1:たんぽぽ ★:2018/02/22(木) 17:19:27.40 ID:CAP_USER

中国では旧暦で新年を盛大に祝う習慣がある。旧暦の正月は春節と呼ばれていて、大都市に出稼ぎに出ている人でも春節の時だけは故郷に帰省し、親族と共に食事などの団欒を楽しむ。2018年は2月16日が春節だったが、帰省ラッシュは「民族大移動」と呼ばれるほどの混雑ぶりを見せ、出稼ぎ労働者たちがいなくなり、人の気配がなくなった都市もあったようだ。

 中国メディアの捜狐はこのほど、「中国から大きな影響を受けてきた日本はなぜ春節を祝わないのか?」と題する記事を掲載し、その理由について考察している。まず記事は、中国は長い歴史の中で周辺諸国に大きな影響を与えてきて、日本もかつては積極的に中国文化や習慣を取り入れてきた国だと指摘した。

 続けて、日本も7世紀末から中国と同じように春節を祝う習慣があったと紹介する一方、明治時代に春節が祝われなくなったことを紹介。その理由として、明治政府が公務員に支払う月給は旧暦のままだと閏年があり、13カ月分の給料を支払わなくてはならず、当時財政難に陥っていた明治政府は暦を改めることによって公務員の給料を削減したことが、日本で春節が祝われなくなった大きな原因であると主張した。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.searchina.net/id/1653964?page=1



2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:20:19.12 ID:KznLkWLM

来週からは平穏な日本へ戻る


3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:21:11.23 ID:FqxxcgP5

毎年ころころ変わって面倒くさいから。


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:21:41.40 ID:PeZXan2O

だって新暦つかってるんだもん。


147:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 18:17:37.68 ID:Np5qrivm

>>3
>>4
イースターも毎年コロコロかわるぞ。
「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」
だから。
今年は4月1日。昨年は4月16日。



285:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 20:20:09.24 ID:NmFqx0hp

>>147
だから、イースターや過ぎ越しの祭は
日本で流行らないんだよ



6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:23:34.42 ID:pYjvG/1n

毎年日にちが、変わるからな


7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:23:37.15 ID:bb2g/WvR

農村とかまだ旧暦でいろいろ行事してるだろ

旧暦は農業に即しているからな



13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:24:38.23 ID:k7keSqmx

新年とは新しい年だろ?
なんで2月に祝うんだ?



224:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 18:56:58.20 ID:VgSGkzd3

>>13
旧暦だと2月ごろになるらし



16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:25:43.54 ID:Mc2fb/8k

日本は中華文化圏外だから中国を意識する訳がない
中国人は東アジアは全て中華だと思い込む未開人だからそう考える



18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:26:34.18 ID:mpsBzvp4

日本は旧正月近くに建国記念の日(紀元節)を制定してお祝いしているよ。


21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:27:47.00 ID:PeZXan2O

今頃「新年オメデトー」って言っても
欧米の人からしても??ってなるし。



78:化け猫 ◆BakeNekob6 :2018/02/22(木) 17:48:01.84 ID:m4zBo13K

>>21
だから英語でChinese new yearっていう訳です。
世界にはグレゴリオ暦以外の暦もイスラム暦ほかいくつかあるので。



22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:28:10.42 ID:epQfYcje

日本の事が気になって仕方ないニダ!


23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:28:27.45 ID:lAQIYbOz

江戸時代まで祝ってたんだけどな


26:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:29:17.78 ID:PeZXan2O

日本に代わって韓国が春節祝ってるんだから中国はそれで勘弁してくれやw


29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:29:51.41 ID:UKBT/dBR

盆は旧盆と新盆がせめぎ合ってて
両方の親戚のの顔を立てるのに
2回やらなきゃならんこともある



200:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 18:39:42.70 ID:jJ9MLZad

>>29
新暦は季節感の狂いが大きいのも要因だけど、
逆に旧暦での季節文化が大きくずれたよね。

正月のような新しい慣習の定着は別にして、
思い切って、行事での季節感を中心にした
旧暦の日や月名に変えた方が良いかもしれんね。

そうすれば4月は旧暦での3月で弥生と桃の節句。
8月は文月で七夕、お盆。



30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:30:09.34 ID:I+QxpqQW

まあ、明治政府が西洋をありがたかったからだろ。
欧米風が先進的とされた時代が長かった。

もう一つの理由は新暦の方が便利だということ。季節感と月が一致する。



33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:30:38.89 ID:l+Wu2I4C

大きな影響を受けたというか、メリットのあるものを選択して取り込んできただけなんだがな
だから何が何でも古代中国に右へ倣えするわけじゃない



38:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:32:44.39 ID:ojP448yu

そもそも他国と協力体制を取るにも都合いいし合理的だよな。
影響力強い先進国はほぼ新暦だし。



43:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:33:42.81 ID:6bKNd0Iv

>>1
お前らファーストとか勘違いすんな



46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:34:04.35 ID:3zj+dPIS

休みがバラけてなかったら、帰省しようとしたら中国人に予約されてて、旅行したら温泉を韓国人が占拠してて、という感じになってたはず。

違ってて良かった。



447:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/23(金) 01:43:28.75 ID:y/WIP6QI

>>46
韓国人はその被害にあっとるよ
旧暦のお正月休みがほぼ重なってるので、国内も海外も中国人とバッティングする



53:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:35:33.46 ID:uvbjQxAp

「よその文化のよさそうな部分だけ取り込む」ってのは外国人からしてみたらそんな理解できないことなのかね?


54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:36:09.59 ID:Co0o5R89

宦官 弩 科挙

日本が中国に影響を受けたのは事実として
伝わったけど流行らなかった
おそらくは伝わったはずだけど採用されなかったもの(´・ω・`)



290:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 20:29:30.23 ID:NmFqx0hp

>>54
纏足とかも
弩は何でだろう?



347:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 21:25:35.96 ID:Co0o5R89

>>290
骨や腱など接着に用いる大型の動物性の部品が少なかった

漆などで接着をしたが高温多湿の我が国では負荷のかかる箇所の接着面が剥がれ故障が頻発した

そもそもほとんどの戦闘が同族同士の縄張り争いであり
負けた民の反乱のリスクの低さや、統治へのスムーズな移行が比較的容易であり
そのため、その後の統治を円滑に進めるために
民兵や船のこぎ手はなるべく殺さないなどの暗黙のルールが存在し
弓の訓練などしたこともない
雑兵に持たせてもそこそこの強さを発揮する
騎馬異民族への備えとして発達した弩は殺しすぎる兵器として適さなかった

雑兵に持たせるものだが
戦闘は武士が行うもので民兵はその手伝いという概念が戦国時代初期まであり
武士は弓が引けるし
弓が引けるならば弩よりも弓の方が強いために流行らなかった

こんな感じ(´・ω・`)



363:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 21:54:25.24 ID:jSk7MOFi

>>347
征夷やめて常備軍廃止したから、防衛は地方の国郡まかせになった。
当初は良民男子から兵を徴集する旧制に準じていたが鎧や武器を数揃えるには財政的に厳しくなり、弩など
金のかかるものは廃止になった。
金のある中央の軍事貴族や地方役人などが私兵を雇うようになりプロフェッショナルな武士団が形成された。
武士団においては飛び道具は将の担当で雑兵は長物や楯持ちなどだった。



351:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 21:29:37.91 ID:lij/cZkl

>>347
日本の場合だと弓自体がデカいから射程距離も威力も孥は元より下手しなくても条件次第で火縄銃より強力な兵器だったりするしなぁ
(和弓の射程距離だいたい150mで革鎧程度ならブチ抜く



60:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:37:43.14 ID:CgZX8TiQ

そのうち春節に餃子食べろとか
どっかの会社がイベント起こすだろ。



61:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:38:14.09 ID:gfT1LsED

別に取り入れてもいいんじゃね
休み増えそうだし



64:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:40:47.93 ID:m8IMlBAP

年賀状で新春のお喜び申し上げますとか書くけどまだ春ではないな。


67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:41:51.25 ID:NAjdp2ui

そこまで中国の影響を受けているわけではないって事だろ


76:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:46:58.87 ID:oHWshEU1

何でもかんでも受け入れているわけじゃない。
宦官、纏足、科挙、宮刑なんかはどういうものかきちっと把握した上で
「日本ではそれやめとこうや」って判断していると思うんだが。



84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:50:37.45 ID:4azrMRrX

中国で使っていた元号を日本では使っている。なぜ中国は元号使わないのか。
中国の元号ならば、今年は近平5年か近平6年か?



90:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:53:28.33 ID:qKXbqbi0

祝って無いんじゃなくて…1月1日に変わったんだろ


95:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:54:51.33 ID:NHZI0tEx

この件よりむしろ「科挙」「宦官」がなぜ日本に受け入れられなかったのかを考察するほうがおもしろいんだけどね。
中黒人の歴史的な権力を奪いあう殺戮や外国人捕虜への残虐さを分析できてよかったろうに。



96:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:54:54.94 ID:FBf+mhXP

それって・・・なんで天皇家が千年も仏教信奉してたのに
突然ある日神道とかいう謎の宗教に改宗したかに近い質問だろ。



100:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:56:14.58 ID:qKXbqbi0

むしろ旧暦使ってるのなら日常的な日付も旧暦で表示したらいいのにね。


102:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:56:26.60 ID:LxM/ZlmF

脱亜入欧政策の結果だ だがやり過ぎ感はある 旧正月の方が自然の摂理にあっている
欧米の新年はキリスト教と関係があるみたいだが合理性が無い そんなのまでマネすることは無かった



106:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 17:57:15.01 ID:etwpNwnO

日本の大半の地域は正月の名で新暦で祝ってるだけだろ。
中国の春節ほどじゃないが、欧米に比べれば日本は十分盛大に正月祝ってる。



122:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 18:02:46.00 ID:DLoM7nrI

>>1
日本は昔からいいものは取り入れ、悪いものは取り入れない
仏教は取り入れたが、儒教とか科挙とか宦官は取り入なかった
明治維新後、先生は西洋になったので旧暦は捨てましたw



135:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 18:10:24.54 ID:AW7Ohroi

>>1
中国じゃあ、「日本の文化は中国起源」とでも教えているのかな?
日本は明治期に西洋の文物や技術を導入したように、隋唐の時代に、それまで日本になかった文物や技術を導入したにすぎない。
日本には最初から、日本独自の文化があったのだ。



161:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 18:25:22.64 ID:T8iuwJLM

日本は中華圏の国じゃない言ってわかってもらえたかな?


163:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 18:26:56.19 ID:YhqBAolO

シナの影響は受けたが中国の影響なんて受けてねーし受ける気もねーし


166:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/02/22(木) 18:28:45.13 ID:tZap+CUc

影響は受けたが、影響下に入った訳じゃねーよ




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事