1:ガラケー記者 ★:2018/06/14(木) 16:03:11.17 ID:CAP_USER

物理学者アルバート・アインシュタインが1920年代にアジアを旅行した際の日記が5月29日、発売された。日記には人種差別的で、外国人嫌いを思わせる記述が含まれていた。

この日記は1922年10月から1923年3月にかけて書かれたもの。極東地域や中東を旅した際の経験が記されている。日記の中でアインシュタインは、否定的で見境のない一般化を行っている。例えば中国人は「勤勉で、不潔で、鈍い人々」だと表現した。アインシュタインは人生の後半では、米国の公民権運動の支持者となり、人種差別主義を「白人の病気」と呼んだ。アインシュタインの日記が英語で単行本として発売されるのは初めて。

「アルバート・アインシュタインの旅行記:極東、パレスチナ、スペイン 1922年-1923年」は米プリンストン大学出版会から発売された。カリフォルニア工業大学アインシュタイン・ペーパー・プロジェクトでアシスタントディレクターを務めるゼエブ・ローゼンクランツ氏が編集した。

アインシュタインはこの時期、スペインから中東へと、当時セイロンと呼ばれていたスリランカを経由して中国と日本へ、2度の旅行をした。アインシュタインはエジプトのポートサイドに到着した際、品物を売りに船に乗ってきた人々の様子を、「あらゆる色のレバント人が(中略)地獄から飛び出してきたかのようだ」と表現している。また、セイロンのコロンボに滞在した際の記述では、現地の人々について「非常に不潔でかなりの悪臭がする地面に暮らし、ほとんど何もしないし、何も必要としない」と書いた。

しかしアインシュタインが最も辛辣(しんらつ)に批評したのは、中国人についてだった。

英紙ガーディアンが掲載した日記に関する記事によると、アインシュタインは中国人の子供を「気力がなく、鈍い」と説明し、「もし全ての人種が中国人に置き換わったら、残念なことだ」と書いた。

他の日の日記では、アインシュタインは中国を「奇妙な家畜の群れのような国」だとし、「人間というよりオートマトン(自動で動くロボット)に似ている」と記した。この 記述の前には、中国人男性と女性の間に「違いはごくわずかしかない」とし、女性の「危険な誘惑」に対して男性がいかに「自らを守ることができないか」について疑問符をつけた。

科学における才能と人道主義で名高いアインシュタインは、アドルフ・ヒトラーとナチ党の台頭を受け、1933年に米国へと移住した。

ユダヤ人科学者のアインシュタインは1946年、米ペンシルベニア州のリンカーン大学での演説で、人種差別主義を「白人の病気」だと表現した。リンカーン大学は、米国で初めて黒人に学位を授与した大学だった。

BBC News
2018年06月14日
http://www.bbc.com/japanese/44477861



4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:05:55.51 ID:LwARY2yW

対照的に、アインシュタインは日本人に対しては肯定的に捉えている。「日本人は押し付けがましくなく、上品で、みんな魅力的である。これだけ純粋な人々は世界のどこにもいないだろう。愛らしく尊敬すべき国である」「この国の知的欲求は芸術的欲求に比べて弱いように見える。元々の気質なのだろうか?」

Einstein’s perceptions of the Japanese he meets are, in contrast, more positive:
“Japanese unostentatious, decent, altogether very appealing,” he writes.
“Pure souls as nowhere else among people. One has to love and admire this country.”
But Rosenkranz points out that he also concludes that the “intellectual needs of
this nation seem to be weaker than their artistic ones ? natural disposition?”
https://www.theguardian.com/books/2018/jun/12/einsteins-travel-diaries-reveal-shocking-xenophobia



10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:10:06.30 ID:xuKejdxU

>>4
実用第一主義なので機能美を追求するのが日本人です



12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:10:47.06 ID:6NoEDEs0

>>4
<# `Д´> 1920年代のチョッパリは野蛮人だったニダ!
     それは札束で書かせたに違いないニダ!



58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:29:23.41 ID:ZO0Tc0wx

>>4
それは日本に併合された朝鮮人を見て言ったに違いないニダ!



140:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:51:13.41 ID:eNbfGtpo

>>4
パヨクが発狂しそう



11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:10:32.84 ID:xxRV2iZJ

アジア人差別に結び付けるまでがお約束


13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:10:49.45 ID:6z3HxbL4

女性関係も結構あれこれあった人。
天才が何にでも正しいとか、品行方正とかではない。
我々は彼の良い面だけを受け取るしかない。



22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:16:09.56 ID:LqbLzbdD

<丶`Д´>「なじぇウリナラが出てこないニカ?大韓帝国と日帝を間違えたってアホはなしで」


25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:17:29.54 ID:Lepw8Hor

差別って何だろね
真摯な批評をすると、クソ民族は、当然に炙り出されるってだけじゃね



40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:23:45.14 ID:meZY7Y4r

ただの本音だろ
こういう率直な感想と差別を一緒にするからおかしくなる



42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:24:13.26 ID:vetTq7It

差別って言うか自然な感情でしかないと思うが


61:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:30:32.49 ID:LqbLzbdD

>>42
現在の、それも特亜的な目線だとこういう受け止めになっちゃうんだろうねw

あ、こりゃアインシュタインの著作は全部発禁にしないと。最近の流れ的にw



48:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:26:52.06 ID:t/SC+IiF

そもそも極東まで旅行したのは
日本で講演するためで、
アインシュタインの公開講座には
一般の人も熱心に聞き入っていたそうだ
(理解していたかは不明;;)



49:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:27:15.49 ID:p40UOC+2

まぁ、俺らだって30年前に同じ場所に行っても同じような感想になると思うけどな。
70年以上前に文明国からアジア地域を歩きまわって見ればこんなモンだろ。



56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:28:52.68 ID:sKapBnjN

「人種によって生まれながらの優劣がある」といったら人種差別主義だけど
「文化と教育の産物として民族性が存在し、評価に値しない民族性を持つ
劣った民族が存在する」というのはただの事実だろう。



80:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:38:13.61 ID:Lepw8Hor

差別差別言うから批評が面白くなくなったんだよね
イザベラさんの朝鮮紀行とか日本紀行、辛辣な部分もあるから面白く読めるわけで



81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:38:28.52 ID:GGiRf4Uk

アジア人では、日本人だけが進化論を理解出来たってのもあったな


90:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:42:11.21 ID:t3M+t3fN

>>81
当時の白人で理解してた人ってどれだけいたやら、
米国は今の方が進化論を否定する割合ふえてそうだが。



83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:39:49.87 ID:yKtCevmy

息子への手紙で、今まで会った人間の中で日本人が一番好きだ、みたいなことが書いてあったようだが。


84:亜生肉 ◆fD0UyRfttY :2018/06/14(木) 16:39:50.03 ID:IVCT1/Vz

>「この国の知的欲求は芸術的欲求に比べて弱いように見える。元々の気質なのだろうか?」

あんまり変わってないなあこれ



101:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:44:30.16 ID:BVD2J693

また現代の価値観で過去を断罪してるのか
100年後は自分達がやられる番だぞ



105:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:45:03.83 ID:GhMypQy4

結局、西欧諸国に好きなようにさせなかった日本とそれが出来なかったアジア諸国とで、扱いが異なると言う事なんでしょ
要は戦った者とそうで無い者とでは、扱いに差が出るのは当然の事。



107:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:45:57.25 ID:DURt86+D

>>105
その辺りが真相っぽいね



110:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:46:30.06 ID:8zcGrTa1

嫌いなものを嫌いと言うのは差別ではない


108::2018/06/14(木) 16:46:11.15 ID:TzuaaMEZ

この頃の朝鮮半島見たらものすごい書かれ方してたろうな……


117:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:47:27.50 ID:DURt86+D

>>108
日本が身銭切って朝鮮のインフラを整備し始めていたころだけど、
まあひどい田舎だったのは間違いないしね、朝鮮の風土風俗が酷かったのは間違いないしね



126:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:48:58.93 ID:b1c63Z0X

好みのタイプじゃないからと 結婚を断ったら、それはヘイトスピーチで差別なんですか?

好きなものを選び手に入れる、好きじゃない物は欲しくない、これも選ばなかったものに対する差別なんですか?



159:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 16:56:09.64 ID:PNa8CcDM

当時はアフリカやアジアは人間扱いされてないんだからこんなもんだろ


190:大有絶 ◆moSD0iQ3To :2018/06/14(木) 17:01:25.18 ID:/qVvrHMw

というか
見たままのただの感想だから
間違っていたとしても
先入観や思い込みによる人種差別とは
最初から話が違うような気がしますが。
誰かに見せてそのように扇動して貶めてやろうって意図も無いだろうし。



200:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 17:04:15.44 ID:2lqokLHQ

映画で中国人のボーイフレンドについて
娘の母親がI don’t like yellow baby って言ったのを思い出した。
アメリカ人が自分の身の上に起きた時の正直な感想がコレだと思う。
他所で起きたことなら違う事を言うかもしれない



219:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/06/14(木) 17:09:03.96 ID:wGpeiqp5

>>200
進駐していた米兵が母親に手紙で
「ママ、ボク日本人の女の子と結婚します・・・写真を見てください人形みたいでしょ」
と書いたら母親から返信が来て
「それは良かったわね・・・じゃこれからママは自殺しますから」
なんて話もある
差別差別というより俺は笑い話と捉えているけどな



231:大有絶 ◆moSD0iQ3To :2018/06/14(木) 17:12:15.27 ID:/qVvrHMw


実際の見分しての感想は別に差別じゃ無いでしょ。





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事