文化

韓国の男女対立が『関係者の正気を思わず疑う』前代未聞の展開に発展。コイツラなにを考えているんだ?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2018/05/18(金) 15:53:04.08 ID:CAP_USER

◆韓国の男性嫌悪サイト、高麗大学のトイレを盗撮し画像流布 「盗撮には盗撮を」
~歪曲された性認識、男女嫌悪サイトの応酬が犯罪に拡大

今月15日、インターネットの男性嫌悪掲示板サイト「Womad(ウォーマッド)」に「高麗大学男子盗撮」というスレッドが立った。ある男性が公衆トイレで便器に座って用を足している画像も掲載されていた。

「高麗大学の男子トイレで盗撮した○○(男性器)画像6枚と動画9本も掲載できる」という書き込みもあった。この書き込みには「高麗大学の女子トイレを撮って見つかった人、学校によく通っているね」といったコメントが次々と付けられた。

女性の体を盗撮してサイトにアップする男たちに対する報復として、「男性盗撮画像・動画」をアップしているというのだ。女性だけがメンバーになれるこのサイトには、このところ成均館大学・漢陽大学・慶煕大学などの「男子トイレ盗撮画像・動画」が一日に20件前後アップされている。

今月10日に弘益大学で男性ヌードモデルの盗撮をアップした女の容疑者が検挙されて以降、こうしたことが行われているのだ。「ウォーマッド」にはこの時、「容疑者が女なので警察がすぐにつかまえた」と書き込まれた。

「男女嫌悪現象」が行き過ぎの様相を呈している。これまでも一部の男性は女性のことを「キムチ女(男性に経済的に依存する女)」「三日一(三日に一度殴らなければならない女)」「鋭敏虫(神経過敏な女)」などとののしっていた。

一部の女性は男性のことを「韓男虫(韓国の男は虫)」「廃ジョシ(年を取った男)」「マンマ虫(マザコン)」などとあざ笑っていた。男性はネット掲示板「日刊ベスト貯蔵所(略称:イルベ)」などに女性をののしる書き込みをし、女性は「男性嫌悪サイト」として「ウォーマッド」「Megalia(メガリア)」などを作った。

インターネットで繰り広げられる「言葉の応酬」が「言葉の戦争」となり、今や盗撮にまで拡大している。女性が男性を「性暴力の潜在的加害者」だとして男性を盗撮してネット上にアップしているのだ。地下鉄の向かい側に座った男性や食事をする男性を盗撮した画像、道で男性を盗撮した動画などをアップしている。

かつての男女の確執は、女性が不当な性差別を訴える過程で明らかになっていた。だが、4-5年前からは一部の男性が女性をののしる表現を作り出し、書き込み始めた。異性に対する劣等感や被害者意識、女性を対象とした犯罪などが重なり、男女間の嫌悪現象はさらに顕著になっている。

「アン・イファン平等研究所」のアン・イファン代表は「現代人の怒りをコントロールする力の欠如が男女間の嫌悪にも現れ、表現がますます悪くなっている。性差別という重要な議論のテーマは消え、嫌悪ばかりが残ってしまった形になっている」と語った。

警察は、今回のトイレ盗撮事件について捜査に着手した。警察関係者は「被害者が現れない限り、性犯罪として処罰するのは困難な状況だが、情報通信網法違反で処罰する余地はある」と話している。

朝鮮日報 2018/05/18 15:01
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/18/2018051801277.html



続きを読む

日本人を騙した韓国店が『性懲りもなく騙そうとする』最悪な事件が発生。もう色々な意味で終わっている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ガラケー記者 ★:2018/05/18(金) 13:38:31.53 ID:CAP_USER

2018年5月16日、韓国日報によると、ソウル麻浦(マポ)区西橋洞(ソギョドン)のチキン専門店が、日本人観光客に通常の10倍を超える金額でチキンを販売していたことが分かり「ぼったくり」との議論が起きている。

記事によると、ある韓国のネットユーザーは15日、自身のブログに「日本人の友達がAチキン店で10倍の金額をぼったくられた」とする内容を掲載した。同ブログによると、友人の日本人女性2人が先週末に旅行でソウルを訪れ、弘大(ホンデ)前のチキン店で食事をした。女性らが日本に戻ってカードの請求書を確認すると、同店で2万3713円が請求されていた。女性らはこれに驚き、同ネットユーザーに助けを求めてきたという。

その後、同ネットユーザーは同店に電話をかけて「女性2人が昼間に23万ウォン(約2万4000円)分のチキンを食べることが可能なのか」と謝罪を要求。これに対し、同店は「間違って決済されたもの。返金する」と明らかにしたそうだ。

さらに同ネットユーザーは「チキンの価格は2万3000ウォン(約2400円)だが、20万ウォン(約2万円)を入金すると言うので『チキン代を除いた21万5000ウォン(約2万2000円)を入金しなければならないのではないかと』と尋ねると、(店側は)『為替レートの変化と手数料のため』と答えた」と明らかにし、「それ(手数料など)をなぜこちらが負担せねばならないのか理解できない。店側が謝罪、もしくは少しでも申し訳ないという態度を見せていればこのように問題視しなかった」とつづったという。

これを受け、同チキン店のフランチャイズ本社関係者は16日、同ネットユーザーのブログに謝罪のコメントを残し、当時の状況を説明した。同関係者は「加盟店主と話した結果、全額返金処理が完了した」とし、「その店(問題を起こした店)は外国人客が50%以上であり、各国の言語のメニューが完備され、金額も記載されている。外国人観光客をだましたりしない」と釈明したとのこと。

この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「詐欺だな」「誤って入力したのが問題ではなく、事後の処理が問題なんだ」「為替レートとか手数料とか、全く何を言っているんだ」「自分たちの誤りなのに、手数料を被害者に負担させようとは、どんな考えをしているんだ」「被害者の日本人が韓国人の友達に助けを求めなかったら泣き寝入りじゃないか」「国の恥さらし」などの声が上がり、コメント欄はチキン店の対応への批判の声で埋め尽くされた。


Record China
2018年5月18日(金) 5時0分
http://www.recordchina.co.jp/b601422-s0-c30-d0124.html



続きを読む

大阪の外食産業に『韓国企業が露骨に介入し始める』最悪の情勢に。国家肝いりで韓国食品をゴリ押し

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★:2018/05/16(水) 17:01:02.14 ID:CAP_USER

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/05/16/0400000000AJP20180516002000882.HTML

【世宗聯合ニュース】韓国農林畜産食品部と韓国農水産食品流通公社(aT)は16日、大阪で17日まで開かれる「[関西]外食ビジネスウィーク」に参加すると伝えた。

 このイベントは外食産業向けに食材、飲料、施設、サービスなどを紹介する展示会で、「関西居酒屋産業展」など五つの専門展が開催される。

 aT大阪支社は、日本の外食市場でブームとなっている、鶏肉をコチュジャン(トウガラシみそ)ソースで炒めたタッカルビをはじめ、即席トッポッキ(餅の甘辛炒め)、辛口ラーメン、冷麺、マッコリ(韓国伝統の濁り酒)などを韓国食品輸入業者と共同で紹介する。

 また、タッカルビ用の鉄板など韓国産食材を活用した料理に使われる調理器具も展示する。

 aTは「日本では最近若者が利用するSNS(交流サイト)を中心に韓国料理や激辛ブームが起こっている」とし、「チーズタッカルビは日本の外食業界の代表的メニューになった」と説明した。



続きを読む

有名歌手の伝記が『韓国の圧力で歴史改竄を受けて』日本側が騒然。製作会社が屈服した模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2018/05/17(木) 00:34:51.94 ID:CAP_USER

htm_201805167382459473

▲修正前

htm_2018051674252441031

▲修正後

クイーンのメインボーカル、故フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)の伝記映画が封切られる。

現地時間で15日、海外メディアを通じて公開されたフレディ・マーキュリー伝記映画は1973年、クイーン(Queen)が初の正規アルバムを発売した時から伝説の舞台として知られる1985年「ライヴ・エイド」コンサートまでの話を含む。

「ボヘミアン・ラプソディー」(Bohemian Rhapsody)公式ポスターを公開して映画に対する興味をそそる予告ティーザーで、クイーンのメンバーの1人が戦犯旗Tシャツを着た場面が出てきて物議をかもした。

スティーブン・ヨンが戦犯旗衣装に「いいね」を押して物議をかもしたのに続き、フレディ・マーキュリーの伝記映画でもこのような場面が出てきて国内ファンたちの指摘が相次いだ。

これに対し製作会社側では論議を意識して該当衣装を赤い色に変えたティーザーを別にアップした。

「ボヘミアン・ラプソディー」は「エディー・ジ・イーグル(Eddie the Eagle)」のデクスター・フレッチャー監督が演出を引き受けた。ラミ・マレックがフレディ・マーキュリー役で米国で11月2日封切りを確定した。

ファン・ジヨン記者

ソース:中央日報(韓国語) [ハリウッドIS]フレディ・マーキュリー伝記映画ティーザー中戦犯旗衣装論議
http://news.joins.com/article/22626670

関連動画:Bohemian Rhapsody | Teaser Trailer [HD] | 20th Century FOX



(記者注:公式ティーザーだが、1:37に塗りつぶされた衣装が登場する)



続きを読む

大韓航空が『法的規制を完全無視して』全世界に迷惑をかけている模様。本来の衛生基準では許されない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:動物園φ ★:2018/05/15(火) 13:48:56.79 ID:CAP_USER

ゴキブリがなぜ大韓航空機に? 4件はどれも食事中のトレイから発見(1)

大韓航空の機内で、ゴキブリが相次いで出没している。大韓航空側はゴキブリ出没件数を公開せずにいるが、最近半月間で記者にゴキブリ被害の情報提供した読者は4人にのぼる。

情報提供によると、搭乗客のオさんは先月19日午前10時30分、仁川(インチョン)国際空港を出発して日本岡山へ向かう大韓航空KE747便の機内でゴキブリを発見した。オさんは食事中にトレイの周囲を這い回る親指ほど大きさのゴキブリを見て驚いたが、狭い機内ということでトレイを片づけることも、席から立つこともできなかったと話した。

また別の搭乗客シンさんは、新婚旅行を終えて帰ってくる機内でゴキブリのために被害を受けた。先月20日、モルディブ・マレから仁川空港に入ってくるKE474便に乗ったシンさんは、食事の途中でトレイを這い回るゴキブリを発見した。驚いたシンさんが顔を洗って席に戻ってきた後も、ゴキブリは座席の周辺を這い回り、シンさんの隣の搭乗客がゴキブリを捕まえた。

イさんは料理の中にいたゴキブリを発見したケースだ。2月6日、仁川発ロンドン行きKE907便に搭乗したイさんは料理の中にいたゴキブリを見つけると、すぐに呼び出しベルを押して乗務員を呼び、やってきた乗務員は料理の載ったトレイをそのまま持って消えた。イさんは乗務員を再び呼び出し、ゴキブリの写真を撮らなければならのでトレイを持ってきてほしいと言った。だが、乗務員は料理をすぐに廃棄したためトレイを持ってくることはできないと答えた。

キムさんは2月17日、タイ・バンコクを出発して仁川空港に入ってきたKE654便でゴキブリを発見した。ゴキブリは、朝の食事をしようとしていたキムさん夫婦のトレイの上を這い回っていた。夫人は食事の時に配布されたナプキンでゴキブリを捕まえて急いで乗務員を呼んだ。乗務員はゴキブリを捕まえたナプキンを持って消え、責任乗務員である事務長がキムさん夫婦の元にやってきて謝った。

(以下略)

http://japanese.joins.com/article/388/241388.html



続きを読む

韓国人の考えた『日本で絶対売れる料理』が非常にヤバイ代物で日本側絶句。全面的に拒否する声が相次ぐ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★:2018/05/14(月) 15:59:37.27 ID:CAP_USER

http://www.recordchina.co.jp/b599224-s0-c60-d0127.html

2018年5月13日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本でパッ(=あずき)カルグクス(=韓国風きしめん)の商売をしたらいいかもしれない」と題したスレッドが立ち、ネットがざわついている。

スレッド主はまず、日韓について「さまざまな方法であずきを食べるが、日本は主にデザート類に使われる」とし、麺料理について「日本にはうどんやラーメンなど多種多様な麺類があるにもかかわらず、韓国のパッカルグクスのようなものは見たことがない」とつづっている。インターネットでも調べたようで、「パッチュク(=小豆粥)は日本のぜんざい、パジラク(=あさり)カルグクスはあさりうどんがあるらしいけど、なんでパッカルグクスはないの?」と不思議がっている。このことから、スレッド主的にはパッカルグクスが日本人の口にも合うと考えているようだ。何とかして日本に広めたいのか「日本にインスタント商品を持って行って市場調査をしてみたい」と意気込んでいる。

これを受け、ネット上では「韓国にいる日本人の反応はいいよ」との声が上がるも、「絶対ヒットしないと思う」「韓国人の中でも好き嫌いが分かれる料理なのに、果たして日本人は…」「韓国でも特定の地域を除いてもあまり食べない。パッチュクほど大衆的な料理ではない」「最初は好奇心から食べると思うけど、結局は食べ慣れたものを食べるんじゃない?」など「微妙」な反応が目立つ。

スレッド主は、それぞれのコメントに対し丁寧に返信コメントを送っているが、「思ったより若者は食べなそう」との意見については「TWICEを広告モデルに使いましょう!」と提案していた。(翻訳・編集/松村)



続きを読む

韓国の伝説的アニメが『日本のおかげで消滅を免れた』と関係者が暴露。ドイツのアニメ映画祭で堂々放送

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ハニィみるく(17歳) ★:2018/05/12(土) 12:27:58.39 ID:CAP_USER

AKR20180511190000082_01_i_20180511233903767

▲ ホン・ギルドン(1967年)

駐ドイツ韓国文化院は11日(現地時間)、ベルリンアニメーション映画祭で韓国アニメーション特別上映会を開催すると明らかにした。

来る20日までベルリンの芸術映画専用映画館であるバビロン劇場で行われる今回の映画祭には、韓国初の長編アニメーション劇映画『ホン・ギルドン(洪吉童)』や『庭を出たメンドリ』など、合計7作品が参加する。

20100513.02500199030182.01L

▲ 庭を出たメンドリ(2011年)

1967年の作品であるホン・ギルドンは韓国語のサウンドフィルムだけ残ったまま消失したが、2008年に日本語のダビング版が発見され、韓国語のサウンドフィルムを乗せて再び誕生した。

『庭を出たメンドリ』は100万部販売を記録した黄善美(ファン・ソンミ)作家の同名小説が原作で、220万人の観客を集めた。

二作品の他にも『虎皮と石英岩』、『ソバの花咲く頃』、『ポムボム』、『運の良い日』、『ソナギ』などのアニメーションも上映する。

chadol_all

▲ 虎皮と石英岩(1967年)

ソース:NAVER/ベルリン=聯合ニュース(韓国語)
http://entertain.naver.com/read?oid=001&aid=0010080965



続きを読む

中国の絶叫遊園地が『想像の斜め上を行く怖さ』で日本側が騒然。別の意味で命の危険を感じる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(庭) [NL]:2018/05/13(日) 00:34:24.76 ID:gYVn2cBb0 BE:887141976-PLT(16001)

海抜1200メートルという高さの山頂に位置する異色の中国のテーマパークが話題となっている。

中国の重慶市にある『重慶 オルドビス紀 テーマパーク(Wansheng Ordovician Theme Park)』には最先端の乗り物ではなく、ガラスの橋や、ブランコなど原始的なアトラクションが満載。ジェットコースターのようにハイテクで過激な動きが無くても絶叫体験することが出来てしまうのだ。

断崖からブランコに乗るという高所恐怖症にはたまらないアトラクション。まるでハイジの巨大ブランコを思い出させる。

また下が丸見えで手すりもない場所を渡るというとんでもないアトラクションまである。板の幅は0.8メートルから2.5メートルに幅が変化し、最大2.5メートルの場合はジャンプして渡らないといけない。念のために腰に命綱は付けているが、それでもまともに立って歩ける人は少ないと言う。立っているだけでも足が震えて中には失禁したり、ギブアップする人も多いという。

このほかに、足下がガタガタ震える振動橋やガラスの橋など数多くのアトラクションがあり、いずれのアトラクションも標高150~300メートルの高さに作られている(冒頭で書いた海抜とは別)。

このテーマパークは多い時で3000人から4000人の観光客が訪れる日があるという。このテーマパークの入場料は180元(約3000円)となっている。

どのアトラクションも下にはセーフティネットが設置されていないが、「ガラスの橋は頑丈で心配しなくても良い。全てのアトラクションが100%安全アル」と自信のあるコメントをした。

ブランコをしている様子の動画は下記より閲覧可能。

http://gogotsu.com/archives/39660

06c


続きを読む

中国の日本製パクリ品が『ある意味で最恐すぎる代物』で日本側が騒然。下手したら人生崩壊する模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:しじみ ★:2018/05/11(金) 21:21:45.63 ID:CAP_USER

ゴム製品大手のオカモトは、中国での同社製コンドームの模倣品の排除に頭を悩ませる。岡本良幸社長は「これといった対策の決め手がない。雨後のたけのこのように偽物が出てくる」と嘆く。中国ではパッケージを模倣し、中に劣悪な製品を入れたものが出回っているという。外観は社員でも区別できず、開封するしかない。製造者を突き止めようとしても、ほとんどが実態のない会社だという。

 コンドームの海外販売は、2018年3月期で中国を中心に15億円増えた。中国では都市部以外での販売拡大を視野に4月から製造を始めた。岡本社長は「偽物はある意味で有名税。逆説的に『オカモト』が品質の証しになっている」

画像:海外で販売するオカモトのコンドーム
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180511002342_comm.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL5B5SLSL5BPLFA011.html



続きを読む

韓国最大の通貨取引所が『世にも情けない末路』を迎えて日本にも悪影響が。信頼というものが全く無い

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2018/05/12(土) 18:32:20.35 ID:CAP_USER

◆韓国トップの仮想通貨取引所が詐欺の疑いで家宅捜索 韓国相場が暴落し日本相場にも影響

韓国トップの仮想通貨取引所Upbit(アップビット)が詐欺の疑いで10日、11日にかけて検察が家宅捜索を行った。運営会社はコンピューターを操作し仮想通貨の価格を操作し投資家を騙した疑い。

検察は10日、11日の2日間の家宅捜索で仮想通貨のコインウォレットを持たずに取引を行ったという疑いがあるコンピューターのハードディスクと会計帳簿を押収した。またCEOを既に身柄を拘束されている。

Upbitは韓国最大の仮想通貨取引所である。今回の報道を受けて韓国の仮想通貨の値が下落しており、日本の相場にも影響が出ている。
韓国の仮想通貨取引所と言えば昨年12月にユービットがハッキングにあい、運営会社である株式会社ヤビアンは破産手続きしたことがわかった。

写真:http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/05/01upbit.jpg

ゴゴ通信 2018/05/11 19:40:22
http://gogotsu.com/archives/39642



続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ