1:LingLing ★:2018/01/11(木) 00:14:08.39 ID:CAP_USER

[道沿い味に寄り]歳月の上に耽る…軋む古い旅館、スローフードマルチャ(抹茶)
太白山脈の背景…伝統粉末緑茶の抹茶・全羅道の正式の味わい、「宝城(ポソン)・筏橋(ポルギョ)旅行」

(宝城=聨合ニュース)ソン・ヨンジェ記者=「マルチャ(抹茶)が日本のものだって?いいえ、韓国で作られた緑茶製造方法です。」

日本の自動販売機で飲んだ緑茶、我が国の味と違ったという感じ。これを知ってみると、抹茶という。

蒸した茶葉を日陰干しした後、臼で細かく擦って粉末状にして飲む茶だ。

緑茶を加工する別の方法として考案された。

AKR20180105067000800_08_i_20180106070134092

▲早朝、宝城茶園の中で最も代表的な大韓茶園を訪問した人々が茶畑道を歩いている

抹茶を作る緑茶は栽培から、やや異なる工程を進む。

収穫を控えて10~15日ほど天日を遮って茶の葉がやわらかくなる。

抹茶を飲むのも少し複雑だ。

泡によって茶の味と香りが異なることもあるので均等に泡が起こるようにソル(※茶筅のこと)でかき混ぜなければならない。

抹茶は日本でだけで発達した茶?

違う。抹茶は、朝鮮初期まで先祖がよく飲んでいた緑茶の一種類だった。

AKR20180105067000800_06_i_20180106070134101

▲抹茶は微細な緑茶の粉末を泡立てて飲む

加工工程をより多く必要としたので、韓国ではこの後、死藏されただけだ。

抹茶は緑茶からすると、ファーストフードではなく、スローフードだったわけだ。

非常に速さが重要な時代だった。

今は少し遅くなっても、ゆっくりとその味を嗜むことができる様式が重要な時代に戻ってきたと言えば大げさだろうか?

高麗時代までには、我々の祖先たちは、抹茶で茶を飲んだという。

最近、緑茶の地方・宝城で抹茶が復元され、飲み物の茶として量産されるという。

やはり緑茶の地方らしい動きだ。(後略)

AKR20180105067000800_05_i_20180106070134107

▲大韓茶園の日の出

AKR20180105067000800_01_i_20180106070134130
AKR20180105067000800_07_i_20180106070134137

▲小説太白山脈の背景になった宝城旅館

ソース 聨合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=001&aid=0009794352



3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:16:30.71 ID:mndh90PT

またはじまったw


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:16:31.51 ID:JDaZk4JD

中国だろアホか


5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:16:38.07 ID:miR9lC3n

マータ・ハジマタ(AA略)w


7:ウッカリ忙し過ぎるぜ~orz ◆HIRO/gHrS6 :2018/01/11(木) 00:16:55.91 ID:XpGR8GKj

韓国の食堂では『緑茶自体が出てきません』よ、っとwww


473:化け猫 ◆BakeNekob6 :2018/01/11(木) 02:42:57.33 ID:k9xvMWjN

>>7
ウーロン茶を頼むと、缶と茶漉しとグラスが出てきて
缶に直接口をつけて飲もうとしたらガイドさんに止められた
という話がありましたね。

確か、かなりの確率で茶葉や虫などが入っているとかで。



781:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 08:02:22.30 ID:RkdKtte7

>>473
嫌韓とか関係なく
潔癖は韓国旅行出来んわ
マジで無理



826:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 09:14:01.74 ID:z8eEITec

>>781
冗談抜きで日本人って言うだけで何入れられるかわかったものじゃないし
そもそも衛生環境を日本と同じと考えたらまず食中毒などになるしさ。
先輩が馬鹿で忠告無視して韓国で生牡蠣食って
案の定、食中毒になって帰国が1週間近く延びたからな。



8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:16:58.74 ID:ui9dYy4M

>>1
また日本文化を盗みにきたな。



9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:17:27.29 ID:dWRzjSa8

マルチャ?
いいえ無茶苦茶です



10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:17:29.31 ID:SfSWYRgA

ステンレス水筒が出て来る韓国茶道ですね。分かります。


592:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 05:15:47.93 ID:xPY5aZRZ

>>10
ブルーシートとトイレットペーパーもな



658:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 06:11:31.44 ID:klBh9e4s

>>10
電気ポッドも出てきたぞ



660:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 06:13:24.58 ID:5ovebnhO

>>10
ブルーシートとトイレットペーパーとでか過ぎて肩に担ぐ茶筅もね



11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:17:31.90 ID:j9bERMUV

米作すらできなかった環境でどうやってお茶の木を栽培できたんだよw


14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:18:58.79 ID:pv0T3Zhj

なんで柚子茶でホルホルしないんだよこいつら


23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:21:13.50 ID:8xB9DcgD

>>14
市場規模で切り替えていくスタイル



16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:19:40.18 ID:Ko1OIR6d

中国だぞ
そもそも本物の茶なんて中国からの使者や何かに振る舞う程度で朝鮮で茶と言えばモロコシの髭とか柚子の皮とかだろ



17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:19:42.25 ID:TwnyefPL

源何とかという公家が二日酔いで薬として処方されたのが中国由来の抹茶だったと
NHKで見ました!
なお、韓国のことは一言も言ってませんでした



20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:20:45.66 ID:P5mdyY8e

日本にあるものは我々がやっていたに違いないという錯覚な
じゃあシナ朝鮮の建造物はアフリカが起源なのかよ



951:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 11:41:14.39 ID:VQfvosYu

>>20
韓国人の日本に対する強い劣等感が、
「日本のあらゆるものの起源は朝鮮」という詭弁を生み出したと
呉善花さんが言ってたな。



21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:20:57.74 ID:Vh0bmnKX

茶葉はなにで粉末にしたの?
粉末をあわ立てたっつうけど
どういう器具でやったの?

その器具の産地は?
そしてその器具は現存してるの?

日本はたとえば宇治茶とか狭山茶とか産地名物があるけど
なんで韓国はいつみいつみ韓国ナントカなの?
産地がない裏返しなんじゃないの?



22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:21:00.81 ID:b3vHokbl

今日も歴史をコリエイト!


26:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:21:47.18 ID:5Db1/PfT

韓国の伝統的なお茶ってゆず茶があるやん
というかあれしか独自路線切り開けないやろ
こんなこそ泥みたいな真似せんでもゆず茶、果実茶系で韓国らしさ出せると思うで
あれじゃあかんの?



30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:24:02.41 ID:zf2BYQmw

>>26
韓国ならではの伝統は尊重されず、他国特に日本の伝統が韓国の物だと言うのが特徴。
まぁ劣等感の現れだね。



33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:24:29.08 ID:Fhja9egd

>>26
文化を大切にしない・出来ない民族だからね。

姑息な連中さね。



44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:28:12.71 ID:E4/Od+/B

>>26
こそ泥しかできませんよ。韓国人は自力で独自路線とか無理やで
ハングル文字ですら日本に普及してもらったという情けなさ



54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:30:45.78 ID:TBC5XENs

>>26
あれも伝統的というわけでもないみたいだよ
口にした事はないから話に聞く感じだとジャムらしいんだけど
ジャムは砂糖を沢山使うけど朝鮮で入手出来ていたんだろうか?



27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:22:38.13 ID:zf2BYQmw

またか・・・


28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:22:49.05 ID:4ZzrzZIV

またはじまったw

じゃあどうして廃れたんだ?
まさか日帝のせいニダとかいうなよw



31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:24:18.10 ID:HGMyQ2Pg

こいつら死なんと治らないな

抹茶は古代中国(宋代だったと思う)で原型が成立、日本に伝わり現代まで保存され、
大陸では廃れて消滅した。現在、大陸や台湾では、釜で炒って発酵を止める製法で、
発酵度を調整して、緑茶やウーロン(青茶)などにしていて、茶葉の香りを楽しむこと
に重点を置いている。
朝鮮半島は茶葉の文化はあまり発達せず、煎茶みたいなのがちょっとあるだけで、茶葉
を使わない、柑橘などを用いたレモネードみたいな奴を茶としているのが主流。



32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:24:24.06 ID:wYgOQpxE

日本に来てみたニダ
→何これはじめての体験ニダ
→羨ましいニダ
→羨ましいニダ
→心底羨ましいニダ
→ウリナラにもあったら嬉しいニダ
(略)
→ウリナラが起源ニダ



804:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 08:48:49.87 ID:EkyrC4Hh

>>32
最初の部分が間違ってる
あいつらは最初は馬鹿にすんだよ
寿司も未開の生魚食いとか日本の空港は醤油くさいとか言ってた
それが海外(たいてい欧米)で人気になった途端に起源主張始めるの



35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:24:45.12 ID:xG446jpq

日本が統治するまでろくに茶の生産も出来なかったくせに


40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:26:47.20 ID:pb5P/KyS

本当に本当にクズ民族だな。

これをクズと言ったらヘイトスピーチってやっぱそっちの方がおかしいわ。



45:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:28:26.94 ID:dRjfwbxi

トンスラーはまだ捏造してる余裕あるのかwww
まあ北に吸収されるまで楽しんでおけ



46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:28:58.24 ID:q9qlypK0

変な民族だなあ
ウソつかないと死ぬのかね



125:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:48:04.80 ID:6tHDtnWY

>>46
君は呼吸せずに生きていけるのかい?
朝鮮人に「嘘をつくな」って言うのは人類に「呼吸するな」って言うのと同義だよ
なので、敢えて言うけど「朝鮮人は嘘をつくな」



49:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:29:35.05 ID:xae2SbNB

そのうち、日本の宇治とか埼玉の抹茶製造組合と交流するんじゃないか?
日本による韓国抹茶の認定。



51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:30:27.48 ID:jlkTth8f

韓国茶道で使う茶筅もどきでは茶を泡立てることはできんだろ。ストローでブクブクしてんのか?


55:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:30:51.91 ID:nj5hDqFl

wiki
抹茶(中国喫茶史では点茶法(てんちゃほう)と呼んでいる)の発生は、10世紀と考えられている。日本には平安時代初期に唐から喫茶法(おそらく団茶法)が伝えられたが、抹茶法が伝わったのは鎌倉時代とされる。



90:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:38:12.50 ID:xae2SbNB

>>55
中国語版には遣唐使で伝わったようなことが書いてあるよ。
九世?末(日本的平安中期)抹茶随日本遣唐使?入日本,點茶被日本人民所接受并推崇,?展成?今天的日本茶道。



56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:31:38.58 ID:fOvsORN1

>>1
画像の茶筅は日本のものだと思うんだがw



63:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:33:21.97 ID:Yp1hiId7

文字も、文明すらない。
楽しみと言えば、糞を味わうのみ。
チョンの歴史はそれ以上でもなく、それ以下でもない。



71:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:34:50.33 ID:AWNbB1uJ

ま た は じ ま っ た


74:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:35:26.38 ID:xae2SbNB

wikiの抹茶のハングル版はたった3行の記述。


682:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 06:32:08.86 ID:6w+aaFcV

>>74
しかも「原産地:中国」って書いてあるね。



77:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:36:09.58 ID:f0JYxwQ7

さすが嘘つきゲス朝鮮
日本人が元寇でお茶を伝えてくれた南宋人は助け、朝鮮人皆殺ししただけある。



78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:36:13.79 ID:szLcaWA2

>最近、緑茶の地方・宝城で抹茶が復元

それは復元じゃなく
ただの村おこしによる創作だw



84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:37:11.21 ID:kVNZlkt0

バカチヨンはトウモロコシのお茶だろ。
何でも起源を主張すれば良いと言うものではない。
バカチヨンは



97:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:40:17.65 ID:OUc3bBLq

>>1

日本における茶葉の産地を見ればわかることだが、静岡や九州四国など、温暖な地域ばかりなわけだ。
そしてそれらの地域は、朝鮮半島の南端よりさらに南に位置する。
つまり茶葉の品種改良が未発達だった中世以前において朝鮮半島で茶葉の生産が発達していたはずはなく、朝鮮においては茶葉は「輸入品」だったはずなのだ。
これはモンゴルなど騎馬民族における「煉瓦茶」を喫茶していたということを意味するわけで、抹茶など飲めるはずがないのだ。



740:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 07:22:55.43 ID:+L2X14wk

>>97
古い時代は茶葉の生産地が朝鮮半島にない気がする。
半島に抹茶がアッとしたら輸入物でしょ。

遣隋使遣唐使以降なら日中の方が交流は深い。
そんな中なにが悲しくて二流の物しかない朝鮮へ行くのか。
交流はあったようだが日本>>半島



774:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 07:57:30.65 ID:M/WKQRj2

>>97
高麗時代までは半島南部でお茶の栽培をしていたよ
お茶は仏教文化だったので李氏朝鮮時代に滅んだけど

どっちにしろ抹茶自体は中国起源で朝鮮は関係ないが



104:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:41:49.01 ID:bczfuFel

そもそも、今じゃ茶自体を飲む習慣すら残っていないチョンミンジョクが
な何か言ってまっせ



108:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:42:49.85 ID:p6vznVBy

文化と言う自分達に根差すものが全く無いから何でも自分達が起源とか軽々しく言えるんだな

そう言うところが余計にバカにされる原因だと分からんのかね



117:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:45:48.51 ID:333bmmdK

そう言えば戦国時代末期には朝鮮磁器は大名に珍重されたそうだが、茶器でないとしたら元々何だったんだろう?


165:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:57:21.09 ID:g/am4Y2t

>>117
高麗茶碗の事を言ってるのだとしたら、
もともとはただの食器だというのが通説。

時代が下ると日本への輸出目的の茶器も出てきたらしい



120:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:46:06.95 ID:5cC/NFLs

日本が成功したのを横取りすることしか頭にない
ちゃんと探せば韓国の歴史の中で育まれてきたものがあるでしょ(多分)なぜそれをもっと大切に育てないのか



123:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:47:15.54 ID:8GR4dq9d

お茶をステンレスボトルで出す国が何言ってんだ抹茶は江戸時代あたりにできた比較的新しいもんだけど
ほんの100年前まで色のついた服もきれなかった半島に
そんな技術あるわけないでしょw



133:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:49:33.62 ID:fL78boGW

この手の話は韓国人すら信じていないと聞きますから・・・


141:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:51:37.34 ID:szLcaWA2

>>133
でも誇らしいニダ的な時には
一緒になってホルホルするのが朝鮮流



341:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:54:08.78 ID:Kjr1Hg4o

>>133
信じてなくても盗めるなら盗すむだろ



138:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:51:11.86 ID:8xB9DcgD

なんか此処までくると逆に韓国起源って何なのか知りたくなってくるレベル


148:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:53:31.45 ID:iUVJn/kg

お前らちゃんと記事読めよ


サイコ犯罪者の淡々とした、かつ異常な精神状態を垣間見るようで背筋がゾッとするぞ



181:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:00:31.62 ID:neSMMjJm

>>148
普通に飲まれていたが死蔵された
っていう文章のどこにも根拠が書いてないっていうね



176:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 00:59:39.94 ID:7+dhX9sg

>加工工程をより多く必要としたので、韓国ではこの後、死藏されただけだ。

すごい・・・これ使っちゃうと本当になんでもかんでも
韓国起源にできてしまうな



213:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:06:21.31 ID:Bxq1W+F7

朝鮮での抹茶の史料は見たことがないがなぁ…


218:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:08:14.00 ID:vzr6job0

原産地の近隣でありながらアジアでも稀な喫茶文化空白地帯の朝鮮がなにいってんだかw


243:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:16:10.65 ID:IcwGCm0u

毎度思うことは歴史を学問的検証することすらできない脳なのかって・・・


257:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:21:36.69 ID:Z2TlGBGz

>>1宝城旅館
って日本式建物だね、

まあ、兎に角「入れ知恵」したのは
特攻隊生残りでまだ存命であちこちで(韓国でも)わざわざ謝罪しに行くついでに
「慰霊茶会」を催してまわっている
裏千家宗家のじいさんが元凶で元ネタ
これをコリア人が剽窃したのではないか?



274:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:27:24.49 ID:szLcaWA2

>>257
その旅館自体建築は1935年だって
で、最近復元されたみたい
http://news.donga.com/Culture/more27/3/all/20170727/85544561/1



265:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:23:55.66 ID:v7r8Pbye

他人の文化を羨んで盗むんじゃなく今ある文化を育めよ
そうすりゃ30年後50年後には花開くかもよ
ま、そんな長期的視野持ってないし我慢も出来ないし一貫性もないよな



287:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/01/11(木) 01:32:45.35 ID:tzCIIh2C

最近米国で文化の盗用と言うのが騒がれているが
本当の文化の盗用というのはこういう事を言うのではないだろうか
いや文化の泥棒か…





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事