文化

バチカンの歴史遺産に『韓国が魔改造品を勝手に制作する』斜め上な展開に。頼んでないのに送りつけた模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:LingLing ★:2017/11/16(木) 17:46:16.66 ID:CAP_USER.net

■韓紙で復元した教皇庁古文書・・・世界化早める

[アンカー]
世界古文書や美術品復元業者などの多くは日本の和紙を使っていますが、ここにウリナラ伝統韓紙が挑戦状を出しました。

全羅北道 全州(チョンジュ)市が、バチカン教皇庁の古文書を原本と変わらない複本として作り受け渡したところ、バチカンの反応が良かったといいます。

ソン・テヨプ記者が伝えます。

[記者]
キム・スンス全州市長から文書を受け取ったローマ法王が笑みを浮かべます。

1904年、ピオ10世教皇の就任を祝う高宗(コジョン)皇帝の手紙と当時韓国内に派遣されたムーテル司教が教皇庁に送った報告書です。

[キム・スンス/全州市長:バチカン博物館で発見された高宗皇帝の手紙を、数百年持続する全州韓紙でしっかり復元し法皇様への贈り物を差し上げ、法皇様から感謝のお礼をいただきました。]

全州市は翌日、バチカンの文書庫の責任者であるジャン・ルイ・ビュルゲ大主教にも複本を公式に受け渡しました。

バチカンの古文書複本作業は、デジタル化とともに複本製作が必要だという全州市の説得で行われました。

バチカンが所蔵している古文書の規格と材質、物性などをデジタルイメージから受け取り、全州市が韓国内の専門業者に依頼して製作しました。

教皇庁は昨年、古地球儀の復元に韓紙を使用し欧州の他の博物館も古美術品の復元に韓紙の使用を検討しています。

[キム・ソクラン/古文書復元専門家:教皇庁が持つ象徴性、またルーブルでは全州韓紙としても物性検査をし、その試験にパスしたことがわかっています。]

全州市はこれを前に、国連教育科学文化機関ユネスコとも世界文化遺産保存の材料に韓紙を活用する内容の意向書を締結しました。

世界古美術品の復元市場の95%は日本の和紙が占めており、和紙の年間消費量は4兆8千万ウォンに上るものと把握されています。

ソース YTN(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=052&aid=0001081009

【韓国起源】 明らかになった折り紙の歴史「当然、日本より先」 ~源流は「コッカル(尖った帽子)」で、中国で折風を流行させた[11/13]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510505658/
【聯合ニュース】世界記憶遺産で協力要請 ユネスコ新事務局長に=韓国大使[11/13]
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510567566/
【文化】 「Origami」の元祖はウリナラ…テコンドーがカラテを抜いたように、「K-Jongie Jupgi(※韓国式折り紙)」で世界化を★2[11/10]
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510363065/
【韓国伝統】 「韓紙は和紙よりも優秀」KBS報道に、韓国ネット「やった!日本に勝った」「日本の紙は韓国人が伝えたから当然」[07/29] [転載禁止]c2ch.net
https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1438180818/
【韓国】日本に紙を伝えたのは韓国 1600年の歴史を誇る韓紙を全世界に知らしめ、「東洋の伝統紙と言えば和紙」という現実を変える★4 [@\(^o^)/]c2ch.net
https://mint.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1477545001/
【韓国起源説】 “折り紙”の宗主国はどこ? 韓日もう一つの戦争 ~世界化推進した日本に、韓国が挑戦状★2[07/25] [転載禁止]c2ch.net
https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1437816188/



続きを読む

100人超の米議員が『中韓を糾弾する決議案』を採択する異常事態に。日本側からは難色を示す声が続出

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:らむちゃん ★:2017/11/16(木) 23:05:18.74 ID:CAP_USER.net

レコードチャイナ 2017年11月16日 21時40分 (2017年11月16日 22時53分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171116/Recordchina_20171116069.html

2017年11月16日、米華字メディアの多維新聞は、米国の100人を超える議員が中国や韓国などのアジア諸国に対し犬食を禁止するよう呼び掛けたと伝えている。

記事によると、米下院外交委員会は15日、中国、韓国、ベトナム、タイ、フィリピン、インドネシア、カンボジア、ラオス、インドのアジア9カ国に、犬肉と猫肉の貿易禁止を促す決議案を採択した。

ダイナ・タイタス議員は「米国の文化では、犬や猫は普通の動物以上のものとして大切にされている。彼らは動物介在療法や捜索救助のアシスタント、薬物や爆弾の探索などに役立つ仲間だ」と述べた。

中国では近年、犬食に反対する人が増えているというが、広西チワン族自治区玉林市で「夏至」の日に犬肉を食べる伝統行事「犬肉祭」には国際社会の注目と非難が集まっている。中国政府に犬肉祭の中止を求める運動は1100万人の署名を集めた。

決議案は共和、民主両党の100人を超える議員の支持を集めたという。

エド・ロイス委員長は「犬食や猫食は世界各地に存在するが、アジアには依然として犬肉マーケットがあり、重大な動物の虐待や公衆衛生などの問題を引き起こしている」と指摘している



続きを読む

史上最悪の中国パクリ店が『日本企業に甚大な被害を与える』嫌な展開に。日本本土でも跳梁跋扈している模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2017/11/15(水) 16:02:26.02 ID:CAP_USER.net

◆ダイソー+ユニクロ+無印良品、「史上最強のパクリ店」と話題になった中国の雑貨店、日本で事業拡大していた

2017年11月14日、ダイソーとユニクロと無印良品を合わせたようなコンセプトで、「史上最強のパクリ店」と話題になった中国の雑貨チェーン店「メイソウ(名創優品)」が事業を世界的規模に拡大している。

日本でも池袋や原宿など、都内の繁華街に出店しているという。

東方網によると、メイソウは湖北省出身の葉国富(イエ・グオフー)代表と日本人デザイナーの三宅順也氏が設立した雑貨ブランドだが、ほんの数年で世界各地に2400店を出店させ、2016年の売り上げは15億ドル(約1700億円)に上った。

店舗数を急速に増やしているが、「100%日本品質・日本ブランド」をうたいながら、多くの商品が日本製ではなく、「実態と事実がかけ離れている」との批判が出たり、「ダイソーやユニクロ、無印良品のパクリではないか」との疑惑も持ち上がったりもしている。

「なぜ日本風のブランドを世界に売るのか」という問い掛けに、葉国富代表は「海外の企業理念やブランド、デザインという船を借り、そこに中国の優れた製造業の力を乗せる。世界に売り込むための手段の一つだ」と語っているという。

写真:ダイソーとユニクロと無印良品を合わせたようなコンセプトで、「史上最強のパクリ店」と話題になった中国の雑貨チェーン店「メイソウ」が事業を拡大している。

写真はメイソウの中国店舗。
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201711/20171114-046135630.jpg

Record China 2017年11月15日 11時30分
http://www.recordchina.co.jp/b216731-s0-c30.html



続きを読む

上海ディズニーランドで『悪夢的な光景が爆誕して』世界が騒然。中国人の民度の低さが露呈

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2017/11/14(火) 22:19:40.92 ID:CAP_USER.net

◆上海ディズニーで女性客がキャラクターの頭部を殴打、「中の人」が負傷=「超おもしろかった」と反省の色なし―中国

2017年11月14日、杭州網によると、上海ディズニーランドで若い女性客がキャラクターの頭部を殴打し、「中の人」が負傷するトラブルが起きたという。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に複数のユーザーが書き込んだ情報によると、10日午前10時ごろ、上海ディズニーランド内で若い女性が、近くにいた「チップとデール」のキャラクター・デールの背後から助走をつけて跳びかかり、頭部を叩いた。攻撃を受けたデールはその場で頭を抱えたという。

第一発見者だというネットユーザーは「叩いた時に頭から大きな音がした。デールは頭を抱えながら休憩スペースに入っていった」と語っている。また、「キャラクターの頭部は固定されており、衝撃が加わると脳震盪(のうしんとう)を起こす可能性がある」と指摘するユーザーもいた。

目撃者だという女性は、「キャストがすぐに女性を遮りつつ、デールが負傷した旨を(周囲に)丁重に説明していた。当事者は『だって叩いちゃいけないって知らないもん。超おもしろかった』と言っていて反省した様子はなかった。

それから、デールはキャストに支えられながらその場を離れ、当事者の女性も連れて行かれた。関係者に話を聞いたら、デールの『中の人』は軽い脳震盪を起こしたよう」と語ったという。

これに対し、中国のネットユーザーからは「ひど過ぎる」「助走までするとは」「背後からじゃ無防備だろう」「どうしてこんなことするやつがいるんだろう」「分別のない子どもがするならともかく…」「デールの無事を願う」「この女はけがをさせた代償を払うべき」「逮捕してほしい」など、女性に対する非難のコメントが噴出している。

一方で、「友だちの肩や頭をポンと叩くのは普通じゃないのか。過失は過失だけど、そこまで当事者を攻撃する必要があるか」との意見も。ただ、これに対しては「自分の周りに頭を叩き合う友だちなどいない」「友だちに対して助走をつけて頭を叩くかよ」「それにしても加減というものがあるだろう」などの反論が浴びせられていた。

http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201702/20170211-03576617.jpg

Record china 2017年11月14日(火) 18時20分
http://www.recordchina.co.jp/b163682-s0-c30.html



続きを読む

『日本のキャラは世界を支配している』と韓国人が”韓流キャラ戦略”に絶望。ポロロしか名前が出てこない模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:らむちゃん ★:2017/11/14(火) 20:46:29.49 ID:CAP_USER.net

日本のキティちゃんにも負けない!?韓国生まれのキャラクターが世界で人気に=韓国ネットは否定的「日米には追い付けない」「韓流はもううんざり」

レコードチャイナ 2017年11月14日 20時20分 (2017年11月14日 20時33分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171114/Recordchina_20171114068.html

2017年11月14日、韓国・中央日報は、韓国生まれのキャラクターの人気がK-POPをしのぐほどに世界で高まっていると報じた。

米ディズニーのミッキーマウスや日本のサンリオのハローキティなど、長らく世界で人気を集めるキャラクターはさまざまあるが、最近は特に「韓流キャラ」の成長の勢いが目覚ましいという。韓国のIT大手ネイバーの子会社「LINE FRIENDS」が世界87カ所に店舗を展開し、韓国の人気アニメ「ポンポン ポロロ」のキャラクター・ポロロは、世界90カ国でこれまでに4000億ウォン(約410億円)の売り上げを生んだ。また韓国内のキャラクター市場規模も、05年の2兆700億ウォン(約2100億円)から昨年には11兆573億ウォン(約1兆1200万円)と、11年で5倍に成長している。

記事は、こうした「韓流キャラ」が人気を集めた理由を4点挙げている。まず「デザイン」。世界各国の老若男女に通用するかわいらしさ・愛らしさで勝負した点が奏功したという。2点目に「多様性」。専門家は「アイドルグループのようにキャラクターが複数登場し、消費者が好みに合わせて選べる」ことで幅広い支持を集めたと指摘している。3点目は「汎用性」。キャラ自体が多様であることから、さまざまな商品・グッズに適用できるという。そして4点目は「現地化」。進出する国に合わせてコンセプトを練り、売り場を構築した点が受けたとの分析だ。

また、「これまで米国など世界市場では子ども向けキャラクターは多かったが、より幼い乳幼児や若者以上の会社員向けのキャラクター作りは不十分だった。韓国産キャラクターがこのようなニッチ市場を攻略した」と分析する専門家もいるという。

(全文は配信先で読んでください)



続きを読む

韓国女優の暴挙に『イタリア人が顔を引き攣らせる』悪夢の光景が爆誕。凄まじい無神経さに世界が騒然

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:らむちゃん ★:2017/11/14(火) 19:47:13.01 ID:CAP_USER.net

レコードチャイナ 2017年11月14日 15時00分 (2017年11月14日 19時43分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/asia_ent/20171114/Recordchina_20171114042.html

2017年11月14日、韓国・世界日報によると、韓国の女優ソ・ユジョン(38)がイタリアの文化財によじ登って記念写真を撮影していたことが分かり、韓国内外から非難の声が上がっている。

ソ・ユジョンは13日、自身のインスタグラムに「私は1秒後に何が起きるかも知らず、堂々とそこに座っていたら怒られた」との文章と共に写真を掲載した。写真にはイタリア・ベネチアのサン・マルコ寺院の近くと見られる場所で、ライオン像によじ登ってVサインを見せるソ・ユジョンの姿が写っている。さらに、そんなソン・ユジョンを見て目を丸くしたり、眉をひそめる現地人たちの姿も確認できる。

サン・マルコ寺院は828年、ベネチアの商人がエジプトから持ち帰った聖マルコの遺骨を安置するために建てられた聖堂であり、世界文化遺産に登録されている。その中のライオン像は聖マルコの象徴として、ベネチア市当局が文化財を毀損する恐れのある行動をした観光客に対して厳しい罰金を課している。

インターネット上で同写真に対する批判の声が相次ぐと、ソ・ユジョンはインスタグラムのアカウントを非公開にし、その後「軽率な行動を取ったことを心から反省している。今後はこのようなことがないよう注意する」との謝罪文を掲載した。

この報道を見た韓国のネットユーザーからは「現地人に怒られたことを自慢するかのようにインスタに掲載?とても非常識だ。反対の立場になって考えてみて」「周囲の視線を感じないの?私が恥ずかしくなる」「SNSの活用方法が間違っている

(全文は配信先で読んでください)



続きを読む

韓国文化財にされた日本式家屋が『世にも哀れな末路』を迎えつつある模様。杜撰すぎる対応に日本側絶句

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ :2017/11/14(火) 08:52:31.33 ID:CAP_USER.net

韓国の文化財に指定された日本式家屋、隣のビル新築工事で倒壊危機=韓国ネットは賛否「悲しい歴史を保存すべき」「日本の家がなぜ文化財に?」

IUpRc9h

10日、韓国・聯合ニュースによると、韓国文化財庁の登録文化財に指定されている釜山市内の日本式家屋が、隣のビル新築工事により倒壊の危機に直面している。写真は釜山。

2017年11月10日、韓国・聯合ニュースによると、韓国文化財庁の登録文化財に指定されている釜山(プサン)市内の日本式家屋が、隣のビル新築工事により倒壊の危機に直面している。

釜山・一麦(イルメク)文化財団は同日、釜山市中心部にある日本式家屋(登録文化財第349号)について、今年6月から壁にひびが入り床がゆがみ始めたと明らかにした。5月にこの建物のすぐ隣、距離にして1~2メートルほどの所で18階建てビル新築の地下掘削工事が始まっており、その頃から発生した現象だという。戸のすき間は広がり、瓦の一部は崩れ、台所の戸は傾いて開閉ができなくなってしまったという。

9月に財団が専門業者に依頼した家屋の構造安全診断では、隣のビル工事により建物のあちこちに亀裂や隙間が発生し、家屋がいつ崩壊してもおかしくないことが分かった。そのため財団は10月18日に施工会社を相手取り工事中止の仮処分申請を提出、今月16日に1次調停を控えている状況だ。なお、苦情を受けて文化財庁も調査に乗り出している。

この家屋は1925年に建てられたもので「日本の統治時代における釜山地域の高級住宅の断面が見て取れる」と歴史的価値が認められ、2007年に登録文化財に指定された。文化財庁では13年と16年の2回にわたって3億ウォン(約3000万円)の予算を投入し、家屋の補修も行っていた。

財団は文化財が傷付く恐れがあるとしてビルの建築許可の段階から苦情を提起したが、受け入れられなかったという。一方、自治体関係者は財団側の主張を受け「施工会社に安全診断を依頼して補修を指示した」と明らかにした。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「日本式家屋ではあるけど、つらく苦しい韓国の歴史の一部。それなのにどうしてこんなことが起こるの?」「悲しい歴史はしっかりと保存すべき」などの声が上がっている。

また、行政に対し「これで韓国が文化財をどれほどおろそかにしているか分かるだろう」「たびたびこういうことが起こるのは、システムが整っていない証拠。マニュアルの整備が必要だ」「そもそも文化財の隣に一般の建築物を許可すること自体がおかしい」との批判も寄せられた。

しかし「日本の家がなぜ文化財なの?」「撤去しろ」「よくやった。これを機に土地をならして駐車場にしよう」「日本の痕跡は全部なくそう」など文化財指定への反論コメントも目立ち、中には「日本に(建物を)持って帰るように言ったら喜んで持って行くのでは?」と提案するユーザーもみられた。(翻訳・編集/松村)


Record China 2017年11月14日 07時10分
http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=172197



続きを読む

日本語の圧倒的な影響に『韓国人が勘違いしまくる』珍事が発生。当然韓国語だと思っていたのに

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:らむちゃん ★:2017/11/12(日) 22:49:26.52 ID:CAP_USER.net

レコードチャイナ 2017年11月12日 18時00分 (2017年11月12日 22時33分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171112/Recordchina_20171112023.html

現在、韓国で一般に使われる言葉の中には日本語など外来表現に由来するものが少なくなく、その「出自」が特に意識されずに広く浸透している例も多い。一方で、こと日本語由来の語については「日本統治の名残」として、特定の業界や行政が乗り出し清算を図る動きがたびたびみられる。

そんな韓国のあるネットユーザーが、掲示板で「最近まで韓国語だと勘違いしていた日本語」をいくつか紹介した。祖母などが口にするのを幼い頃から繰り返し耳にし、あまりになじんでいたため、当然韓国語だと思っていたという。

挙がったのは、「ズボン」「タマネギ」「袖なし」「お盆」「枠」「いっぱい」の六つ。

実は、終戦後70年、韓国にとっては解放から70年に当たった2015年に、韓国の大学の研究チームが「大学生がよく使う日本語由来の単語」を調査しており、「傷」「感じ」「分配」「忘年会」「無鉄砲」など30の語を挙げているのだが、上の六つのうちここに含まれているのは「枠」のみ。それだけさまざまな日本語が、韓国語の中に入り込んでいるとも言える。

投稿者も「僕の場合は…」と前置きして六つの言葉を挙げたように、他のネットユーザーにもそれぞれの「勘違い」があるようだ。他の人たちからは「バケツ」「割り箸」「満タン」などが挙がり、韓国語で鍋を意味する「ネンビ」の語は日本語の「ナベ」の音からきていると解説する人も。

また、もともとは英語の「all right」からきたとされる「オーライ」が、日本を経由して韓国でも浸透していることから、「小さい頃はこれが英語だなんて思いもしなかったよ」との告白もあった



続きを読む

韓国が『中国領を自国領だと主張し始める』破滅的な事態に突入。日本学者は奴らは嘘付きだと断定

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2017/11/13(月) 23:39:18.41 ID:CAP_USER.net

62e7763a-7864-4936-b284-fd32690c1055

▲朝鮮総督府官営学者・津田左右吉が設定した高麗国境(左側)と仁荷(インハ)大古朝鮮研究所が主張する高麗史および当時の中国側公式史書・遼史、金史を反映した高麗国境.[写真仁荷大]

高麗の国境が既存の学説よりはるかに広かったと推定される内容の研究叢書が最近発行された。
仁荷(インハ)大古朝鮮研究所朝鮮史研究チームが先月31日発行した研究叢書「鴨緑と高麗の北界」は高麗の国境線が西側の鴨緑江河口から東側の元山までという学界の定説を否定した。

研究チームは朝鮮時代に編纂された「高麗史」に記録された内容を土台に様々な記録を検証した。高麗史および当時の中国側公式史書・遼史、金史を反映すると高麗の国境は中国遼河地域にあったと推定される。研究チームは鴨緑江から元山に続く現在の私たちが知っている高麗の国境線が「日帝強制占領期間」に固まったとも指摘した。

日帝強制支配期、日本が朝鮮史を編纂する過程で御用学者、津田左右吉が高麗の国境線を上のように主張し、その見解は100年近く韓国史の重要な枠組みに席を占め、これを土台に韓国史が叙述されたということだ。

研究チームによれば津田は「高麗の人々は嘘が上手だ。その中の代表が徐熙(ソヒ)だ」として「徐熙が遼国と談判した時「高麗は高句麗の子孫で、これは本来、高句麗の領土であるから今も私たちの領土だ」といったがこれは嘘」と主張した。津田は高麗人の嘘を正さなければならないという考えで高麗の北側国境が今日の鴨緑江から元山に続く線という理論を主張した。

研究チームは津田の主張は日本が植民史観を作る過程で一番最初に考えた半島史観の根拠になったと指摘した。

今回の研究は韓国中世史学会会員で高麗時代の土地制度社を研究した古朝鮮研究所ユン・ハンテク研究教授が主導した。ユン教授は「高麗西北国境について遼・金時代の鴨淥と鴨綠を中心に」という文で高麗時代の鴨緑江は現在の遼河であり、ここが高麗の西北界と主張した。(記者注:鴨淥と鴨綠が併記されていることから、それぞれ別の地名であり、鴨綠江が現在の鴨緑江なら、もう一方の鴨淥江は遼河だろうという論理の様である)

彼は鴨緑江を表記する時「鴨淥江」と「鴨緑江」を区分できず、高麗時代の国境線に大きな混乱をきたしたとし、<高麗史><遼史><金史>等を交差検討して高麗時代の鴨淥江を確認し、現在の中国の遼河が高麗前期の鴨緑江であることは確実だと話した。

研究チームを率いる卜箕大(ボク・ギテ)教授は「徐熙に対する津田の考えを始め、日本学者らが韓国史について持っていた考えを徹底的に分析して対応する必要がある」と強調した。

チョン・ウンヘ記者

ソース:中央日報(韓国語) 「高麗国境、はるかに広かった…今国境は日帝時代の時引かれて」
http://news.joins.com/article/22109567



続きを読む

中国人の必需品が『全て日本企業が開発した物だった』と暴露された模様。頓珍漢な内容に日本側困惑

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:らむちゃん ★:2017/11/13(月) 20:16:49.63 ID:CAP_USER.net

サーチナ2017-11-13 14:12
http://news.searchina.net/id/1647805?page=1

 今も経済成長を続ける中国では、すさまじい勢いで人びとの暮らしが変化している。中国では現代の中国人の生活に浸透し、「なくてはならないもの」になった「高速鉄道」、「モバイル決済」、「シェアサイクル」、「ネット通販」の4つは「中国の新4大発明」と形容されている。

 「中国の新4大発明」は正確に言えば、いずれも中国で発明されたものではない。だが、日本には真の意味で、中国人はもちろん、世界中の人びとにとって「なくてはならないもの」となった発明が数多くある。中国メディアの今日頭条は6日、「我々の生活を便利にしたこれらすべてのものが日本で発明されたものだった」と紹介する記事を掲載した。

 まず記事は、中国人の生活になくてはならないものとなっているものとして、自撮り棒を紹介した。日本でも若い世代を中心に自撮り棒で写真を撮影している人をよく見かけるが、自撮り棒は1980年代に日本人が発明したものだ。中国でも自撮りが大好きな人が多いため、観光地などは自撮り棒を使っている人をよく見かける。

 次に紹介しているのはカラオケだ。カラオケも1971年に日本で生まれたものだと言われる。中国ではカラオケ店はKTVと呼ばれ、多くの中国人にとって非常に身近な存在だが、中国ではまるで公衆電話のボックスのような「1人カラオケボックス」なるものも登場している。

(全文は配信先で読んでください)



続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ