報道

愛媛県の文書に『安倍首相が全面的に反撃する』凄絶な事態が進行中。朝日は必死の宣伝戦を展開

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(愛媛県) [IN]:2018/05/22(火) 09:03:12.62 ID:o9JpRMZl0 BE:135853815-PLT(12000)

加計新文書 安倍首相 文書内容を否定「聞いたことない」

加計学園の獣医学部新設をめぐり、愛媛県が国会に提出した新たな内部文書について、安倍総理大臣は記者団に対し、文書に記載された平成27年2月25日に加計理事長とは面会しておらず、事前に話を聞いたこともないと述べ、文書の内容を否定しました。

加計学園の獣医学部新設をめぐって、愛媛県は21日、新たな内部文書を国会に提出し、この中には、学園側からの報告として、愛媛県今治市が国家戦略特区に提案する以前の平成27年2月25日に、加計理事長が安倍総理大臣と面談し、獣医学部の構想を説明したなどと記載されています。

これについて、安倍総理大臣は22日午前、総理大臣官邸に入る際、記者団に対し、「ご指摘の日に加計孝太郎理事長と会ったことはない。念のためきのう官邸の記録を調べたが、確認できなかった」と述べました。

そのうえで、安倍総理大臣は、「獣医学部新設について、今まで国会等で話してきたように、加計氏から話をされたこともないし、私から話をしたこともない」と述べ、文書に記載された平成27年2月25日に加計理事長とは面会しておらず、事前に話を聞いたこともないとして、文書の内容を否定しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180522/k10011447591000.html

関連
愛媛県職員の「新加計文書」、内容はデタラメか? マスコミ各社の首相動静で「面談」確認できず★3
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1526923499/



続きを読む

新潟女児殺害で『マスコミが別人を犯人に仕立て上げる』最悪の裏事情が発覚。色々な意味で悲惨な状況だった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ばーど ★:2018/05/21(月) 08:31:44.87 ID:CAP_USER9

新潟女児殺害、社員寮で「たった一人の独身者」の風評被害

・新潟市の女児殺害事件には「別の被害者」がいたと週刊ポストが報じた
・容疑者が逮捕となる直前までメディアから「犯人扱い」されていた独身男性
・部屋に入る姿を撮影されたり、関係先に聞き込みを始める社もあったという

 新潟市西区の線路上で小学2年生の大桃珠生さん(7)の遺体が見つかった事件で5月14日、小林遼容疑者(23)が死体遺棄などの容疑で逮捕された。日本中が注目した凶悪事件だが、逮捕までの1週間で、現場ではその存在を報じられない“別の被害者たち”が生まれていた。

◆パトカーが駐まってるぞ!

 逮捕されたのは、被害女児の自宅から100メートル、遺体遺棄現場からもわずか70メートルほどの所に住む小林容疑者だった。事件当日の5月7日は大型連休明けだったが、小林容疑者は勤務先の電気工事関連会社を無断欠勤していた。社長はこう証言する。

「その翌日には警察から連絡があり、小林君が在籍しているか、今日は会社に来たのかと聞かれました。それから毎日、警察からは連絡があり、逮捕の当日朝8時頃にも“彼を確保して話を聞いている”と伝えられました」

 逮捕までの1週間、被害女児を事件当日の朝に追いかけていたという「黒い服を着たサングラスの男」、現場付近で目撃されたという「白いワゴン車」など、不審者情報が続々と報じられていたが、いずれも事件とは無関係だった。

「小林容疑者は、4月にも車で女子中学生を連れまわした県青少年健全育成条例違反容疑で書類送検されていたこともあり、事件直後から捜査線上に浮かび、マークされていた。ただ、それは逮捕されてからわかったことで、現場に殺到したメディアは『サングラスの男』や『白いワゴン車』などの情報に右往左往し、近隣住民の疑心暗鬼も高まって、現場は異様な雰囲気になっていた」(地元紙記者)

 そうしたなか、現場の住宅街では何人もの“容疑者候補”が浮上したという。メディアから最も“有力視”されてしまったのが、地元の銀行に勤めるA氏だった。

 14日、「近所に住む20代」の重要参考人に事情聴取という情報が出ると、A氏の暮らす社員寮には記者やテレビクルー、カメラマンが殺到。小林容疑者が遺体遺棄・損壊の疑いで逮捕されたことが明らかになる直前まで、“犯人扱い”だった。

「とはいえ、何か“証拠”があったわけではない。遺棄現場からも近い社員寮で、A氏はただ一人、独身での入居者だった。単身向けのアパートなども見当たらない地域で、夜中までA氏の部屋だけ灯りが漏れていたため、目立ってしまったようです。さらに寮の駐車場に警察車両が駐まっていたので、“警察に監視されている”という誤解が広まってしまった。有力な犯人候補として、記者が張りついて部屋に出入りする姿を撮影したり、関係先に聞き込みを始める社もあった」(現地で取材した記者)

 見かねたA氏の勤務先の銀行が11日には報道各社に対して、風評被害につながる取材を慎むよう要請するFAXを送った。さらに逮捕当日にも、「重要参考人が当行の行員ではないかとの問い合わせをいただいておりますが、当人は本日、朝から勤務地に出勤しており、通常の勤務を行っております」とのFAXを再度送る事態となった。同行の広報担当者は、こう話した。

「間違った方向に報道がいってしまわないようにその都度対応をさせていただきました。警察に対しては(寮の)駐車場を提供して協力しておりました。(行員が疑われたことは)そのために起こったのかもしれません。従業員の保護を最優先して動きました」

※週刊ポスト2018年6月1日号

2018年5月21日 7時0分
NEWSポストセブン
http://news.livedoor.com/article/detail/14743766/



続きを読む

愛媛文書の問題で『朝日新聞が”詐欺同然の手口”で読者を騙す』最悪の情勢に。893のやり方か!と批判殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ]:2018/05/21(月) 23:46:21.40 ID:o+hAj78R0 BE:565421181-PLT(12000)

加藤厚労相、加計側との面会認める 愛媛県新文書に記載

学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、愛媛県が参院予算委員会に提出した文書に加藤勝信厚生労働相が官房副長官だった2015年2月に学園側と面会したとの記述があったことについて、加藤氏が21日夜、都内で記者団の取材に応じた。

加藤氏は「地元(岡山県)の事務所で確か事務局長が来て、10回以上チャレンジしたけど難しいという話があった」と認めた。加計学園側から話があったのはその1回だけで、「それ以降1回も私の方にはない」と語った。

加計側と面会したことは安倍晋三首相には話していないという。(船崎桜)

https://www.asahi.com/articles/ASL5P7H69L5PUTFK01J.html

めちゃめちゃやなこれ



続きを読む

出禁された韓国人記者が『見切り発車で押しかける』斜め上の展開が発生。前提条件が全部願望な模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:Boo ★:2018/05/21(月) 11:46:28.42 ID:CAP_USER

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮北東部・豊渓里の核実験場廃棄の式典を取材する韓国記者団が21日午前、北朝鮮が指定した5カ国の記者団の集合地である中国・北京に向け出発した。

 出発したのは北朝鮮が受け入れを表明した韓国記者団8人のうち4人。北京の北朝鮮大使館で訪朝のための査証(ビザ)を申請する予定で、発給されれば22日にほか4カ国の記者団とともに北朝鮮へ向かうとみられる。韓国記者団の残り4人は21日午後に北京に向かう予定だ。

 北朝鮮外務省は12日、核実験場を23日から25日の間に坑道を爆破する方法で閉鎖するとし、中国、ロシア、米国、英国、韓国の記者の現地取材を許可すると発表した。だが18日、北朝鮮は韓国取材団の名簿の受け取りを拒否した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000020-yonh-kr



続きを読む

愛媛県の新文書に『パヨク記者が”凄まじい興奮ぶり”を見せて』読者からツッコミ殺到。一体どこが問題なんだ?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:クロ ★:2018/05/21(月) 23:37:44.41 ID:CAP_USER9

柳瀬元首相秘書官の国会証言はやはり嘘だった 官邸面談録を全文公開

「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題で、愛媛県が21日、2015年4月2日に首相官邸で行われた柳瀬唯夫・元首相秘書官と同県職員らの面会に関連する新たな記録文書を参院予算委員会に提出し、本誌はその全文を入手した。

今回、愛媛県が提出したのは、職員が東京に出張した「復命書」や2015年4月2日に首相官邸で面会した柳瀬氏らの名刺のコピー、面会時の会話の記録メモなど計29枚からなる。

 国会招致された柳瀬氏はその詳細を語らなかったが、加計学園が『先日、安倍総理と同学園理事長が会食した際に、下村文科大臣が加計学園は課題への回答もなくけしからんといっているとの発言があったとのこと』と説明があり、その対応策について柳瀬氏に対し、意見を求めたところ、『今後、策定する国家戦略特区の提案書と併せて課題への取組状況を整理して、文科省に説明するのがよい』との助言があったなどと記されていた。その発言の全文と内閣府の藤原次長の発言は以下の通りだ。


・本件は、首相案件となっており、内閣府藤原次長の公式のヒアリングを受けるという形で進めていただきたい。
・国家戦略特区でいくか、構造改革特区でいくかはテクニカルな問題であり、要望が実現するのであればどちらでもいいと思う。現在、国家戦略特区の方が勢いがある。
・いずれにしても、自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識を持つことが最低条件。
・四国の獣医大学の空白地帯が解消されることは、鳥インフル対策や公衆衛生獣医師確保の観点から、農水省・厚労省も歓迎する方向。
・文科省についても、いい大学を作るのであれば反対しないはず。
・獣医師会には、直接対決を避けるよう、既存の獣医大学との差別化を図った特徴を出すことや卒後の見通しなどを明らかにするとともに、自治体等が熱意を見せて仕方がないと思わせるようにするのがいい。
・加計学園から、先日安倍総理と同学園理事長が会食した際に、下村文科大臣が加計学園は課題への回答もなくけしからんといっているとの発言があったとのことであり、その対応策について意見を求めたところ、今後、策定する国家戦略特区の提案書と併せて課題への取組状況を整理して、文科省に説明するのがよいとの助言があった。

 ついては、県としては、今治市や加計学園と十分協議を行い、内閣府とも相談しながら、国家戦略特区の申請に向けた準備を進めることとしたい。

 また、これと併行して、加計学園が想定する事業費や地元自治体への支援要請額を見極めるとともに、今治新都市への中核施設整備の経緯も踏まえながら、経費負担のあり方について十分に検討を行うこととしたい。


・要請の内容は総理官邸から聞いており、県・今治市がこれまで構造改革特区申請をされてきたことも承知。
・政府としてきちんと対応していかなければならないと考えており、県・市・学園と国が知恵を出し合って進めていきたい。
・そのため、これまでの事務的な構造改革特区とは異なり、国家戦略特区の手法を使って突破口を開きたい。
・国家戦略特区は、自治体等から全国レベルの制度改革提案を受けて国が地域を指定するものであるが、風穴を開けた自治体が有利。仮にその指定を受けられなくても構造改革特区など別の規制緩和により、要望を実現可能。
・今年度から構造改革特区と国家戦略特区を一体的に取り扱うこととし、年2回の募集を予定しており、遅くとも5月の連休明けには1回目の募集を開始。
・ついては、ポイントを絞ってインパクトのある形で、2、3枚程度の提案書案を作成いただき、早い段階で相談されたい。
・提案内容は、獣医大学だけでいくか、関連分野も含めるかは、県・市の判断によるが、幅広い方が熱意を感じる。
・獣医師会塔と真っ向勝負にならないよう、既存の獣医学部と異なる特徴、例えば、公務員獣医師や産業獣医師の養成などのカリキュラムの工夫や、養殖魚病対応に加え、ペット獣医師を増やさないような卒後の見通しなどもしっかり書きこんでほしい。
・かなりチャンスがあると思っていただいてよい。
・新潟市の国家戦略特区の獣医学部の現状は、トーンが少し下がってきており、具体性に欠けていると感じている。

AERA.dot
https://dot.asahi.com/dot/2018052100091.html?page=1

全文資料はこちらから
https://dot.asahi.com/photogallery/archives/2018052100083.html



続きを読む

ガセ確定の新文書を『マスコミが”多分嘘じゃない”と言い張る』醜態を露呈中。首相動静を信じてはダメだ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(愛媛県) [IN]:2018/05/21(月) 22:47:47.49 ID:TlINBxpe0 BE:135853815-PLT(12000)

首相動静で確認できず=加計学園理事長の面会

 愛媛県が国会に提出した文書に記されている安倍晋三首相と加計孝太郎加計学園理事長による2015年2月25日の約15分間の面談について、「首相動静」では確認できなかった。


 新聞・通信各社は毎日、首相の動向を「首相動静」などの形で報じている。それによると、首相は同日、昼の休憩時間を除いて午前9時から午後2時まで衆院予算委員会に出席。首相官邸に戻って米外交問題評議会のハース会長、自民党の谷垣禎一幹事長(当時)らと個別に面会した。

 この後、戦後70年談話に関する有識者会議に参加し、午後6時半から首相公邸で菅義偉官房長官らとともに各府省庁の副大臣と会食。午後8時20分ごろに東京・富ケ谷の私邸に戻り、以後、午前0時まで来客は目撃されていない。

 ただ、首相動静に表れない「密会」が日常的に行われているとの証言もある。官邸や公邸に記者の目に触れないように出入りするのは容易とされており、動静だけで判断するのは難しい。(2018/05/21-22:39)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052101153&g=pol

加計学園、安倍首相と理事長との面会否定

 安倍晋三首相が加計学園理事長と2015年2月に面会し、獣医学部新設を巡って説明を受けたとする愛媛県新文書に関し、加計学園は21日、面会の事実を否定するコメントを発表した。

https://this.kiji.is/371279852097078369



続きを読む

マスコミの特大スクープが『矛盾だらけだと即座に論破され』赤っ恥を晒す。愛媛県知事のダメダメさが露呈

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(公衆電話) [US]:2018/05/21(月) 19:18:24.79 ID:AGjYDdtc0 BE:882533725-PLT(14141)

安倍首相が『獣医大学はいいね』」愛媛県新文書に記録
2018年5月21日18時28分

学校法人「加計学園」の獣医学部新設について、2015年2月に学園の加計孝太郎理事長が安倍晋三首相と面会して学部新設の目標について説明し、首相が「新しい獣医大学の考えはいいね」と返した、と記録された愛媛県の文書が存在することがわかった。打ち合わせをした際の加計学園側の発言を記録したものだという。愛媛県は21日、こうした内容を含む獣医学部関連の文書を、参院予算委員会に提出した。

 これまで安倍首相は、加計氏について「私の地位を利用して何かをなし遂げようとしたことは一度もなく、獣医学部の新設について相談や依頼があったことは一切ない」と語っていた。また、加計学園の獣医学部新設計画を知ったのは17年1月20日、と説明。文書には15年2月の段階で加計氏から相談があったと記録されており、発言の整合性が問われそうだ。

 愛媛県の文書は「報告 獣医師養成系大学の設置に係る学園関係者との打合せ会等について」との題名で、「27.3.」と時期が記されている。文書は、「加計学園から、理事長と安倍首相との面談結果等について報告したいとの申出があり、3月3日、同学園関係者との間で打合せ会を行った」と始まる。

 この中で、加計学園から県への報告として、「①2月25日に理事長が首相と面談(15分程度)」し、加計理事長から首相に「今治市に設置予定の獣医学部では、国際水準の獣医学教育を目指すことなどを説明」。「首相からは『そういう新しい獣医大学の構想はいいね』とのコメントあり」と記されていた。

 別の文書では、15年3月24日に首相官邸で柳瀬氏と加計学園関係者が面会した際のやりとりとして、柳瀬氏が「獣医師会の反対が強い」とし、「この反対を乗り越えるため」「内閣府の藤原地方創生推進室次長に相談されたい」と述べたことが記載されていた。加計学園は今治市、愛媛県とともに同年4月2日、藤原豊地方創生推進室次長(当時)と面会を実現させている。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180521004209_comm.jpg
https://www.asahi.com/articles/ASL5P62L5L5PUTIL061.html



続きを読む

痛い所を突かれた朝日新聞が『躍起になって反論して』墓穴を掘りまくり。明らかに逆効果な模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:動物園φ ★:2018/05/21(月) 14:16:05.68 ID:CAP_USER

2018年5月16日19時42分

 日本のテレビ局は、中国や韓国に乗っ取られている――。九州国際大(北九州市)の西川京子学長(72)が、憲法をめぐる集会でこんな発言をした。教育機関トップの口から飛び出したのは、ネットで横行してきた典型的なデマ。大学側は黙認するが、専門家は「あり得ない」と批判する。

 発言があったのは、今月3日に福岡市内で行われた改憲派団体「美しい日本の憲法をつくる福岡県民の会」の集会。「女性の会代表委員」として登壇した西川氏は、日本のテレビ局の建物に中国や韓国のテレビ局が入居していることを問題視し、「完全に乗っ取られているんですね。以前は一部だったのが、いま中枢にいるんですよ。(憲法改正は)この人たちとの戦い」などと述べた。

 発言後、報道陣から発言の根拠…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り:1403文字/全文:1711文字

https://www.asahi.com/articles/ASL5B6R5SL5BTIPE041.html



続きを読む

オール沖縄の連戦連敗に『NHKが露骨に焦りまくる』笑えない光景が誕生。知事選挙に備えて必死に宣伝中

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(栃木県) [SY]:2018/05/21(月) 09:45:40.21 ID:2Umgwxg20 BE:886559449-PLT(22000)

最終決戦”へ 翁長知事 対 自民党

5月に梅雨入りした沖縄。いま、沖縄の政治は、夏を思わせるほど、熱を帯びている。最大の政治決戦、県知事選挙に向けて、現職の翁長知事、対立してきた自民党の双方が動き出したからだ。しかし、いずれも、懸念材料を抱え、先行きは見通せていない。(沖縄放送局記者 瀧川学)

力の源泉「オール沖縄」

翁長県政を支える政党や団体は、「オール沖縄」という連合体を組織している。「オール」という言葉通り、沖縄で支持基盤の厚い、共産党や社民党といった革新系の政党だけでなく、自民党を支援していた保守系の企業や地方議員なども参加。政治家としての出発点が自民党だった翁長知事は、自民党沖縄県連の幹事長を務めた経験もある。保守と革新の連合体、「オール沖縄」こそ、翁長知事の力の源泉と言える。

飛ぶ鳥を落とす勢い

翁長知事の誕生は、2014年11月。アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設計画の賛否が
最大の争点になった知事選挙で、現職だった仲井真弘多氏らを破って初当選した。翁長知事は那覇市長を務めていたため、那覇市でも市長選挙が行われ、翁長知事の後継候補が勝利。翌12月に行われた衆議院選挙では、沖縄県内の4小選挙区を翁長知事が支援した候補が独占するなど、文字通り「飛ぶ鳥を落とす勢い」を見せつけた。

https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2018_0518_2.html



続きを読む

TBS「サンモニ」が『日本は北朝鮮に圧力をかけるな』と絶叫した模様。出演者が完全に北朝鮮目線

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:(^ェ^) ★:2018/05/20(日) 14:48:19.85 ID:CAP_USER9


DAPPI
@take_off_dress
佐高信「北朝鮮にだけ核放棄させるのは納得できない!日本は圧力とばかり言ってるな!」

完全に北朝鮮目線の発言をする佐高
https://twitter.com/take_off_dress/status/997992298846695424


続きを読む
スポンサード リンク
スポンサードリンク
はてなブックマーク
最新コメント
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ