1:しじみ ★:2018/06/11(月) 11:09:36.26 ID:CAP_USER

中国との連携を強め、米副大統領を罵倒したかと思えば、「トランプ大統領を内心評価してきた」と手のひら返し。その一方でロシアにも接近し……。金正恩・朝鮮労働党委員長のあからさまな「コウモリ外交」について、著述家の宇山卓栄氏は「強大な中華帝国に隷属し続けた朝鮮半島の過酷な歴史がその背景にある」と指摘する――。

■米中ロの間を渡り歩く北朝鮮

『イソップ寓話』の中に、「卑怯なコウモリ」という一話があります。かつて、獣の一族と鳥の一族が戦争をしていました。両者の戦いを見ていたコウモリは、獣の一族が優勢な時、彼らに「私は全身に毛が生えているので、獣の仲間です」と言いました。鳥の一族が優勢になると、コウモリは彼らに「私は羽があるので、鳥の仲間です」と言いました。

『イソップ寓話』は紀元前6世紀に、ギリシアのアイソーポス(英語読み:イソップ)という人物によって編纂されました。こうした寓話には、時代を超越した普遍の真理が隠されているものです。

北朝鮮の外交はまさに、イソップのコウモリと同じです。北朝鮮は中国との連携を強め、ペンス副大統領を罵倒するなど、アメリカを揺さぶっていました。トランプ大統領が5月24日、米朝首脳会談を中止すると発表すると、突如態度を変えて、「トランプ大統領を内心高く評価してきた」などと言い、今度はアメリカに抱き付いてきたのです。

その一方で、5月31日、ロシアのラブロフ外相との会談で、金正恩委員長は「(アメリカの)覇権主義に対抗して、(ロシアの)指導部と綿密に意見交換していきたい」と述べ、プーチン大統領を持ち上げました。

■反故にされるとわかっている「合意」

6月12日の米朝首脳会談やそれ以降の会談で、どんな合意がなされようとも、北朝鮮はお得意の「コウモリ外交」で、また手のひらを返し、約束を破ることは間違いありません。北朝鮮との外交において大切なのは、「どのような合意をするか」ではなく、合意が破られた後、軍事オプションも含めて、「どのように制裁するか」ということです。アメリカが多少の妥協をして、何らかの合意をしたとしても、どうせその合意は紙屑になるだけのこと。「トランプ大統領が妥協するかどうか」を詮索すること自体、無意味です。

ボルトン補佐官をはじめとするトランプ政権の強硬派の面々は、「卑怯なコウモリ」が裏切ることを前提にして、その首をどのように斬るかということを考えていると思います。それが彼らの最大の役割だからです。もし、それができないのならば、トランプ政権はオバマ政権と同様に、歴史に汚名を残すことでしょう。

■19世紀末李氏朝鮮の「コウモリ外交」

とはいえ北朝鮮には、「コウモリ」を演じているという自覚がありません。なぜならば、それは歴史的に培ってきた彼らのDNAであり、体に染み付いた自然の習性であるからです。

19世紀後半の李氏朝鮮時代に閔妃(びんひ)という人物がいました。彼女は王妃でしたが、夫の高宗に代わり、実権を掌握していました。

中国の歴代王朝は、朝鮮を属国にしていました。閔妃の時代の清(しん)も同様です。閔妃は宗主国の清にすり寄る一方、明治維新後の日本にも接近しました。日本を後ろ楯にすることで、清を揺さぶることができると考えたのです。

日本は閔妃の「コウモリ外交」を知りながら、惜しみなく朝鮮に資金を援助し、技術開発を支援しました。また、日本人の教官が派遣され、近代式の軍隊を創設して軍事教練を施したりもしました。

清は日本に対抗するため、朝鮮への駐在軍を増強し、朝鮮支配を強化します。この時、清の駐在軍を指揮していたのが、若き日の袁世凱でした。袁世凱らの軍勢は朝鮮で略奪・強姦を繰り返し、暴虐の限りを尽くします。こうして清の支配が強まると、閔妃は日本を裏切り、清にすり寄りはじめました。

しかし、この時、日本は閔妃を非難しませんでした。当時の対朝鮮外交の責任者であった井上馨は、閔妃の「コウモリ外交」を、属国ゆえの悲哀として憐れんだのです。

http://president.ismcdn.jp/mwimgs/1/9/670mn/img_1919af873d62b4e6dd6446200e56c3e384176.jpg

PRESIDENT Online - プレジデント
http://president.jp/articles/-/25386

続く)



2:しじみ ★:2018/06/11(月) 11:10:08.47 ID:CAP_USER

続き)>>1
■国の創始者が「事大主義」を国是に

清と日本の両勢力が朝鮮半島でぶつかった結果、ついに戦争が始まります。これが日清戦争(1894~1895年)です。閔妃をはじめ、朝鮮の廷臣の誰もが「日本が大国の清に勝てるわけがない」と考え、清にますます追従しました。

しかし、日本が優勢になると、閔妃は清を裏切り、親清派の廷臣を切り捨て、親日派の廷臣を登用し、日本にすり寄りました。その一方で、閔妃はロシアにもすり寄りはじめ、日本の影響力を削ごうとします。ロシアが三国干渉に成功し、日本が清に遼東半島を返還すると、閔妃はロシアへの依存を強めていきます。ここに、閔妃の「コウモリ外交」が極まりました。最終的に閔妃は内乱に巻き込まれ、暗殺されます。

朝鮮半島は岩盤地質の山岳に覆われ、土地の痩せた貧弱な地域です。肥沃な中国大陸の東の果てに付随する半島国家として、中国など強い勢力に隷属するしかなかったのです。それが朝鮮の悲しい宿命でした。

この隷属は「事大主義」と呼ばれます。李氏朝鮮の創始者の李成桂(イ・ソンゲ)は「小をもって大に事(つか)ふるは保国の道」と言い残しています。これは『孟子』の「以小事大」からとったもので、大国の中国に事(つか)えることが肝要とする儒教の考え方で、李氏朝鮮の国是となり、代々受け継がれていきました。

そのときどきに力を持つ者にすり寄り、状況が変わればすり寄る相手を乗り換えることは、「事大主義」という名のもと、儒教によって大義名分を与えられた立派な倫理規範であるのです。長きにわたる属国としての歴史の中で受け継がれた彼らの価値観は、「コウモリ」的な振る舞いを悪しきものとするわれわれの価値観とは異なります。

続きはソースで

PRESIDENT Online - プレジデント
http://president.jp/articles/-/25386



3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:11:37.68 ID:YINUT3ol

今回の金正恩は本気だと思う。
結構いいやつ。



6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:13:48.89 ID:sfmoOuFs

>>3
正男 カワイソス



28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:22:07.44 ID:TPKvuve3

>>3
クリントン政権のときも
父親の金正日もそう言われていたな。

原発の冷却塔の爆破もやってみせたし。

孫子の兵法では、欺すためには
本気で約束をすることが重要。



66:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:37:22.70 ID:FFpCog1H

>>3
それはない



108:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:52:53.18 ID:37AkkR6A

>>3
そうだな
兄弟を暗殺するくらい良い奴だよな



5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:12:12.45 ID:qpXRSzPf

△ 北朝鮮はまた必ず裏切る
◎ 朝鮮人はどこの国籍だろうとまた必ず裏切る



4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:12:03.44 ID:jWDCZb8T

日本が併合するまで約束という概念の無かった土人だったしな
とにかく相手を出し抜くことしか考えない民族やし



289:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 14:09:38.77 ID:N9EFyDJr

>>4
日本に「約束」という言葉を教えて貰ったけど意味まで理解できなかったみたいだね
簡単に破る
「恥」という概念が無いから

こんな「国」他には無い



7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:13:53.42 ID:BWHXYVj8

裏切るのではなく騙してやったと解釈して賢い者とする文化
根本的に価値観があわない



10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:15:12.84 ID:hM3gu+at

今回の場合、裏切るとトマホークが上から落ちてくるんじゃまいか?


12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:15:54.96 ID:+IF2zd7I

そもそも、本気で非核化するなら最初から難癖付けずにすぐやるのが普通だしな
長引かせようとしたり、段階的にといったり、気に入らないと排除するような奴が
本気で非核化なんかするわけがないだろう
段階でやったらまた途中で態度変えて元に戻るだけだわ



14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:17:48.51 ID:q4EBRWdX

朝鮮塵は空気を吸うように嘘をつき、約束は破るのが常識だと考えてるみたいだな。
野生動物より扱いにくいわ。



16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:18:36.57 ID:UGDS49OP

南はアメリカに、北は中露に徹底的に事大してればすっきりするのに
南が中国に接近し、北がアメリカの顔色をうかがったりと
それぞれが足元が定まらずにフラフラしてるからおかしなことになる



18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:18:45.30 ID:KUoLzFE+

独裁国家が協調なんてできるわけがないしな
トランプは将来恥をかかされることになるだろ



21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:19:29.54 ID:mTZnC69v

何もしなければ自滅するのに
なんで会談なんかやるのか



25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:21:21.13 ID:csjZwcbe

関わったらダメな民族
朝鮮人に対する対応は古代の中国を参考にしよう



30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:23:30.90 ID:NaPequz2

非核化が行われないことなんか北朝鮮も含めて誰もが認識してるだろ
もしかすると文だけは信じてるかもしれんがね
北朝鮮はトランプ以降を見据えていて、一方アメリカはそれが発覚したときにこれまでは断念していた武力制裁を行う暗黙の了解を習近平から得ることだけが目的なんだろうね



34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:25:07.47 ID:kU6C9c9L

北も南も朝鮮人だしな


36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:25:36.34 ID:TPKvuve3

アメリカは
北朝鮮が核廃棄の合意を破ったら
朝鮮半島まとめて経済制裁するという宣言をしておくべき。

そうすれば、北朝鮮の手先となってアメリカを交渉に引き入れた韓国が、
必死で 北朝鮮に合意を守らせようとする側に回るだろう。



43:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:29:55.98 ID:vcgjZkNL

レアアースなんかも幻想らしいな


54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:32:32.73 ID:TPKvuve3

>>43
有望な鉱山があったら、とっくに中国が抑えているだろう。



53:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:32:07.17 ID:BX0Bt9LA

誰もが皆知っている~


63:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:35:46.97 ID:3rgHQJHp

相手にすると調子に乗ってあちこち動く ウリは米国から評価されたニダって
シナロシアにも自慢しに行く 米国はウリナラに値段つけてきた、お前らはいくら払うニカってわけだ
徹底した無視と制裁が正解だと思う。



70:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:37:54.19 ID:RC/iEJrO

プレジデントは阿保か北南関係無く、
"北朝鮮はまた必ず裏切る"じゃなく"裏切りデフォが朝鮮民族"が一般常識



73:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:38:38.01 ID:Oq02qcwm

朝鮮人には契約とか約束とかって概念がそもそもない
破るも何も、最初からそんな話はどうでもいいと思ってる
常に今が大事、過去なんてどうでもいい、だから歴史も平気で捏造する
いや捏造してる自覚がない、今に合わせて適当に話してるだけだからw



75:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:39:57.94 ID:ePbipqxD

やはり歴史を勉強しないとダメだな。
朝鮮人みたいなクソに恩を売ったって何の意味も
ないってことが歴史的に分かるのに。



82:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:43:24.15 ID:hocIWxiE

でも裏切ったら空爆されて終わりでしょう?
韓国ならともかくアメリカみたいな超大国敵に回せば自分たちが死ぬと分かってるだろう。
今回の金正恩は本気だと思うぞ



94: ◆JPCA8kV5sE :2018/06/11(月) 11:46:30.37 ID:yRDIZF/h

>>82
リビアが核捨てて、数年後にカダフィが死んだ事実をあの金正恩がどう考えると思う?



100:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:48:04.61 ID:TPKvuve3

>>82
いつ裏切るかだよ。
トランプ大統領の任期中は 経済振興に専念。
トランプ後に戦争嫌いなリベラル大統領が誕生したら
核合意の破棄を宣言して 大陸間弾道弾を実戦配備。
アメリカに核保有国として認めさせる。



116:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:58:04.74 ID:mE07UxqE

>>100
その線が濃いね
アメリカもそれはわかっているから「後戻りできない非核化」を求めているわけだが
それがどこまでうまくいくかだね
とりあえずトランプの任期中は猫をかぶるだろう
その間にどれだけ隠している爪を抜くかの勝負



84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:43:44.57 ID:qz4KoCcu

>北朝鮮はまた必ず裏切る

何を今更。



92:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:45:50.37 ID:P1Zrau9G

逆に言うと他国は常に北に騙されるというわけだ。


95:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:46:55.27 ID:2ktzv7Vz

北朝鮮は急場しのぎ、時間稼ぎ。
キチガイトランプがマジだからとりあえずいい顔して
トランプが去るのを待っている。



102:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:50:34.61 ID:ioUaScsx

みーんな同じこと思ってるだろw
トランプがそれをどのくらい織り込み済みかですな



106:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 11:51:52.72 ID:+IF2zd7I

トランプは次回無いから北もそれ見据えて
事なかれで時間稼ぎしてるんだろうな



129:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 12:05:32.27 ID:3rgHQJHp

朝鮮の上半分を飢え死に寸前で生かさず殺さず
これはもしかしたら歴史上はいいことなのかもな



130:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 12:05:51.79 ID:1TGHhw80

上下ともに朝鮮人だからな
こういう意見が出て当然だ



135:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 12:09:11.75 ID:IOFVeie2

統一させて朝鮮半島まとめて敵って状態にした方が
シンプルな交渉出来るようになると思うんだがなあ



157:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 12:22:52.75 ID:YhdkDbID

>>1
>「強大な中華帝国に隷属し続けた朝鮮半島の過酷な歴史がその背景にある」と指摘する――。

ベトナムがそうなっていないのに、説得力ゼロw
中華文明の周辺国でチョーセンのようなコウモリ外交してるとこ挙げてみw



163:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 12:28:09.02 ID:WrRFEosD

>>157
ベトナムは元を退けた猛者だろ?
隷属してないからチョンとは違って当然
変な嘘歴史で洗脳された支那種?



160:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 12:25:58.45 ID:cCfhzKYz

アメリカ(トランプ)に恥をかかせるのが目的


174:伊58 ◆AOfDTU.apk :2018/06/11(月) 12:33:00.17 ID:MsV/lalw

まあ、どのタイミングでどう裏切るか興味があるね。


177:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/11(月) 12:36:56.92 ID:zQqCfyvV

その場その場で美味しい話に飛びついてツケを払う段になって駄々を捏ねるだけの南鮮外交をコウモリと言われたらコウモリもたまったもんじゃないと思うけどね。
多分裏切ってる感覚もなんで責められてるかもわからないと思う。





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事