韓国

祖国の危機に焦る辛淑玉が『自衛隊の廃止を要求する』最悪な態度を露呈。外国人が口出しすんな!と批判殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:動物園φ ★:2017/10/15(日) 22:02:09.02 ID:CAP_USER.net

ji

辛淑玉さんがリツイート
バージル@vergil2010
「あの国が攻めてきたら・・・」タイプの思考がダメな理由→ 謝罪と反省なくして日本の安全保障はない - 読む・考える・書く
http://vergil.hateblo.jp/entry/2015/11/29/083622

辛淑玉さんがリツイート
バージル@vergil2010
続き→ 自衛隊は災害救助隊に改組すべし - 読む・考える・書く
http://vergil.hateblo.jp/entry/2015/12/13/110420

https://twitter.com/shinsugok?lang=ja



続きを読む

『日本の若者の半数は韓国を模範にしている』と韓国人が”新市場開拓”を宣言。絶対ウソだ!と日本側は猛反論

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ねこ名無し ★:2017/10/17(火) 02:36:19.76 ID:CAP_USER.net

日本の10代の半数近くが、海外のファッションでもっとも参考にしている国に韓国を選んだことがわかりました。

KOTRA=大韓貿易投資振興公社の大阪貿易館が15日、発表したところによりますと、日本経済新聞とフリーマーケットアプリ「フリル」のアンケート調査の結果、回答者のうち、10代の48%が、海外のファッションでもっとも参考にしている国に韓国を選び、1位となったということです。

日本は、衣類の輸入が非常に多い国で、衣類の需要のうち輸入品が占める割合は、90%台にのぼります。

日本による韓国のレディースファッションの輸入は、2012年に減少に転じましたが、2016年からは次第に回復していて、ことし1月から7月までの輸入量は、前の年の同じ期間に比べておよそ14%増えました。

KOTRA大阪貿易館は、「最近、TWICE(トゥワイス)など韓国のガールズグループの進出の成功で、日本の10代を中心に韓国のファッションへの関心が高まっている。韓国企業は、流行をリードする新製品の開発などに努める必要がある」と話しています。

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Cu_detail.htm?lang=j&id=Cu&No=65431
http://worldimg.kbs.co.kr/src/images/news/201707/170710094422_k49.jpg



続きを読む

『韓国の最新技術が40年前の旧式に負けた』と韓国で大騒ぎな模様。性能面で太刀打ちできない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ねこ名無し ★:2017/10/15(日) 02:22:34.67 ID:CAP_USER.net

韓国軍が導入して40年が経過した攻撃ヘリコプター「コブラ(AH-1S)」の代替用として、韓国政府や韓国航空宇宙産業(KAI)が1兆6000億ウォン(約1600億円)をかけて共同で開発中の韓国型小型武装ヘリコプター「LAH」が、性能面でコブラに劣ることが判明した。韓国・国民日報が伝えた。

国会産業通商資源中小ベンチャー企業委員会所属の与党議員・権七勝(クォン・チルスン)氏が9日、関係機関から提出を受けた資料と軍当局の説明によると、LAHは地上の目標物攻撃のための空対地誘導弾搭載能力がコブラの半分にすぎないことが分かった。北朝鮮軍の空気浮揚艇などを攻撃するための2.75インチ無誘導ロケット搭載能力も、コブラの73%水準だった。

また、LAH搭載用として国内メーカーが開発中の空対地誘導弾「天剣」(射程距離8キロ)に関連し、自主国防ネットワークのイ・イル事務局長は「北朝鮮の地対空ミサイルの射程距離が10キロ以上である状況で、射程距離がこれより短いミサイルを新型武装ヘリコプターに搭載することは、生存性を大きく悪化させる」と主張した。

権議員は、KAIがLAHの開発プラットフォームとして、エアバス・ヘリコプターズ(AH)社の民間ヘリコプター「EC-155」を用いたことで、攻撃ヘリとしての基本要求事項である武装能力の確保が代替目標機種であるコブラより劣るという問題点が発生したと指摘。

これに対し開発に携わる防衛事業庁は、「LAHは主要な部位に耐弾性強化とリアルタイムデジタルデータ送受信装置の搭載、ミサイル警報受信機および多数の敵味方識別機能を保持するなど、生存性が大きく強化された」とし、「生存性と通信機器で代替目標機種であるコブラよりもはるかに優れている」と反論している。

コブラは、米ベル・ヘリコプター・テキストロンが開発し、1967年に運用を開始。米国のほか、日本の自衛隊、韓国やイスラエルなどに配備されている。

防衛事業の問題点を指摘した記事だが、これに韓国のネットユーザーからは「LAHは小型武装ヘリだから、コブラよりも搭載武器が少ないのは仕方ない」「コブラやアパッチは傑作ヘリコプターだ。今始まったばかりのレベルの国内防衛産業の実力が劣るのは当然」「たった1兆6000億ウォンの開発費しか出してないのに、コブラと比較してどうする?」など、むしろ寛容な見方のコメントが多く寄せられている。

その一方で、「40年前の機種より性能が劣るってどういうことだ」と、LAHの性能に不満の声もみられた。(翻訳・編集/三田)

http://www.recordchina.co.jp/b193271-s0-c10.html



続きを読む

韓国人のNZ襲撃事件に『韓国側が盛大に逆ギレする』最低の事態に。これも全部日本が悪いんだ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ろこもこ ★:2017/10/16(月) 21:14:22.48 ID:CAP_USER.net

https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_193946/

2017年10月16日、韓国・インサイトによると、ニュージーランドのある駐車場で、現地に住む韓国人が車にデザインされた「落日旗」を「旭日旗」と勘違いし、生卵を投げつけるという事件が発生した。

韓国のネット上に12日、「ニュージーランドに住む韓国人が車両テロ」と題するスレッドが掲載された。スレッドでは2枚の写真が紹介されている。1枚目は前面に中央から放射線状に赤い色が広がる旭日旗のような柄がデザインされた車の写真で、2枚目はその車の窓ガラスに生卵が投げつけられている写真だ。スレッド主は「ニュージーランドに住む韓国人がスーパーで買い物中、駐車場のトラックに旭日旗がデザインされているのを見て憤慨し、卵を投げつけたそうだ」と説明している。

ところがその後、写真の中のデザインは「旭日旗」と非常によく似ているものの、全く違う意味を持つ「落日旗」であることが判明したという。旭日旗が「空に昇る太陽」との意味を持つ一方、落日旗は「太陽が沈む」との意味を持つ。落日旗はかつて米軍の戦闘飛行隊「サンダウナーズ」が戦闘機に描いていたデザインで、旭日旗を横半分に切り、太陽が水平線の彼方へ沈んでいく様子を表現したもの。つまり「日本の敗戦を祈願する」との意味が込められている。写真の中の車をよく見ると、落日旗の上に複数の銃痕も描かれている。

これについて、他の韓国ネットユーザーからは「恥ずかしい」「韓国人こそ歴史を学ぼう」「無実の人の車になんてことを…」など旭日旗と落日旗を区別できなかった韓国人に対する批判の声が寄せられている。

また、中には「たとえ旭日旗だったとしても生卵を投げつける権利はない」「気に入らないからと言って生卵を投げつける韓国人のレベルの低さが恥ずかしい」「旭日旗だったとしても口で抗議すればいい。暴力は絶対にいけない」と指摘する声も。

一方で「僕も落日旗の存在を知らなかった」「そっくりだ。誤解しても仕方ない」「軍事に詳しくない一般人なら勘違いするよ」などと理解を示す声も見られた。

そのほか、「韓国人が過敏に反応してしまうのは、日本をはじめ世界中で旭日旗が平然と使われているせいだ」「旭日旗の意味や日本の過去の蛮行を世界に広める努力がもっと必要」などと主張する声もあった。(翻訳・編集/堂本)



続きを読む

自称慰安婦の詐欺師が『日韓友好を完全破綻に追い込む』凄まじい構想を発表。是非やれ!とツッコミ殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ダーさん@がんばらない ★:2017/10/16(月) 15:33:33.21 ID:CAP_USER.net

「少女像、東京にも立てよう...韓日慰安婦合意、早く撤回しなければ」

アイ・キャン・スピーク、イ・ヨンスさん「少女像を東京にも」

「はい。私が言うべき言葉があります。まだたくさん残っています。」

15日午後5時、大邱劇場マンギョングァン。現在、大邱に住んでいる日本軍慰安婦被害生存者であるイ・ヨンス(90)おばあさんは自分の話を描いた映画「アイ・キャン・スピーク」を市民80人と観覧した後、このように述べた。イさんは、「今までずっと言ってきた、今後も言う」、「証言することがまだ山ほどある。果てしない。本を集めたら、私の背ぐらいに...」と言った後、どうしても続けることができず、ため息を大きく吐いた。

客席を埋め尽くした市民は、イさんがやっとの思いで話を続けるたびに拍手をしながら、「頑張ってください」、「一緒にします」と応援の掛け声を叫んだ。すぐにイさんは、「私は歴史の生き証人として皆さんの前に立っている」、「映画にも出たが、この問題を解決しなければ最終的に私たちの子孫にすべて回っていく」とした。

art_1508117083

▲映画「アイ・キャン・スピーク」、主人公の慰安婦被害者イ・ヨンスさんが、大邱劇場マンギョングァンで市民と一緒に映画を観覧した後、少女像の横に立って追加の証言を続けている(2017.10.15)

そして、「この問題における被害者ではなく、韓国の国民がどこにいるのか」、「結局、慰安婦被害の問題は、大韓民国の問題だ。この問題を解決してこそ、韓国と世界の平和を果たすことができる」と主張した。また、「今、私の年齢は九十だが決して多くない」、「死ぬ日まで言って証言するだろう」と付け加えた。

このようにおばあさんは、映画上映後40分余りの間、ステージに真っすぐ立って追加の証言を続けた。特にこの過程で、慰安婦と関連して「妄言」を言っている学界の関係者らに向けた手厳しい指摘もあった。 「教授たちと先生は学生に正しい歴史を教えなければならない」、「「あなたは当時、出稼ぎにいっていなかった」は日本の嘘、誤った歴史を教えることは、これ以上起きてはならない」と訴えた。

続いて「老人が何十年も雨が降ろうが雪が降ろうがソウルの日本大使館の前で少女像と水曜デモをするのに、日本は何が怖いのか少女像を撤去しろと言う」、「そうなればなるほど、外国のどこにでもさらに立てよう。最後には東京の真ん中に立てて、行き来する人が「間違っていた」と言うようにしよう」と強調した。

イさんはまた、2015年の朴槿恵政府の'12 .28韓日慰安婦合意についても「撤回」を要求した。彼女は「大統領であれば国民と国を守らなければならないのに、10億円という汚いお金で私たちを売った」、「私たちはその合意書に同意も署名もしたことがない。親日派の父、朴正熙が1965年の韓日協定で私たちを売り、その娘も私たちを売った。絶対受け入れられない合意だ。早く撤回しなければならない」と主張した。

「アイ・キャン・スピーク」は、2007年に米国連邦下院で可決された慰安婦決議案採択を控えて、当時イ・ヨンスさんが公聴会に出席して証言する過程を描いたキム・ヒョンソク監督の映画で、現在、観客300万人を突破した。

一方、文化コンテンツを通じて地域社会の変化を望む大邱市民の会「文化を愛する人々の会(代表シン・ヒョチョル)」は、李明博政府の秘密資金を扱ったドキュメンタリー映画「貯水池ゲーム」に続いて、二番目のプログラムで慰安婦被害者の生活を描いた映画「アイ・キャン・スピーク」を大邱市民と団体観覧した。

ソース:プレシアン 2017.10.16 10:56:23(韓国語)
http://www.pressian.com/news/article.html?no=172342



続きを読む

『日韓スワップなしで後悔するのは日本』と韓国が”勘違い発言”を連発。身勝手な本音がだだ漏れに

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2017/10/16(月) 16:45:48.48 ID:CAP_USER.net

2017年10月16日、韓国・京郷新聞によると、13日に中韓通貨スワップが3年間延長されたことにより、韓国では今年初めに中断した日韓スワップ交渉再開の可能性に関心が集まっている。

韓国の企画財政部関係者は15日、日韓スワップ交渉の再開をめぐり「現在進められているものはなく、当分は予定もない」と明らかにした。


これまでの歴史を見ると、日韓通貨スワップは締結時から日本側が信頼性に欠ける行動をしてきたと京郷新聞は指摘している。2008年のグローバル金融危機の際、韓国は日本に通貨スワップの拡大を求めたが日本の反応は冷たかった。

当時、日韓スワップは20億ドル(約2230億円)の規模だったが、日本は30億ドル(約3350億円)水準を提案してきたという。そこで韓国は中国との交渉に乗り出し、300億ドル(約3兆3570億円)規模の通貨スワップを締結した。

これに焦った日本もその後、数百億ドル規模を提示し、11年には一時700億ドル(約7兆8330億円)にまで拡大した。

その後、12年8月に当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が竹島を訪問したことを受け、日本は満期を迎えた570億ドルの通貨スワップを終了させ、15年1月に日韓通貨スワップは完全に終了となった。

朴槿恵(パク・クネ)前政府は約1年半後の昨年8月に日本との通貨スワップ交渉を再開したが、今年1月に議論は中断された。日本が釜山日本総領事館前の慰安婦少女像の撤去を要求し、交渉を一方的に中断したためだという。

京郷新聞は菅義偉官房長官が当時、「韓国側から要請があれば延長を検討する」と述べたことについて「韓国側を挑発する発言だった」と指摘している。外交上の「要請」は上下関係の意味が含まれるため、通常は「提案」を使用するのだという。

企画財政部の日本財務省に対する不信が高まる中、韓国では「中韓通貨スワップの締結は日韓通貨スワップ交渉再開の可能性をさらに低下させた」と分析する声があるという。韓国政府としては一安心した状況であるため、交渉の再開を日本側に強く求める必要がないとみられるためだ。

それに加え、慰安婦少女像に対する日本側の考えにも変化はみられていない。

しかし、通貨スワップは多ければ多いほど韓国の心強い外貨安全弁になるため、非常時の円の威力を無視することはできないという点で「韓国政府が立場を変えるべきだ」と指摘する声も出ているという。

元企画財政部次官のチュ・ギョンホ「自由韓国党」議員は「外交的な面で韓米はもちろん、韓日通貨スワップ再開の必要性は今も高い」と述べた。外交部でも「経済的実利のため、日本との通貨スワップ再開のため積極的に動くべき」と求める意見が出ている。

米国を訪問中のキム・ドンヨン副首相兼企画財政部長官も13日、日米との通貨スワップについて「米国でも日本でもチャンスがあれば締結する」との考えを明らかにした。

この報道に、韓国のネットユーザーからは

「後悔するのは日本の方。放っておけばいいよ」
「必要な時に助けてくれないのに、なぜ日本と締結を?」
「日本と通貨スワップを締結するには慰安婦問題で低姿勢を取る必要がある。それを望む国民はいない」

など日本との通貨スワップ交渉の再開に否定的なコメントが多く寄せられている。

一方で

「北朝鮮問題などを考えると、中国よりも日本と仲良くするべきなのに」
「いつまで日本ともめているつもり?」

など現在の状況に懸念を示す声も。

また、

「通貨スワップは両国にとって良いことでしょう?韓国が下手に出るのはおかしい」
「日本に物乞いするなんて屈辱的だ」

と韓国政府の態度を批判する声や、

「嫌韓が習慣化している日本政府と、反日感情をあおり続ける韓国政府が存在する限り、日本との親交は難しい」
「今のままでも日本が困ることはない。自分たちの希望が100%通らなければ締結してくれないよ」

と指摘する声も見られた。


2017年10月16日(月) 16時40分
http://www.recordchina.co.jp/b193911-s0-c10.html



続きを読む

沈黙し続けた朴槿恵が『遂に法廷で心中を暴露して』失神者まで発生。弁護団は辞任した模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2017/10/16(月) 11:53:08.97 ID:CAP_USER.net

韓国の前大統領・朴槿恵(パク・クネ)被告が法廷で初めて、口を開いた。5月の初裁判から半年後のことだ。

ソウル中央地裁刑事合意22部(部長判事:キム・セユン)審理で16日におこなわれた裁判で、朴被告は「裁判が始まってからの6か月間、惨めな時間だった」と準備した文章を読み進めた。

朴被告は「一人の人間に対する信頼が想像さえできないほどの背信に変わり、これによって私は名誉と人生を失った」とし、「何より私を信じて献身した公職者と経済のために努力した企業家が被告人に転落したまま裁判受ける姿を見るのは、堪えがたい苦痛だった」と説明した。

また、「しかし、弁護してくださる方々に恐れ入る気持ちで、公正な裁判を通じて真実を明らかにしようと思う気持ちで、淡々と耐えてきた」とし、「大統領の権限乱用はないという真実は必ず明らかになるという信頼と法が定めた手続きを守らなければという思いで、心身の苦痛に耐えた」と明かした。

朴被告は「私はロッテとSKだけでなく、在任期間、誰からも請託を受けたり聞き入れた事実はない。裁判過程でも該当疑惑は事実でないことが十分に明らかになったと考える」と述べた。続けて「きょうは私の拘束期間が終了する日だったが、裁判部は検察の要請を受け入れ、13日に追加拘束延長を発布した。私としては受け入れがたいことだ」と主張した。

彼女は「弁護人はもちろん、私も無力感を感じざるを得なかった。きょう、弁護団は辞任の意向を伝えてきた」と明かし、「今後の裁判は裁判所の意に任せる」と伝えた。

さらに「重く難しい過程を経験するかもしれないが、諦めない」とし、「私を信じて支持してくださった方々がいて、いつかは必ず真実が明らかになることを信じているから」と強調した。また、「法治の名前を借りた政治報復は私で最後となればいい。すべての責任は私に問われ、私のせいで法廷に立った公職者や企業家には寛容があることを願う」と明らかにした。


2017年10月16日11時16分配信
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2017/1016/10199433.html



続きを読む

『中韓スワップの件で中国は感謝すべき』と韓国が”凄い勘違い発言”を吐いた模様。あれは中国にこそ必要だった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2017/10/16(月) 10:54:07.11 ID:CAP_USER.net

韓国と中国が3カ月を超える交渉の末に通貨スワップを延長した。高高度防衛ミサイル(THAAD)配備以降の中国の過度な経済報復が1年以上続いてきたところでありさらに意味がある。

外貨準備高が不足した時に相手国の資金を事前に約定した為替相場で交換して使う通貨スワップは経済危機に備えた「国家間マイナス通帳」のようなものだ。韓中両国が延長に合意した規模は従来通り560億ドル(約62兆ウォン、3600億元)で、韓国が締結した全通貨スワップ規模の46%を占める。

米国と日本とは未締結状態のためどうにか残った安全ラインを守った格好だ。

韓国の外貨準備高は9月末現在3847億ドルに達し、すぐに外貨不足を心配する状況ではない。だが国際経済の変動性が大きくなり、韓国経済の弱点も少なくなく、あらゆることで最悪のケースに備えていくのが正しい。金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相と李柱烈(イ・ジュヨル)韓国銀行総裁が延長交渉で終始「政経分離」を強調したのも適切だった。

中国がこの論理を受け入れたのも評価に値する。これを契機に中国が「北朝鮮核危機」の根本原因を直視し、無分別なTHAAD報復を撤回して「自由な投資、公正な交易」というWTO体制の開放経済に復帰するよう望む。

もうひとつ注目すべきことは韓中通貨スワップが中国にも必要な協定という点だ。人民元の国際化という中長期戦略に韓国の助けは切実だろう。アジアインフラ投資銀行(AIIB)創設議長国で低開発国開発を先導する国際リーダーに成長するためにも同様だ。多様な外為安全策もまた中国に緊要になるほかない。

大きな経済規模同様に中国は外貨準備高も多く9月末現在3兆1090億ドルに達するが、昨年初めにジョージ・ソロスなどヘッジファンドの「為替攻撃」を受けた時は人民元相場が揺らぎ、外貨準備高が急減したりもした。

険悪な言葉を伴ったTHAAD報復攻勢でも半導体のような部品産業は言及すらしない事実も思い起こす必要がある。韓国の競争力が優秀で韓国製以外では代替が難しい領域はどんな場合にも尊重されることになる。これに対し中国人観光客が減ったと悲鳴が出ている観光業界はそれだけ基盤自体が弱いのだ。

実力を備えてこそ尊重されるのが国際社会の冷厳な現実だ。外交・安保もそうであり、経済はさらにそうだ。


2017年10月16日10時47分
http://japanese.joins.com/article/419/234419.html?servcode=100§code=110



続きを読む

北朝鮮の工作員が『日本人に背乗りする手法』を赤裸々に暴露した模様。日本での工作は非常に容易かった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2017/10/15(日) 15:32:01.53 ID:CAP_USER.net

◆日本に自由に出入りする「北朝鮮工作員」驚くべき実態 私が出会った北朝鮮工作員 第2回

核やミサイル開発で、毎日のようにニュースを騒がせている、北朝鮮。しかし、北朝鮮の脅威はすでに、あなたの隣に迫っているかもしれない……。日本にも数多く潜伏しているとされる北朝鮮の工作員たち。彼らはいったい何者で、どんな生活を送っているのか。元工作員たちへのインタビューを重ねてきた報道記者・作家で『スリーパー 浸透工作員』の著者でもある竹内明氏が、自らの目で見、直接話を聞いた、彼らの実像を語ります。

動画:



(中略)

■ 日本人拉致にも使われた手口

準備を重ね、新月の夜を選んで、海岸の復帰地点から北朝鮮へ――。こうした手法は、日本人拉致にも使われていたと、金元工作員は明かした。

「日本人を拉致していくのにも、工作員の復帰と同じ手法が使われていました。街中で拉致するのではなく、大抵は海岸線にいる人を拘束して、半潜水艇に乗せていました。そのまま北朝鮮に連れていくこともあったし、沖合で大型の工作母船に乗せかえて連れていくこともありました。韓国は軍や警察の警戒が強かったのですが、日本は海上保安庁や警察の警戒も甘いですから、はるかに簡単でした。特に70年代や80年代は甘かった。無防備といってもいい。だから拉致が行われたのです。韓国と比べれば、日本は工作員にとって天国です」(金元工作員)

日本が北朝鮮工作員たちにとって、気軽に潜入できる場所だと考えられていたことは別の場所でも耳にしたことがある。私が取材した、北朝鮮工作員と接触した経験のある在日朝鮮人男性も「北の工作員は、『日本にタバコを買いに来た』と軽口を叩いていた」と証言していた。

金元工作員は、対南工作(韓国国内での扇動工作)を専門としたので、日本人拉致には直接、関わってはいない。だが、拉致を実行した工作組織の先輩や同僚たちから、彼らの手法についての話を聞いていたという。

「不意に襲い掛かられて、世の中に抵抗しない人はいないでしょう。だから、強力な麻酔剤を持参して、布にふくませて鼻に押し当て、意識を失わせた後、袋に入れて運んでいたのです」(金元工作員)

■ 利用される「土台人」たち

さらに、金元工作員は日本が北朝鮮工作員たちにとって活動しやすい場所である理由を、こう指摘した。「日本は工作活動の環境が整っている。警戒が甘いだけではなく、朝鮮総連や民団の中に工作補助をさせられる人間もいるし、日本人になりすましている我々の工作員もいる。外見が似ているので怪しまれることもない」(金元工作員)

日本に浸透した工作員にとって一番必要なのは、一時的な定着先(隠れ家)と活動資金である。これを在日朝鮮人から提供を受けるというのである。独り暮らしは怪しまれやすいため、できれば住宅の一室などを間借りするのが望ましいとも金元工作員は話した。

だが、在日朝鮮人の人々が、誰もみなもろ手を挙げて工作員を歓迎するわけがない。平穏な暮らしを送っているのに、見ず知らずの工作員に協力などしたくないという人のほうが普通だろう。

それを見越して、工作員は周到に準備を重ねる。ターゲットになるのは、北朝鮮に親族がいる「土台人」と呼ばれる在日朝鮮人たちだ。工作員は彼らの自宅を訪問する。そして、こんなことを言うのだ。

「平壌にいるお兄さんの家族にお会いして来ました。よろしくとおっしゃっていました。私に協力していただければ、お兄さんの一家は末長くお幸せです」

工作員は1枚の写真を見せる。写真には兄の一家が写っており、その中心に、目の前にいる工作員が一緒に写っているではないか。見せられた本人は青ざめるだろう。これは土台人に対する、典型的な脅迫だ。工作員は「協力しなければ、兄一家は不幸になる」と暗に脅すわけだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13749842/

※続きます



続きを読む

破綻寸前の平昌五輪が『羽生結弦を勝手に切り札にする』斜め上の展開に。現時点での売上は壊滅的な模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ねこ名無し ★:2017/10/15(日) 02:57:55.89 ID:CAP_USER.net

開幕が4カ月後に迫った韓国・平昌冬季五輪だが、チケットが今月10日時点で目標の3割程度しか売れていないことが分かった。騰訊体育が伝えた。

記事によると、今大会では107万枚の販売が目標とされているが、10日時点の販売枚数は32万枚余り。パラリンピックはさらに深刻で、目標販売枚数の5%(約9000枚)という状況だ。

企業による金銭的支援も盛り上がりを見せておらず、ある関係者は「世界的なビッグイベントだが、一連の汚職事件が少なからぬ影響を企業に及ぼしている。支援の話を持ち出すと、みなためらいを見せる」とコメント。

記事は売れ行きが伸び悩んでいる原因としてチケット代の高値を挙げ、「チケットがこれほど高いのは韓国が五輪開催準備のために巨額の資金を投じたからだ」などと指摘している。(翻訳・編集/野谷)

http://www.recordchina.co.jp/b193613-s0-c50.html


平昌五輪、羽生結弦の集客力に期待?「キム・ヨナとペアで」の声も―中国メディア

中国のスポーツメディアの新浪体育によると、2018年2月に開幕する平昌五輪のチケットの売れ行きが低調なことを受け、フィギュアスケート男子で14年ソチ五輪金メダルの羽生結弦の集客力に期待する声が上がっているという。

記事は日本メディアの報道を引用し、韓国文化体育観光省が発表した平昌五輪に関する4回目の世論調査で、五輪会場で競技を観戦すると回答した人は過去最低の7.1%にとどまり、81.7%がテレビ観戦を決め込んでいると紹介。

さらに、観戦チケットは今年2~6月の第1次販売で総販売目標枚数(107万枚)の21.5%しか売れず、9月5日からオンラインで始まった第2次チケット販売で、韓国人がチケットを購入する意向がある種目は、韓国の得意種目のショートトラック(32.0%)、スピードスケート(16.7%)、冬季五輪の「華」と称されるフィギュアスケート(15.2%)に偏っていると伝えた。

記事によると、平昌五輪組織委は海外からの集客、特に羽生フィーバーで日本から多数の集客に期待しているという。羽生は日本だけでなく中国や韓国でも人気が高く、今年2月にテスト大会を兼ねて韓国で開催されたフィギュアスケートの四大陸選手権には、羽生を目当てに日中韓のファンが大挙押しかけ、大会4日間で3万1900枚の入場券が販売されたという。

一方で記事は、日本のネット上で「開催国なのに、自国民からも見捨てられている」といった辛らつなコメントや、「エキシビションで羽生とキム・ヨナにペアを組ませでもしない限り、チケットの売れ行きは伸びない」といった冷めた書き込みもあるとも伝えている。

ちなみに韓国の文化体育観光部が先月29日に発表した平昌五輪に対する世論調査では、「(平昌五輪の)開催時期を知っている」と答えた人は60.5%、大会マスコットの「スホラン」と「バンダビ」を知っている人は17.4%という結果だった。(翻訳・編集/柳川)

http://www.recordchina.co.jp/b193567-s0-c50.html



続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ