1:■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2018/02/02(金)18:16:38 ID:???

pinpinkiri

--------
【小川一】
毎日新聞社取締役・編集編成、総合メディア戦略担当です。
1981年入社。社会部に18年間在籍し、社会部長、編集編成局長を務めました。
ソーシャルメディアとマスメディアの協働を追求していきます。
ここではひとりの記者に戻ってつぶやきます。
--------

(*ツイート削除の為、魚拓からコピペ)

小川一
@pinpinkiri
報道の自由を脅かす危険があるのにあまり知られていない議論。
ぜひ知って下さい。
国立国会図書館がテレビ・ラジオ番組を全て録画・録音・保存する
「放送アーカイブ」構想。
国会図書館は国会議員の調査をサポートする機関。
「報道圧力」になりかねません

魚拓=https://archive.fo/Nt5Tz

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 80◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516414971/



2:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:19:09 ID:ibx

悪いことするつもりだするから、圧力だと感じるのさ。
善い行いをするつもりなら、歓迎するだろ。



3:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:19:13 ID:V9k

>(*ツイート削除の為、魚拓からコピペ)
大草原wwwwwwwwww

フルボッコにされたんだろうなあ(棒)



10::2018/02/02(金)18:27:34 ID:8ND

>>3
言葉に責任を持つのが報道に関わる者の最低限守るべきマナーだよな。
だから、みんなも「小川一」という3文字がのちのちに検索でヒットするように
書き添えたほうがいいよ。



17:FX-502P:2018/02/02(金)18:33:40 ID:Vy2

>>3
てか、そうやって自分が発信した証拠消そうとする不届き者がいるからこそ
保存して残すのって大事やね



4:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:21:38 ID:ibx

それだけでなく、どこの国のナニジンが情報を発信したのか、
どこの国から帰化した、元ナニジンが情報を発信したのか、追跡できるトレーサビリティが必要。
野菜や果物の生産農家を特定できるのと同じこと。



5:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:23:55 ID:EDP

出来事の記録を遺されたら困るって、意味が分からない。
変態記事も記録してあるし、誰でも自由に閲覧できるようにしておくのは、言論や表現の自由を尊重する仕組み。
NHKもアーカイブズを公開しているじゃん。
まあ、それで過去の悪行が暴かれたけどwww



6::2018/02/02(金)18:26:08 ID:8ND

>>1
>国立国会図書館がテレビ・ラジオ番組を全て録画・録音・保存する
>「放送アーカイブ」構想。
>国会図書館は国会議員の調査をサポートする機関。
>「報道圧力」になりかねません

はぁぁぁぁぁ???
なんで「報道圧力」になるの?
完全に意味不明。小川一って馬鹿じゃねーの?



8:FX-502P:2018/02/02(金)18:26:53 ID:Vy2

公に広く放送したものを残されたら圧力になるって
いったい何を放送してるつもりなのかと
無責任もほどがある
放送免許はく奪すべき



16::2018/02/02(金)18:31:10 ID:8ND

>>8
ほんとうだよ。無責任であることを公言しているのだから、
最低でも辞職がふさわしいとおもう。けど、のうのうと生きるんだろうな、
毎日新聞の小川一さんは。



9:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:27:33 ID:rTX

「嘘つく自由の侵害は、許せないキイー」byマスゴミ


11:ワルキューレ◆iYi...i.lI:2018/02/02(金)18:27:37 ID:NS5

いやいや国会図書館に保存されるのは名誉なことじゃないの??


13::2018/02/02(金)18:29:35 ID:8ND

>>11
まったくそのとおり。
これまで多くの論者が永続化を望み、高い金を払って自費出版して納本して
自らの言論の足跡を偉大な国会図書館に刻みこんできた。

それを公的にやってくれるというのだから、感謝されこそすれ、どうして「報道圧力」と揶揄するのかがまったく理解できない。



14:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:30:13 ID:jSU

記録して何が悪いんだ。
イソ子なんざ「報道で~」などと質問するから、
記録が残ってないと困るだろ。



15:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:30:46 ID:HoU

あれ?取り調べの可視化で録画録音で記録を残すのは賛成してなかった?


18:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:35:12 ID:WV9

>国会図書館は国会議員の調査をサポートする機関。

国益になるじゃないか。



19:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:36:59 ID:NmI

>>1
>「報道圧力」になりかねません
仮になったとしても、そんなことは報道機関と政府で相談して決めろw
そもそも国民は興味ないというか、素朴な印象として「何で?」となる



22:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:38:24 ID:7BD

ずいぶん前から書籍は全て同図書館で保存されてるが
お前らアカどもは別に検閲とか言って来なかったたろうがwww



24:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:45:12 ID:pVd

え?全録レコーダー作ってる会社は潰されちゃうの?


62::2018/02/02(金)20:40:18 ID:8ND

>>24
つぶされないよ。
国会図書館はその制度上、全ての出版物の収集を行うことになっているが、
そのことで出版社はつぶれたかい?



63:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)20:55:45 ID:BFq

>>62
マスコミ総出で全録レコーダー作ってるメーカー潰すって意味でしょ?
新聞テレビラジオは系列企業だからね。
全局で結託して、CMカット機能付き録画機の宣伝拒否とか前歴もあるしね。
まあ>>24は半分冗談だと思うけど。



26:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:47:49 ID:psz

保存されると報道の何の自由が脅かされるの?
嘘ばっかりついてるのが保存されると後ろめたいのはわかるけど
それって悪いのはお前らメディアだよね



27:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)18:49:33 ID:Etr

読売記事検索:データベース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
www.yomiuri.co.jp/database/kensaku/
>読売記事検索は、明治の創刊号からの読売新聞記事 1,300 万件以上がネットで読めるデータベースです。

過去の記事を販売してる新聞社もあるというのに
改竄されていないか証拠担保のためにもアーカイブは必要



30:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:05:17 ID:Rgk

>>1
「報道の自由を脅かす危険があるのにあまり知られていない議論」だ?
そりゃあ知られたら世論がどっちに傾くか明らかだから、
お前の会社含めて逆メディアスクラムを組んで報じなかったからだろうよw



31:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:05:31 ID:NmI

ヤバい事件に関わって取調べを受けたトラウマでもあるのか?
と思ったけど、取調べの録画とかで嫌がるのは捜査当局だよなw



35:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:14:19 ID:P6C

全ての本の保存は聞いた事があるな
テレビ・ラジオもすべて保存するなら、もう
稲川淳二が番組内で有名な怪談の話をした時に怪奇現象が起こったが「もうその映像残ってないんですよね…」
現象は起こらなくなるな



37:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:30:23 ID:IfV

何を恐れているのだ。
事実を録画録音して何が悪い。
それとも毎日は犯罪を犯している自覚があるのか。
パヨクは腐っている。



41:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:37:05 ID:dXZ

「警察は取調べを可視化しろー」
「国はテレビ・ラジオ番組の録画録音・保存をするなー」

おいw



42:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:37:21 ID:TIv

>国立国会図書館

何が問題なのか?
予算やデータ保管の心配ならしてるが…



46:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:42:42 ID:Um6

便所の裏の敷石をひっくり返したら荒てて蟲が逃げ出した


48:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:46:01 ID:MPY

>>46
これなw



47:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:43:25 ID:dXZ

人類が滅んだ後も残るといわれてる
ガラスメモリの開発は今
どの程度進んでるのだろうか



52:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)19:59:44 ID:yOy

いや新聞や書籍は保存されてるだろ
活字はOKで映像や音声だと報道圧力って何なんだ



54:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)20:07:35 ID:dXZ

国会で散々文書管理文書管理いうもんだから
キッチリ管理することにしました



55:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)20:23:36 ID:Ix6

ヨルダンの空港で毎日新聞の五味記者がやらかした
不発弾テロは、永久に日本にもヨルダンにも残りますよね



123:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)21:28:26 ID:goN

>>55
円借款がチャラになったんだって?
我々の血税が!



58:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)20:32:56 ID:mug

戦前の朝日毎日新聞を読み会わせして爆笑する会とかも欲しい


59:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)20:38:11 ID:lQV

どこが報道圧力になるのかさっぱり分からない。
正しいと信じてるなら、それが後世に残されることを喜ぶべきでは?



61:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)20:39:44 ID:MPY

>>59
ほんとそれな。
いいことをしているなら、保存され、拡散されるのはうれしいはず。

悪いことをしているという自白だよね。



65:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)21:15:25 ID:UPm

放送内容は特定秘密ですねwwwwwwwwwww

お前ら砂嵐だけ流してろよwwwwwww



68:名無し:2018/02/02(金)23:24:02 ID:8uV

マスメディアの健全性の検証の為にも必要な事
健全に運用していれば全く恐れる必要が無い事



70:名無しさん@おーぷん:2018/02/02(金)23:57:48 ID:19n

つまり国会図書館は弾圧機関だったの?wwww

あほじゃねえの、ほんっとあほじゃねえの



73:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)01:20:44 ID:YIn

これ、著作物とかどうなる訳?
個人の著作物は公共の物とは違うから二次利用は著作権法に引っかかるよね



75:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)01:32:46 ID:KOs

>>73
テレビやラジオのアーカイブ化を義務付けるよう、
国立国会図書館法を改正すれば済む話じゃないの?
現行の納本制度は自費出版だろうが対象だし。

納本制度 ― 国立国会図書館
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/deposit/deposit.html



79:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)02:11:32 ID:uDT

自分がチェックされると困るとか何なの?


80:なななな、な梨:2018/02/03(土)04:39:39 ID:To3

捏造を記録されると困るんですwwってかww


85:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)08:53:28 ID:7Pz

ファクトチェックをやられるのが嫌なので保存しないで下さい。
過去の言動で突っ込まれるのが嫌なので保存しないで下さい。
犯罪の証拠を残したくないので保存しないで下さい。

どこの犯罪集団?



86:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)09:05:16 ID:RX7

毎日の取締役はキチガイか。
何を恐れているのだ。
自分たちが犯罪をやっている自覚があるのか。
呆れてものも言えない。
腐っている。



91:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)12:15:12 ID:KfG

むしろ、毎日新聞だけ除外したら
屈辱感いっぱいになるだろww



100:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)13:06:44 ID:xUl

納本制はんた~い
国は思想弾圧の本収集をやめろ~



101:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)13:17:06 ID:uEl

てことは、身に覚えがおありになるということで?w。


103:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)14:04:39 ID:2kK

記録されると
人権に配慮した番組作りを余儀なくされるからなw



104:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)14:13:25 ID:7Pz

>>103
TBSでやらかした編集による情報捏造をしたら
何時までも残って責められるからねぇ。

著作権を主張して動画の削除をさせる横暴も出来なくなるだろうし。



107:名無しさん@おーぷん:2018/02/03(土)14:20:05 ID:CJU

>>1
時とともになかったことにしないといけないようなレベルの
記録されたらまずいような報道をしている、と





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事