財政面では寧ろ圧迫させた。



129:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:37:20.17 ID:tN3B/Rc5

国際社会はバトルロイヤルやからな、殺らなきゃ殺られる、
日清戦争の半世紀前にアヘン戦争が起こっているが…未だ侵略戦争と言ってない、
日清戦争 日露戦争 WW1…同じ頃にボーア戦争が起こっているが、無問題、
世の中殺るか殺られるかの時代だったんだよ、



140:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:40:41.15 ID:P2jtHmsA

政治に正義を持ち込むのは大きな間違い。自国にも他国にも正義など無い。
しかし弱肉強食だと思うのも間違い。そんな単純なものではない。

結局は、頭の良い国が生き残る。
指導者の頭の良さではない、国民の頭の良さだ。



142:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 13:41:34.58 ID:TYVBG+mL

朝鮮特需なんて未だに言ってる奴がいるんだな
朝鮮特需なんて幻想だぞ
単に東京裁判の裁判費用の負担が終わって、普通に予算くめる様になっただけだぞ
何しろ5年に渡って予算の20~25%が東京裁判の費用負担で取られていたんだからな



187:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 14:00:05.41 ID:tXYTPmTn

当時、今の国連加盟国がどうだったか知ってるのか
大半が列強の植民地だぞ、食うか食われるかだ



192:レッグウヨ@チンクはNG推奨 ◆qhkjvAZ7fU ぱよぱよちーん:2018/01/06(土) 14:03:03.01 ID:MveeC9yX

>>1
戦争を煽り立てた朝日毎日の役割といあのは大きいものだね



197:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/06(土) 14:06:58.51 ID:iKzURAwo

植民地を持つ事が正義だった時代のことを今の価値観で語るから間抜けな答えしか出ないんだよ




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事