報道

”TOKYO MX問題”でDHCが『完璧すぎる正論でパヨクを粉砕する』偉業を達成。反論の余地が無いほど反撃された

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 22:18:39.33 ID:CAP_USER.net

運営から ニュース女子番組見解について

DHCシアター「ニュース女子」#91についての見解

スカパー!プレミアムサービス547chDHCシアター・YouTube及びTOKYO MX他で放送中の「ニュース女子」#91で放送しました井上和彦氏による沖縄リポートについて、数多くのメディアからの質問、政治活動団体からの批判などを頂きました。下記に番組及びDHCシアターの見解を表明いたします。

1) のりこえねっとのチラシに記載された5万円と茶封筒の2万円について

当該VTRではのりこえねっとのチラシを元に5万円の交通費が支払われていると紹介しましたが、これはその是非を問うものではなく、事実のみを紹介したものです。また、日当2万円の根拠についても、貰ったと証言されている方がおり、その茶封筒は反対派で占拠されている状態の基地ゲート前で拾われ、証言と茶封筒の金額が一致しているところからも合理的な疑いを持たざるをえません。さらにVTRでは「可能性を指摘する」ものとし「2万円の日当」を断定するものではなく、疑問として投げかけております。以上のことから、表現上問題のあったものだとは考えておりません。

2)二見杉田トンネルの向こう側の取材を断念した件について

高江ヘリパッド周辺はご存知のように反対派の暴力行為や器物破損、不法侵入などによって逮捕者も出るほど過激化しておりますが、こうした事実だけでなく、地元の方々からは二見杉田トンネル以降にもいくつかの危険があると助言されております。証言によれば、二見杉田トンネルは高江までは距離がありますが、以前同トンネルから4、5キロほど離れた汀間漁港で反対派の方と高江の作業員の方との交通事故があり、これは高江の作業現場から汀間漁港まで、反対派の方が作業車を追い回した結果起きてしまった悪質な事故であったこと。またトンネルから高江ヘリパッドの間では基地反対派によって車両のナンバープレートが記録され、基地ゲート前に到着する前に暴力的に阻止された、等々の証言。これらの情報の中には裏取りができないものもあり、番組では一切使用しておりませんが、番組制作者としては事前調査の段階で、こうしたリスクも踏まえ、現場取材者や協力者、撮影スタッフの安全に配慮するのは当然のことと考えます。

3)基地反対派の取材をしないのは不公平との批判について

そもそも法治国家である日本において、暴力行為や器物破損、不法侵入、不法占拠、警察官の顔写真を晒しての恫喝など数々の犯罪や不法行為を行っている集団を内包し、容認している基地反対派の言い分を聞く必要はないと考えます。

4)「のりこえねっと」の抗議声明について

声明には『「韓国人がなぜ反対運動に参加するのか」などと、人種差別にもとづくヘイト発言を行いました。』とありますが、外国人の政治活動については、昭和53年、マクリーン事件の最高裁判決で、「外国人の政治活動の自由はわが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等を除き保障される。」と示されたように、外国人の政治活動の自由は全てが保障されているわけではなく例外があります。その上で問題提起していることは、人種差別、ヘイトスピーチに該当するとは考えておりません。これら言論活動を言論の場ではなく一方的に「デマ」「ヘイト」と断定することは、メディアの言論活動を封殺する、ある種の言論弾圧であると考えます。

DHCシアターでは今後もこうした誹謗中傷に屈すること無く、日本の自由な言論空間を守るため、良質な番組を製作して参ります。

2017年1月20日

https://www.dhctheater.com/information/2017-01-20-283265/



続きを読む

『韓国との仲直りには日本の態度の示し方が大事だ』と新聞記者が”安倍政権”に激怒。韓国に水に流すという概念はない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:鴉 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 21:48:23.91 ID:CAP_USER.net

沖縄紙が再び韓国への対抗措置に踏み切った日本政府を批判「仲直りには態度の示し方が大事だ」

沖縄の琉球新報が1月20日、韓国への日本の対抗措置に疑問を呈し批判する一節を掲載し多くの人から冷ややかな目で見られているようです。

これは1月20日の「<金口木舌>」に書かれていたもの。「金口木舌(きんこうぼくぜつ)」は優れた言論で世を指導する人を指す言葉ですが、琉球新報は「アジアに示す態度」と題したコラムで大ヒットした曲のタイトルにまつわるエピソードから、慰安婦像を巡る大使の一時帰国に踏み切った日本の姿勢についてこのように綴っています。

「▼人権を踏みにじられた側の心の傷はすぐには癒えない。加害国・日本は拳を振り上げたままでいいのか。アジアと仲直りするには態度の示し方が大事なのだが。」

琉球新報は1月9日にも社説で慰安婦像問題に触れ「韓国に『水に流す』という考え方はない」として日本に「粘り強く努力すべきだ」「謝罪する側が『水に流せ』という姿勢で臨むため、合意に対する韓国社会の理解が深まらないのではないか」と政府の措置を疑問視し「冷静に対応することが必要だ」と批判していました。


今回のコラムは当然ながら全くといっていいほど共感は得られていません。

「国同士の約束を一方的に守らない国にはこれでも甘いくらいだよ」
「まだこんなこと言ってんのか。低姿勢だと増長するんだよ韓国は」
「戦後直後ならこういうのもアリかもしれないけどねぇ。もう70年だよ?」
「仏の顔も三度までってことわざ知らないのか?沖縄の新聞は」
「さすが琉球新報は言うことが一味違うね」
「琉球新報がそう言うならこのままでいいんだろう」
「日本は拳振り上げてねえじゃん。約束守れって言ってるだけで」
「韓国に対しては日本は被害国だと思ってるぞ日本人は」
「沖縄のことだけ書いてればいいんだよ」
「もう日本の新聞って立場を忘れ始めてるな」
「中国や韓国のために記事を書く琉球新報」
http://www.buzznews.jp/?p=2105478


■琉球新報記事

 誰もが歌える「幸せなら手をたたこう」は大学院生が作詞した曲だ。木村利人(りひと)さん。25歳だった1959年、フィリピンでYMCAのボランティア活動をした。現地の小学校に1カ月寝泊まりし、簡易トイレ作りに従事した

▼ある日、地元の青年に「日本人は殺してやる」と言われた。戦争中、この地域では多くの住民が日本軍に虐殺され、彼の父親も犠牲者だった。加害国の一人として心を痛めながら懸命に働き続けた頃、青年が言った。「お前を見ていて気持ちが変わった。過去を許そう。仲良くしよう」。固い握手を交わした

▼帰国する船中で、木村さんは現地の小学生たちが歌っていたスペイン民謡を思い出し、日本語の歌詞を付けた。戦争加害を知らなかった自身を恥じ、誠意ある態度を見せたことが相手の心を動かした。そこから「態度で示そうよ」の一節が生まれた

▼この歌はその後、YMCAの活動で広まる。5年後、偶然耳にした坂本九さんが歌って大ヒットした

▼こちらの態度の示し方はどうか。韓国・釜山に設置された日本軍「慰安婦」少女像を巡り、日本政府が駐韓大使を一時帰国させる強硬策に出た。日韓合意に反するとの言い分だ

▼人権を踏みにじられた側の心の傷はすぐには癒えない。加害国・日本は拳を振り上げたままでいいのか。アジアと仲直りするには態度の示し方が大事なのだが。
http://ryukyushimpo.jp/column/entry-430223.html



続きを読む

テレビ朝日の報道番組が『企業の身元調査に”差別”と激怒する』凄まじい展開に。当然だと反論されまくりの模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:鴉 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 20:59:12.03 ID:CAP_USER.net

採用の選考の際に差別につながるとして禁止されている戸籍謄本の提出を求める企業などの割合が2割近くに上ることが連合の調査で分かりました。

就職の採用選考を巡っては、出身地や家族の職業などで差別をしてはならないと決められています。連合は実態を調べるため、全国の約3600の企業や自治体などから採用選考に関するアンケートを取りました。その結果、選考の前後で戸籍謄本の提出を求めていた所が2割近くに上っていたことが分かりました。また、民間企業の2割近くが国が示している応募用紙を使っておらず、生まれた場所などを記入させていたケースもあったということです。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000092525.html


関連
【話題】朝日新聞が線路突き落とし事件の容疑者の朝鮮国籍と実名を隠し報道 @asahi
http://itest.2ch.net//test/read.cgi/news4plus/1481589282/
【通名】高齢者からキャッシュカード騙し取った韓国籍のキム容疑者を逮捕 朝日新聞「松木剛容疑者を逮捕」
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1476057415/



続きを読む

TOKYO MXの挑戦に『安田浩一と津田大介が一目散に逃亡して』周囲の笑い者に。論争から露骨に逃げた模様

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:鴉 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 14:59:24.20 ID:CAP_USER.net

東京ローカルの地上波テレビ局・東京メトロポリタンテレビジョン(東京MX)の番組「ニュース女子」が米軍北部訓練場のヘリパッド建設に反対する市民をテロリストに例えるような放送をしたことを受け、ジャーナリストの安田浩一氏と津田大介氏は19日までに、コメンテーターを依頼されていた同局のニュース番組「モーニングCROSS」への出演を辞退した。「モーニング」と「ニュース女子」は制作会社が異なるが、局による検証や総括があるまで出演を見合わせるという。

 両氏は「モーニング」の報道姿勢に敬意を示す一方、「ニュース女子」の放送内容について「取材がずさんで、あまりにひどい」と批判した。

 1月12日に出演予定だった安田氏は「ニュース女子はデマと悪意に満ちていた。何らかの検証をテレビ局自身がやらないといけない」と指摘した。

 1月24日と2月15日に出演予定だった津田氏は「モーニングで自由に話せる時間は5分くらい。この問題を話すには時間が足りない」と説明。「永遠に出演しないわけじゃないが、局による検証が必要だ。BPO(放送倫理・番組向上機構)の結論も見守りたい」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000009-ryu-oki


関連
【話題】津田大介「デマ、ヘイト、不寛容。日本は世界の酷さを先取りした国」@tsuda
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1484646398/

【デマ】津田大介(@tsuda)がまたデマを拡散 「ニュース女子への怒りのあまり冷静さを欠いていた」と釈明
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1484704338/

津田大介
https://twitter.com/tsuda

http://gunji-douga.fem.jp/matome/wp-content/uploads/2016/07/interview_tsuda_09.jpg



続きを読む

『日韓関係悪化の原因は全て米国にある』と韓国が”トチ狂った寝言”を連発。唐突すぎる論調に日本側困惑

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 13:46:52.90 ID:CAP_USER.net

ホテルチェーンを経営する日本の不動産企業の極右事業主が、南京大虐殺を否定する本を客室に備置しておき、中国人の抗議を受けると「見解の相違」を許さないのかと逆に非難して、自国の言論の自由保障を誇ったというが。

なんと言うべきか。「国境のない記者団」が発表した「2014年世界報道の自由」国家別ランキングによれば、日本の言論の自由は李明博(イ・ミョンバク)・朴槿恵(パク・クネ)政権登場後に順位が大きく落ちた韓国(57位、2006年には31位)より低い59位(2006年には51位)であった。そのホテルチェーンの代表、元谷外志雄氏がなぜかそのような日本の言論の自由を自慢して中国を見下したというから見苦しい限りだ。さらにおかしなことは、環球時報によれば、『誇れる祖国 日本』『誇れる祖国 日本復活への提言』のような、本当につまらない日本極右の宣伝図書を客室からなくせない理由が、言論の自由の他に、国ごとに歴史認識と歴史教育が違うことと、「事実に基づく真の歴史」を伝えるためだと主張したことだ。

元谷外志雄、どういう人物か?

2008年、当時日本の航空自衛隊航空幕僚長(韓国の空軍参謀総長に相当)だった田母神俊雄氏が突然更迭された。その理由は、ホテル運営、マンション建設・分譲で大金を稼いだアパグループが掲げた「真の近現代史観」懸賞公募で彼が最優秀賞(賞金300万円)を受けたことだった。実は、それを自ら祝って天地四方に喚きたて日本内外で厳しい視線を受けたことが一層大きな問題であった。その最優秀作たるものや、本当にすさまじいものだった。要約すればこんな内容。軍国日本が侵略国家ということは、濡れ衣で謀略だ、日本が西側帝国主義列強と戦ったおかげで2次大戦以後に韓国などアジア、アフリカの国々の独立への道が開かれたではないか、日本の中国攻撃は中国に駐留中だった日本軍を蒋介石軍隊がテロなどで絶えず困らせたので、やむを得ず反撃したまでなのに、それがどうして侵略なのか云々。

この厚顔無恥な主張に最優秀賞を与えたアパグループの代表がまさに問題のホテルチェーンの主人である元谷外志雄氏だ。2008年、田母神氏の解任させ、急遽鎮火に努めたのが当時首相の麻生太郎であった。今、麻生は安倍晋三政権の副首相でNo.2だ。実は、田母神氏の世界観・国家観の後援者が麻生で、彼の政治・思想的同志が安倍首相だ。元谷代表は麻生とともに安倍の後援会「安晋会」の有力メンバーだ。

中国側の抗議が続くと、アパホテル側は「立場が違う人から批判を受けたといって、客室から本をなくすことはできず、日本は言論の自由を保障しており、一方的な圧迫で自分の主張を押しつけることを許さない」と言ったというが、中国侵略の過程で2千万人以上を無惨に虐殺した軍国日本の犯罪行為を否認し縮小し隠蔽することを「立場の違い」という言葉でごまかすとは。そのうえ「事実に基づく真の歴史」をあえて口にするとは、まともな精神状態なのか。ドイツでなら、アウシュビッツ虐殺に関してそのような主張を立場の違いとして容認するだろうか。釜山少女像さえ撤去しろと威勢を張る者が「立場の違い」を口にするとは。釜山少女像問題で大使を召還し、通貨スワップ交渉まで中断した日本政府の「とんでもない戦略的判断ミス」を批判したという日系アメリカ人Mintaro Oba前米国務部韓日担当官が、米国政府にそうした日本を自制させるよう注文したというが、これもまた、なんと言うべきか。日本と日本極右をそんな状況に追い込んで、そんな彼らと韓国の保守右翼をグルにさせようとした張本人こそ、米日同盟に執着してきた米国自身ではないのか。

ソース:ハンギョレ  2017.01.20 10:22
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/26295.html



続きを読む

アパ問題を糾弾した中国人記者が『日本人に論破されて』激怒した模様。民間という概念を理解できず

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 10:28:56.20 ID:CAP_USER.net

日本のホテルチェーン・アパホテルの客室に、南京大虐殺を否定する書籍が置かれていたことが中国国内で波紋を呼び、両国政府が声明を発表するほどの騒動となっている。中国メディア・環球網は19日、14日にこの件を報じた同メディアの記者が日本の知り合いと電話で「激論」を交わしたことを明かす記事を掲載した。

 この記者は、14日にあるネットユーザーの情報をきっかけに記事を発表したという。「この件はそれで終わりと思っていたのだが、思いがけないことに事の始まりに過ぎなかった」とし、あるネットユーザーが実際にアパホテルで書籍を購入し、15日にその様子をネット上で公開したことで「瞬く間に拡散していった」と伝えた。

 その後、動画を見た日本人の知り合いから続々と意見が寄せられるようになり、18日にはある日本人と電話上で激しい議論を戦わせたとした。「アパホテルの『政治的な背景』は、あなたが中国人の価値観から出した結論だろう。こんなつまらない報道は、通常の商業行為を妨げるものだ」とする相手の意見に対し、記者は訝しさを感じつつ、「アパホテルは、分かっていながら中国や韓国の客の主張と相いれない書籍を、客の分からない言語で、客の許可を得ることなく置いた。それで何事もないかのように客からお金を取る。これが世界的に誉れのある日本式のおもてなしなのか」と反論したことを紹介している。

 さらに、「あなたは日本に留学経験がある。親日派とは言わないが、少なくとも知日派であるはずだ。なのに日本の自由主義や多様性の基礎を学べなかったのは、残念だ」と言われたとしたうえで、「その考え方は本末転倒だ。今回の件は自由主義や多様性とは関係ない。そして、政治と経済を切り離すべきだなどと言わないでもらいたい。アパホテルはすでに政治と経済をごちゃまぜにしているのだから」と回答したことを伝えた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.searchina.net/id/1627515?page=1



続きを読む

中国の抗議を一蹴したアパホテルに『新聞記者がブチ切れ発狂する』喜劇が発生。特に根拠はないがアパは最低だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:むぎとろ納豆 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 05:07:11.01 ID:CAP_USER.net

グループ代表自らが「南京虐殺はなかった」と主張する歴史修正トンデモ本を客室に設置していたことが海外で知れ渡り、大問題に発展したアパホテル。前回の記事では、その元谷外志雄・アパグループ代表の著書『理論 近現代史学II 本当の日本の歴史』のトンデモな内容と、ホテルを自分の思想宣伝に利用している元谷代表の私物化経営の実態を紹介した。

 だが、アパグループは全く反省する姿勢を見せず、17日17時頃、公式サイト上で、以下の“反論声明”を公開。書籍撤去を拒否し、歴史修正キャンペーンを正当化した。

〈本書籍の中の近現代史にかかわる部分については、いわゆる定説と言われるものに囚われず、著者が数多くの資料等を解析し、理論的に導き出した見解に基づいて書かれたものです。国によって歴史認識や歴史教育が異なることは認識していますが、本書籍は特定の国や国民を批判することを目的としたものではなく、あくまで事実に基づいて本当の歴史を知ることを目的としたものです。したがって、異なる立場の方から批判されたことを以って、本書籍を客室から撤去することは考えておりません。〉(アパグループ公式サイト、ニュースリリースより)

 続けて、開き直るかのように、〈末尾に本書籍P6に記載しています、南京大虐殺に関する見解を掲載いたしますので、事実に基づいて本書籍の記載内容の誤りをご指摘いただけるのであれば、参考にさせていただきたいと考えています〉と自信ありげに挑発すらしてみせた。


 ならば、それがいかにトンデモかを指摘しようではないか。ちなみに、ここでいう「本書籍」とは『理論 近現代史学 本当の日本の歴史』のことで、そこにはこんな見解が書かれていた。

〈中国は日本軍が南京で三十万人を虐殺したと主張しているが、そもそも当時の南京市の人口は二十万人であり、三十万人を虐殺し、その一ヶ月後には人口が二十五万人に増えていたなどあり得ないことだ。しかも国民党中央宣伝部に雇われていた二人を除いて、欧米人など第三国の人が虐殺を目撃した日記も手紙も写真も、記録したものが一つもないことなど、更には、上海大学の朱学勤教授が「いわゆる南京大虐殺の被害者名簿というものは、ただの一人分も存在していない」と論文で発表したにもかかわらず、辞職もさせられていないことなどから、いわゆる南京虐殺事件が中国側のでっちあげであり、存在しなかったことは明らかである。〉

 よくもまあ、こんな滅茶苦茶な理屈で〈事実に基づいて本当の歴史を知ることを目的としたもの〉などといえたものである。これこそ、歴史修正主義者、ネトウヨが使う詐術の典型はないか。

つづきはソースで
http://lite-ra.com/2017/01/post-2862.html



続きを読む

『朝日新聞は読者を馬鹿にしきっている』と朝日新聞OBが”秘匿報道”に絶句。不利な事実の報道を拒否した

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/01/19(木) 20:40:08.77 ID:CAP_USER.net

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置された問題について、17日付の韓国紙、朝鮮日報が面白い分析を加えていた。「安倍首相の政権基盤固めに貢献する韓国人」と題するコラムがそれである。

コラムは、(1)李明博前大統領による竹島(島根県隠岐の島町)上陸(2)朴槿恵大統領が慰安婦問題と日韓関係全体を結びつけたこと(3)現在の次期大統領候補らが日韓合意を覆すと主張していること-が、いずれも安倍晋三首相を利したとしてこう説いている。

「釜山の少女像報復措置により安倍晋三首相の支持率は5ポイント上昇した(NHK調べ)。韓国人が安倍首相をさらに強くしたのだ」

確かに、駐韓大使を一時帰国させるなどの日本の対抗措置に関し、国民は高く評価し、内閣支持率も上昇している。7日付の社説で政府を「ここまで性急で広範な対抗措置に走るのは冷静さを欠いている」などと厳しく批判した朝日新聞の直近の世論調査では、内閣支持率が4ポイント上がった。

また、対抗措置についても75%が「妥当だ」と答え、「妥当ではない」は15%にとどまっている。朝日は、安倍首相が戦後70年談話を出した際も社説で「この談話は出すべきではなかった」と酷評したが、直後の自社の世論調査では談話を「評価する」国民の方が上回り、世論にはしごを外されていた。

政官界では、法案審議などをめぐり、「朝日が反対するのだから正解だ」との冗談とも本気だともとれる言い回しが流通している。韓国同様、朝日新聞が反対してくれるので安倍政権が強くなるのかもしれない。

そして近年、その傾向はますます明確化しているのではないか。韓国や朝日の情緒的・感情的な反発に、国民の方が辟易しているからだろうと思う。

もちろん、メディアが世論に迎合する必要もないが、それにしてもなぜ国民意識と離れて、どんな場所に立っているのか。ヒントとなる本が、ともに元朝日新聞記者である長谷川煕、永栄潔両氏の対談集「こんな朝日新聞に誰がした?」(ワック)である。

例えば昨年2月にジュネーブで開かれた国連女子差別撤廃委員会で、外務省の杉山晋輔外務審議官(現次官)が、慰安婦問題への朝日新聞の影響に言及した際に、朝日が紙面ではその部分に触れず、外務省に抗議した件についてはこうだ。

永栄氏「朝日の一報にはそのことがすっぽり抜かしてあった。他紙で杉山発言の詳報を読んだ時は震えが来ました。(中略)いわば編集局ぐるみでやってしまった秘匿報道だからです」

長谷川氏「卑怯も卑怯で、これではもはや新聞とは言えない。(中略)朝日は読者を馬鹿にしきっているのです」

また、両氏は朝日新聞が呪文のように唱え続けている「立憲主義」に関しても疑問を呈している。

長谷川氏「護憲派勢力に利用される目くらましの言葉になっている。(中略)こうした言葉の捻(ね)じ曲げは非常に危険です」

永栄氏「読者を思考停止に追い込み、自分らの考えを刷り込んで、それに従わせようとしている感じ」

このほか朝日新聞に対し、中国当局の言うがままに旧日本軍の住民虐殺説を広めた本多勝一記者の記事検証を求めるなど、内部事情を熟知する2人の話だけに説得力がある。

弊紙もOBからこのように叱られ、読者にあきれられることのないよう、姿勢を正したい。

産経【阿比留瑠比の極言御免】(論説委員兼政治部編集委員)
http://www.sankei.com/premium/news/170119/prm1701190005-n1.html



続きを読む

『日本文化は韓国のコピーだと信じていた』と韓国人記者が”日本の実情”に呆然。日本の国力は韓国を圧倒している

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 00:41:23.12 ID:CAP_USER.net

日本をもっと勉強する必要があると考えたのは10年以上前、日本古代の中心地・奈良一帯を現地調査した時だ。これまで日本古代文化は韓半島文化のコピー版だと考えていたが、実際には違った。古代の中心舞台に行くほど姿が変わった。直接交易で中国文化を猛烈に吸収し、韓半島の痕跡は薄かった。京都に遷都後、日本は独自に発展した。奈良と京都を5、6回ずつ現地調査しながら近代西洋人が日本に熱狂した理由が分かった。日本を軽視する先入観で私だけ、この文化を無視していたにすぎない。

600年余り前に朝鮮が作った「混一疆理図」という世界地図がある。様々な地図を寄せ集めて粗雑だがヨーロッパ・中東・アフリカまで描いている。当時の知識人が描いた国の大きさは実際の大きさではない。認識の重要度により国の大きさを描いたと考えられる。中国が最も大きくて次に朝鮮だ。両国を合わせた大きさが世界の半分を越える。日本は朝鮮の4分の1程度に描き、実際より遠く離れたところに置いた。当時のソンビは日本を刀を振り回す真裸の野蛮な国と認識していたようだ。
http://image.chosun.com/sitedata/image/201701/17/2017011702754_1.jpg

▲混一疆理歴代国都之図/朝鮮日報DB

朝鮮が日本の国力をぼんやりとでも知ったのは大変なことを体験してからだった。壬辰倭乱だ。「看羊録」は戦乱の時、日本に引きずられて行って帰ってきた儒学者・姜ハンが日本の実状を朝廷に知らせようと書いた報告書だ。「倭国の大きさをいう時、我が国にはおよばないと言われているがそうではなかった。騒乱の時、倭人が朝鮮の土地台帳を全部持ってきたが日本の半分にもならなかったという。」実際、韓半島の大きさは日本の59%だ。人口は1920年、近代的方式で初めて調査した時、日本の30%をわずかに越え、韓国の生産力は近世以降、日本に最も接近している今で日本の34%レベルだ。
(中略:>>2-5の当たりに記載)

私たちの歴史で日本を重視した知識人は悲惨だった。朝鮮末、日本の近代化を現場で目撃した若いエリートの多数が政治的渦中にあって命を失った。改革と政変を試みて首を切られ民に殴り殺された者も多かった。日帝強制占領期間以後「知日」は日帝に寄生する「親日」と同じ意味になり、解放後、この言葉は「社会的埋葬」と同意語になった。程度の差はあるが今も同じだ。この様な禁忌に接近し歴史を客観化する冒険は地雷畑に自ら情熱を傾ける無謀さと似ている。なおさら私たちの認識が日本の実体から遠ざかるのを感じる。

日本の現場を7年近く経験した。日本は強い国だ。経済強国で文化強国だ。憲法を直した瞬間、すぐに軍事強国になる。国際的尊敬まで受ける。私たちはこの様な国の大使館前に70年以上前の誤りを執拗に掘り下げる造形物を設置した。「適切に解決されるよう努力する」と約束しても総領事館前にまた一つ設置した。過去、日本は間違った。しかし、私たちと似た苦難を体験したどの国も相手にこうはしない。韓国はそうしてもかまわない国なのか。今、日本が一息入れる理由は、私が分かる範囲でたった一つだ。恐ろしいのではなく、韓国が米国の同盟だからだ。ところが一部では同盟まで揺さぶっている。

あちこち訪ねてあれこれ読みながら勉強したが、相変らず日本の実体を正確には分からない。しかし、無視できる国ではないということは明確に分かる。日本を無視するたびに苦難にあった歴史を知っているからだ。彼らの遺伝子には刀がある。愚かな国は怒るために歴史を利用する。賢明な国は強くなるために歴史を利用する。今、私たちはどちら側であろうか。

鮮于鉦(ソンウ・ジョン)論説委員
http://image.chosun.com/sitedata/image/201701/17/2017011702754_0.jpg

ソース:朝鮮日報(韓国語) [ソンウジョン・コラム]日本を軽視した時おきたこと
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2017/01/17/2017011702866.html

関連スレ:【日韓】 韓国人ほど日本を軽視する国民はない~だが日本経済を見くびっては大怪我する/ソウル新聞特派員コラム★2[07/21]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1342860263/



続きを読む

『国民感情に反する事実は報じたくない』と韓国人記者が”韓国の完全敗北”に発狂。都合の悪い事実は報じられなかった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/01/19(木) 09:53:16.17 ID:CAP_USER.net


崔碩栄@Che_SYoung 1月15日

「慰安婦46人中34人が(日本からの)賠償金を申請、31人が1億ウォンを受け取った。
しかしこれはあまり報じられなかった。国民感情に合わないから書きたくないという記者もいた」
http://news.donga.com/3/all/20170116/82390098/1

事実でも国民感情に反するなら報じない。これはもう病気だな

https://twitter.com/Che_SYoung/status/820769216852676608



続きを読む
スポンサード リンク
はてなブックマーク
最新コメント
スポンサード リンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
最新記事
記事検索
スポンサード リンク
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ