1:ろこもこ ★:2018/03/06(火) 21:36:25.49 ID:CAP_USER

http://news.searchina.net/id/1654736?page=1

 中国メディア・今日頭条は5日、「日本がモンゴルに勝てたのは神風ではなく、高麗人による『手抜き工事』だった」とする記事を掲載した。

 記事は、「チンギス・ハンがモンゴル帝国を作って以降、モンゴル軍は破竹の勢いでユーラシア大陸で勢力を拡大していった。そして、あっという間に領土は朝鮮半島の高麗国と地続きになった。国力が弱かった高麗は耐え切れず、ついにモンゴル人に投降する。クビライは保護国として高麗の独立を守る一方で軍事、外交などすべての統制権を得た。その後、クビライはさらに扶桑の国日本への征服を決意し、高麗に対して6カ月以内に900隻の船を建造するよう要求した」と紹介している。

 そして、「1274年、モンゴルの大群が日本に向かって出征し、あっという間に対馬を占領した。3万のモンゴル、高麗連合軍は、総力を結集して10万の兵を集めた日本軍と対決する。先進的な武器によって数的不利をはねのけ優位に立った連合軍だったが、日本軍を壊滅させることはできず、いったん船に戻って態勢を整えることにした。すると、思いがけずに台風が艦隊を飲み込み、船は瞬く間に海のもくずと化してほぼ壊滅状態となった」と説明。さらに、諦めきれないクビライは南宋を征服後に再度日本に攻め込むも、再び台風に見舞われて船がことごとく破壊される事態になったとした。

 そのうえで、「1980年代、米国の考古学者がモンゴル船の残骸を分析したところ、船の多くで使い古した材料などが用いられるとともに、著しい手抜き工事が行われていたことを発見。台風はもとより、平時でもバラバラになりかねない代物だったという」と紹介している。

 記事は、「日本ではモンゴル帝国との戦いは『神風』が勝利をもたらしたと考え、日本は神の庇護を受けた国であることの説明に用いてきた。しかし、そもそも高麗人がモンゴル人に対する報復のために手抜きの船を作ったことが、2度にわたり全軍壊滅した原因になったのだ」と伝えた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)



2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:37:10.25 ID:cmyKfkbh

説得力あるな


97:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:52:03.99 ID:mjTgCOoF

>>2
報復するために自分たちがけしかけ、自分たちが出征するために乗る船の手抜き工事をするのか。



261:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:07:21.90 ID:wOUE4dGL

>>2
結構有名な話
朝鮮人は平和が好きだからわざと船を弱くしたとか韓国人が言ってる説もあるんだぜw



3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:37:24.77 ID:ZHNw+2Uv

自分らで日本攻め勧めといて船は手抜きとかふざけすぎだろ・・・


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:37:34.61 ID:pwrdrGY7

今日頭条って日本でいうとしらべぇか


85:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:50:43.78 ID:MNFkfcTL

>>4
トカナだろ



128:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:55:03.43 ID:b1eiua0H

>>4
急に居丈高だったり突如謙虚だったり

定点がないポストセブンあたりじゃね?



5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:37:56.73 ID:wU3hQOX3

強風で屋根が崩れた空港とかなw


7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:38:54.34 ID:3o+Hk4xr

欠陥船はワザとじゃない。
全力で作った結果だ。



36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:44:12.89 ID:sN3dO1xJ

>>7
マジこれ
だいたい主戦力である高麗人を乗せる船なんだからな



152:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:57:34.67 ID:Jj40R1ei

>>7
ww



677:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:44:11.05 ID:ntcFahyf

>>7
うむ、今日の半島を見てもそれは全く変わっとらんからよく分かる



8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:39:14.19 ID:J1dpCVBn

それもう否定されてるじゃんw


9: ◆65537PNPSA :2018/03/06(火) 21:39:16.88 ID:X5smkLk1

そもそも海に戻ったのは日本の夜襲が怖かったからだろ


18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:41:12.59 ID:Tm1W2K1j

造船能力がたいしてないのに船を造ったからだろ


20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:41:32.67 ID:T3WvWaqG

朝鮮人が用意した船が、突然沈没した・・・・ 説得力あるねw


25: ◆65537PNPSA :2018/03/06(火) 21:42:19.61 ID:X5smkLk1

この時代、台風を乗り切れる船なんかどこも作れてないじゃん


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:42:53.82 ID:sPucZ0Vj

この説には致命的な欠陥がある
なぜならば、船に乗っていたのはモンゴル糞人だけじゃなくて
高麗人も多数いたからだ
自分が乗る船をわざわざ壊れやすく建造するだろうか?
もうこれだけで、この説がいかに破綻しているか理解できるね



32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:43:39.87 ID:SJtpBL1U

>>27
朝鮮人ならあるかも…



59:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:47:41.99 ID:1FDK0qbp

>>27
作った船大工は乗らないんじゃね?



29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:43:04.18 ID:/MSj/JbH

そもそもモンゴル人が台風をしらなかったのが敗因だろ


33: ◆65537PNPSA :2018/03/06(火) 21:43:42.10 ID:X5smkLk1

韓国が作った船で日本まで来れたんだぞ?
立派なもんじゃねぇか?



34:車窓から ◆jpesEqjmaZJv :2018/03/06(火) 21:44:01.23 ID:3JTJIFgu

要するに朝鮮がついた側は負けるって道理じゃん


39:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:44:23.98 ID:3o+Hk4xr

半島人の必敗不勝伝説は今も健在。


42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:44:46.91 ID:SRS7TL4W

>そもそも高麗人がモンゴル人に対する報復のために手抜きの船を作ったことが、

報復なんて高尚な事ができるかよ
全力でやってもその程度だっただけだろ



47:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:45:49.19 ID:OB/W2wPM

元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた

元軍の記録
「話が違う。あんな大軍が展開してるとは聞いてない 」
「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢は届かへん」
「一晩に10艘は船が襲われて燃えてる」
「捕虜盾にしても最初から捕虜ごと殺しに来る。船に捕虜縛り付けても捕虜ごと船燃やしに来る。あいつらは人の心持ってない」



116:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:53:59.70 ID:cDjI6Ih4

>>47
これを観に来ました



862:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:57:29.40 ID:PD1smjTs

>>47
お前が言うか、の記録かw



48:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:45:50.20 ID:zoyhtsQe

今さらな…
むしろ説得力を失ってる説だし
高麗人も主力戦力の一つだぞ
それなのに手抜きなんかしない
実際彼らはちゃんとした船を造っていたことも遺跡からも証明されているし、船造りの技術は優れていた
それでも負けてるんだよ



53:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:46:20.66 ID:YAkVfyXH

元寇には高麗兵も多数従軍しているからこれはない。
もし高麗の造った船が弱かったとしてもそれは単純に技術力が低かっただけ。



62:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:47:54.71 ID:zoyhtsQe

>>53
いや、当時の造船技術としては立派だったはず
だからこそ元も高麗にやらせてるわけで



54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:46:30.75 ID:oPAHWoX4

民放BSの番組で同じ内容のことを前やってただろ。何を今更。
手抜きというか粗製乱造って事だろ。
日本をなめて大軍で攻めればすぐ陥落してそのまま日本侵略の後定住って算段だったから
短時間かつ片道だけ持てばいい船だったはずが
日本の猛反撃→船に逃げ帰る→台風→ボロ船なのであっさり沈む
って感じじゃなかったか。



76:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:49:41.71 ID:PPw+3XjN

普通に航海はできるけど台風では沈む
なんて絶妙な強度調整なんて、できる
わけがないだろうが。アホか。



83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:50:43.10 ID:zmnfH4xx

高麗史(朝鮮の正史)
1272年 麗王元宗の子・諶は、人質先にてフビライへ
「ただ、日本だけが皇帝の徳を知らず服属していません。攻めるなら一生懸命役に立ちます」と言う。

この頃からスキあらば日本を巻き込もうという朝鮮人気質が窺える。



93:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:51:45.91 ID:3o+Hk4xr

最近ではKの法則が広まってしまったから、周辺国は皆ほどほどの距離を置こうと牽制し合ってる。


104:エラ通信:2018/03/06(火) 21:52:41.40 ID:FsOOm5V/

以前、韓国人が、“ウリたちが手抜きしたから、船は台風で沈んだニダ、感謝しる”ってほざいていたけど、
残念。沈没船調査では、非常に頑丈に作られていたそうです。



118:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:54:20.89 ID:ZjjsVtrF

退避した湾が風がうず巻く場所だった。そこで船と船をつないじゃったから
揺れが大きくなった、というのをテレビで見たな。



133:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:55:39.46 ID:cDjI6Ih4

最近シュトヘル読んだから鎌倉武士団に興味津々!

ところでWikiベースだけど南宋船より高麗船の方が遥かに堅固に出来てた上に、クソ忠烈王が盛んに日本侵略を勧めた、らしいけどホンマかいな?



150:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:57:22.16 ID:+1ocO97m

>>133
強固はさておき、日本攻めを進めたのは高麗側なのはほぼ確定



137:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:55:52.52 ID:zoyhtsQe

この記事が期待してるように高麗の手抜きのせいでもなく
この板の多くがバカにしたがるような、技術力が低かったわけでもない
高麗は当時として造船技術は立派だった
見つかってる船も二重底で造りも組み方も相当なものだと判ってる
つまり、敗戦を素直に認めろってことだ



139:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:56:06.93 ID:mw2Ydjgw

元って、中国では中国人の王朝扱いなのに、
負けた戦を語るときは、しれっとモンゴル人扱いするんだなw



141:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:56:37.59 ID:3o+Hk4xr

朝鮮人が信じてんだよなこの説。
高麗人は自らの命に代えて元に復讐したとか。
そんな民族ちゃうやろお前らw



192: ◆65537PNPSA :2018/03/06(火) 22:01:01.29 ID:X5smkLk1

>>141
そんな勇猛果敢な民族は若い女性20万人連れ去られるのを黙ってみてないって



214:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:03:08.52 ID:zoyhtsQe

>>141
そうそう とにかく妄想で気持ちよくなるしかないから



158:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 21:58:12.48 ID:2EujbVbt

>>1
ほんとに手抜き工事なら日本に上陸するまで日本海で沈んでるはずw



186:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:00:33.04 ID:Y/TuIiJN

船の受領時にそんな手抜きすら解らないのは問題だろ
まあ、元々陸軍国で船の難たるかがわからなかったのかもしれんが
だから朝鮮なんかに頼んだのだろうw



223:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:03:50.50 ID:/yhEDncS

普通に侵略失敗しただけだけど現状を見ると妙な説得力がある
根本的な原因は情報不足だと思うよ
つまり高麗がそそのかしたのが悪い



237:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:05:06.21 ID:tWHQ7RbF

船体の設計自体に問題はなくても、帆を立てる穴の位置がどの船もばらばらでかなり杜撰だったって検証されているよな、あきらかに製造側が未熟だったのが原因。


276:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:08:51.41 ID:vM1OBcAl

たしかに突貫工事で粗製乱造された軍船だったようだが、この時代の船で大型台風の直撃に耐えるのはどのみち無理だっただろうな。
あえて言うなら、騎馬民族のモンゴル軍が日本近海の気象を知らず、台風シーズンに侵攻してしまった作戦の失敗だ。



287:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:10:11.54 ID:3jGgERZ5

>>276
ぶっちゃけこれ

日本に到達できてる時点で出来としては良いはず



285:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/03/06(火) 22:09:52.81 ID:wzUM+ru+

思い出しくもない黒歴史だが
高校の修学旅行で、南朝鮮行ったんだが
現地のバスガイドの女が、元寇で手を抜いて船を作ったので
船が沈んだんですとかマジで言ってたわ





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事